Note

サイト
最近のコメント
 | 

2006-06-13 曇……季節はずれに寒い

[] 月配列 Yx/Paysage

わーい、http://d.hatena.ne.jp/kettt/20060613/1150161200のketttさんのベンチでそれなりの成績が出てるよ。右小指外なんか単純に折りたたんだだけでしたので同指異鍵・同手跳躍ともにひどいものと思ってましたのに。(←評価スクリプトに通すのをサボってた)

右の裏のセットは2-263マイナス「ね」で、あと「せ→を」だけの筈なのですが左中指跳ね上がってますね……句読点でしょうか。うー、自分「…」を多用するくせに考えてなかったのがばればれですね。

それはさておき、Yx版という名前は勿論Ux版のパクリであり、Y1,Y2...と上げていこうと思っていたわけですが、Prairialのしゃれたバージョン名にあこがれましたので、それっぽいのを付けていくことにします。前回のはYx/Preludeということで。

http://panathenaia.halfmoon.jp/key/tsukiyx.grx
http://panathenaia.halfmoon.jp/key/tsukiyx.mayu

変更点は半濁点だけです。

前は半濁音を右手小指外へと追い出していたのですが、「ぱぴぷぺぽ」の後には「つ/ん」がよく続くため、右手小指外から人差し指を伸ばしたところへの運指がきつかったです。'uなんて'Unrestricted_Accessぐらいでしか使ったこと無かったですよ。「れん」も多そうなものですが月配列タイパーの皆さんは平気なのでしょうね。つまり私だけか……。

ですので半濁音をノーマルシフトの濁音としました。「ぱぴぷぺぽ」の前には「っ」が多いため、ノーマルシフトで「っ」を出す定義にしていたYxでは、例えば「はっぱ」であれば、A→シフト押す→A→L→シフト離す、となり、シフト押しっぱなしで一気にいけて丁度よく。またこれで単独の「っ」以外は全て文字領域30キーの範囲内で打てるようになりましたのでなかなか満足です。

移動先候補として、左小指の裏も試してみました。「は」の裏は確かに大変よいです。しかし、打鍵数の増加はいいとしても、センター同時シフトでは、裏のは行に半濁音を付ける場合はシフト押しっぱなしでよいのに対し、中指プレフィクスシフトですとKをひとつの音の中で二度押す羽目になり、そこがいまいちに思えました。

あとは左薬指は同指異鍵だらけとか左中指が20%超えてしまっているとかその辺をどうにか……。

[]汎用的な形

ttp://d.hatena.ne.jp/w_o/20060613#p2のようなのは結局、単なるユーティリティ関数void move_logic(float &x, float &y, float &dx, float &dy);だのなんだのを各クラスmoveから呼ぶのが一番汎用的じゃないかとか思ってたり……。Generics(親子関係がいる) < poly func(アクセサがいる) < C++ template(名前があってればいい) < D template(名前があってればいい + α) < 単なる関数(引数多くなってうざいがとりあえず名前すら自由)。
templateはフィールド(メンバ)の名前が結局グローバルみたくなってしまうのでよくある名前を使ってしまうと衝突しそうなあたりが、単なる関数に心が流れる理由かも。じゃあ名前を個別指定できるAdaならというと個別指定してく手間が関数に大量のパラメータを渡す手間を上回って、結局単なる関数に……。
あと余談ながら関数ポインタの使えるC++etcでわざわざJavaのStrategyの形を真似る意味は無くてC++etcでは乱暴に関数ポインタをStrategyと呼んでいいのではと思う。つまり単なる関数を交換可能にしたければ関数ポインタを使う、という、つまらない話に落ち着くような。
つまらなすぎるので自動トラックバック回避にh削った。

w_ow_o 2006/06/14 23:30 うーん。全く触れてなかったですが、もともとfor_eachなどのalgorithmで使いたい、というのがあったので、それだと求めているものとはちょっと違うかなぁ、という気がします。

ytqwertyytqwerty 2006/06/15 22:38 あー、すみません。algorithmは全然頭に無かったです。C++の発想ができない読者で申し訳ない……。

 | 
カレンダー
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 |