ゆったん時々アイドル。*にゃもし(*´ω`*)♪*増田有華ちゃん応援ブログ

2015-05-11

(*´ω`*)

また、ここでお待ちしております!
http://blog.livedoor.jp/sweet_refrain/

2015-05-07

yu-milky152015-05-07

【最終回】5月5日 朗読劇 私の頭の中の消しゴム7th letter 増田有華×廣瀬智紀 感想(*´ω`*)

朗読劇!見にいってまいりました(。◠‿◠。)
本当は30日も行きたかったのだけどーやはり平日は難しい・・・
てことで今回は1回だけの観劇となってしまいましたが、感想書きます!!
4列目センターあたりでよい席でしたので、とても表情まで細かくみれました!!


まず、びっくりするほどセリフ、覚えてました・・・!!!自分が。
薫がこういったら浩介がこう返したなーとか、浩介の反応こんなだったなーとか、
薫のこの部分大好きだったなーとか、
たった2回しか見ていないのに鮮明に覚えていて、
それだけ心に刻まれていたのだなと思いました。

今回はまた新しい浩介との、新しい薫を見ることができました。
前回よりも・・・うーんなんだろう、とても表情豊かな薫だったと思います。
チャーミングなところ、恋するかわいらしい部分はそのままに、
深い愛に対して誠実に、こたえようとしているところ、
あまりに愛情深く、胸が苦しくなりました。

特に印象的だったのは、手紙を読むシーン。
一瞬だけ、もとの薫の記憶が戻って、家をでていく前に浩介に想いを伝える。
ここがあまりにも苦しくて切なくて・・・
でも、もし自分がそういう状況になったとしたら、こうするしかないと思います・・・
ここはもう増田有華が演じる薫、ではなかった。薫でした。
舞台上では本当に浩介を愛していたんだと思います。
それゆえにあまりに胸が痛い。辛くて辛くて・・・ひしひしと伝わりました。

そして廣瀬智紀さんの浩介。
本当にまっすぐで、熱くて、薫への愛が時には痛いほどに伝わりました。
この物語、やっぱり一番辛くて、苦しんで・・・それでもってもがいているのは
浩介だと思うので、そのはがゆさ、それでいてまっすぐな想いを持ち続ける
浩介をとても表現されていたと思いました。
顔がとてもいけめんなので←笑 土木作業員っていう設定とは少し違うけれども
まっすぐな愛を貫く浩介はそのものだったと思います。
2人ともかなり鼻水に苦戦していたようですがwそれだけ本泣きだったんですね。

そして、やっぱり増田有華さんはプロですよね〜
ほぼ最初から最後までノー噛みです。早口も多い中で相変わらず素晴らしい。
やっぱり有華ちゃん表現するもの、大好きだなって思います。
ひとつひとつのことばが生きている。優しかったり時にとげとげしていたり
とてつもなく空虚につつまれていたり・・・
言葉だけでこんなに表現できることにあらためて驚きました。
そういう意味では朗読劇はストレートプレイよりももっとシンプル
難しいジャンルですよね。
ブログを読む限り、かなりいろいろなことに葛藤していたようですが、
それを乗り越えてさらに高みを目指して結果を出す、っていうところ、大好きだし
応援したいって毎度思います。
私は熱しやすくさめにくい性格なので、w
どんどん好きな人とか応援したいひとがでてきてしまうのですが、
増田有華さんは見るたび新鮮に、いいなって心から思える人です。きっとこれからも。
f:id:yu-milky15:20150507221722j:image
お花をプレゼントしたり、有華ちゃんブログにのせてくれましたが、
ファン一同のプレゼントメッセージボードも気に入ってくれていたみたいですm(_ _)m!
まゆみのすんばらしいセンスに脱帽・・・
コメントは私が公演後に手書きしたのですが、
f:id:yu-milky15:20150507221652j:image
5月5日 私たちの記憶の中に 薫はずっと彩やかに生きつづける

彩やかって何て読むの・・・
「あざやか」って書いたつもりでしたが思いっきり誤字です・・・ごめんなさい・・・
でも、きっとニュアンスは伝わったはずw
彩りゆたかに、みたいな意味です。笑 はあ〜やらかした・・・。。。
でも、有華ちゃんも喜んでいたようでよかったですね!
いつも企画してくれている方がた、ありがとうございますm(_ _)m





てことで、突然ではありますが、今日でこちらのブログは終わりにしたいと思います。
ゆったん」という名前のタイトルブログ増田有華ちゃん以外のことを書くことを
不快に思う方もいるみたいなので、このタイトルでのブログはこれで終わりにします。

このブログには本当にいろいろなことを教えられました・・・!
表現するということは本当に難しいですし、いろいろな捉え方をされてしまいます。
書いてなければ体験しなくてもよかった悲しいことも多々ありましたが…
逆に共感してもらえることはとても嬉しいということも知りました。
なによりこのブログきっかけで出会った人も数知れず・・・
たかがブログ、されどブログ、でした。
私の人生を結構大きく変えてくれたものでした。
最初のほうの記事と最近の記事では考え方やスタンスも全然違っています。
私の成長の記録みたいなもんですw「ゆったん時々アイドル。」ありがとう
たまに本人にも読まれていた疑惑もありで気まずかった部分もありますが、w
最後まで有華ちゃんに対してだけは、愛を持って書いていたつもりです。
華ちゃんが魅力的だったからこそ、547日分の日記が書けたのだと思います。

もちろんこれからも増田有華ちゃんのことは好きですし、応援したいと思っていますが
堂々とファンブログです!!と名乗るのはいろいろとしがらみが多くて、
華ちゃんのこと応援するのがやになっちゃうのが本当にいやなので、
こういった形で書くのはやめようと思います。
ほんと、ファンを増やすのもファンだし、ファンを減らすのも、ファンです。
もちろん本人の魅力ありきですが、ファンの言動とか態度とか
そういうのって本当に重要だと思いました。
大好きな人だからこそ、ファンのせいで足をひっぱりたくない、って思います。
応援の仕方は人それぞれですし、決まった形なんてないと思います。
いろんな形のファンがいていいと思うんです。

コメントを今までにたくさんいただけて、本当に嬉しかったです。
こんなただのOLブログを呼んでいただき、反応をいただけることに最初はびっくりしました。
でも、それと同じくこの世の中にはわけのわからない人もいっぱいいることを知りました。笑
そういうのに付き合っていくよりも、まっすぐに自分の好きなものを好きなように共有していきたいです。

ブログを書くことは大好きだし、私の表現方法のひとつだなと思っているので
また別のブログで続けていきたいと思います。
前みたいに毎日更新などはできないですが、こつこつ書き溜めたいです。
もちろん大好きな増田有華ちゃんのことについても書きたいと思います。
もしどこかでそんなブログを見つけていただきましたら、
そのときはまたどうぞ読んでやってください!

今までこちらを読んでいただいた方、コメントいただいたり共有していただいたり
本当にありがとうございました!!
そして増田有華ちゃん、本当にありがとう。私を変えてくれた人です。
これからも心から応援しています。あなたが輝いている姿を見るのが大好きです。

ではではまたどこかで!!ありがとうございました!


完。←w

2015-04-20

yu-milky152015-04-20

4月11日『Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』@長野エムウェーブ 感想(*´ω`*)

すでに書いてから1週間以上のときが経てしまっているので
微妙に時期感ずれててすいません・・・wでもせっかくなのでリリースしますw

このブログタイトルゆったん時々アイドル。という
全面的増田有華さん応援を打ち出しているのにもかかわらず
増田有華さんのファンクラブイベントに行かずにMr.childrenライブ遠征をするわたしは
もうファンとは呼べないのかもしれせん・・・m(_ _)mスイマセン・・・
まあファンの定義なんてものにははまらなくてもいいかなとも思いますし
行きたくても落選だったり遠方で行けない人だっているわけなので、
イベントに行かなかった=ファンじゃない とも思いませんし
そのあたりはもう好きにやりたいと思っております。
増田有華さんの情報がなくてごめんなさい・・・m(_ _)m
ファンクラブイベント、盛り上がってたらよいです!

てもでもてもでも!!!ほんとーーーーーーーに遠征して心からよかった!!と思える
最高すぎたLIVEでした・・・ミスチル最高ですヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
これからスタジアムツアーがありますが、キャパもかなり増えるので
ぜひぜひ皆さんにも足を運んでいただきたいー(;ਊ ;)

4月11日Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION』@長野エムウェーブ 感想(*´ω`*)

遠路はるばる長野県に向かいました!!今回は横浜さいたまがあまりに先なので
どこか遠征して早めの日程を確保したかったので長野を選択・・・
行きはバスで帰りは北陸新幹線で帰ってきました!
雨にはふられなかったですが、やはり東京より全然さむかたー(;ਊ ;)
でもちょうど桜が満開の時期で、エムウェーブ周辺はお花見できるぐらいきれい!!
17時開演なのに14時にはついてたので草原でうたたねしてるとリハの音漏れまで聞こえて
とてもテンションあがりました!!いやーでもさむかった笑

以下ネタバレありあり。

01.fantasy
基本的にこのライブのメインテーマfantasy日常の対比なのかなあと感じました。
この曲やそのあとにも繰り返しでてきたベルトコンベアーから人がどんどんと落下していったり
ジェットコースターに乗ってると思いきやそれがいきなり壊れて空中に放り出されて・・・
と思ったら日常という名の平穏電車に乗っている・・・外の世界はそんななのに。
映像があまりに意味深なものが多くて、でもそれに気をとられると全然桜井さんの歌に集中できずで、
なかなかそのバランスをとるのが難しかったです・・・!!
この曲はかなり前からTVでサビだけ聴きまくっているBMWCM曲。
D
勝手に朗らか・家族愛的なものを歌った曲だと思っていたのですが
サビ以外はかなり攻撃的な歌詞でした。ちょっと覚えてないけれど・・・

02.ロックンロールは生きている
最高。このひとこと・・・。。
SENSEというアルバムはなんかちまたではあまり評価されてないみたいなのですが私は愛しまくっており、
その中でもこの曲は大好きですね。サビかっこよすぎ。しびれるとはこのこと。
ミスチルロックなのかどうかとかそういう分類?はわからないのですが、w
なんでもいいけど、大好きです笑

03.旅人
この曲ファンクラブライブで歌ってほしい曲でかなりの高順位らしいのですが、
私にはいまいち共感できず・・・!!wと思ってたのですが
やはりライブでやると盛り上がりますね。

04.fanfare
この曲・・・どーも盛り上がれない(自分的に)と思っていた理由が今回わかりました・・・!!
このところ桜井さんこの曲のキーをずっと下げていました。(リリース後のライブはほぼキー下げの記憶・・・)
おそらく高すぎて喉の負担が大きいからだと思うのですが
私にとってそれがすごく聞きづらく(絶対音感がビミョーにあると、原曲キーじゃないと気持ち悪いのです)
それと同じくHANABIもどうにも消化不良で終わっていた部分があるのですが
今回は喉絶好調ゆえにもちろん原曲キーで最高に盛り上がれました><!!
ま、上記は私の個人的な理由なので他の人は今までも盛り上がっていたのだと思いますがw
Aメロの伸びも素晴らしく、開放感ある歌声で気持ちよかった〜

05.Melody
リリース済みですが初のライブ拝聴!やはり良い曲(。◠‿◠。)
D
これぞミスチルてな感じの優しいミディアムバラードです。
しかし最近はもちろんいい曲だなと感じつつも、
もっと激しいの!もっと鬱ぽいの!!って求めてしまう私はきっと病んでいるのですね・・・笑

06.FIGHT CLUB
ギターリフがとてもキャッチでさわやかです!!なんか普通にA面でいける感じ。
がんばる人に向けた歌ってことで、元気がないときに聞きたい歌です。
これがアルバムの中の1曲だなんてほんとーに贅沢!!

07.斜陽
JENのドラムがすごすぎてただただ圧倒される1曲。
最近のミスチル曲にはなかなかないタイプのリズム感です。前にTVでも披露済み。
まだあまり歌詞が聞き取れておらずどんな曲なのか理解できてないのですが、
自分と向き合う的な、そんなイメージは音から感じるのです。

08.I Can Make It
映画でもみたのにちょとあまりメロディが思い出せないのですが、サビ最後のcan make it!の連呼が印象的。

09.口笛
1番をみんなでうたって、2番以降桜井さんパターン。
わたしとしては全部桜井さんで聞きたいのだが(;ਊ ;)
まあ全員合唱ライブの醍醐味ですよね。

10.HANABI
原曲キーで最高だった曲第2弾。その前のMCによって、イントロがなったタイミングで笑いがおきるという
めったにない状況に・・・ww意外にみんなセトリって見ないで参加するんだなあって思いましたw
でもこの曲は人生前向きソングと思いきや、故人に対しての歌と思うとほんと切なくて泣けてくる。

11.口がすべって
社会風刺曲。特に2番のあたまの映像は紛争一色になります。
あまり音源では聞かない曲なのですがライブだととても映える1曲ですよね。

12.蜘蛛の糸
ミスチル史上メロディラインが1番美しいと私が思っている曲。
なんでこんな旋律が思いつくんだろう?ちょっと信じられないぐらい美しいんです。
桜井さん映画で「大人の恋愛の曲」といってましたがたぶん不倫の曲。笑
「君だって恋の辛さを知っているだろうに、それでも怪しい光に手を伸ばす」みたいな歌詞で、
不倫してる人が聞いたらないちゃうと思いますよ。笑 してなくても泣けるけど・・・
イントロが鳴っただけでボロっといきました。もはやパブロフの犬・・・
とにかくとにかくこの曲は夜に出て欲しい・・・ドラマ主題歌になってもらいたかった・・・!

13.REM
ついに生ダンディドン。笑 これまた最高によかった・・・!!大サビの盛り上がりといったらない。
ただし思ってよりノリづらい曲ということが発覚。
ミスチル定番の手のあおりだとちょっとテンポがはやすぎて・・・というかんじ。
ライブハウス風に身をゆだねる感じだとよい。
サマソニ?に参加した人は桜井さん高音つらそうだったと聞きましたが、
今回はもーーーまったく問題なかった!!CD音源そのもの。ほんとに調子いいみたい。
ライブで聴いてからCD音源聞くとさらにいい。大サビ叫びたくなるw
綾瀬はるかさんだったのに微妙に映画がヒットしなくて←この曲も世間にあまり広まらない配信曲でしたが
かなりミスチル新世界きりひらいた感あると思います。今の私はこういう曲もとめてますw

14.WALTZ
超超超神曲。今回のアルバムリリースにおいて1番音源を楽しみにしている曲!!!!!!!
真っ黒な部分を全面に出してる曲です。皮肉たっぷりな感じ。
妹が宮城公演に先に参戦していたのですが、「お姉ちゃん絶対好きだよこの曲!!」といわれていただけあり
最高にお気に入りです。素晴らしい1曲。
「さよなら 夢 希望、 こんにちは 絶望 悲しみ」←全然違うと思うけどこういうニュアンス歌詞
しまいには「殺してーーー!!!」のシャウト。
ワルツ、という優雅なイメージはまったくない曲です。
LOVEはじめました』的な毒加減と、盛り上がり部分は『過去と未来交信する男』的な感じだけど
それよりももっともっと激しいし、キーも激烈高いです。
桜井さん、年とってもこの曲歌えるかなあって無駄に心配しちゃう曲なんですが笑、
とにかくちゃんと聞き込みたいです・・・!
映画でもやってない曲でライブ披露でしたが、結構ボーゼンとしちゃうぐらいパンチありました。
映像ではワルツを踊るのっぺらぼうの女性桜井さんオーバーラップして踊るシーンが印象的。
私的にはこの1曲のためだけに9000円のREFLECTION{Naked}を買ってもいい。笑

15.放たれる
あまりこの曲を聞き込んでないのですが、WALTZからの対比ですごくよく染みました。

16.進化論
NEWS ZEROエンディングテーマ4月からなりました。1日の終わりがこんな素敵な曲で終われるなんて
幸せ人生だと思います。本当に優しくて少し切なくて、あったかい気持ちになれる曲。
願い、がんばったことが次の世代に受け継がれるなら、自分人生も無駄じゃない、という曲。
歌詞にもほのめかされてるキリンイメージがかなり強い。w
混沌した世の中で毎日悲しいニュースだらけの中で、
この曲がすこしでも優しく癒してくれるような、1日の最後に前向きになれる曲。
絢香のツヨク想うもドリカムのAGAINも相当はまってたけれど
この曲もみんなに愛されるといいなあ・・・。ZEROの曲って影響力ありますもんね。

17.足音〜Be Strong
これぞミスチル!!と言える王道ソング。サビの高いキーもでまくりの桜井さん
新しいミスチル体制を思うと、なんだかじーんとくる曲です。

18.幻聴
アルバム内でも一番キャッチーで、擬態とかそういう感じのきらきらソング
やたらサビの「宝島」という言葉が印象的なのですが、歌詞では
宝島などじゃなく」といっているのです笑

19.Everything(It’s you)
べたべたラブバラードはさほど、な私ではあるのですが、この曲最後のほうになって
感極まって泣けてきました・・・年かな。笑
「もう君の好きなようにして〜」ってところが染みますね。

20.エソラ
21.Marshmallow day

この2曲セットはもはや定番だけど最高に盛り上がる。
桜井さんはこの日「ハッピー!」を連呼していたのですが、まさにハッピー全開の空間
世界がほんとにカラフルに見えるんですよ、この瞬間だけ!
その一瞬のカラフルポップな世界が見たいがために人間って生きてるのかなあと
深い思考になるほどにw、本当に鮮やかな世界・・・!

22.未完
実は相当ハイレベル歌唱が求められる最高にかっこいい曲!!!
次回のスタジアムツアータイトルが未完ってことで、この曲がメインなのかなと思うのですが
デビューして20年以上経った今でも、こんなにかっこいい曲を作り続けられて
多くの人を魅了する音楽を奏でられるミスチルって
まだまだ未完なんだよなあ・・・って思います。本当に。


ということで本当に素晴らしいライブでしたー( T ਊ T )!!
6月4日に新しいアルバムREFLECTIONがリリースされ、
それには23曲のほぼ新曲ハイレゾにて収録されているため、
もうウォークマンを買い換えることになりましたww
ハイレゾミスチル・・・もーーーーー至福・・・・っ・・・圧倒的至福・・・!!!
カイジになるぐらいシフクノオトです。はあ。
ミスチル熱が最高に高まってきたところで来月2度目の横浜アリーナ参戦予定です♥
いい音楽を聴いてるときが最高に幸せ・・・!!
いい音楽いいライブだけは時間お金を惜しまず楽しみたいです。。。



明日は増田さんがいったというデスノートを見にいきます(๑・㉨・๑)!!!!

2015-04-07

yu-milky152015-04-07

4月7日19時 『4BLOCKS』 河西智美ちゃん出演 感想(*´ω`*)

f:id:yu-milky15:20141229121500j:image:w360
『4BLOCKS』観に行きました!ネタバレあり※
かなり前な記憶ですが、優気にお願いしてチケットとってもらってました☆
河西さん推しなイメージはないかもしれないですが←地味に河西さんを愛しております。
ライブ舞台絶対見に行きたいぐらいには大好きなのです。
f:id:yu-milky15:20150408004857j:image:w360
そしてそして!!本当に『4BLOCKS』の河西さんもといアリスちゃん…!!
えっ…かッ…かわ…!??!
て声にでるぐらいかわいかった。声にでました。目を疑いました…
なんてゆうか、本当に可愛い子に可愛い格好させて可愛い子を演じていただいた、という感じで、
もうパンケーキハチミツ生クリームイチゴトッピングしてしまいに粉砂糖ってぐらいには
とーーーーーっても胸やけするほどのかわいさ!!(もちろん良い意味で)
もはや可愛いしか言ってないんですが、実は実はミュージカル初めての河西さん。
お芝居もとっても自然だし、セリフかみなし!忘れなし!w←歌詞は良く忘れていらっしゃいますが!!
何より河西さんの声はホントに舞台向き。死ぬほど通るし聞き取りやすい。
早口になってセリフが聞き取りにくいところはまあご愛嬌という感じでしたが、
とにかく声もとおるし一つ一つの仕草がとても丁寧で、役者さんたちの顔をかわるがわる見ながら
セリフがないところでもしっかり役を表現しているところが印象的でした。
そして意外に冷静で大人な意見も言うアリスのいろんな面を演じ分けていました。
「ちゆう〜りつ?」(中立)の聞き方とかもうねえ…本当にかわいらしかったですよ。
そして1曲センターソロ曲がありました!それがなんとピンクメイド衣装という…
なんつーか、これこそ砂糖菓子砂糖って感じの素晴らしい激甘♥
かなーりキーの高い歌でしたがしっかり歌いこなしていました、声量も音程もバッチリ!!
歌詞を聞き取りにくいところもあったけど、もううさぎの真似しながら「ピョンピョンピョン♥」とか言ってる姿見たら
言葉なんていらない
と思いましたよね、ええ。
そしてアリスは3男ウッディーの彼女ということで
山崎裕太さんに全河西さんファンが嫉妬したことでしょう。
まあ逆に山崎裕太さんファンの方は河西さんに全力嫉妬でしょうけれども…
というぐらいにはイチャイチャべたべたあげくにほっぺにちゅ!!!(/∀\*)
となりにいた変態優気氏は「疑似体験ができた」とかわけのわからないことをいってましたが、
まあホントこんなかわいい彼女がいたら速攻昇天するレベルの破壊力でした…
女の子のかわいいのなんたるをわかっているよね...たまらないわあ。
こういうのを「あざとい」とかいって好まない人もいるのでしょうが、
長いものには巻かれろ、かわいいものには昇天しろ精神のほうが幸せなんじゃないでしょうかね。


さてそろそろ河西さんかわいいの連呼はやめて他の方の感想もちょっと←
この増田有華さんのファンの私が言うのは色々違和感あるのかもしれないのですが、
ISSAさん大好きです。
私はもともとなんの思うところもなかったのですが、今日単純に彼のパフォーマンスや歌を見て
ほんとにうっとりする美声とキレキレのダンスに完全にやられました…
顔もね〜好きなんですよね(笑)あんまり男性には興味ないのですが←← ISSAさんかっこいいと思います。
今回のちょっと荒っぽい役柄もあっていたし、かかしの時とはまた全く違う役者ぶり。
そしてなにより高音の美しさ…4兄弟のハモリ部分では全部彼が一番上を歌っていましたが
この高音がより一層ハーモニーの厚みをましていて聞いていて心地よかったです…!

主演の諸星和己さん、よく存じ上げなかったですがなんだかカリスマを感じました、オーラありました。
もちろんすごい方なのはあると思うのですが、舞台で放つ華やかさっていうのは天性かなとも思います。
そして一番今日興味を持ったのはSHOGOさんですね!
正直今までこの方のバンドの声は好きじゃないと感じていましたが、
今日ソロで色々歌を聴いてすごくいい声だなと思いなおしました。癖があるけど優しさも秘めてる。
そしてお芝居がとてつもなくよかった!!自信ないけど内なる野望を持ってる4男チャーリー
ポイントポイントですごくよい味をだしていたと思います。
山崎裕太さんはとりあえず河西さんと抱き合いすぎですね。(笑)
はいだしょうこさんの歌唱力はやはり圧倒的。いつものおどけたしょうこおねえさんはどこにもおらず。
安藤聖さんどこかでみたことあるなと思ったらおはガールの方。ダンスも歌もレベル高かったです。
そしてまさかのVTR出演で、4兄弟のお父さん役が陣内孝則さん!!w
てかこれ完全にウィズでしたwwwwふざけたおやじ役が本当にぴったりでw
あまりにウィズと同じすぎて笑っちゃいましたw


とゆうことで河西さんの可愛さを最高に堪能し、レベルの高い歌とダンスも楽しめる、
とても素敵なミュージカル舞台だと思いました!!
河西さんファンは必見すぎてますね…!!ほんとみにいってよかったー(>_<)!!
なかなかブログを当日に書くことはほぼなくなっている私ですが久々に熱気高まり書きましたw


実は色々書き溜めがいっぱいあるのですがなかなか書き終わらず…
どうしても長いブログになってしまうのは私の癖なのですが。。
とりあえずTRUSTRICKのTRSUTツアーについては早いとこ書き上げたい…
とにかく神田沙也加ちゃんにどどどはまり中です♥♥
そして増田さん…舞台…!期待してますよーんヽ(;´Д`)ノ!!


これから
4月11日 Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION@長野エムウェーブ
4月21日 デスノートミュージカル日生劇場
5月5日  私の頭の中の消しゴム天王洲銀河劇場 ♥増田有華さん♥
5月26日 西野カナ LIVEさいたまスーパーアリーナ
5月28日 Mr.Children TOUR 2015 REFLECTION@横浜アリーナ
7月4日  TRUSTRICK PREMIUM LIVE SUMMER “Iolite”@東京 品川 StellarBall
9月5日  Mr.Children Stadium Tour 2015 未完@日産スタジアム
9月12日 Mr.Children Stadium Tour 2015 未完@宮城ひとめぼれスタジアム

とりあえずこれだけのチケットをおさえてありますwwミスチル三昧な夏です…(*´ω`*)
ゴスペラーズツアーもあと1回は行きたいし…
最近本当にライブとか舞台観賞が趣味といえるぐらいの頻度でいくようになってきました。
お金かかるのはアレなんですが、やっぱり生の舞台や歌って本当に楽しい…!


ということでできれば少しずつ自分記憶としてブログで感想を残していきたい1年です。
まあまだ2つ目のブログですがww
すくなくとも増田さん1本目の朗読劇はしっかり書きますよー!!
masumaniDのレポ誰か期待してまーす(*´ω`*)
ではでは!

かわいすぎておもわずかいた河西さんの絵…
f:id:yu-milky15:20150408004631j:image:medium

2015-03-23

yu-milky152015-03-23

ウィズ〜オズの魔法使い〜@東京国際フォーラムCホール 梅田彩佳・田野優花 主演 感想(*´ω`*)

ウィズ〜オズの魔法使い〜@東京国際フォーラムCホール
3月18日夜公演(梅田彩佳主演)
3月21日夜公演(田野優花主演)


2012年9月の初演から2年半のときを経て、再演!
たぶんこの舞台人生で一番好きなミュージカルになるんじゃないかなあと思ってましたが
昨日観てきてさらに、実感。やっぱりウィズが大好きだあああヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

会場に入ると一気にかわる空気感、ひとつひとつの装飾や舞台装置、そして音楽
すべてがあのときと同じで、懐かしくて、いとおしくて。
10回も見にいったから細かい部分まで全部思い出してしまう。
エムおばさんのドロシーにわたす水の量がどうだとか、
かかしの「あ、あー。」とか、ライオンボケとか良知ラートとか笑
そしてなによりあの時に本当に最高の気持ちにさせてくれたドロシー、増田さんのこと、
あらためて大事存在だなって思いました。
やっぱりキャストが違っても切り離すことはできないし、
比較してどっちかどうこうというのではなくて、自分の中にもってるウィズの世界
もっと色濃くなった感じです。
初演を観たかたには絶対見にいってもらいたいなあー!!と思いました。

ちなみに私はもちろん増田有華さんのファンであり、初演を10回見にいってますので、笑
やっぱり再演と平等に比較するなんて無理なのです。
10回と2回の差は大きすぎるし、増田さんの存在も大きすぎますので、
でも人間ていうのは似たものをみると無意識比較しちゃう部分もあるので・・・w
とはいえ、ウィズという大好きな舞台を見た、ということは変わりないので、
その観点として感想を書きたいな、と思います。

もうウィズがすきすぎて最初から最後のシーンまで全部振り返りたいけど笑
とりあえず見所!!と思ったところをあげます。
もう東京公演は終わりましたが地方もあるので、ネタバレありなのでご注意。


まずまずまず!!私が一番今回文字通パワーアップ再演したと思うところ!
f:id:yu-milky15:20150323114808j:image:w360
エムおばさんの歌が最高すぎてる!!
ちょっとねーこの1曲聴くだけでもこのミュージカル価値ありますよってぐらいには最高にいいですよ。
初演のときも最初この曲きいて「ふぁーーー!!レベル高っ?!」って思ったけど、
より一層それが色濃く・・・この人主演じゃないんだ?!ってレベルの歌唱力。
歌だけではなくお芝居も、ひとつひとつのしぐさも本当にエムおばさんなんですよね〜
アレンジがよりソウルフルになっていて、即ボロ泣きでした・・・。懐かしさもあいまって
コップの水の量はかなり少なめでした。笑←どうでもいいw
是非!!このエリアンナさんの素晴らしさを皆さんにも観ていただきたい〜m(_ _)m!

そして主演ドロシー。
まずは、梅ちゃん
f:id:yu-milky15:20150323114807j:image
ドロシーの内気で自身がなくて、っていう性格が本当に表現されていて素晴らしかった!!
身長が低いところも小柄なところもすごく少女っぽさがでていて、15歳に見えましたよ。
歌も、DIVAのラストライブでとっても思ったんですが、めちゃめちゃ上手くなってる!!!!
とてもミュージカル発声というか、腹から声でてますって感じになっていて、
前よりもすごく太い声もでるようになっていました。
オーディションの時よりも数倍良くなる、やっぱり稽古ってすごいですね・・・。
最後のHOMEの力強さが本当に素晴らしくて。
自信なさげで自分否定してばかりのドロシーがしっかり前を見据えて進んでいくところは
もう別人の領域。あの力強い表情は、ドロシーと梅ちゃんが一体化しているからこそ出せるもの。
ライオンとのデュエットのところの「レインボー」のロングトーンもとても聞いていて気持ちよかった。
思いっきりオズの国へ誘い込んでくれたドロシー梅田さんに感動です、ありがとう

ただ1点、これは好みの問題なので否定的な意見というわけではないのですが、
全体的に曲のリズムに乗らずに歌うところが結構多くて、
それは梅田さんなりのミュージカル表現だったり亜門さんの演出もあるんでしょうけれども、
たとえば最初のドロシーソロ「帰るの!家に」の3拍子の曲は、リズムトントントンとすすむ曲なので
もう少しリズムに乗ったほうがお客さんも聞いてて気持ちいいのでは?と思ったりしました。
せりふっぽく歌うところが格段に多かったですね。
でもそれが梅ちゃんらしいドロシー、感情豊かさが表現されていてよかったのかもしれない。

そして田野ちゃん。
f:id:yu-milky15:20150323114805j:image
とにかくドロシーそのもの、お芝居が自然!!やらしい演技っぽいところが一切なくて、
完全に憑依型だなと思いました。そういう意味では増田さんっぽいなと思ったところが多々ありました。
まず声のとおりが素晴らしい。せりふや歌の歌詞が聞き取りやすかったです。
ただこれは会場の音響問題もあるかも・・・
増田さんのときって本気出してたから←wほぼ全部S席で3列目以内みたいな前方ばっかで、
国際フォーラムCって前方の音響はあまりよろしくないと思うのです。
田野ちゃんは2階席最前でみましたがすごく音がよかった!!
子音の出し方もすごくよかったし、ロングトーンがしっかりおなかからでてて気持ちよかったー。
ビブラートがほとんどないので、まだ荒削りかな?って思う部分もあったけど
それがまた少女っぽさをだしていてマッチしていました。
アニーとかの主演の子もそうだけど、やっぱり子供っぽさをだすにはビブラートなしの
ストレートな声がすごく響くんだなあと思いました。
結構声量が・・・みたいな意見をみたのですが、私は全然気になりませんでした。
しっかり声帯がくっついていて(←マニアックですいませんw)響きがある声だったので、
パワフルな声量がなくとも会場への届きは問題なかったです!
ちょーっと早口になってしまって聞き取りづらいところは次回への課題かなと思いますが、
舞台経験もすくないのにこの貫禄は圧巻でした・・・怪物ですね。
いろんな人がいっていますが、また田野ちゃんが20代になったときの舞台絶対に見たいと思いました!
まだ18歳・・・将来有望すぎます!!本当に素晴らしかったです。
Wキャストって両方楽しめてよいですね☆
f:id:yu-milky15:20150323115115j:image:w360
ブリキさん&かかしさん。私の知識不足ですが、このお二人お名前すら存じ上げておらず、
初めておめにかかりました。
かかしの優しい性格とブリキのナイトぶりはかわらずです。
正直梅ちゃんを最初みにいったときにこの2人に違和感があって、
やっぱり初演の愛着がすごすぎて、受け入れられなかったんですが、
2度目、田野ちゃんを見にいったときにはなぜかとても好きになれて、
旅の最後は号泣してしまいました。
ISSAとらちくんへの執着wというわけではなく、新しいかかしやブリキの受け入れ態勢の問題だったんですね。
かかしの佐賀龍彦さん、まったく存じ上げてなかったですが(すみませんm(_ _)m)
やさしい気持ちがほんとに伝わって、最後の「でもその靴をはいてれば、またきっと会えるよね?」で号泣
歌もとってもやわらかくて、心地よい声でした!
ブリキJONTEさんはやはり歌唱力が素晴らしく、らちらーととは違った表現をみせてくれました。
初演よりかなり男らしくなっていた気がします!
もちろん再演のエハライオンの笑いかっさらいっぷりは健在!!より歌もパワフルになってました!


そしてダンサーの皆さん、やっぱりこのミュージカルの見所の1つに圧倒的なダンスがあると思います。
竜巻エメラルドシティ・ハレルヤの部分の群集ダンスは圧巻・・・!!音楽もいいし。
梅ちゃんのときの席は通路側だったのでほとんどの人とハイタッチできて楽しかった!w
下僕長がfish boyさんってことでオリラジあっちゃんの弟さんでしたが
ダンスがキレッキレで素晴らしかったーーm(_ _)m梅ちゃんの回であっちゃんが見に来てました。
そして相変わらず面白くないのに「ほんとに、どがついたみたいな・・・」っていうボケはあったww


イブリーンのお二方もとても素晴らしく、森くみさんとはまた違った悪女でしたが、
私は特に阿知波さんが素晴らしいと思いましたm(_ _)m
やはりレミゼでマダム・テナルディエ役をしていたということもあり、お芝居がとてもよい!!
やらしい感じがとてもよくでていて、歌の歌詞もすっごく聞き取りやすかった!!
2幕の最初をかっさらうこのイブリーンも重要な役割ですよね。
あっけなく倒される部分はかわりなしですが笑


細かいところ言い始めるときりがないのですが笑
初演とかわったところは主に「ガリ!」と「何様?」のキーがさがっていたところです。
ガリは陣内さんマターだと思いますが、
何様はやっぱり最後のドロシー部分が高すぎて地声ではれないからさげたのですかね!
増田さんもそこが一番辛そうではあった・・・!
あとブリキの部分で曲がちょっと削られてますね。みんなでわーーって1周まわるところがなくなった。
あと門番のもんちゃんが「案内役のあんちゃんだよ」っていう台詞は前回なかった気がする・・・!w
カリダーに襲われるところでドロシーは紐で手首をしばられてないのと、
かかしは「あ、あー。」とは言いません笑 細かすぎて伝わらない・・・!!w
まあどちらにせよさほど大きな違いはありませんでした。

増田さんへの気持ち

f:id:yu-milky15:20150323120633j:image:w360
昨日増田さんのブログ更新されていて、やっぱり見にいくの怖い気持ちがあったんだなあと思いました。
ファンにも多かれ少なかれあったんじゃないかなーって思います。私がそうでした。
やっぱりドロシーは増田さんがつかんでつかんで掴み取ったとっても大事な役柄で、
その当時は完全にドロシーと増田さんが一体化してて
このオズの国から離れたくないなと本気で思ったし、同じメンバーで再演してほしいとも思ってました。
それがまた違うメンバーで再演となると・・・という複雑な気持ちがありました。
でも、増田さんと同じでその場所にはまったく別のものがあって、
違うドロシーや仲間と旅をして、ストーリーが同じでも感じ方はまた違って、
でもその場にある空気は同じものが流れている・・・不思議感覚でした。
そしてもっと不思議だったのは、より増田さんへのドロシーが大好きになったことです。
梅ちゃんや田野ちゃんのドロシーも最高にそれぞれよくて楽しませてもらったのです。
そのおかげで、2年前にわくわくして、嬉しくて楽しくて、大好きだった有華ちゃんのドロシーが
また自分の中によみがえってきて、それがとってもいとおしくて。
胸の中に行き続けるってこういうことなんだなって思いました。
やっぱりこれからも有華ちゃん舞台観続けたいよーーーだから早く予定ーーー!!www
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m!!


masumani Dがですね・・・去年のうちから確保していたMr.children様の長野公演遠征でして
いけないのですーーーm(_ _)m残念!!!
しかし今年は間違いなくミスチルイヤーなので、そちらも楽しみたいと思います!!
そして相変わらず神田沙也加さんを追いかけて仙台に行くほどはまってまして、
今週末の東京LIVEもとても楽しみです!!
やっぱり常に何かしらにはまってないとだめなタイプなのですよねーー(´ਊ`;)ほほほ・・・
ではまた!!