Hatena::ブログ(Diary)

村上ユカ・公式ブログ「ユカフェ」

2015-9-10-Thursday

[]ユニバースチューニング、モニターその1、カコさんインタビュー

50名どーんと有料モニターを募集しているユニバースチューニング。

ユニバースチューニングってナニ?

って方は、、あ、ほとんどかw!


ざっくり言うと、体のエナジー

(まあ、気みたいなものです)

を整えるエナジーワーク


対面と遠隔と、両方ありまして、

対面でもほとんど体に触らずに

エナジーを整えます。

とにかく、受けた後はなんだか、

調子が良くなっちゃうし、楽しくなる、

というか、

色んな事を楽しめるようになる♪

そんな不思議なエナジーワークを、

はじめました。


まだレッスン中なので

(今日もレッスンだー!)、

5,000円(!)とだいぶお安く、

モニターを募集しています。


そのモニターに早速参加して下さった

カコさんにお答え頂いたアンケートを元に、

インタビュー形式にまとめさせて頂きましたので、

これから受けたいなーという方、

興味あるけど、ちょっとコワイ、という方、

(いるでしょw)

ぜひご参考にお読み頂ければと思います。


カコさんは遠隔で受けて下さいました。

ちなみにユニバースチューニングを

何度も受けた事がある方です。


【ユニバースチューニング、カコさんインタビュー】

ユカ

さて、ユニバースチューニング、

いかがでしたー?


カコさん

時間ぎりぎりまで、「どうぶつの森」をしていて(スミマセン!)、


ユカ

わはは、だいじょうぶですw

うちの娘も好きですw


カコさん

始まる前からでしたが、

強烈に眠くなってしまって、

目を閉じて、

すぐ寝てしまいました・・・。

こんなに眠くなったのは、

あまりないです。


寝てしまう人って結構多いんですよね。

眠っていても、エナジーを動かしている事にはかわりはなくって、

体の中ではちゃんと変化は起きています。

その時体感があるか、ないか、には、

あんまりこだわらなくてもいいんですよ。


ユカ

それで、ユニバースチューニングより

3日ほど経ちましたが、

何か変化はありましたか?


カコさん

ずっと、右半身をメインに使ってることに気付いてて、

左は、「箱入り育ち」みたいな感じかと思ってたのが、

サポートメールで

日陰のような感じ、重い、といわれて、

意外でびっくりしました。


ユカ

そう、カコさんは、

右に色々症状が出やすい、

と、おっしゃっていましたが、

私が感じたのは左の重さ、でした。


客観的に私が見る事で、

ご自分が自覚している方と反対や、

気がつかない部分の流れを整えることで、

全体のバランスが良くなってくるんです。

あ、かくいう私も左に自覚症状があったのが、人にやってもらうと右がガッチガチでした^^;


カコさん

変化は、右の股関節の「ぎしぎし」が、前よりスムーズになったこと

それと、サポートエネルギーのが、とってもうれしかったこと。

信頼していって大丈夫と思ってたことが、大丈夫とわかって、

ホッとして、うれしかったです。


ユカ

レポートをお送りしたり、

対面だとその場で、

クリアリング(お掃除)と

チャージ(充電)をする時に来てくれるエナジーが、どのようなものだったか、というのもお伝えしているんですが、

カコさんのチャージのエナジーは

は元気な色で、グランディング、

地に足をつけるっていう意味もあったりしますね。

色や、霧のような、とか、ジュースのような、とか、感じた状態をお伝えしています。

色は意味というか、その色から受ける一般的なイメージであることが多いですね。


カコさん

あ、疲れても、睡眠時間を取る量が、

以前より少なくて済み、

回復も早くなったかもしれないです。


ユカ

おー、それはうれしい♪


カコさん

頭のはちみつみたいなのって、なんだろう・・・。

考えすぎ?とかでしょうか。

集中や緊張は、仕事のことかも。

ネガティブじゃなく、仕事はちゃんとやりたいって思ってるのです。

ゲームみたいで、おもしろいから。


でも、ゲームだってやりすぎると疲れるし、

そこがバランス悪かったのかな。


ユカ

はい、最初にスキャニングと言って、ユニバースチューニングをする前の、エナジーの状態をお伝えするんですが、

カコさんは

「頭にはちみつみたいのがついてる」ような、

感じがしたので、お伝えしました。


えっとね、実際にはちみつがついているわけでもなくて(笑)。

なにかから自分を守っている、

ねっとりしたもの、、

あー、はちみつっぽいなあという連想で。

ユニバースチューニング終わったあとは、もうなくなっています。


なくなったものをどうこう言っても

しょうがないので、

「あー、そうだったんだー」で、

だいじょうぶなんです。

意味づけは無限にできますしね。


スキャニングで私は色んな伝え方をするのですが、


たとえば・・

どろが詰まっている、

日陰のような感じ、

豆腐のようなぐにゅぐにゅした感じ、、

冷たい、熱い、敏感、もやもや、固い、スカスカ、、


それもみんな心地よい本来の流れに、

整えて行きます。

いつもプンプン怒っている人も、

グッタリの人も、赤ちゃんの時は、

だいたいピチピチですよね(笑)。

そんな感じに戻していきます。


受ける時はむしろ、

「私、今どうなってんのかなー?」

って楽しむといいですよ。


カコさん

自分の体を客観的に見てもらうって、、

ミーティングみたいですね。

思いあたることがたくさんあって、

おもしろかったです。


とくに、左半身は、

親が考えてることと、子供が考えてることのギャップみたいな、

あらあら?って感じで、

ほんとにびっくりしました。

きょう、寝る前に、ちょっとみてみようかな。


おもしろかったです!

ありがとうございました。


ユカ

こちらこそありがとうございました。

またよろしくおねがいしまーす!


さて、いかがだったでしょうか。

寝ちゃってましたね。最近寝る人多いですw 気持ちいいのかなあー。

でも、確実に変化があるんですよねー。

明日もモニターさんのインタビューを掲載します。エナジーワークは15年ぶりだとか。お楽しみに☆

そして、カコさん、ありがとうございました♪

(9/10加筆修正)