Hatena::ブログ(Diary)

村上ユカ・公式ブログ「ユカフェ」

2015-12-05-Saturday

[][]ライブ「真昼図鑑」無事終了致しました。

ちょっと遅くなりましたが、11/29ライブ「真昼図鑑」無事終了致しました。


セットリストです。

f:id:yucafe:20151205125029j:image

f:id:yucafe:20151207151326j:image

f:id:yucafe:20151207151535j:image

(下2枚は主催のMさん撮影。ありがとうございます。)


1.butterfly effect

2.蒼き調べ

3.パレード/山頂晴れて

(平沢進メドレー)

4.鏡の世界(ショートバージョン)

5.野ばら


はい、平沢進さんインタラクティブライブの3日目、最終日という事で、私もヒラサワカバーを歌わせて頂きました。

またレパートリーを増やしたいなと思いつつ。

この2曲はツイキャスでも歌っています。

D

パレード


D

山頂晴れて


共演の皆さんもバラエティーに富んでいて、リハを抜けて中野ブロードウェイでアイスを食べる気満々だったのに、面白くて余裕で無理でした。


deweyさん。さまざまな電子楽器を操る様は魔法のようでした。

f:id:yucafe:20151205125030j:image

お二人のブログにも私の事を書いて頂きました。

「野ばら」気に入って頂けてうれしい!

tairaさんのブログ「11月のライブ報告」 http://bit.ly/1LTXhfP

エフオピさんのブログ「11/29 「真昼図鑑」deweyライブご報告」 http://bit.ly/1LTXijH


日比谷カタンさん。

f:id:yucafe:20151205125031j:image

「フェイクファー」では笑い過ぎて、アイメイクが流れて目が痛かった。返して私のアイメイク。


メテオールさん。

f:id:yucafe:20151205125032j:image

映像も面白くて。ハッチャキさんのドラム、好きだった〜。

秋元きつねさんのHz(ヘルツ)でも叩いていたんですね。



そして、Phonon2555でPEVO1号さんが使用していた謎のギター「kitara」や会報、マガゾフなど、ヒラサワファン延髄の展示もありました。

kitaraではしゃぐエンジニア氏(仕事しろw)。

f:id:yucafe:20151205125033j:image


そしてふつくしいカタンさん。

f:id:yucafe:20151205125034j:image


主催のMさん楽しい企画に誘って頂きありがとうございました!



次回はもう次の水曜日です。

これが私のライブ納めです。

新曲をやろうかと思いましたが、風邪で予定が狂ってしまい。。またの機会にします。

予約の方には新作、描きおろしのポストカードをプレゼントします。

会場で声をかけて下さいね。

f:id:yucafe:20151023220052p:image

「電気音楽会 Vol.3〜メカノコンピ4910〜」

12月9日(水)開場19:00、開演19:30

村上ユカがホストを勤めるライブ&インタビュー

場所:早稲田・茶箱 http://sabaco.jp/

出演:村上ユカ、ぽらぽら。、omodaka

料金:2,000円、+1D


予約方法は茶箱の問い合わせフォームページより

http://sabaco.jp/contact/#inquiry

お名前・ご連絡先等の必須項目に加えて「問い合わせ内容」の項目に

*12月9日 ライブ希望

*人数(上限2名)

*お目当てのアーティスト

をご記入下さい。


f:id:yucafe:20150829101636j:image:w300

ぽらぽら。http://www.porapora.net/

『ふわふわ+ピコピコ』サウンドをコンセプトとしたセルフ・プロデュース・プロジェクト「ぽらぽら。」。自身で作曲、作詞、アレンジ、デザインとマルチにこなすSingerSongWriter。

イタリアのショートフィルムに楽曲が採用された他、iPhoneゲームアプリ「GROOVE CATCH」に楽曲提供するなど精力的に活動を行っている。

この他、パンダのテクノポップ・ユニット『POSIMO』でもパンダ担当として活動中。カオシレーターなどの電子楽器の使い方をわかりやすいイラスト入りで説明した『パンダでもわかる○○』シリーズの連載や、パンダの4コマ漫画『ぽらこ劇場』などを描く「ポジモのブログ」も好評を得ている。

D

f:id:yucafe:20150829101637j:image:w300

Omodaka(寺田創一) http://www.fareastrecording.com/

Omodaka は「テクノ民謡とモーショングラフィックスの融合実験企画」として始動。

液晶ディスプレイに映し出された仮想シンガーと共にGBC、PSP、DS liteや タッチパネル式シンセサイザー等のデバイスを使い、巫女装束でくりひろげるパフォーマ ンスが特徴です。

D