Hatena::ブログ(Diary)

ゆちの備忘録

2017/11/17

Aptana Studio 3.6.1−インストールと日本語化(Pleiades)

Aptana3.6.0使ってましたが、3.6.1に上がってたようなのでいざインストール!

と思ったらちょっとハマったのでメモ。

3.6.1のインストール

1.まずはダウンロード

2.インストール →エラー(!!)

 Aptana_Studio_3_Setup_3.6.1.exe

 いつもなら特に問題なくインストールが進んで行くのですが、今回は途中でエラーでた・・

 Failed to correctly acquire installer_nodejs_windows.msi file:CRC error.

 とか出てる。なんじゃコリャ。てことでググってみる。

 ↓こちらのサイトを参考にさせていただきました

 Node.js関係の問題らしい。とりあえず手動でインストールしてみる

 installer_nodejs_windows.msi

 その後、もう一度「Aptana_Studio_3_Setup_3.6.1.exe」を実行してみるも、同じエラーが出る・・くっ。

 気休めにパソコン再起動とかしてみる・・やっぱ一緒(当たり前か)

 今度はコマンドプロンプトでコマンド使ってインストールを試みる。

 以下コマンドプロンプト:

 今度はうまくいったっぽい!


2) 日本語化する

今回は

をダウンロード(前は安定版というのをダウンロードしてましたがサイト内にそのような表示を見つけられず、Pleiadesプラグイン[windows]というボタンからDL)


1) pleiades-win.zipを解凍。

2) pleiades-win/features/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades(フォルダ)を

  →Aptanaの「features」フォルダ内へコピー

  C:\Users\[ユーザー]\AppData\Roaming\Appcelerator\Aptana Studio\features ※Windows10の場合

3) pleiades_1.3.1/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades(フォルダ)を

  →Aptanaの「plugins」フォルダ内へコピー

  C:\Users\[ユーザー]\AppData\Roaming\Appcelerator\Aptana Studio\pluginss  ※Windows10の場合

4)eclipse.exe -clean.cmd をAptanaフォルダへコピー

  C:\Users\[ユーザー]\AppData\Roaming\Appcelerator\Aptana Studio

 で、中身を少し編集

  start /d "%~dp0" .\AptanaStudio3.exe -clean %* …そのままだとeclipse.exeになっとります。

5) AptanaStudio.iniに次の行を追加

 -javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar


んで、起動してみる。ん?ショートカットから起動しない…

再びググる。

↓こちらのサイトを参考にさせていただきました

ショートカットのプロパティみたら確かに空白。

[リンク先]の中身をコピーして「AptanaStudio3.exe」部分を削除したものを

[作業パス]にいれたら(C:\Users\[ユーザー]\AppData\Roaming\Appcelerator\Aptana Studio\)

無事起動できました。ふー。

2016/07/14

IE−win10 IE11開発者ツール[F12]で注意したいこと

◎IE11のローカルでajax(load)を動かす時に注意したいこと

IE11でテストする時(要localhostで起動)、

開発者ツール[F12]だしとくと途中で編集した内容もloadで再度反映することができてましたが

最近Windows10にアップデートしてから同じようにやってみたところ、編集内容が反映されない・・・(汗


開発者ツールの画面がちょっと変わったみたいです。

色々いじっていたところ、ここじゃね?ってところがあったのでメモ。

f:id:yuchi78:20160714160551p:image

ここのアイコンをONにしておくと良いみたい(常にサーバーから更新する をONに)

標準ではOFFになっているみたいで、キャッシュが効いてしまって編集内容が反映されてなかったのかな〜

※win7 IEの開発者ツールでも同じ設定があったかどうかは不明・・でも設定しなくてもいけてた・・


関連:*以前の記事

2014/06/09

IE・Chrome・Aptana−IE11/ChromeはローカルでjQueryのload()が動作しない。のでAptanaのRUNコマンドを使う

IE11になって、ローカルでjQueryの*.load()が動かないっぽいので、

を入れてIE10にしてテストしてましたが、そろそろ何とかするか…と思って頑張ってググってみたけど解決策を見つけられず…

Chromeも同じ症状ですが、こちらは色々と情報はでてくるものの、これでいくか!的な解決策を見つけられず…


ローカルファイルとして開くとダメなようなので(サーバにアップすると問題無く動作している)

エディタとして愛用している「Aptana」のRUNコマンドを使って開いてみました。

これだと localhost(127.0.0.1)で起動するので

インターネットゾーンで開いてることになり、IE11やchromeでもload()がちゃんと動作してくれました。


当面はこれでいくしかないかなぁ・・ん〜。

<追記:2014.8.28>

↑では、最初の読込の時の内容の範囲では動作OKでしたが、途中でソースを編集したりすると、メインのウィンドウを開き直さないと編集内容は反映されませんでした。トホホ。

じゃ、開き直せば良いじゃないっていう話ですが、少しずつ編集してその都度画面の状態確認したいんだ〜!ウィンドウいちいち開き直したくないよ!

って、もやもやしてたら、IEだと「F12(開発ツール)」出しとけば、該当オブジェクトのみ読込み直ししても反映されました。

Firefoxだと、IEみたいな事しなくても編集した内容はオブジェクトの読込直しですぐに反映されるみたいです

2013/08/02

Aptana Studio 3.4.1−日本語化(Pleiades)

以前、Aptana3.0.2アップデート後pleiades1.3.2でちょっと動作がおかしくなってしまったので

しかたなく英語版に戻して使ってましたが、久しぶりにPleiadesサイトをチェックしてみたところ

1.4.0まで上がってました!てことで、Aptana日本語化に再トライ。


今回は

をダウンロード。


Aptanaの日本語化

1) pleiades_1.4.0.zipを解凍。

2) pleiades_1.4.0/features/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades(フォルダ)を

  →Aptanaの「features」フォルダ内へコピー

  C:\Users\[ユーザー]\AppData\Local\Aptana Studio 3\features ※Windows7の場合

3) pleiades_1.3.1/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades(フォルダ)を

  →Aptanaの「plugins」フォルダ内へコピー

  C:\Users\[ユーザー]\AppData\Local\Aptana Studio 3\pluginss  ※Windows7の場合

4) AptanaStudio.iniに次の行を追加

 -javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar=default.splash

今回は特に問題無く日本語化できたみたいで良かった♪

2011/12/27

Aptana Studio 3.0.7−プレビューブラウザの追加(chrome,safari)

プレビュー(というかRunコマンド)実行の際、マイAptanaちゃんではFirefoxとIEを選択できるようにしてます。

chromeやsafariも同じようにコマンド一発で開きたいな…てことで、追加作業です。

1)Run(上部メニュー又はアイコン) →Run Configurations(実行の構成)

f:id:yuchi78:20111227105957p:image:medium

2)WebBrower →Newアイコンクリック →追加するブラウザの実行ファイル場所指定

f:id:yuchi78:20111227110335p:image:medium

[Browse..]ボタンをクリックして、実行ファイルの場所を指定する。

あと、

「Name:」にはブラウザ名など分かり易い名称(私の場合は、ChromeとSafari)を入力

3)Commonタブ[Display in favorites menu]の「Run」にチェック →保存

f:id:yuchi78:20111227110343p:image:medium

で、Runのメニューを開くと追加したブラウザが選択できるようになりました。

f:id:yuchi78:20111227110518p:image:w360


※ブラウザを開かないで(Aptanaの中で)プレビューしたい時

 プロジェクトタブでファイル選択して右クリック → Open With →「WebBrowser」

 新しいタブが開いてプレビューできますが、ブラウザの種類とかは不明…

(内容確認くらいならこれでも十分かな。でも開き方がちょっと面倒くさいので、結局↑のRunコマンドを使用してます…)


 <追記:2013.2.15>

 Aptana内でプレビューした時のブラウザ情報は、こんな感じでした

 Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)

 標準設定になっているブラウザで表示されるということかな…?