Hatena::ブログ(Diary)

ホーム・アローン(一日中,室内)

  https://translate.google.com/

2016-07-29

カイリューよりシャワーズの方が強いと思う話と情報の読解力と表現の話など

| 02:51 | カイリューよりシャワーズの方が強いと思う話と情報の読解力と表現の話など - ホーム・アローン(一日中,室内) を含むブックマーク カイリューよりシャワーズの方が強いと思う話と情報の読解力と表現の話など - ホーム・アローン(一日中,室内) のブックマークコメント

最終目標がどの程度妥協したものであるかによって、中盤でも行うべき選択肢が変化する。



強さはおそらく技×CP×HPであると思われる。

最強(理想個体)とは100%×100%×100%である。(別のお話であるが平均を100とするか迷う。その場合はここには数字が書けないが)

ポケモンによっては技で50%になる場合があるのでその場合は技が最重要

CPHPに関して。

例えばレベル30のシャワーズで考えると範囲: 2081 - 2414、範囲: 190 - 201となる。(86%〜100%)(94%〜100%)

時間が現在進行形ではなくかつ無限であれば、固体値最強とレベル40を同時に達成すればよいが
時間は現在進行形かつ有限であるという立場でも考えます。

固体値最強のレベル30(2414×201)=固体値最弱のレベル39(2393×204)(範囲: 2393 - 2776、範囲: 204 - 215)

固体値最弱のレベル30(2081×190)=固体値最強のレベル26(2092×187)(範囲: 1803 - 2092、範囲: 177 - 187)


固体値というのはそもそも具体的にどういう計算式で適用されるのか。
中身を考えない人には親切なサイトだと思うけど、サイトを作るのであればわかってるはずである計算式さえ教えてくれたらいいのに不親切という気持ち。


ではレベル30カイリューの場合。範囲: 2629 - 3000、範囲: 133 - 144。(87%〜100%)(92%〜100%)

固体値最強のレベル30(3000×144)=固体値最弱のレベル39(3023×142)(範囲: 3023 - 3450、範囲: 142 - 154)

固体値最弱のレベル30(2629×133)=固体値最強のレベル26(2600×134)(範囲: 2278 - 2600、範囲: 123 - 134)


そんなわけでレベル20までは厳選よりもレベル上げの方がより早く強い個体を使うことができるが、
レベル30とかになればレベル上げるよりも厳選の方が大事な感じですね。


ところで

ポケモンGO 最適技
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1Nwdt5jaOmhEj-X2sPID0TWa0bLd8as6C7shnxReLo2o/pubhtml
なるやつを見てるけど、ランクなる項目があって1〜3位がミューツーのサイコカッター×3パターン
https://gyazo.com/ccf68bf300c9ae5f65ed6382e22fff39
次がカビゴンのしたでなめる×3パターン
https://gyazo.com/d771651f9d856aa8c300588b5f444b92
次がシャワーズの全パターン
https://gyazo.com/1e3057441c67448bab3333ea9625db05
そして10位にカイリューの1パターンのみ
https://gyazo.com/51f3c9fc358711240a0657f72827e833
なのでカイリューとかゴミでは????????


https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/4tot4l/top_dps_damage_pokemon/
これだと上位3つがミューツーなので無視して4位がカビゴン5位がシャワーズ6、7カビゴン8、9シャワーズで10位カイリュー
技構成のはずれ率はカビゴン3/6、シャワーズ0/3、カイリュー5/6

他にも
http://games.gaym.jp/iPhone/pokemon-go/wiki/?%E6%9C%80%E9%81%A9%E6%8A%80%E3%81%AE%E7%B5%84%E3%81%BF%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E4%B8%80%E8%A6%A7



攻撃と防御を別々に出してくれるサイトもあるけど(ポケモンGo個体値計算機とか)ツール作るよりもあなたが理解した計算式を先に説明してほしい感じ。





プログラムがあって、数字が出力されてるわけであるが、

0〜30と0〜15までの数字を求めるために、これよりもパターンの少ない数字だと特定は不可能である。

よって、低レベル状態でのポケモンでは元々の数字が小さいため変化が微量で固体値が予測しにくい。


ほしのすな消費量を節約するためにも、野生で高レベルのポケモンを捕まえて固体値特定した方がいいのでトレーナーレベル20までがチュートリアルである。

ハイパーボールすら持ってないのにポケモンの巣とやらに行っているであろう人口はそれなりに想像できて、こわいものがある。

最終目標に対して必要なものを考えた時にポッポ乱獲は必要なのでとりあえず今できることをすればいい。

野生のポケモン(ほしのすな蓄積済み)みたいな感じで見てるけど、基本的には早くレベル上げて損したことはないと思ってるけど、もしかしたら存在するのかも知れないし、でもレベル上がってポケモン逃げる率上がるのはそのポケモンのほしのすな蓄積量の問題でボール性能上がるから序盤より楽派

"あとは「強化した?」欄に強化したのであればTRUE"ってやつ、ずばり野生では0.5単位のやつは出ない的な意味に思えて、またこういうの作る人そういう説明はちまちませずに(分かる人は分かる的スタンスともいえる)万人受けを提供できるのがすごい。

でもほしのすなだけで可能性を複数提示するわけだけど、可能性複数だされても困るし、またそれの特定のためにほしのすなを使用して特定しよう!てきな記事もあったので、だったらはじめから分度器でいけよ感しかなくてなんかなっておもう

理系だから作成者の気持ちや意図はわりとわかるけど、文系じゃないから分かったところでうまく表現できない

ポケモンの捕まえ方にしても何でもいいけど、自分が得たコツとかもあるのだけど、表現めんどくさいから直接見に来て感

yudai214yudai214 2016/07/30 12:09 今朝?技の調整が入ったようです。。。。
https://www.reddit.com/r/TheSilphRoad/comments/4v99uo/move_powers_have_been_updated/

yudai214yudai214 2016/08/08 02:03 ランキングの前にCPの計算式をかけよって話だったけど、調べる力(と余裕)も足りてなくて。

CPは floor( (基礎攻 + 固攻) * sqrt(基礎防 + 固防) * sqrt(基礎HP + 固HP) * レベルによる数
(なぜ防御とSPにだけ0.5乗がかかっているのかは謎)
みたいで、CPはHPを含んだものでした。

http://qiita.com/shuheilocale@github/items/0442944326bebdb42df9

yudai214yudai214 2016/08/08 02:19 基礎値を150、150、150と仮定して(ポケモンにより異なるやつ)
固体値0に対して固体値マックスは攻撃で1.1倍、防御×SPでも1.1倍、よって1.21倍なのかな。

2016-07-25

ポケモンGOで拡大再生産するためにまず投資すべきはトレーナーレベル

| 14:38 | ポケモンGOで拡大再生産するためにまず投資すべきはトレーナーレベル - ホーム・アローン(一日中,室内) を含むブックマーク ポケモンGOで拡大再生産するためにまず投資すべきはトレーナーレベル - ホーム・アローン(一日中,室内) のブックマークコメント

まず前提としてゲームに何を求めるのかも人それぞれで、各自のおかれた環境も実にさまざまです。
ポケモンGOをプレイしていて(製作者の用意したバランス、または)強さ(CP)が気になる人向けです。

ポケモンをつかまえていろいろ見た時に、ポケモンの後ろに円弧ゲージがあると思います。
強化によって、強化段階を1つずつ進めることができますが、トレーナーレベルによって制限があります(タケシカスミがくれるバッジの印象)
また出現するポケモンの強化段階もトレーナーレベルに依存します。

よって序盤はポケモン一つ一つの強化段階には投資せずにトレーナーレベルを上げることに専念します
トレーナーレベルが上がれば、スーパーボール等、出てくるアイテムだって増えます。


ポケモンを捕まえた時に貰えるのはほしのすな100個と専用の飴3個とXPです

強化するのにほしのすなが必要ですが、強化段階1→2に対してはほしのすな200で済みますが、20→21に対してはほしのすな2500必要で、収入が100単位でかつ全ポケモン共通なので、大事にしないとすぐに無くなります。

飴に関しては専用なので他のポケモンに対して使い道がないので迷いなく使うことができます。


トレーナーレベルをあげるためには、ポケモンの乱獲と進化です。
将来的にはほしのすなもほしいので、ポッポであろうとほしのすなを得られるので全部捕まえます。
ところで新しいポケモンを見つけた時にもらえるXPは多いのですが、これは有限回数しかないので序盤からしあわせたまごを使うべきだったりします。


例えばポッポ100匹つかまえたとしましょう。

ほしのすな10000個と飴300個と10000XP+αです。(Greatは身に付けた方がいいですが、カーブボールはハイリスクローリターンです)

まずポッポ64匹を博士に送ります。飴64個もらえます。

実質11個でピジョンに進化できるため33匹をピジョンに進化させます。500XP×33
ピジョンを全部博士に送ります。飴は364−363+33で34個です。
残りのポッポ3匹をピジョンに進化させます。500XP×3

進化の作業中にしあわせたまごを使います。博士におくるのはたまごを使っていない時にすればいいです。




なお将来のために序盤でもジム戦を一度自分で経験したいと思うと思いますので、一番強いピジョン1体だけピジョットにすると便利かと思います。




また課金するのであればという話であれば

しあわせたまご>ふかそうち>おこう、ルアー>バッグ

ポケモンボックスはいらないのと、私の場合は自宅からストップを回せるため、モンスターボールは300個以上ゴミ箱に捨てています。

またバッグがいっぱいになって捨てるものを迷う場合、傷薬(20回復)を使わないうちにすごい傷薬(200回復)で溢れるので、傷薬が最もいらなかったです。

しあわせたまご8個とふかそうち8個とおこう8個で2200コインなので、2400円課金すればトレーナーレベル20はすぐに到達できると思います。