Hatena::ブログ(Diary)

ゆほびか編集長ブログ 西田徹のどっちでもいい話

2016-08-05

アメブロに引っ越しました。

ゆほびか編集長西田徹ブログ「自然に還ると、健康になるでしょう」
http://s.ameblo.jp/toru-nishida/
今後ともよろしくお願いします^o^

2016-07-22

「時間を外した日」スペシャル・ナイトイベント

来週の月曜日は「7月25日」。

この日は、日本三大祭りの一つ、「天神祭」が大阪で行われ、
キリスト教では「聖ヤコブの日」とされています。

そして、「マヤ暦」では、7月25日は、

「時間を外した日」

という、新年を迎える前の、とても特別な日、と言われているそうです。

一説では、この日は、大自然、地球、緑に思いをはせ、感謝するのによい日なのだそうです。

実は、ちょうど、このタイミングで、
「世界の貴重な自然音を体感する、サウンドヒーリング講演会音霊ワークショップ」が、マキノ出版で開催されます。

屋久島の音や、ハワイの音、マヤの音など、
お蔵出しの、貴重な自然音を全身で体感できるのみならず、

「よい言霊」を自ら発し、そのエネルギーを、健康や人生好転に役立てる、名医ミッチェル・ゲイナー博士の「サウンドレゾナンス」健康法、

さらに、音のパワーと共鳴し、より効果的に取り入れる、日本古来の「音霊法(おとだまほう)」も体験できるチャンスとなっています。

夏の夜に、心地よい音に包まれながら、一生使える健康法を身につけてみませんか?

講演は、累計20万部突破のベストセラー著者、喜田圭一郎先生。
喜田先生の講演は、ソフトな語り口でありながら奥深く、わかりやすいと大人気です。

詳細は下記をご覧くださいね。

まったく新しい「体感型・サウンドヒーリング講演会

◎日時:
2016年7月25日(月)
開演18時30分(開場17時30分)
終演20時30分頃予定

◎場所:
東京都文京区湯島2-31-8
マキノ出版本社ビル4階

◎参加費:3000円

◎お申し込みは以下から
https://mdh.fm/BeUI/MemberMobile/MemberMobile?ReqID=member&CustID=A6034S&MemberID=81677

◎イベントのより詳細な内容は下記からご覧ください。
http://www.makino-g.jp/yuhobika/information.html#1246

ふるってご参加くださいね。リフレッシュできること請け合いです。

モーツァルトと特殊音響の相乗効果で、腸と心の不調を解消!

ゆほびか』9月号『腸と心を整えるCD』の無料試聴コーナーを、
編集部伊藤からご紹介します♪


===

皆さんは「モーツァルト」楽曲は健康にいい――と聞いたことはありますか?

これは、モーツァルト楽曲に含まれる「高周波」「1/fゆらぎ」「豊かな倍音」が体にいい影響を与えるのではないかという点などに基づく説なのですが、最新号の『ゆほびか』では、モーツァルト楽曲に、大腸・小腸や脊髄神経などの働きを正常化する特殊音響「マナーズサウンド」を重ね合わせ、最強の健康CDを完成させました!

題して『腸と心を整えるCD』です。

モーツァルト楽曲と特殊音響が、互いのよさを高め合っている」と、西田陽司医師も絶賛。実験によって、CDを聴いた被験者全員の血中ストレス物質・ノルエピネフリンの濃度が低下したことも確認できました。

ストレス物質の減少により、体が過度の緊張・興奮から解放されれば、腸の不調はもちろんのこと、全身の健康にもいい影響を及ぼす」と西田医師は話します。

CD音源の試聴はこちらから
https://youtu.be/919G7V5GTzc

===

42の病気・症状にいちばんよく効く「手のもみ方」図解

おかげさまで大好評発売中の『ゆほびか』9月号から、「手のもみ方」特集を編集部の井上からご紹介します。


===

こんにちは!『ゆほびか』編集部の井上です。
手をもんで、自分の病気を自分で治せるなら、時間的・経済的な理由から病院に行ったり薬を買ったりできない人でも、健康的な生活を送ることができる。
「自分の手をもむ」という簡単な動作で健康維持に努め、より多くのかたに健康で長生きしてもらえる世の中になってほしい。

日本のような保険診療制度がなく、経済的な理由から医療の恩恵を受けられない国民が少なくないアメリカで長年ご活躍されてきた、ニューヨーク医科大学の大村恵昭教授のそうした信念から「手の臓器代表領域分布図」は生まれました。
手は、体の縮図であり、体じゅうの部位や臓器と正確に対応しています。対応する手の領域をもんで刺激することで、そこに対応する特定の臓器の血液循環がよくなり、働きをよくすることができるのです。

9月号の大村教授の記事から少し抜粋してご紹介しますね。
-------
手もみ地図を活かすと、全身のあらゆる不調にアプローチできます。
例えば、手のひらの中央にある「大腸の代表領域」をもむと、大腸の血流がよくなり、便秘などの症状の改善につながります。
「副腎の代表領域」をもめば、副腎周囲の血行が高まり、DHEAの分泌が活発になります。
DHEAとは、加齢とともに減少するホルモン一種。若返りホルモンとして知られており、老化防止や中高年の精神面をケアするサプリメントとして販売されています。
摂取しているかたもいるかもしれませんが、手をもめば、サプリを摂らなくても、自身の力でDHEAの分泌を促せます。
-----

今月号では、高血圧・糖尿病などの慢性的生活習慣病から、腰痛・胃痛などの痛み、シミ・シワなどの美容関連まで、42の病気・症状に対応する手のもみ方をご紹介しています。
ご家族皆様の健康にぜひ手もみ治療地図をお役立てください。


最新号の『ゆほびか』9月号、大特集は「腸の大掃除」。
腸と心を整えるCD、塩レモン水、便が出る究極のポーズ、発酵キャベツ便秘解消する古代文字シート、子どもの重症便秘対策――などなど、便秘・ガス腹・オナラ・下痢を一掃する手法が満載です!

(井上)

===

ぜひお試しください(#^^#)

2016-07-16

ゆほびか最新号の大特集は、腸の大掃除

今日は、ゆほびか9月号の発売日です^o^
最新号の大特集は、「腸の大掃除で体が変わる!脳が活性化!」です。
WHO(世界保健機関)も認める、音響療法マナーズサウンドと、モーツァルト弦楽四重奏の初コラボによる、「腸と心を整えるCD」つきでお届けします。
大特集の内容は
●重症便秘・めまい・うつも治った「腸と心を整えるCD」
●「塩レモン水」で便秘下痢生理痛・高血圧が改善。アンジェリーナ・ジョリーは9.5kg減!
●善玉菌の宝庫!脳も若返る「発酵キャベツ
●当てるだけ!「便秘解消シート」
子ども便秘対策 ほか

腸内細菌への関心が高まる今、さまざまな研究が進み、腸内環境が生活習慣病肥満認知症からイライラ、眠れない、だるい、肌トラブルなどの不定愁訴にも影響を与えることがわかってきました。

そこで今月号の「腸の大掃除」では、まず、便秘外来で日々、患者さんの相談に応じる小林メディカルクリニック東京の小林暁子先生にお話しをうかがいました。

口から入った食物が消化・吸収され、大腸から排せつされる過程で、病原体から体を守るための免疫物質が腸内で作られるそうです。

いわば、腸は体の「工場」。
工場を点検・整備するように、私たちもふだんから腸のケアをすることが重要と小林先生はおっしゃいます。

さて、そのケアの仕方とは?

今月号では、Part1からPart6まで、さまざまな「腸の大掃除法」を紹介しました。あなたの腸の悩みを解消する最善策がわかるチャートつきです! 

★9月号の内容☆

大特集1
便秘・ガス腹・オナラ・下痢を一掃!
「腸の大掃除」で
体が変わる!脳が活性化!

大特集2
42の病気・症状に、いちばんよく効く!
ニューヨーク医大教授が考案「手のもみ方」完全図解
腰痛・近視・耳鳴り・不眠・薄毛・ガンを撃退!長寿物質、神経伝達物質が急増

特集3
有害エネルギーを探知して避ければ不調は消える!
医師・作家・女優も推奨「五円玉揺らし」
リウマチパーキンソン病も改善

特集4
婦人科医も絶賛。子宮委員長はる「子宮メソッド」で人生好転

特集5
斎藤一人「心が軽くなる “ゆるす”極意」 

特集6
さとうみつろう&大和田菜穂「一人ひとりがアート

特集7
くまモン&Happy「熊本・日本・わたしを応援するカード」付録つき!

連載 本田健対談 ゲスト サチンチョードリー

皆様のおかげで、今月もほんとうに素晴らしい1冊になりました。心から感謝します。

2016-06-16

ゆほびか最新号、本日発売

大自然への感謝と祈り〜ゆほびか8月号は、聖地ハワイ 癒しのパワー大特集です

ゆほびか8月号が発売されました。表紙はイエローになりました。

f:id:yuhobika:20160616125244j:image:w360

今月のスペシャルCDは、超豪華です〜〜^o^
ハワイ 聖なる母のヒーリングCD」の瞑想ナビゲーションと解説は、元女優で、ヒプノセラピスト宮崎ますみさん。

わたしも、CDに収録されているのとほぼ同一のセラピーを受けたのですが、限りないやさしさに包まれて、とても不思議な体験をしました。

ピンと来たかたぜひ、ほんとうの自分や、聖なる存在と出会う、心の旅をお楽しみください。

宮崎ますみさんの解説は、医学的な背景がありながら、ご自身の体験もありのままに語られ、お人柄とともにスッと心に染みてきます。

そして今回のCDは2本立て。

永遠の波音「ハワイのスーパーアンビエントサウンド」ご提供いただいたのは、サウンドヒーリング専門家、喜田圭一郎先生です。

ハワイの神官(カフ)のダニエル・アカカjrさんと喜田先生のご対談では、ハワイの伝統的な生き方の知恵「ロカヒ」をわかりやすく紹介してくださっていて、こちらも、真の健康への道すじが浮かび上がってくる、感動的な内容になっています。

***今月号の内容***

◎第一特集
自宅が世界一のパワースポットになる!
「聖地ハワイ 癒しのパワー」CDつき
〜腰痛・糖尿病子宮筋腫・うつ・不眠症が改善!肌も目も若返る!

*担当者から
世界有数のパワースポットハワイエネルギーを、ぎゅーっと詰め込んだ特集です!聴くだけで楽園ハワイにいるかのような、深いリラクゼーションが訪れるヒーリングCDに、日本を代表する写真家が撮影した「神」を感じるハワイ風景写真の数々、生命力が活性化する呼吸法や、お家でできるハワイ料理レシピまで。ゆほびかならではのハワイ特集をお楽しみください。

1)神聖なパワーが胸にしみわたる!三好和義さんが撮った
「神の住む島 ハワイ

2)涙が止まらない! 真の癒しに包まれる。
宮崎 ますみさんの
「聖なる母のヒーリングCD」

3)自然や人、そして自分と調和して生きる
ハワイの教え・ロカヒ」

4)医療大教授も推奨!糖尿病・五十肩・子宮筋腫が改善!10kgやせた!
ハワイの朝日呼吸」

5)聖地ハワイの元気の源!健康美人になる!肌も目も若返る!
美味「ハワイごはん」レシピ

◎第二特集
吉瀬美智子さんの美の秘訣!小林弘幸教授の新健康法
やせる!腸が整う!「梅干しヨーグルト
読者は1カ月で13cm11cmやせた!便秘・ガス腹・シミ・耳鳴り・生理痛も一掃

*担当者から
腸の専門医・小林弘幸教授も納得の、ヨーグルトの最強レシピが登場!
読者モニター232名が4週間食べ続けたところ、排便力アップ、肌の若返り、PMSや更年期障害の改善などさまざまな効果が報告されました。
なかには
・下剤なしで排便できるようになり、体重10kgウエスト13cm減!
・8.5kg減で若い頃の体型を取り戻した!
・排便ペースが週1回から毎日2回になり6.5kg減!
などの声も。
ダイエットに、アンチエイジングに、健康維持に、ぜひお試しください。
「意外なおいしさ」に、ハマッてしまうかもしれません!

◎第三特集
野際陽子さんが300万円貯めた「500円玉貯金」の秘法
中河原啓「富と幸せが集まる貯金箱シート」付録つき

*担当者から
小銭貯金の定番中の定番「500円玉貯金」。
実際にやっている、やったことがある人は、読者の皆さんにもけっこう大勢いらっしゃるのではないでしょうか。
この「500円玉貯金」を一工夫するだけで、金運を逃す原因となっている「心のくせ」を修正し、お金はもちろん人間関係などのトラブルを回避する方法を、スピリチュアルカウンセラーの中河原啓先生に教えていただきました。

◎第四特集
あなたの悪臭の正体は?「体臭・口臭」最新撃退メソッド

◎第五特集
藤原紀香さん熱烈推薦!1回3分「美顔バランス筋トレ

***

おかげさまで今月号もすてきな1冊になりましたこと、深く感謝しています。

すべてが本来の健やかな生命の力を、豊かに発揮できますように。

2016-05-28

不平不満に耳を傾けることで、癒しが起きる

先日開催されたジョン・グレイ博士のパートナーシップセミナー、何度泣いて、何度笑ったでしょうか。
いろんなかたが、内容をアップされていますが、私の場合、いちばん感動したのは、「女性の本音を、男性が数分間、黙って聴く」というワークでした。
今なににフラストレーションを感じているのか、人生でほんとうに望んでいることはなんなのか。
ただ黙って、相手の女性のかたの目を見て、話を聞いていたのですが、そのうちに、いま体験しているのはとても神聖な瞬間なんだと気がして、涙がにじんできたのです。
相手の女性の方の心に触れた気がしたのです。

ふだん、女性の不平不満を聞くのは、多くの男性にとって、面倒だし、嫌で、怖いものなんです。
反射的に反応して、喧嘩になってしまうこともあります。
だから逃げます。

でも、ハートを思い切りオープンにして、「口出しせずにただ黙って聞く」ことで、全然違った、理解が訪れて、なんともいえない平安な感覚で満たされたのです。
受け入れることを体験した気がします。

変な話、それを聞けることじたいが有り難いことなんだ、愛の中にあるんだと。

人生で出会った女性皆さんに謝りたくなりました。
ごめんなさい。

これを人生のなかでやっていけば、夫婦げんかも離婚も激減するだろうなー。
きっと。

女性は、男性に比べて、不安や不満を感じやすいそうで、それは、地球上にある悲しみや不正を、女性のほうが敏感に感じ取るからではないかと、ジョンさんは言っていました。

男性が、女性の不平不満をただ黙って聞くことで、女性は心が解放され、男性は自分の中の男性性のパワーが高まり、男女ともに、人生のクオリティが高まる。
それをホルモンなどの観点から、明快に説いていました。

じゃあ女性の場合は、男性をどのように受け入れることができるのか。
それも、ジョンさんはずばり語っていました。

お互いがお互いを責めるのではなく、違いを受け入れあえたらいいですね。

平和は身近な人間関係から。
でも学んだだけじゃどうにもならない、知ったことを実践しなければ。
内容が濃すぎて、一生かけて、できるところから実践していくような感じです。

できなくても、自分を責めないようにしよう〜(笑)

そして、金曜日の昼、アイウオオーディオ倶楽部のあとに取材した内容は、土日セミナーのなかにも全然出てこなかったのです。
それも、これも、すごく大事な情報だと思うので、6月下旬発売のゆほびかGOLDの誌面で、できる限り、ご紹介させていただきますね。

ジョン・グレイ博士、本田健さん、アイウエオフィスの皆さん、会場でご一緒させていただいたみなさん、いま周囲にいてくれる皆さんに、感謝したいです。