Hatena::ブログ(Diary)

ゆいタんの師走onlyめたる日記

2012-12-10

Cynic/Carbon-Based Anatomy

1992年、PANTERAがVulgar Display of Power
でダブル・プラチナムを獲得したものの、完全にHM/HRが下火になりグランジの波がアメリカを席巻し始めていた。
そんな翌年の1993年デスメタルジャズフュージョンを高い完成度でミックスし、プログレッシブデスメタル、テクニカルデスメタルというジャンルの一つの完成形のアルバム「Focus」を作り上げ、この一枚を完成させて解散したバンド、"Cynic"。

2008年に、15年のブランクを経て再結成。
1枚のフル・アルバム、1枚のEPを発売した後に出したのが
このEP「Carbon-Based Anatomy」。

上記で書いた1st当時のようなデスメタル臭は消え失せ、アンビエントポスト・ロックを貴重とした音楽。

メタル好きには退屈かもしれない。
けど、この中毒性にやられた。



1stだと語るコトも多々あるんだけど、
このアルバムは聞いて「うはぁー(´,,・ω・,,`)」って
なってればいいと思うよ。