Hatena::ブログ(Diary)

分析化学のおすすめ本(刊行年順) このページをアンテナに追加 RSSフィード

化学分析の実務にたずさわる方のための入門書を集めました。「図解入門 よくわかる最新分析化学の基本と仕組み 第2版」(2016年5月刊)でおすすめした書籍には のタグを付けています。書籍の情報は比較的早く古くなってしまうため、参考情報リンク集 も作成しています。

2004-01-26

[]「はかる」と「わかる」 くらしを変える分析の話 「はかる」と「わかる」 くらしを変える分析の話を含むブックマーク 「はかる」と「わかる」 くらしを変える分析の話のブックマークコメント

「はかる」と「わかる」 くらしを変える分析の話

「はかる」と「わかる」 くらしを変える分析の話

1,260円

工作舎の書籍紹介ページ

http://www.kousakusha.co.jp/BOOK/ISBN4-87502-376-6.html

【目次】

I ワンダーランドへようこそ――分析世界への入り口

II ニュースな分析――おなじみのエピソードと分析技術口

III pHをめぐる冒険――導電率と酸性・アルカリ性

IV ガイアのカルテ――地球環境を分析する

V 分析ドライブ――自動車と排気ガスの将来

VI ボディ・コスモスの覗き窓――パーソナル医療と健康

VII 見えない光の世界――光の多様な性質を利用して

VIII テクノロジーの先端で――次世代技術のために