Hatena::ブログ(Diary)

分析化学のおすすめ本(刊行年順) このページをアンテナに追加 RSSフィード

化学分析の実務にたずさわる方のための入門書を集めました。「図解入門 よくわかる最新分析化学の基本と仕組み 第2版」(2016年5月刊)でおすすめした書籍には のタグを付けています。書籍の情報は比較的早く古くなってしまうため、参考情報リンク集 も作成しています。

2007-10-25

[]<はかる>科学 <はかる>科学を含むブックマーク <はかる>科学のブックマークコメント

924円

メートル法とキログラム原器の章が面白くコンパクトな解説になっています。全体的には人文科学的な切り口のほうが多いです。

目次

第1章 はかることの革命−メートル法の成立−

第2章 キログラムの再定義

第3章 環境をはかる

第4章 アフォーダンスという単位

第5章 古代シュメールでどのように土地が測られ、穀物が量られたのか

第6章 風水で国土をはかる

第7章 空からはかる

第8章 身体から都市へ

第9章 音をはかる

第10章 ”美”をはかる

第11章 罪の重さをはかる

第12章 メタファーで世界を推しはかる