Hatena::ブログ(Diary)

分析化学のおすすめ本(刊行年順) このページをアンテナに追加 RSSフィード

化学分析の実務にたずさわる方のための入門書を集めました。「図解入門 よくわかる最新分析化学の基本と仕組み 第2版」(2016年5月刊)でおすすめした書籍には のタグを付けています。書籍の情報は比較的早く古くなってしまうため、参考情報リンク集 も作成しています。

2014-06-20

[]基準値のからくり 基準値のからくりを含むブックマーク 基準値のからくりのブックマークコメント

本体価格 920円

「基準値オタク」を自認するだけあって、かなりディープな内容。

基準値が高くて(低くて)けしからんという内容ではない。基準値そのものが面白い、という立場が面白い。「なるほど基準値は面白い」と思わせる深みがある。

著者が4人なのにバラバラでないところもよい。

文体も主張も統一がとれている。同じ著者が全部書いたと言われても(専門性が高いことを幅広く書いている点に目をつぶれば)信じると思う。