ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

香雪ジャーナル このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

yukattiのこつこつ読書&映画ノート

2005-11-21(Mon) はてなブックマークを考える

[] はてなブックマーク開発者id:naoyaさんのはてなブックマークコメント機能に対する見解を理解するために

はてなブックマーク開発者id:naoyaさんのはてなブックマークコメント機能に対する見解がわかるウェブ文書や音声

idea:2746がいくつかの理由で却下されたのをきっかけに(詳細はid:yukatti:20051121#p2へ)、はてなブックマーク開発者id:naoyaさんのさんのはてなブックマークコメント機能に対する見解がわかる文書や音声をウェブ上から探して確認しておこうと考え、下記メモをまとめてみました。抜けがあるかもしれませんがご容赦ください。

注意点として、どのエントリーも「はてなブックマーク」(またはソーシャルブックマーク)とコメントについての言及は全体に渡って述べられており、引用はそのうちの一部であることを明記しておきます。ここでわたしがまとめるものはあくまで導入程度であり、naoyaさんの見解は引用元記事に直接あたって確認していただきたいと思います。

はてなブックマークリリース - naoyaのはてなダイアリー(2005/2/10)

参考として。ブックマークリリース時にはコメント機能はなかった。

はてなブックマークは「ソーシャルブックマーク」というサービスで、ブックマークを通じて他の人や、他の情報を探すことができるサービスです。

例えばアンテナで巡回してて面白い話題を発見したとします。普段だと、それは読んでその場でおしまいですが、これからはそんなとき、はてなブックマークにブックマークしてください。

  • その面白かった話題を同じく面白いと思った人と出会うことができるかもしれません。
  • その面白かった話題と似たような面白い話題を探すことができるかもしれません。
  • 後からあのとき面白かったあの話、どこだったかなあと思ったときにも検索ですぐに取り出せます。
*

はてなブックマークにコメント機能を追加しました - naoyaのはてなダイアリー(2005/2/22)

コメント機能は多くのみなさんからご要望をいただいていたのですが、単にコメントが付けられるだけじゃなく、もっと面白い何かがあったらいいなあ...とおもっていました。そこで閃いたのが、エントリーページでコメント一覧を見ることができるというもの。

例えばこのエントリーページ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blog.academedia.jp/?eid=88543

この「エントリーをブックマークしているユーザー」のところに、僕の名前もありますがそこにコメントが掲載されています。こんな感じで、各はてなブックマークユーザーさんがつけたコメントを、エントリーページを軸に横断してみることができるというわけです。

ある特定のページに、他のひとがどんな感想をもっているのかというのを一覧することができて、とってもベンリです。みなさんもどんどんコメントを付けてみてください。

*

はてなブックマークでクリッピングサイト / リンクblog : NDO::Weblog(2005/2/25)

※追記しました。

さて、一昨日はてなブックマークにコメントをつける機能を追加しました。昨日はそのコメントをRSSフィードに含めるようにし、RSSリーダーで見た場合に記事の概要とコメントを読んでいけるようにしました。そして今日、ブックマークを1ページに1日分を表示できる機能を追加しました。

これらの機能を使うと、はてなブックマークにブックマークをするときにコメントを登録していく作業をしているうちに、自分のブックマークページがクリッピングサイト風に仕上がります。"風" というか、まさにそのものだったりもします。

通常のクリッピングサイトと異なるのは、ここにソーシャルブックマークとしての機能が加わって、例えば○○usersのリンクをクリックすることで、他にどんな人がその記事に興味を持っているかを辿ることができたりするところです。また、そのページに他の人がどんなコメントをつけているかも一覧することができたりします。

(引用者により中略)

最近では Tag 付けによる Folksonomy が一部のユーザーの間で流行で、それこそがソーシャルブックマークだという話も時折見かけますが、そもそもソーシャルブックマークソーシャルネットワーク、また blog などのようなソーシャルソフトウェアと呼ばれるソフトウェア / サービスの定義はもっと大きなもので、自分の意見を表明できたり、そのソフトウェアによる体験を通じて他のユーザーとコミュニケーションが図れたり、繋がりをもつことができたり、一つの情報を多角的に見ることが出来たり、そういった類のものの総称がソーシャルソフトウェアです。

日々のクリッピングを通じて、他のユーザーと接することができる。ある一定の距離を置いたコミュニケーション。はてなブックマークにはそういった特徴もあります。そして、つけたブックマークはシンプルな自分の備忘録としても公開することができますし、クリッピングサイトのように、自分が編集者となって人に読ませるための"コンテンツ"としても公開することができます。また、ブックマークにコメントをつけるという作業を通じて、対象のページをより深い意識と洞察をもって読むためのモチベーションを創出するサービスでもあります。

まだ公開したばかりのサービスで、ブックマークを通じて他のユーザーとつながる、という基本コンセプトこそあれど、新しい機能はどんどん追加していきますし、それに伴ってさまざまな利用目的にかなったサービスに育てていきたいと思っています。

*

ブックマークのお気に入り機能 - naoyaのはてなダイアリー(2005/4/16)

はてなブックマークにお気に入り機能をつけました。気に入ったユーザーを追加していくと、その人がブックマークしたエントリをまとめて見れる、という機能です。要は(自分にとっての)カリスマブックマーカーを追加していって彼らが何を読んでるか、自分も読んじゃえ、という便利機能です。(業界的には inbox 機能と呼ばれているとの噂)

使い方は簡単で、お気に入りに追加したいユーザーのページにいって、追加アイコンをクリックするだけです。

僕も早速、何人かをお気に入りに追加してます。(はてなブックマーク - naoyaのお気に入り)ときどきお気に入りを見にいくと、面白いエントリーが追加されています。なんか開発中にさりげなくテストしてて、気づいたらお気に入りからクリックした先を読むのに夢中になってたなんてことも...。これは中毒性が高い予感がします。

*

はてなブックマークとTagging - naoyaのはてなダイアリー(2005/5/7)

はてな的には、各ダイアリーの間を結ぶキーワードページが情報としての価値を持っているように、各ブックマークを結ぶエントリーページに情報としての価値を持たせたいと思っています。そうなると、そこにはタグの羅列が並んでいるよりも、コメントが並んでいる方が、遥かに情報としての価値があるはずです。(もちろん、コメントがないブックマークも、そのページがどれぐらい関心をもたれているかという数字に寄与するので価値を創出しています。)

*

※このエントリーは id:naoya:20050509:1115613784 に続く。

「ソーシャルブックマーク」に見る、共有することで生まれる面白さ-伊藤直也の「アルファギークのブックマーク」(2005/05/19)

従来、ブックマークや自分でクリッピングした情報は、自分だけが知っている場所に管理されてきました。ブラウザのお気に入り、新聞の切り抜き、その他もろもろ。それはあまり人に見せるようなものではなかったですし、見られても困るという人も多いかもしれません。

そして、ソーシャル・ブックマークはその発想を転換して、「共有されるなんて思ってなかったものを共有したらどうなるだろう?」という視点で作ってみたらこうなった、というところがポイントです。

*

感想と共に情報をストックすること - naoyaのはてなダイアリー(2005/5/26)

もうみなさんお気づきかと思いますが、これをうまくこなすための最適なツールは、はてなブックマークなんですよね。コメントや検索の機能を充実させてきたおかげで、自分用の情報ストックツールとしてすごく便利になりました。また、コメントは第三者の目を意識しながら記入するので、必然的に質も高まります。コメントがついていることを期待してお気に入りに入れてくださっている方も多いので、さぼるわけにもいきません。(笑)

ということで、はてなブックマークは、本当の意味で情報を自分の物にするという行為を支援してくれるツールに育ったなというのをひしひしと感じています。もちろんコメントを使わなくても便利に使えるツールですが、まめにコメントをつけるようにしてみると、また違った発見があって面白いと思いますよ。

*

2005年11月18日のはてなアイデアミーティング

idea:2746の却下に至るミーティング内容を文字起こししました。

以下、敬称略。

mp3の1分38秒あたりから4分34秒くらいまで。

id:kiyohero
もうひとつ似たようなので、えーと、2746番なんですけど、yukattiさんほか7名さんのアイデアで、「公開/非公開設定において、「登録エントリーとタグのみ公開、コメント本文は非公開に」できる第三の選択肢機能を。コメントを本人のみのメモや感想として使いたい人向け。」という
id:naoya
これやるんならプライベートにしてください、っていう感じだな。
kiyohero
はあ、2746はプライベートにしてくださいって……(聞き取り不能)
naoya
いやなんかね、今、ブックマークのコメント問題というのが結構あって、その、各ブックマークごとにプライベートに出来る機能の要望が結構あるんだけど、ちょっと、まだそんなに、その実装で今いろいろ問題とされていることが解決できるような感じはないし、一個一個アクセス・コントロールする人がそんなにたくさんいるとは思わないので、今のところは考えてない。
kiyohero
あ。
naoya
で、お気に入りをプライベートにしたい*1というのは、まあわかるし、まあお気に入りは他の人のものを見る機会もそんなにないかもしれないから、これはありかなあと。
kiyohero
じゃあ、これはあり。3倍くらい。
naoya
(聞き取り不能)
kiyohero
2746のほうは、これはえっと、パブリックとプライベートの間っていうことなんですけど
naoya
うん、いや、わかるんだけどさー、これやるんだったらプライベートにすればいいじゃん、と思わない?
kiyohero
あー、タグだけは公開したいっていうのは……
naoya
いや、なんでその、タグとkiyohero(?)ブックマークだけ公開したいの? コメントを公開しないで。
kiyohero
いや、なんか、思うところはあるんだけれども、なんか書きづらい……けれども、タグと誰かと繋がってこうおきたいというのは……
naoya
(笑)いやいや、そりゃおかしいよ、だって別にプライベートでもタグつかっときゃ誰かと繋がるじゃん、自分は。
kiyohero
あ、自分は……
naoya
もしさ僕が、まkiyoheroをお気に入りに加えるとしたら、kiyoheroがブックマークしてるエントリももちろん見たいけど、コメントも見たいからお気に入りに追加するじゃん、コメント書いているなら。
kiyohero
はー。
naoya
なのにそのコメントはプライベートでブックマークだけ公開されるみたいなさ(?聞き取り不能) ステルスモードみたいなもんは
kiyohero
(笑)
naoya
これは、ちょっと、あの、これやるんだったら各一件ごとのプライベート化できたほうが(? 聞き取り不能)あるよなあと。なんとしてもやんないけど。
kiyohero
(笑)
naoya
設定項目はなるべくシンプルにとどめたいので、……(聞き取り不能)
kiyohero
はい。コメントにあった消極的な反対論の方で(聞き取り不能)
檀上?(聞き取り不能)
……と使いにくくなるよ(? 聞き取り不能)
kiyohero
うん、確かに。画面が複雑になるので却下。

ということで、ブックマークコメント廃止の要望を持っている人には厳しそう。

開発者がこんなにコメントを大切かつ重要に考えている以上、「はてなブックマークのコメント機能廃止」やアクセス・コントロール機能を要望している方々にとっては要望実装へのハードルはかなり高く、厳しいものになりそうだと思えます。

現在論じられているはてなブックマークのコメント問題について。コメント機能を実装する前からいずれこういう問題が発生するだろうことはそれなりの数の人が予想していたことだったと記憶しています。わたし自身が書いたのは

なぜブックマーク登録するか=気になったから、面白いから、といったプラス面の想像が強いんだけど(確かにそういう基準でわたしは登録しているし)、だから、コメントがつけられるようになったら、批評やマイナス評価のコメントなんかが出てくるだろうから、今の「プラスの気持ちによるコミュニケーション」とそれで感じられる充実感……といった感覚はまた違ってくるかもしれない。

「香雪ジャーナル - はてなブックマークによるコミュニケーション」より(2005/2/15)

コメント機能もタグ機能もなかった時で今読み返せば極めて牧歌的なエントリーなんですが、今後もしコメント機能を廃止した時、かつてのこのような「プラス面」が前面に出る状況に戻るかどうか。タグで今以上に「語る」ようになることは今のところ明白なような気がします。

このエントリーと同じような観点から、コメント欄がなかった頃のはてなブクマについて評した文章として、

また、同じくブックマークのβ時代をよくご存じのid:facetさんによる今日付の記事

も貴重な指摘が多く、この問題を考える参考になると思います(facetさんのブックマークレットGreasemonkey *2、使わせて頂こうと思っています。ありがとうございます)。

下段id:yukatti:20051121:p2に続く。


11/22追記。

ブックマークのコメント機能の諸問題について、社内検討を経たはてなスタッフによる公式見解が発表されました。

骨子としては(詳細の確認のためにも必ず原文もご覧ください)

  • 誹謗中傷行為について
  • コメント欄の閉鎖について
    • 現在のところコメント欄の閉鎖や制限を行う予定はない。
    • ただし、上記のような不適切な行為をより簡便に通知できる仕組みについては検討を行っている。

そして、

現在のはてなブックマークでは他者の権利を侵害する可能性のある書き込みが一部で見られる一方で、大多数のコメントが有効に活用されており、ユーザーにとってもサイト開設者にとっても有用な情報源となっていると考えています。

また、こうした正の可能性は今後ユーザーの増加やシステムの改善によってさらに伸びるものと考えており、はてなとしては継続的な改善を行いながらこうした価値の追求を行っていきたいと考えております。

「はてな各サービスの機能変更、お知らせなど - はてなブックマーク日記 - はてなブックマークのコメント欄について」より

とのこと。

[] 「ソーシャルブックマークはてなブックマークの本質は何か」、「はてなブックマークのそれぞれのレイヤーは誰のものか、何を共有するのか」

上段id:yukatti:20051121:p1の続き。

ということで、アイデアに書かれていた却下理由「設定画面の選択肢は極力シンプルにしたいため、却下します*」は表層の理由で(これはこれで却下理由として重要だとは思う)、実際は

  1. ステルスモードを作るのは避けたい。
    • 簡単でシンプルな仕組みこそ使いやすい。
    • 信用度の問題もあり?(パブリックユーザがコメントを書いていれば必ず見え、書いていなければ空欄になる、という確からしさ)
  2. idを明らかにしたパブリックモードはてなブックマークを使うユーザにブックマーク開発者が求めているのは「そのエントリーにどんなコメントをつけたか」を見せることであり、「何をブックマークし、どうタギングしたか」を見せることよりもコメントの方が価値が高く判断基準として優先される。
    • 他人のブックマークを見る/他人にブックマークを見せる際には、コメントが主であり「何をブックマークし、どうタギングしたか」は従である。
    • 「何をブックマークし、どうタギングしたか」にidは本当は必要ない。プライベートモードでよい。

というnaoyaさんの見解からの却下なんじゃないかなーとわたしには思えました。

idea:2746は6/15に登録したもので、アイデアコメントに書いた通り、そのころはまだ罵倒的なコメント・煽りコメントといったものはほとんどなかったので現在の問題の解決のためのアイデアとして出したのではありません。そしてこのアイデアは早期に1000pt超えていたのに検討に至るまでに数ヶ月もかかり、その結果としてこのアイデアが現在の問題の解決のためのもの、という認識と予断を持って議論されたのは、考えてほしかった本質の掘り下げが十分でないまま認識がずれてしまってしまったように思えて個人的には残念でした。また、ブックマークユーザの数が少ない早期に実装されなければ混乱が大きくなる機能でもあり、実装から数ヶ月経ってユーザも増え、内外とも知名度が上がった現在、実装するのはより困難になっていると思います。当然これから実装するのですから現在の問題の解決が可能かどうかも考えざるを得ないでしょう。

といったようなことで、実装されなかったこと自体は理由、ポリシーがあって実装されなかったのだ、と考えて、納得は出来ます。

考えてほしかった本質

しかし、上記で却下理由として考えてみたなかの特に(2)のほうの見解は、id:yukatti:20051121#p1で引用した中の、

や「はてなブックマークって何?(http://b.hatena.ne.jp/help)」と微妙に矛盾しているような気がしました。

ソーシャルブックマークはてなブックマークの本質は何か」、「はてなブックマークのそれぞれのレイヤーは誰のものか、何を共有するのか」。

こういった要望がなぜユーザから出てきたのか。その根っこにある問題としてわたしが考えた一点目は、「ソーシャルブックマークはてなブックマークの本質は何か」ということです。わたしは「何をブックマークし、どうタギングしたか」を公開し、共有すること、データとして蓄積していくことがソーシャルブックマークはてなブックマークの本質であり、コメントは従だと考えていました。そう考えると、idea:2746は、スタッフから笑われて「そりゃおかしいよ」と言われてしまうほど変なアイデアではないんじゃないかな、と今でも思います。

しかしながら、少なくとも現在のid:naoyaさんとしては、はてなブックマークパブリックモードのユーザに対して興味を持つのはそのユーザのコメントがあるからこそで、「その人が何をブックマークし、どうタギングしたか」に興味の主眼があるのは「おかしい」ことなようです……わたしはコメントはあれば面白いけれどなくても十分で、その人がそのエントリーをブックマークしたことを知りたいしそっちが重要だと思ってアイデアを考えたし、今もそう思っています。

二点目は、一点目とも重なりますが「ブックマークのそれぞれのレイヤーは誰のものか、何を共有するのか」ということです。こちらは長くなるので割愛し(機会があれば改めて書きたいと思いますが)、ひとまず、アイデアコメントに自分が書いたことの一部をこちらに転記します。

自分の感情の記録の為に疑問や否定的なコメント、そのとき感じた感情を記録のつもりで書くとそのエントリー作者やコメント閲覧者に過剰に反応されることがある。「ブックマークという一方通行の場にそういうことを書いてもらいたくない」とか言われてしまう。わたしは、いったん公開されたエントリーに対してどこでどう書かれるかはコントロールできるものではないと考えているのだけど、そう考えないたくさんのユーザにたいしていちいち説明しきれないし、違う考え方をする人もいるかもしれない。

それに関連して、ブックマークは利用者のものなのか、それとも本当は各エントリーのコメント欄に表示されるべきもののようなものなのか、といった議論がときどきおこっている。後者のような考え方が出てくるのは、はてなブックマークで各ユーザがつけたコメントがエントリーページに一覧表示される形式になっているから(http://d.hatena.ne.jp/naoya/20050222/1109077743)だろうとわたしは考えているのだけど、いったいブックマークは誰のものか、ブックマークのコメント欄は誰のものか。ブックマーク利用者にしてみれば「自分の感想を書きとめたい」「自分用のメモとして残したい」「自分のツールとして活用したい」という思いもあるのではないか。見せ方の問題として、エントリーに付随したものに見えている問題があるのではないか。集団圧力的に働いてしまう場合もあるのではないか。

【1】に戻るのだけれど、そういったブックマークの設計から生じている諸問題から自由になって「コメント欄を自分個人のためだけに使いたい」「個人ツールとして活用しつつ、結果として全体でソーシャルブックマークとして機能していると面白い」と考えるユーザの選択肢として、このアイデアを考えた次第。個人ツールとして使いやすくなり、かつ、ソーシャルブックマークの「ソーシャル」の部分でも機能するならば、利用しやすくなるのではないか。

idea:2746 「はてなアイデア - 公開/非公開設定において、「登録エントリーとタグのみ公開、コメント本文は非公開に」できる第三の選択肢機能を。コメントを本人のみのメモや感想として使いたい人向け。」コメント欄より

以下は余談。

率直に書けば、自分と問題意識の持ち方が違い、考えの深め方が違い、ユーザからの提案を笑いながらさばいていく開発者(そうしなければならない心理的な何かもあるのでしょうから、強く非難できません)の作ったシステムを使わせてもらうことが妥当かどうか、自分としてもきちんと考えてみたいと思いました。自由主義的な意味でも(選択の自由があるのだから)、資本主義的な意味でも(はてな社にとってわたしは毎月ポイントを支払うおそらくお得意様層の顧客であるにせよ)、また、倫理的な意味でも、今のところは自分としてはもうあまり使っていてはいけないなという気持ちでいます。

*1idea:1060 はてなアイデア - ブックマーク内容は公開するが、「お気に入り」は公開しない、ということはできないでしょうか。のこと。

*211/22追記。Greasemonkeyと書くべきところを「ブックマークレット」と書き間違えてしまっていました。それなのにわざわざブックマークレットも作成してくださって……ほんと申し訳ありません。ありがとうございます。id:facet:20051121:1132655486

*3:ユーザのユーザページとエントリーページの位置付け、および、自分のコメントがエントリーページに載せられている意味をどう捉えるのかに関わることかもしれないな、と思いました。でもとりあえず自分としてはスタッフに要望のなかの最も実装してほしい機能を示し、その箇所こそを検討してもらうことを目的としたいし、目的を絞りたい。だから勝手ながら、引用かどうかの議論は自分としては措いておきたい。それと個人的には、スタッフ、特に開発者にはアイデアのコメントやトラックバック先に何か書いていてもそんなに(もしくはほとんど・まったく)読んでもらえない、実装してもらいたいことの本質よりもアイデアの表面の言葉をもとに検討されることが多々ある、要望本文に比べるとコメントで説明してもインパクトが弱い、という実感を持っています。よって、「登録者がコメントを書いておけばスタッフに読んでもらえて検討の際に考慮してもらえるんじゃないか」といったことは、申し訳ないけどはてなアイデアに関しては全く信用できません。

facetfacet 2005/11/23 02:59 ブックマークレット、Operaでも使えるようになりました。そのままでもう使えるはずですが、駄目な時は、EntryUsersListPlus.user.jsのページを開いて更新ボタンを押し、キャッシュを更新してみてください。ご報告まで〜

yukattiyukatti 2005/11/24 06:02 どうもありがとうございますー。さっそく新しいのに変えたところOpera8.5でばっちり期待したとおりの動きになりました。これむちゃくちゃ面白くて楽しいですね。もう無しではいられない……という感じ。素晴らしいグリースモンキーとブックマークレットありがとうございます。

1993 | 04 | 06 | 10 | 11 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 12 |
2009 | 10 |

QR

香雪ジャーナル携帯版QRコード
香雪ジャーナル携帯版
香雪読書アンテナ携帯版QRコード
香雪読書アンテナ携帯版
"yukatti" Matsumoto,Y.