Hatena::ブログ(Diary)

トラ×虎 | Triumph Motorcycles TIGER 800XC BLOG

2017-04-30

ゴールデンウィークの予定

こんばんは、雪風です。
暫く振りの更新ですが中の人は元気です…w




・丸和カップ2017年度シーズンが始まりまして、今年は第1戦から参戦しております。何と今回は第1戦から…?(詳しくは動画をご覧下さい)


さてさて、タイトルにもあります通りゴールデンウィークの予定についてです。

今年はいよいよと言いますか、延ばし延ばしになっていた四国ツーリングに副社長さんと行く事になりました。
当初は東京発のフェリーで徳島まで行って…という予定だったんですが、休航や予約の都合で行き帰りフェリーの手配は出来ず…!(;´д`)

仕方がないので「行き帰り全高で行くか!」という話になりまして、初日は栃木からひたすら高速で四国を目指す事になりましたw
予定は5月3日〜7日の5日間、自由な感じ(と言うと聞こえは良いかもしれませんが、結構無計画w)で基本は全日キャンプビバーク)とします。

北は北海道の更に先まで行ってきたわけですが、西は殆ど行った事が無く今回は分からない事だらけの旅になりそうでそこが楽しみだったりしますw


f:id:yukikaze1984:20170430215539j:image

・とりあえず荷物をまとめてみました。今回は新兵器を投入して更なるコンパクト化に努めてみました(画像にはありませんがサーマレストのソーライトはいつも通りリアシート上辺りに縛っていきます)。これに小さいバックパックを背負って行く予定です。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2017-01-09

「NOMADE (ノマド) ステンレス焚火台 ファイアスタンド」インプレ

こんにちは、雪風です。


今回は「NOMADE (ノマド)」製の焚き火台のインプレです。





…書いて早々アレなんですが、製品名がよく分かりません(何だそれ!?w)。

Amazonで購入したのですが、表記には「NOMADE (ノマドステンレス 焚火台 ファイアスタンド 簡単組立 メッシュシート」とあるんですが、届いた商品を見てみると…。







f:id:yukikaze1984:20170109142148j:image







「CAR BABY」って何…?







…多分、届いた商品が違うと思うんですけど(名推理)。





まあ、Amazonで似た様な商品が他にもあるので、ユニフレームのファイアスタンドのパクリって事で一括りにしてあまり気にしない事にしました。安いしw





f:id:yukikaze1984:20170109142149j:image

・気を取り直して開封してみました。収納袋に入った状態で出てきました。Amazonの表記によると収納状態で70mmx640mm、重量は約880gらしいですが、箱には650mmx65mmx65mmの950gと書いてあってよく分からないので参考までにw


f:id:yukikaze1984:20170109142150j:image

・収納袋はマジックテープ付き。また、袋には上下二箇所にコンプレッション用の紐が付いています。


f:id:yukikaze1984:20170109142151j:image

・内容物一覧。スタンドとメッシュシートのみです。収納する時はメッシュシートをスタンドに巻き付けて仕舞います。スタンドはステンレス、メッシュシートは特殊耐熱鋼FCHW2で出来ているそうです。


f:id:yukikaze1984:20170109142202j:image

・収納袋には少し余裕があったので、火バサミも一緒に収納してみました。


f:id:yukikaze1984:20170109142152j:image

・早速組み立ててみます。まずはスタンドの中央の接合部に注目。


f:id:yukikaze1984:20170109142153j:image

・4本の棒を動かしてこんな状態にします。この状態でしか自立しないので間違う事は無いはずです。


f:id:yukikaze1984:20170109142154j:image

・スタンドのトランスフォーム完了!


f:id:yukikaze1984:20170109142155j:image

・お次はスタンドにメッシュシートを取り付けます。メッシュシートは四隅に画像の様なリング的な物が付いているので、これを指で摘んでスタンドの上部の穴に差し込みます。


f:id:yukikaze1984:20170109142156j:image

・これを四箇所行います。テンションが掛かっているのでいきなりすっぽ抜ける事は無いです。逆に取り外す時は輪っかの部分を引っ張れば簡単に外れてくれます。

※使用後に気付いた事ですが、輪っかの部分は熱が伝わりにくい様で片付ける際に素手で掴んでも私は大丈夫でした…が、これは一応自己責任でお願いします。


f:id:yukikaze1984:20170109142157j:image

・完成しました!非常に簡単ですね。


f:id:yukikaze1984:20170109142158j:image

・横から撮影してみました。30cmの定規を比較に置いてみましたが特に意味はないです。


f:id:yukikaze1984:20170109142159j:image

・お次は商品とは直接関係がないのですが、焚き火台の下に敷くプレート的な物についてです。直火禁止のキャンプ場等では灰等が地面に落下しない様にこういった物を敷く事がありますが、当然(?)この焚き火台にはメーカー純正のオプションがあるはずもなく自分で用意する必要があります。
上記の画像のプレートはカインズホームのアウトドア用品売り場に置いてあった「かんたんBBQ用プレートM」という商品です。元々は使い捨ての調理器具らしいです。寸法が合いそうで298円とかだった気がするので試しに買ってみました。


f:id:yukikaze1984:20170109142201j:image

・サイズが長過ぎてZEGAのパニアには入りませんでした。


f:id:yukikaze1984:20170109142203j:image

・仕方が無いのでパニアの上にベルトで固定しました。濡れても問題無いし重量も軽いのでここで良いかなと思います。


f:id:yukikaze1984:20170109142206j:image

八千代キャンプでの試験運用の様子です。プレートの位置はベストですね。


f:id:yukikaze1984:20170109142207j:image

・構造上、下からも空気がガンガン入ってくるので燃焼効率は非常に良いと思います。メッシュシートも木の重みで極端に下がったり外れそうになったりという事は無いです(耐荷重は5kgらしいです)。


f:id:yukikaze1984:20170109142229j:image

・数時間の運用後の様子です。穴とか空いてなくて一安心です。メッシュシートに細かい灰が残っていたのですが固い壁にリングを持って何度か叩きつけたら綺麗に落ちたので掃除は楽チンですね。
また、下に敷いたプレートには思ったほど灰が落ちておりませんでした(画像の白い点々は雨ざらしで一晩放置していた時に付いたものです)。これなら適当なサイズの板を敷いておくだけで問題無く運用出来そうです。


以上、ノマド製(?w)の焚き火台のインプレでした。

今まで何年もヴァーゴのヘキサゴンウッドストーブを利用していましたが、キャンプでご一緒する皆さんがこぞって立派な焚き火台を使用しているのを見て「やっぱ焚き火台はサイズだよなあ」と思い購入しました。
ヘキサゴンウッドストーブも超軽量(チタン製!)・超コンパクトで楽しく可愛いグッズではあるんですが、暖を取るって目的の為にはこれ位のサイズはやはり欲しいものではあります(ヘキサゴンウッドストーブは邪魔にならないサイズなのでキャンプ時は常に携行しますが)。

まだ一度だけの使用なので耐久性等は未知数ですが、2,000円程度で購入出来る商品にしては造りは結構良いと個人的に思います。
また、交換用のメッシュシートも別途購入出来るので、長く使っていける商品かもしれません。


ただ一つ難点を言うと、構造上火の上での調理がそのままでは行えない(箱型?の焚き火台だと上に網や鉄板が置けますよね)ので、何か調理に利用する場合は三脚的な物を用意してやる必要がありますね。




検索してみたら↑こんなのが出てきました。うーん、これはまた焚き火料理が捗りそうだ…w


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

新春・八千代キャンプ

あけましておめでとうございます、雪風です。
今年も細々とやっていきますのでどうぞよろしくお願い致します。


度々、当ブログで書いておりましたが昨年はダートラ漬けな一年でバイクがかなり疎かになっていましたが、今年はもうちょっと乗っていきたいと思っております(なんかこんな事いつも書いている様な…w)。


f:id:yukikaze1984:20170109144738p:image

・二輪でも四輪でも泥んこですw

f:id:yukikaze1984:20170109144737j:image

・おかげさまで丸和カップビギナー1クラスのシリーズランキング4位に入賞できました。


さてさて、今回は毎年恒例になっている成人の日キャンプの話題です。
昨年高崎の「観音山キャンプ場」で行いましたが、今年は再び(三度目)茨城県八千代町にある「八千代グリーンビレッジ」にて行う事になりました。


f:id:yukikaze1984:20170109142204j:image

・8日は現地集合でしたので13時位に八千代グリーンビレッジに到着しました。四輪も二輪もここから施設内を突っ切って駐車場に乗り入れできます(サイトへの乗り入れは二輪のみ可)。


f:id:yukikaze1984:20170109142205j:image

・で、今回は私を含めて参加者は5名(副社長さん、meiさん、ヘルシーさん、來歩さん)だったのですが、テント泊は私のみ。他の方はキャビンに宿泊となりました。
何故かと言えば当日の昼過ぎから雨予報が出ていた為ですが、私はネタの為に雨など気にせず張る事にしましたw


f:id:yukikaze1984:20170109142207j:image

・テント泊にしたのは(と言うかサイト使用料を支払ったのは)買ったばかりの新兵器を試したかったのもあります。こちらの記事にて詳細を書きます。


f:id:yukikaze1984:20170109142208j:image

・他の方々が宿泊する事になったキャビンです。一昨年も書きましたが、すっごい立派な設備でも最早「家」と読んでも差し支えないレベルなんですよ。


f:id:yukikaze1984:20170109142209j:image

・風呂場、トイレ、和室(布団一式)、キッチン(IHや調理器具一式)にテラスもあります。普通に一人なら住んで良いレベルじゃないかなと思いますw
ちなみに、このキャビンは4人用となります。


f:id:yukikaze1984:20170109142210j:image

・火遊びしてたら早くも雨がパラパラと降ってきてしまいました…。他のサイト利用者はいなかったのでタイガーは炊事場に避難しました。


f:id:yukikaze1984:20170109142211j:image

・しかし、ツェルトは雨ざらしの場所に張る!w
枯葉はクッションと断熱に非常に効果があるのですが、雨の日は悲惨な事になる恐れがあるので、ツェルトの上にオールウェザーブランケットとグランドシートを張ってツェルトの下の枯葉が濡れない様に対策しました。ツェルト内はサーマライトのリッジレストのみとしました(これは最悪濡れて問題ありませんので)。








f:id:yukikaze1984:20170109142212j:image

・いくつか食材は持ってきていたのですが足りない分を近くのカスミに買い出しに行き、キャビンの中で調理と食事を行う事になりました。


f:id:yukikaze1984:20170109142213j:image

・一通りの準備が完了しました!


f:id:yukikaze1984:20170109142214j:image

・キャビンにはホットプレートも備え付けてあるので鍋の前にちょっとしたものを…。


f:id:yukikaze1984:20170109142215j:image

・副社長さんリクエストの高いウィンナー(1本108円?w)を焼いてますw


f:id:yukikaze1984:20170109142216j:image

・メインイベントの鍋です。ヘルシーさんが頂いてきた三陸牡蠣を沢山投入いたします。


f:id:yukikaze1984:20170109142217j:image

・具材たっぷりの牡蠣鍋はとても美味しかったです。結構量があったんですがあっという間になくなっちゃいましたねw


f:id:yukikaze1984:20170109142218j:image

・〆は副社長さん提供のうどんを残り汁に投入しました。私は蕎麦よりうどん派です(唐突)。


f:id:yukikaze1984:20170109142219j:image

・食事後もしばらく歓談し、気付けば日付が変わりそうな時間になっておりました。皆さんは暖かい部屋でお布団に入って寝るわけですが、私は一人雨が降りしきるサイトへと向かうのでした…w


f:id:yukikaze1984:20170109142220j:image

・明るい内に張ってから放置してたんですが、とりあえずツェルト+αは原型を保っていました。


f:id:yukikaze1984:20170109142221j:image

・ツェルト内もこの時点では問題無し。シュラフに潜り込み寝る事にしました。余談ですが、私はこういう狭い空間で寝るのが好きです(猫並みの感想)。


f:id:yukikaze1984:20170109142222j:image

・4時頃に目が覚めて一度トイレにいったのですが、グランドシートが風で飛びかけてました。夜中は雨よりも風が結構強かった様に思います。


f:id:yukikaze1984:20170109142223j:image

・朝はかなりゆっくりに7時頃起床。ハトメにポールの先を引っ掛けていただけなのでブランケットも半分外れてました。


f:id:yukikaze1984:20170109142225j:image

・画像はマットをどけていますが床下浸水はありませんでした。が、当然の如くツェルトは結露や通気孔からの吹き込み(ちゃんと閉めるの忘れてましたw)で割とビショビショになっていました。シュラフも外側はちょっと濡れてしまいました(まあ、化繊だからそこまで問題では無いのですが)。ちなみに、最低気温は予報で3℃との事でしたので時期からすると暖かい夜でした。


f:id:yukikaze1984:20170109142224j:image

・サイトはご覧の様にビショビショのヌタヌタになってしまいました。乾いてると非常に設営し易いサイトなんですが、濡れるとこんなになってしまうんですねえ。これを考えると落ち葉の上は十分良い選択肢だったかなと思います。


f:id:yukikaze1984:20170109142226j:image

・昨日の鍋の残りを食べたり…。


f:id:yukikaze1984:20170109142227j:image

・私が持ってきた餅を投入して朝食としました。


f:id:yukikaze1984:20170109142228j:image

・昨日の分だけでは気分的に足りなかったので炊事場の軒下で焚き火をしてましたw


f:id:yukikaze1984:20170109142230j:image

・一応、10時チェックアウトらしいのでその辺りの時間で撤収としました。雨が止む様子もなかったので仕方ないですね…。


で、一人雨に打たれながら帰路に就く事になりました。

走りながら「これだと帰ってからまたシャワー浴びる事になるから温泉入っていかなくて正解だったかなあ」とか考えていたのですが、佐野に近付くにつれてどんどん天候が回復していき、自宅に着いた頃にはすっかり雨も止んで晴天になっておりました。

これなら温泉入って時間を潰して雨が止んでから帰るのが一番良かった…んですが、まあ、後悔先に立たずってやつですねw


f:id:yukikaze1984:20170109142231j:image

・今回の走行距離です。往復100km無いので楽で良いです。( ´Д`)y━・~~


という事で、新春キャンプのレポ終了です。

キャンプと言っても、テント張ってたの私だけだったのもあり、3月でまたまた同じ場所でキャンプやりましょうって話も出ましたw


実は今回が初めて雨の中でツェルトを使用する事になったんですが、更なる課題が浮上してきて、それの対策を色々と考えております。
キャンプはいっつもこれの繰り返しなんですが、これが楽しみの一つだったりするんですよねえ(そして増えていくキャンプ道具…w)。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-11-03

晩秋の湖畔キャンプ

こんにちは、雪風です。
気付けば3ヶ月以上更新しておりませんでしたが、ちゃんと雪風中の人は生きております(汗)。


さてさて、今回は10月29、30日に日光中禅寺湖の湖畔にあるキャンプ場で行いました、「菖蒲ヶ浜キャンプ場」でのキャンプの模様を書いていきます。

当日は私の仕事の都合が分からなかったので現地集合とさせて頂きまして、私も仕事が終わり次第現地に向かう事になりました。


f:id:yukikaze1984:20161103145459j:image

・出発前の自宅にて。一応、前日までに持って行く荷物は纏めておいたので後はパニアに詰め込んで終わりという感じでした(忘れ物をしていないとは言ってない)。


15時半位に自宅を出発して佐野田沼ICから北関東動に乗り、東北道から日光宇都宮道路に入りました。
この辺りは鼻歌交じりに走っていられたのですが、日光宇都宮道路を終点の清滝ICで降りていろは坂を登り始めた頃から徐々に車の数が増えてきて、明智平の前で遂に渋滞が発生してしまいました…。


f:id:yukikaze1984:20161103145500j:image

明智平の先のトンネルを抜けた辺りにて思わず撮影。確かに紅葉シーズンではありますが、土曜のこんな時間まで混んでるとは思いませんでした。ちなみに、この辺りでランタン持ってくるの忘れてたのに気付きましたw


何とか渋滞を抜けた後は中禅寺湖沿いを走り、17時半位にようやく菖蒲ヶ浜キャンプ場に到着しました。


f:id:yukikaze1984:20161103145501j:image

菖蒲ヶ浜キャンプ場の管理棟にて(バイクは管理棟のそばまで進入出来ます)。奥には直前に到着していたYさんのバイクが。


f:id:yukikaze1984:20161103145502j:image

・備え付けのリヤカーに荷物を載せてサイトに向かうのですが、その前に管理の方がご丁寧に施設やゴミの分別等にについて教えてくれました。


f:id:yukikaze1984:20161103145503j:image

・リヤカーに荷物を載せてから気付いたんですけど、今回は荷物少ないからパニアをそのまま持っていった方が早かったかなと…w(リヤカーは使ったら元の場所に戻さないといけませんし)。


f:id:yukikaze1984:20161103145504j:image

・先に到着していたmeiさん、やぶっちさん、副社長さん、そしてタイガーミーティングの時にお会いしたいさなさんによって宴会場の準備は既に整っていました。お疲れ様です…。


f:id:yukikaze1984:20161103145505j:image

・毎度おなじみの私のツェルト。前述した様にランタンとヘッドランプも忘れていたので横で同じく張っていたYさんのランタンの灯りを頼りに設営しました。




・Yさんが使っていたLEDランタンが多分コレだったと思います。ソーラー式で畳めるという一品でした。今はこんな便利な物があるんですねえ…。( ´Д`)y━・~~


f:id:yukikaze1984:20161103145506j:image

・設営も終わったところでまずは乾杯!


f:id:yukikaze1984:20161103145507j:image

年初めのキャンプで2個購入した内の一つ(もう一つは私が持ち帰りましたが今回は持参せず)を副社長さんが持ってきてまして、それを使って豆乳鍋を作っておりましたので頂きました。


f:id:yukikaze1984:20161103145510j:image

・途中でおっきりこみうどんも追加されました。美味しかったです。


f:id:yukikaze1984:20161103145509j:image

・中央の焚き火台では鶏肉を網で焼いておりましたのでこちらも頂きました。やっぱ網で焼くと一味違う…?w


f:id:yukikaze1984:20161103145508j:image

・今回はあまりやる気のないの私の料理…って、またにんじんしりしりかよ!w皆さんに少しお裾分けしたんですが概ね良好だったので、にんじんしりしり研究家になろうかとちょっと思いました(謎)。


みんなで焚き火を囲み、色んなお話をしながら湖畔の夜を過ごしました。
気温はやはり高地なのもあり下界よりは下がりましたが、それでも真冬キャンプよりは幾分マシな感じでしたw
今回は全員殆ど同じタイミング(日付変わる前位でしたっけ)で床に就きました…。


f:id:yukikaze1984:20161103145512j:image

・で、夜が明けました。5時半位に目が覚めてしまったのでそのまま私は起きる事にしました。気温はそこまで下がらなかった様で3シーズンシュラフでも割と快適でした。


f:id:yukikaze1984:20161103145513j:image

・早朝の中禅寺湖。良い雰囲気ですねえ。


f:id:yukikaze1984:20161103145514j:image

・この看板の目の前までは張る事が出来ます。場所さえ取れれば湖を眼前に過ごす事が出来ます。


f:id:yukikaze1984:20161103145511j:image

・メッチャどうでもいいですがツェルトのポールが寝てる内に片っぽ倒れてました。結露してなかったので良かったですが、結露してる状態でこうなると中のシュラフもビショビショだっただろうなあ…w


f:id:yukikaze1984:20161103145517j:image

・朝食の様子です。まずはペンネを茹でたお湯でレトルトのミートソースを温めて…。


f:id:yukikaze1984:20161103145518j:image

ペンネにかけていただきます。年初めに買ったコストコのペンネのアソートがようやく使いきれました…w


f:id:yukikaze1984:20161103145516j:image

キャンプに来て炭で食パンを焼く人もあんまいないだろうなあw


f:id:yukikaze1984:20161103145519j:image

・で、目玉焼きを作りまして…。


f:id:yukikaze1984:20161103145520j:image

・こ、これは…!!









f:id:yukikaze1984:20161103161025j:image







消される!消される!








…初めて作りましたけど、何だかアニメで見たのとイメージが違うw


f:id:yukikaze1984:20161103145521j:image

・meiさんが栗ご飯を作られていたのでこちらも頂きました。栗の風味が良かったですわ。


f:id:yukikaze1984:20161103145522j:image

・シメは余った食材を片っ端から入れた雑炊(?w)の様な何かです。味は問題無かったですけど流石に朝から重かったですw


f:id:yukikaze1984:20161103145523j:image

・来た時は既に真っ暗で何が何だか分からなかったキャンプ場内を見て回りました。ここは管理棟です。建物の奥にバイクを駐車しました。


f:id:yukikaze1984:20161103145524j:image

・吊り橋を渡ってサイトに向かいます。軽トラも通行出来る強度です。


f:id:yukikaze1984:20161103145525j:image

・炊事場です。サイト内の水場はここだけっぽいので奥の方で張った場合は先に水を確保しておいた方がいいですね。炊事場の奥にゴミスペースがありまして、焚き火後の炭もここで処理出来ます。


f:id:yukikaze1984:20161103145526j:image

撤収後に中禅寺湖をバックに一枚。たまたま船が後ろを通過して味のある一枚になりました。これがホントの「Nice boat.」。


f:id:yukikaze1984:20161103162346j:image


f:id:yukikaze1984:20161103145527j:image

・確認していなかったのですが、この日が今シーズンラストの営業日だったそうです。


ここで解散となりまして皆さんバラバラに移動する事になりました。
私は足尾経由で戻ろうと思ったのですが、副社長さんが足尾温泉に寄っていくとの事だったのでご一緒する事にしました。


f:id:yukikaze1984:20161103145528j:image

・国営国民宿舎「かじか荘」にて。副社長さんは何度か訪れていてお気に入りのご様子。


入浴料610円を支払い温泉に入る事になりました。
浴場は二つあり、こじんまりとした屋内浴場と露天風呂があります。
共にアルカリ泉でお肌がつるつるになりますが、素敵な眺めの露天風呂は特にオススメですよ。

※公式ページに書いてない気がするんですが、近々大改修が行われる為10ヶ月位休館となるそうです。かなり長期間に渡る改修ですから凄い様変わりしそうですね。


入浴後、副社長さんと別れて私は毎度おなじみ(?)梅田のダムこと桐生川ダムに寄っていきました。


f:id:yukikaze1984:20161103145529j:image

・橋からダムを望む。この辺りが紅葉で染まるのはもう少し先ですかね。


f:id:yukikaze1984:20161103163931j:image

・無事帰宅。日光行って帰ってだけでしたので走行距離はこんなもんですね。


以上でキャンプのレポ終了となります。
菖蒲ヶ浜キャンプ場は初めて行きましたが、湖を目の前にしたキャンプ場の雰囲気はどことなく木崎湖を思い出して良い感じでした。

次回のキャンプは毎年恒例の年初め、恐らくまた八千代にて行う予定です。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-07-11

近況報告など

こんばんは、雪風です。
最近は昼間の気温が平気で30℃を超える事もあり、すっかり夏って感じになってきましたねえ…。


さてさて、ブログの更新が一月半程途絶えておりましたが、雪風中の人は元気にしていますw


↓5月29日に開催された丸和カップ第2戦の動画です。私の四輪の競技初参加となります。





↓続けて7月3日に開催された第3戦の動画です。誕生日には何かイベントがありますねw





上記の四輪のダートラやPSO2が忙しかったりでタイガーミーティング以降、全くと言っていい程タイガーに乗れていなかったんですが、本日は朝から晴天との予報だったので通勤だけ乗ってきたりしました。


f:id:yukikaze1984:20160711204046j:image

・仕事の帰り道に地元の唐沢山を走ってきました。この位の時間でようやく少しは暑さも和らいだかなと…。


来週の海の日の連休(休めるとは言っていない)にキャンプに行くって話もあったんですが、天気予報は今のところ雨。どうなる事やら…。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-05-22

タイガーミーティング2016に行ってきました!

こんにちは、雪風です。
来週29日はいよいよ丸和杯デビューです(宣伝)。


予告通り、5月14日に静岡県富士宮市で行われた「タイガーミーティング2016」に仕事を休んで行ってまいりました。

当日は一人で現地入りしたのですが、全高で行くのもつまらないので下道で会場を目指す事にしました。


f:id:yukikaze1984:20160522104515j:image

・自宅を4時過ぎに出発し、地元のスタンドで給油。実は昨晩、準備もせずに寝てしまったので当日3時頃に起きて慌てて準備をしてたのは内緒ですw


ルートは行田の辺りを斜めに走って国道407号に入り、南下して国道16号八王子方面へ、その後国道20号で大月まで走りそこから国道139号富士宮市まで…という感じをほぼノンストップで走りました(駆け足過ぎですみません)。

ちょっと出発する時間が遅かったので交通量も若干有り、八王子から中央道乗っておけばなあ…とか軽く後悔しましたが、5時間位で富士宮市の「ふもとっぱら」に到着しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104516j:image

・ふもとっぱらの入り口にて。続々と参加者の方々が集まっておりました。


f:id:yukikaze1984:20160522104518j:image

・受付を済ませてサイトへ。ここはバイクや車を乗り入れ可能なのが良いですね。後方に富士山が見えるはずなのですが雲で隠れてしまっております…。


f:id:yukikaze1984:20160522104519j:image

Twitterでもお世話になっております、しのりさんと合流しました。ちゃんとお話をしたのは今回が初めてになります。しのりさんは日帰りでの参加となりました。


f:id:yukikaze1984:20160522104520j:image

・参加者全員プレゼントはこちら。トライランフの袋とタオル、そしてイベントでありがちなゴムバンド(?w)です。


f:id:yukikaze1984:20160522104521j:image

・見辛いですが今回のスケジュールです。一応、こんな感じに区切られてはいますが、皆さん思い思いに行動して下さいと言った感じでして、良い意味で緩いノリでございました。


f:id:yukikaze1984:20160522104522j:image

・とりあえず設営。芝なのでサクっとペグダウン出来るかと思いきや、下に固い石がゴロゴロ埋まっておりました。原人っぽく石でペグを叩いていたら、それを見かねたご近所さんがハンマーを貸して下さりとても助かりました。ありがとうございました。m(_ _)m


f:id:yukikaze1984:20160522104523j:image

・いつも通りの脱力系ジベタリアンでございます。


f:id:yukikaze1984:20160522104524j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104525j:image

・恒例(?)のジャンプ台があったので私もぴょんぴょん飛んでみましたが、どうにも前のめりになってばかりでしたw


f:id:yukikaze1984:20160522104526j:image

・午前と午後に分かれて柏秀樹さんのライディング教室が開催されていたので私も午前の部に参加してきました。ここでは技術的な話よりも心構え的な事を重点に教えて頂きました。何となくですが、二輪だけでなく四輪にも生かせる話だったなあと感じました(小学生並の感想)。


f:id:yukikaze1984:20160522104530j:image

・スロットル全閉・半クラ2km/hでフルステアの練習をする雪風中の人の図。基本ほど難しい事も無いんじゃないかなと思った瞬間でした。ちなみに、後ろでスマホを持って撮影されている方は「トライランフ・モーターサイクルズ・ジャパン」の野田一夫社長です。


f:id:yukikaze1984:20160522104531j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104527j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104529j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104528j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104532j:image

・なかなかこういった広い芝生で自由に走れる機会もありませんし、とても有意義な体験を出来ました。柏さん、どうもありがとうございました。


f:id:yukikaze1984:20160522104533j:image

・教室の後に先着50名のホットドッグを頂きました。ワンコインチャリティーという事で、集まったお金はこの後開催されたジャンケン大会のそれと合わせて熊本県に寄付されました。美味しかったです!


f:id:yukikaze1984:20160522104534j:image

ホットドッグを頂いた本部にて。夜にはトライランフバーも開店しておりました。


f:id:yukikaze1984:20160522104535j:image

・新型のタイガーエクスプローラーが展示されていました。皆さん、興味津々で眺めておられました。


f:id:yukikaze1984:20160522104536j:image

・しのりさんが試乗に行かれるという事で私もご一緒しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104537j:image

・オン用のバイクは公道に出て、オフ用のバイクはご覧の様に会場の一部を使って先導付きで走行しました。


で、私もタイガー800XCXに乗っていざ出陣したわけですが、コース途中の柔らかい土にフロントを取られて何とコケてしまいました…。
「ケガが無い様なら大丈夫ですよ」と言って頂きましたが、本当に申し訳ありませんでした…(後にこの車両の試乗を控えていた方も併せて申し訳ございませんでした)。
試乗車はトレールタイヤだったのですが、ブロックタイヤに慣れ過ぎて、タイヤに依存した走り方してたのが問題でした、はい…。


f:id:yukikaze1984:20160522104538j:image

・ブルーな心情の私を尻目にようやく富士山が顔を出してくれました。


f:id:yukikaze1984:20160522104539j:image

・気を取り直してジャンケン大会の模様です。いくつかのディーラーから持ち寄った沢山の景品をかけてかなり盛り上がりました。野田社長を始め、奥に見える山田健さん(タイガーでユーラシア大陸横断された方です!)も参加されました。山田さんとは後ほど同じ時期にロシアに行っていた絡みでお話を出来て嬉しかったですw


f:id:yukikaze1984:20160522104540j:image

・で、私は何と二度もジャンケンに勝利してトラのトレーナーとロンTを頂いてしまいました。これって買うと結構するんですよね…。ちなみに、トレーナーは早速夜から活躍しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104541j:image

・そしてキャンプファイヤーです。手前にジャンケン大会で手にれたバスローブ姿の人が…w


f:id:yukikaze1984:20160522104543j:image

・着火。キャンプファイヤーなんて暫くぶりですね。


f:id:yukikaze1984:20160522104544j:image

・そして、夕ご飯の準備になります。今回持ってきた食材はパスタの他には人参、卵だけです。


f:id:yukikaze1984:20160522104545j:image

・これで何を作るかというと、ネット上のごくごく一部だけで話題の沖縄郷土料理「にんじんしりしり」を作ります。画像に写っている「蜂の巣」というサラダおろし的な何かを使います。





f:id:yukikaze1984:20160522104546j:image

・蜂の巣に人参を丸ごと押し当てて、大根おろしの要領でしこしこするとご覧の様に人参の千切りが簡単に出来てしまいます。人参一本で一人前って感じですね。


f:id:yukikaze1984:20160522104548j:image

・にんじんしりしりは沖縄家庭料理らしいので調理方法は多岐にわたるのですが、私はオーソドックスな方法を選択しました。オリーブオイルを引いてから人参の千切りを投入し弱火で軽く炒めます。この時、味付けとして塩をひとつまみ入れます。


f:id:yukikaze1984:20160522104547j:image

・お次に溶き卵にも塩をひとつまみ入れてからこれも鍋に投入し更に炒めます。


f:id:yukikaze1984:20160522104549j:image

・卵が軽く固まった位で完成です。味付けは塩のみとシンプルですが人参の甘みが引き出てなかなか美味しいです。これに醤油や胡椒、ツナや鰹節等をお好みで入れるのもアリみたいです。しかし、キャンプでにんじんしりしり作る人もそうはいないだろうなあw





f:id:yukikaze1984:20160522104550j:image

・流石ににんじんしりしりだけだと足らないのでパスタを茹でて…。


f:id:yukikaze1984:20160522104551j:image

レトルトのソースをかけて食べました。


夕食後は、翌日早く出発する必要もあったので早い時間に就寝しました…。


f:id:yukikaze1984:20160522104609j:image

・翌朝は4時過ぎに目が覚めました。気温は9℃位まで下がったみたいです。朝焼け富士山が綺麗ですね!


f:id:yukikaze1984:20160522104610j:image

・とりあえずの朝食。マカロニに大人のふりかけをかけて食べるというずぼら飯w


f:id:yukikaze1984:20160522104552j:image

撤収準備を終えて、6時過ぎにはふもっとっぱらを後にしました。


f:id:yukikaze1984:20160522104553j:image

・で、次の目的地に行く前に朝風呂に入る事にしました。ネットで調べてみると近くに23時間営業のお風呂を発見。こちらがその「冨嶽温泉 花の湯」です。ちなみに、国道139号に面しているものの駐車場に入るには一度裏手の路地に回る必要があるので注意です。


f:id:yukikaze1984:20160522104554j:image

・地下駐車場にバイクを停めてから中に入ります。


f:id:yukikaze1984:20160522104556j:image

・エレベーターで上に上がるとロビーになります。何故かオプティマスプライムエイリアンが出迎えてくれましたw


f:id:yukikaze1984:20160522104555j:image

・ロビーで800円を支払い入浴したのですが、ここでちょっとした疑問が発生しました。上の画像はエレベーター付近にあった料金表なのですが、私の行った時間(7時前後)を確認すると「立ち寄り券」の時間からも外れている…と言うか、そもそもその時間帯の表記がありません。土日祝日のそれだったとしても1,000円になるはずなんですが、うーん、謎だ…w


お風呂の種類や泉質等についてはこちらでご確認して頂くとして、私が注目したのは「塩の湯」です。説明によると死海で採取してきた塩を使って死海を再現したとの事です。体が本当にプカプカ浮いて楽しかったですw


f:id:yukikaze1984:20160522104557j:image

・朝風呂の後は道の駅「ふじおやま」にお土産を買いに来ました。


f:id:yukikaze1984:20160522104558j:image

・ここから富士山が見えるはずなんですが、またしても雲に阻まれて確認できず…。


で、この後は本日のメインイベントである「さわやか」オフになります。

静岡県民なら知らない人はいない(!?w)とまで言われる、「さわやか」というハンバーグのお店でオフ会をする事になっておりました。
この記事を書いている時点で静岡県に29店舗もあるお店らしいのですが、何でもここの「げんこつハンバーグ」がとても美味しいらしいという情報でした。


f:id:yukikaze1984:20160522104600j:image

・さわやか御殿場インター店にて。


f:id:yukikaze1984:20160522104559j:image

・現地でいさなさんと合流しました。いさなさんとは某画像掲示板経由で知り合い、Twitterでお世話になっていたのですが、私が「静岡行くからオフしましょう!」といきなり誘って都内からわざわざ来て頂きました。ありがとうございます。


f:id:yukikaze1984:20160522104601j:image

・11時開店という事でしたが開店前に続々とお客さんが詰め掛けてきて、気付けば40分待ちという事態になってしまいました。何とか席に着けた私といさなさんは共にげんこつハンバーグを注文しました。ちなみに、画像のこの紙は後ほど活躍します。


f:id:yukikaze1984:20160522104602j:image

・鉄板で運ばれてきたハンバーグを店員さんが目の前で焼いてくれるのですが、その時に油が大量に飛び散るのでそれをブロックする為に使います(公式ですw)。


f:id:yukikaze1984:20160522104603j:image

・遂にきましたげんこつハンバーグ。ソースはデミグラスとオニオンから選択出来ますが、静岡県民曰くオニオン以外の選択肢はありえないらしいので黙って二人ともオニオンにしましたw


f:id:yukikaze1984:20160522104604j:image

・焼き加減も選べるみたいなんですが、半ば強制的に店員さんにレアを推される形になったのでレアにしてもらいました。赤身のハンバーグとは珍しいですが、外がしっかり焼きが入ってパリッとしているのに対して中身は柔らかいままという独特の食感は新鮮でした。二人とも舌鼓を打って大満足でした。


この後、たまたま立ち寄った七折さん(こちらも「そっち」絡みですw)と遭遇したりもしつつ、休憩する為に二人で「足柄SA」に向かいました。


f:id:yukikaze1984:20160522104607j:image

足柄SAは高速に乗らずに利用出来るので下道から進入しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104605j:image

・食後は「ソフトクリームでしょ(謎)」って事でぼくひで「いでぼく」というお店に立ち寄りました。


f:id:yukikaze1984:20160522104606j:image

・ハンバーグのお返しにソフトクリームをいさなさんにご馳走になりました。凄い濃厚な味でした。


暫く二人で談笑し、14時過ぎに解散となりました。
いさなさんは下道で帰るという事でしたが、私は流石に怠くなってきたので御殿場ICから東名に乗って全高で帰りました(渋滞とかですんなりとはいきませんでしたが…)。


f:id:yukikaze1984:20160522104608j:image

・二日間の走行距離です。静岡といっても山梨との県境なのでそこまで遠いという事はないですね(磐田とかは本当遠いですけどw)。時間が凄い事になってますが、帰りがけに友人宅にお土産を置いてきたりしたので実際は3時間位で帰ってこれてました。


以上、タイガーミーティング2016の模様でした。

タイガーもたまに見かける程度でしたので、今回の様に凄い台数が揃うと何だかとても不思議な気分になると同時に嬉しくも思えました。
また機会がありましたら、その時はどうぞよろしくお願い致します。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村