Hatena::ブログ(Diary)

トラ×虎 | Triumph Motorcycles TIGER 800XC BLOG

2018-05-06

「Quechua (ケシュア) キャンプ タープ FRESH」インプレ

こんにちは、雪風です。
長いゴールデンウィークも本日でいよいよ最終日となりましたが、今年の私はまともな休みがありませんでした…。( ゚Д゚)y─┛~~


さて、今回は久しぶりなキャンプ用品のインプレ、「Quechua (ケシュア)」製のタープになります。


実は今回が初めてのタープ購入となるんですが、いざネットで探してみると様々なサイズの商品が発売されていて迷う事に…。

という事で、ある程度検討を付ける為に選定条件を考えてみました。


○バイクに積載する以上、基本的に軽量・コンパクトが望ましい。

○ソロ〜少人数使用が主なのでサイズは小さくていい。

○なるべくお安くw


…以上の様な条件に収まりそうなのをネットで調べていると、ポップアップテントで有名なケシュアから丁度良さそうなタープ「FRESH」が発売されていたのでポチってみました。

※ちなみに今回はお得意のAmazonで取り扱いがなかったので、「Decathlon (デカトロン) 」の公式ページから購入しました。


f:id:yukikaze1984:20180506093834j:image

・まずは収納状態から。収納時のサイズは39cmx11cmとコンパクトなドームテント並み。重量も2.6kgとテントよりちょっと重い位です。


f:id:yukikaze1984:20171129192222j:image

・パニアには斜めにしないと入らなかったのでパニア上にベルトで固定して積載しました。ただ、収納袋は防水ではないので天気が怪しい時はドライバッグ等に入れた方が良いかもしれません。


f:id:yukikaze1984:20180506093835j:image

・収納袋から出した状態。シートの他にポールとペグがそれぞれ個別に袋に入っています。ちなみに、このポールとベグの袋は画像だとペラペラに見えますが、ポールやペグの突端で穴が空かない様に内側に補強が入っていたりと考えられた作りで好感が持てます。


f:id:yukikaze1984:20180506093836j:image

・収納袋の内側には簡易的な設営例と付属品の品番が書かれているシートが縫い付けられていました。


f:id:yukikaze1984:20180506093837j:image

・ポールは5分割の物が2本(最大1.8m)、ペグが7本入っています。


f:id:yukikaze1984:20180506093838j:image

・ポールの接続は他でもよく見かける差し込むだけのタイプですが、ポール同士が紐で繋がっていないので組み合わせ次第でポールの全長をある程度調整出来ます。


f:id:yukikaze1984:20180506093839j:image

・とりあえず設営してます。ポールは全部接続して一番長いサイズにしてみました。


f:id:yukikaze1984:20180506093840j:image

・シートは広げると290cmx285cmとほぼ正方形です。思ったより大きく感じます。UPF 50+の紫外線保護指数とPUコーティング防水だそうです(どうでも良いですが、白xオレンジのカラーリングが何処となくKTMを思い出させる感じで好きですw)。


f:id:yukikaze1984:20180506093841j:image

・タープには全7ヶ所の張り網とループが付いているので、基本的にはこれを利用して設営します。


f:id:yukikaze1984:20180506093842j:image

新春キャンプが初めての設営だったので、とりあえずこんな形にしてみて風除けとして使ってみる事にしました。


f:id:yukikaze1984:20180506093843j:image

・こんな感じになりました。ソロ用としては十分過ぎるサイズかと思います。


f:id:yukikaze1984:20180325151805j:image

・こちらは三王山キャンプの時の模様ですが、目一杯広げて屋根の様に設営してみました。4人での運用ですが、中心に固まれば何とか雨も凌げる様な感じでした。


以上、ケシュア製タープFRESHのインプレでした。

以前から便利そうだなあとずっと思っていたんですが、いざ買って使ってみるとやっぱり便利でしたw
価格も公式なら安く(約4,000円)、品質も個人的に非常に良好で満足しています。

キャンプ時はとりあえずパニアに乗せて持って行き、必要な時にだけ設営する運用方でとりあえずやって行こうと考えております。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2018-03-25

早春の三王山キャンプ

こんにちは、雪風です。

前回の記事から2ヶ月ぶりの更新になるわけですが、実は1月末頃から新居の購入やら引っ越しやらでかなりバタバタしておりまして、3月4日に引っ越しが終わり、ようやっと落ち着いてきた次第でございます…。


さて、前回の記事のラストに書きましたが、今回のキャンプ場は今月リニューアルオープンされたばかりの栃木県下野市にある「三王山ふれあい公園」にて24、25日で行ってまいりました。


f:id:yukikaze1984:20180325142738j:image

・当日は昼くらいまで仕事をしてから15時半過ぎに現地入りしました。今回の参加者は私、副社長さん、meiさん、そして副社長さんのお友達の4人でした。


f:id:yukikaze1984:20180325142802j:image

・駐車場の先に管理棟があります。自販機と裏側にトイレがあります。


f:id:yukikaze1984:20180325142744j:image

・受付をするとキャンプ場の諸注意が書かれたファイルと、サイト備え付けのAC電源の鍵を渡される様です(今回はmeiさんが一番乗りだったので先に受付して頂きました)。


f:id:yukikaze1984:20180325142800j:image

・サイトの向こう側には結構大きい広場とドッグランがありました。


f:id:yukikaze1984:20180325142801j:image

・サイトへの通路は車やバイクで進入出来ます。全18サイトで中には犬同伴もOKなサイトも有ります。


f:id:yukikaze1984:20180325142740j:image

・サイトの中心辺りにトイレがありました。中もそこそこの大きさで綺麗でした。


f:id:yukikaze1984:20180325142742j:image

・サイト内に4ヶ所水場が設置されています。人が近づくと自動で点灯する照明付き!


f:id:yukikaze1984:20180325142756j:image

・使い終わった炭を捨てる炭置き場がありました。今回は焚き火をしてないので利用しませんでした。ちなみに、ゴミは持ち帰りです。


f:id:yukikaze1984:20180325142755j:image

・注意書きの看板。


f:id:yukikaze1984:20180325142739j:image

・予約を取ってあった9番サイトに到着。私と副社長さんのバイクが並んでおります。


f:id:yukikaze1984:20180325142757j:image

・サイトには鍵付きのAC電源が設置されておりますが、今回は使用しませんでした。


f:id:yukikaze1984:20180325151805j:image

・サイトは場所によってサイズ差がある様ですが、私たちの場所は4人だと半分くらい余る程の広さでした。雨予報が出ていたので私のタープを屋根代わりに張りました。


f:id:yukikaze1984:20180325142743j:image

・今回の宴会場。焚き火がないのでコンパクトです。


f:id:yukikaze1984:20180325142745j:image

・暗くなり始めた頃に夕食開始。meiさんは鍋を作られていたのですが、少しおすそ分けを頂きました。鍋キューブの鶏白湯でしたがあっさりで美味しかったです。


f:id:yukikaze1984:20180325142746j:image

・私は今回2品作る事に。1品目はミートソースのパスタ。本当は新しいレシピのソースを作る予定だったんですが準備不足でレトルトに…w


f:id:yukikaze1984:20180325142747j:image

・2品目は豚バラとニンニクの芽の炒め物です。味は塩胡椒だけでお手軽ですが美味しいです。


f:id:yukikaze1984:20180325142748j:image

・夕食が終わって暫くすると結構本格的に雨と雷が鳴ってきたので、22時過ぎには全員就寝となりました。


私もツェルトの中に避難し「シュラフカバー持ってきて良かったなあ…」とか考えながら横になっていると、更に雨の音が大きくなってきました。

…が、いつの間にか外で降っているのは雨ではなく「雹」に変わっておりました。

ツェルトにはフライが無いので雹がガンガン直撃しているのが分かり(「バシバシ!」と凄い音w)、ツェルトに穴が空かないかちょっと心配になりながら寝る事になりました…。




f:id:yukikaze1984:20180325142749j:image

・翌朝は6時位に起床しました。雨はすっかり上がっていましたが、ツェルトの脇には昨夜降った雹の残骸が…w


f:id:yukikaze1984:20180325142750j:image

・タープは出しっ放しにしていたのですが、見事に雹の重みで倒壊しておりましたw


f:id:yukikaze1984:20180325142751j:image

・画像の下に私の足が写っておりますが、タープの上にはこんなに雹が乗っかっていました。そりゃあ倒壊しますわw


f:id:yukikaze1984:20180325142753j:image

・気を取り直して朝食です。私は自宅から持ってきた餅を網で焼いて醤油を付けて食べました。美味いです。


f:id:yukikaze1984:20180325142754j:image

・チェックアウトが前回と同じで9時なので早めに撤収準備開始となりました。


f:id:yukikaze1984:20180325142752j:image

・タープのポールやタイダウンベルトを駆使して簡易物干しを作りました。こういうの好きだったりしますw


f:id:yukikaze1984:20180325142759j:image

・8時半には撤収準備完了。副社長さんのお友達は一足お先にタクシーで帰宅されました。


f:id:yukikaze1984:20180325142803j:image

・9時過ぎに残りの3人も現地解散でそれぞれ帰路に就きました。自宅から1時間くらいで行き来き出来るのでお手軽ですね。


f:id:yukikaze1984:20180325142804j:image

・帰宅後はキャンプ道具の片付けとタイガーの掃除を行いました。以前の家に比べて格段に庭が広くなったので洗車が捗ります。


以上、三王山キャンプのレポでした。

リニューアルオープンから日が浅いのもあってか、ファミキャンの利用者が非常に多かったですね。

ただし、4月から新料金体制になり1枠辺りの料金が大幅に上がってしまい、今回の様な「10時〜15時」と「16時〜翌9時」の2枠を使って1泊2日利用しようとすると、
「2,160円(11時〜16時)」+「4,320円(16時〜翌10時)」で合計「6,480円(税込)」となり、3月31日までの料金の倍になってしまいます。

確かに設備は良いと思いますが、この料金では多人数で割り勘しないと流石にどうかなって感じになっちゃいますね…(まあ、元からファミキャン向けなので仕方ないとも言えますが)。

料金その他の詳細については公式ページでご確認下さい。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2018-01-13

新春キャンプ・2018

こんばんは、雪風です。
早朝は佐野辺りでも氷点下5℃まで平気で下がる様になり、いよいよ真冬って感じになってまいりました。


さてさて、今回は1月7、8日と行ってまいりました毎年恒例の成人の日キャンプの話題です(毎年タイトルがバラバラな気がするので今年から「新春キャンプ」と統一する事にしました)。

年によって開催場所が変わったりしてますが、今回は栃木県下野市にある「蔓巻(つるまき)公園オートキャンプ場」に行ってきました。
今回が初めての利用となりますが、年末年始を除いて通年営業しており、平地にあるので冬のアクセスも安心という事で選んでみた次第です。


で、こちらのキャンプ場の利用料金等がちょっと特殊なので先に書いておきたいと思います。

オートキャンプ場の利用時間が「10時〜15時」(1,080円)、「16時〜22時」(1,080円)、「16時〜翌9時」(2,160円)という三つの時間帯に別れております(それぞれ1区画)。

ちょっと分かり辛いかもしれませんが、要するに「丸々1泊2日」という利用時間が存在しません。
かと言って、16時入りからの利用というのも中々大変なので「明るい内に入って翌日まで利用したいな」という時は、「10時〜15時」という時間帯と「16時〜翌9時」までの二つの時間帯を同時に申し込む必要があります。

これで「10時〜翌9時」という時間で利用できるのですが、利用料金も合算で「3,240円」となっていまします。
但し、料金は「1区画」で人数制限は無く張れるだけ張れるので、複数人で割り勘して利用する事を考えればむしろ安く済む場合もあります。

今回は私含めて3人での利用でしたので「1人あたり1,080円」となり、まあ、妥当なところではないでしょうか?


f:id:yukikaze1984:20180113195004j:image

・7日の9時過ぎに現地入りしました。最近のキャンプは暗くなってから(私だけ)現地入りでバタバタと忙しい事が多かったので、明るい内に入れるだけでも気分が違いますw


f:id:yukikaze1984:20180113195006j:image

・サイトの手前に管理棟がありますのでこちらで受付をします。一応、事前に予約を入れたのですが、当日は他1グループのみの利用でした。


f:id:yukikaze1984:20180113195005j:image

・オートキャンプ場という事で車やバイクでそのままサイトまで乗り入れ出来ます。


f:id:yukikaze1984:20180113202919p:image

キャンプ場の見取り図になります。サイトは全部で10個有り1区画140屬砲覆蠅泙后淵汽ぅ箸砲茲辰凸擇凌△┨みがあったりで多少、有効範囲が違う模様)。今回は1番のサイトを予約して利用しました。


f:id:yukikaze1984:20180113195013j:image

・サイト横に駐車スペースがあります。結構広いのでトレーラーも停められそうですね。


f:id:yukikaze1984:20180113195012j:image

・オートキャンプ場という事で各サイトに1カ所、AC電源が設置されています(2口)。もちろん使い放題です。手動の照明付き。


f:id:yukikaze1984:20180113195014j:image

・サイトは平らで土が露出している所もありましたが基本は芝生です。ペグも楽に打ち込めます。


f:id:yukikaze1984:20180113195007j:image

・時間に余裕がありまくったのでキャンプ場見学。まずは管理棟のすぐ側にバーベキュースペース?らしき物がありましたがこれは余り使われていない様子でした。ちなみに、ゴミは原則持ち帰りですが焚き火で使った灰等はここら辺で処理すれば良いみたいです。


f:id:yukikaze1984:20180113195008j:image

・屋根付きの炊事棟があります。まあ、ここは普通ですね。


f:id:yukikaze1984:20180113195009j:image

・お次はトイレ。サイトの端っこの方にあるのですが、今回利用した1番からは真逆となりちょっと遠かったかも。男子トイレは和式水洗でした。


f:id:yukikaze1984:20180113195011j:image

・サイト内に24時間稼働の自販機が1台。管理棟の前にも1台あります。


f:id:yukikaze1984:20180113195010j:image

・公園に併設されているキャンプ場なのでそちらで遊ぶ事も出来ます…が、遊具は子供向けサイズなので大人の利用はちょっと難しいかも(下調べ中に副社長さんが実践済みw)。


f:id:yukikaze1984:20180113195025j:image

前回のキャンプは入りが遅かったのと装備のテストもあってツェルトすら張りませんでしたが、今回はしっかりと設営しました。


f:id:yukikaze1984:20180113195026j:image

・そうこうしていると副社長さんとmeiさんも到着してそれぞれ設営されました。今回はお二人とも車での参加です。


f:id:yukikaze1984:20180113195027j:image

・着々と宴会場の準備が進んでおります。奥に私の新兵器(買ったのは随分と前ですがw)のタープが写っておりますが、これのご紹介はまた後日に…。


f:id:yukikaze1984:20180113195028j:image

・meiさんに焼きそばを作って頂いて軽い昼食となりました。


f:id:yukikaze1984:20180113195029j:image

・陽も傾いてきて少し風も出てきたのでタープを移動し風除けとしました。それにしても、車を利用した物量作戦で今回は物が溢れておりますねw


f:id:yukikaze1984:20180113195030j:image

・今回は副社長さんが最近毎晩食べているという(!)湯豆腐を頂く事にしました。豆炭七輪の上に土鍋を乗せて調理開始です。


f:id:yukikaze1984:20180113195031j:image

・程なくして完成です。ポン酢をかけてアッサリ味の夕食です。キャンプ湯豆腐を食べるのは多分、初めてですがこの時期には合いますねえ。


f:id:yukikaze1984:20180113195032j:image

土鍋のサイズが小さかったので何度かに分けて調理して食べました。途中、豆腐が絹ごしから木綿に変わったり、私が持ってきた友人のお婆ちゃん手製の餅が入ったりしました。普通にお腹いっぱいになるまで食べましたw


f:id:yukikaze1984:20180113195033j:image

・焚き火で焼きマシュマロもやりました。マシュマロを火の中に落とすと溶けて物凄い大きさになるんですよ、皆さん知ってました?(どうでもいいw)


焚き火を囲んで冬の夜空の下で談笑して過ごしました。今回は北海道ツーリングの話題が多かったかな?
22時位には全員とも就寝となりました…。


f:id:yukikaze1984:20180113195034j:image

・翌朝、私は6時位に起床して火起こししてました。最低気温は1〜2℃だった様で冬用シュラフ+ゴアテックスシュラフカバー、ナルゲン湯たんぽでヌクヌクでした。


f:id:yukikaze1984:20180113210935j:image

・まだ薄暗い朝の様子。タープとブルーシートを組み合わせていい感じのスペースが出来上がっておりました。


f:id:yukikaze1984:20180113195036j:image

・朝食はmeiさんにご用意して頂きました。食パンをガスで焼いてピーナッツクリームヘーゼルナッツとシナモンでオサレな感じです。


f:id:yukikaze1984:20180113195037j:image

・前述した通りチェックアウトが9時なので、パパッと撤収準備を済ませました。


f:id:yukikaze1984:20180113195038j:image

・午後から用事があったのでキャンプ場で解散して真っ直ぐ帰宅しました。


2018年初のキャンプレポは以上で終了となります。

初めてのキャンプ場でしたがロケーションも良く、また利用したいなあと思いました(ハイシーズンは予約取れなさそうですが…w)。

次回は3月中旬に全面改装が終わって新装オープンするらしい「三王山ふれあい公園」での開催を予定しておりますが、2月中の連休に休みが取れれば一度、ソロで何処かに行こうかなと考えておりますです。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2018-01-05

2018年初走り

あけましておめでとうございます、雪風です。
今年も相変わらずの調子で細々とやっていきますが、どうぞよろしくお願い致します。


さて、1月3日に2018年の初走りを行なってまいりました。


f:id:yukikaze1984:20180105174138j:image

・当日は私と副社長さん、それにmeiさんが車で参加となりました。


f:id:yukikaze1984:20180105174244j:image

・場所は県内の某河原です。パニアとミラーも外して準備万端ですが、如何せんリアのブロックがもう殆ど残っていません…(汗)。


f:id:yukikaze1984:20180105174214j:image

・現地に来られていた方にBetaの2ストエンデューロ車を貸して頂いたりもしました。軽くてメッチャ乗り易かったです。やっぱオフは軽さ命だなあ。


f:id:yukikaze1984:20180105181221p:image

・それっぽい画像を一枚w


河原を少し走って遊んだ後は、時間もちょうど良かったので3人で昼食に行く事になりました。


f:id:yukikaze1984:20180103214006j:image

・最近、私と副社長さんで行く機会が多くなった上三川にある「アジアン物語」に来ました。店舗は階段を上がった先の2階になります。


f:id:yukikaze1984:20180103214005j:image

・現地の方が経営されてるお店で色々とメニューがありますが、やはり売りは豊富な種類のカレーです(画像はバターチキン)。
ちなみに、ランチタイムはセットメニューしか注文できない様なので注意です(カレー、ライスorナン、サラダ、ドリンクのセットで1000円)。


今までセットメニューはナンを選んでいたのですが、今回は初めてライスにしてみました。

…が、普通の米(って言い方も変ですけどw)で量も私的に少なかったので、やはりここはナンを合わせた方が良いですね。


f:id:yukikaze1984:20180105182926j:image

・参考までに以前来店した時に撮影した画像も貼っておきます。大きくて焼きたてのナンが美味しいです。


f:id:yukikaze1984:20180105174400j:image

・昼食後はmeiさんと別れて、副社長さんと二人で数日後のキャンプ地である下野市の「蔓巻公園キャンプ場」の下見に行きました。


f:id:yukikaze1984:20180103214008j:image

キャンプ地見学後は副社長さんと別れてそのまま帰宅しました。


…という事で、2018年初走りは無事に終わりました。

本年度も四輪の競技で更新の頻度が落ちるとは思いますが、何卒当ブログをよろしくお願い致します。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2017-11-29

今年最後の冬キャンプ

こんばんは、雪風です。
日に日に寒くなってきて冬って感じになってきました。


さて、今回は11月25、26日と行なってきた冬キャンプの話題です。
行き先は埼玉県神川町にある「神川ゆ〜ゆ〜ランド自由広場」です。

この神川ゆ〜ゆ〜ランド自由広場(以下、自由広場)はそもそもキャンプ場ではなく、町が運営する公園の一角にあるスペースがいつの間にかキャンプ場状態になっているという謎の施設だったりしますw


f:id:yukikaze1984:20171129193836p:image

・ゆ〜ゆ〜ランドの見取り図になります。赤丸で囲まれているフリースペースがキャンプ場と化しています。


一応、町としてはこの様な状況を黙認している様でして、現状は無料で利用出来る状態にあります(トイレと水場はありますが、ゴミは持ち帰りになります)。

また、公園の施設内という事もあってかゲートの様なものがあり、8時半〜17時の間だけ解放されておりそれ以外の時間はチェーンが出入り口に張られています。


さてさて、今回の参加者は私、副社長さん、meiさん、ヘルシーさんの4人で現地集合という形になりました。
私はいつも通り(?)仕事を終えてから向かう事になります。


f:id:yukikaze1984:20171129192222j:image

・前日までにパッキングは済ませておいて早く出発出来る様にしておきました。パニアの上に新装備のタープが積んでありますが、結局今回は貼る時間も必要もありませんでした…。


16時過ぎに自宅を出発し、佐野田沼ICから北関東道に乗り高崎JCTから関越道に入り、上里SAのスマートETCで下道に降りました。
で、そこからナビ頼りに暗がりの道をウロウロしていると目的地に到着しました。

「かんなの湯」の正面入り口から駐車場に入り、そこから奥の方に入っていくと自由広場に侵入進入出来ました。


f:id:yukikaze1984:20171129192232j:image

・こちらはmeiさんから頂いたまだ明るい内の画像ですが、11月も後半になろうという時期にも関わらずこんなに沢山の利用者が来ていました。この調子だとハイシーズンは恐ろしい事になってそう…。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


f:id:yukikaze1984:20171129192223j:image

・今回はヘルシーさんが車での参加だった為、かなりの物量作戦となっております。私が到着した時にはイベント用テントの四方をビニールシートで囲んで部屋っぽい物が完成しておりました。ガスストーブや練炭もあって素敵な空間ですw


f:id:yukikaze1984:20171129192224j:image

・先行していた皆さんに作って頂いたカレーうどんを頂きました。スパイシーで体も温まり美味しかったです。(゚д゚)ウマー


f:id:yukikaze1984:20171129192226j:image

・食事をした後はすぐ隣の「かんなの湯」に向かいました。20時以降の入館でしたのでタオル二枚付きで650円とお安く利用出来ました。沢山のお風呂があって愉しめました(詳しくはこちらをご覧ください)。


f:id:yukikaze1984:20171129192225j:image

・入浴後は湯冷めしない様に早めに就寝となりました…。


f:id:yukikaze1984:20171129192227j:image

・翌朝は5時半位に目が覚めました。


f:id:yukikaze1984:20171129192228j:image

・今回の私は今までで最高レベルの脱力系キャンプを実施しました。ツェルトも張らず、冬用シュラフ+ゴアテックスシュラフカバーで一夜を過ごしました。最低気温3度位だったのもあって特に問題無く過ごせました(軽く霜降りてますけどw)。





f:id:yukikaze1984:20171129192230j:image

・朝食は食パンをガスで焼いて、昨晩の残りのカレーと一緒に頂きました。


f:id:yukikaze1984:20171129192631p:image

・夜の内に薪を使い切ってしまっていたので近くで折れた枝など拾ってきて暖を取りました。


f:id:yukikaze1984:20171129192231j:image

・次の日は仕事も早いので早々に撤収し真っ直ぐ帰宅しました。高速のすぐそばなのでアクセスは非常に良かったですね。


…という事で今年最後(?)のキャンプレポでした。

私の到着が遅かったのもあって殆ど何もしてない気がしますが、次回はもうちょっと仕事しますんでよろしくお願いします、何でもしますから!


キャンプ場…というか自由広場は、サイトの目の前までバイクや車の乗り付けが出来てサイトも殆ど平らな芝生とロケーションは良好。
目の前に遅くまで利用可能で立派なお風呂も合ってと、よくよく考えてみたら利用者が多いのも頷ける好スポットでしたね。


次回は毎年恒例の成人の日キャンプの予定です。場所はいつもの八千代…ではなく、新たなスポットを開拓する予定です。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村