Hatena::ブログ(Diary)

トラ×虎 | Triumph Motorcycles TIGER 800XC BLOG

2013-01-31

「ツラーテック Garmin Zumo 660用サンシェード」インプレ

おかげさまで先週からの風邪も少し良くなりました雪風邪、じゃなくて雪風です。

今回はちょっとした小ネタ的アイテムであるツラーテック製のzumo660用サンシェードをご紹介したいと思います。
文字通りzumo660用の日よけで両面テープで本体に取り付けて使用します(本体はABS製です)。
zumo660用ホルダーと一緒に購入してあったのですがこれを付けない状態と比較したかったのでしばらく放置しておりました。


f:id:yukikaze1984:20130127111408j:image

・いつもの取説です。両面テープで貼るだけなのでこれだけしか描いてありません。


f:id:yukikaze1984:20130127111423j:image

・固定用の両面テープは二カ所にあります。安心の3M製。


f:id:yukikaze1984:20130127111431j:image

・zumo660に取り付けました。結構前に突き出ますね。上面にTOURATECHのロゴ。


f:id:yukikaze1984:20130127111440j:image

・で、取り付けてから気付いた事。サンシェードが邪魔をしてzumo660に付属しているポーチに入らなくなってしまいました。このポーチは利用していたのでちょっと残念です。


f:id:yukikaze1984:20130127111450j:image

・タイガーに取り付けてみました。


実際に使用してみた感想としては、「無いよりマシかな?」位の感じでした。
屋外である以上、光が差し込む角度によってはどうしようも無い事もありますからね。
これを取り付けても同社のホルダーの動作に干渉しないっていうのは評価出来るポイントではあります。

あ、あと1,680円とお安いのも良いですねw


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2013-01-27

タイガーの水回り修理

数日前から体調を崩しまして、しんどい思いをしている雪風でございます。
この記事も布団に入りながらMacをカタカタするというダメ人間スタイルで書いております。

さて、タイトルにある水回り修理というのから1週間経ってしまったわけですが、今回はそれに関して書いていこうと思います。

そもそもの発端は昨年末のある日、私がタイガーを眺めていると車体の何カ所かにクーラントが漏れた様な形跡があるのに気が付いた時でした。
微々たるものではありましたがトライアンフ宇都宮に持っていき見てもらいました。
メカニックの樫宿さんによると、恐らくホースの繫ぎ目から漏れているのではないかとの事。
保証で直せるとの事でしたが、肝心の部品が来るのが年明けてからになってしまうという事で実際に作業したのは先週の20日になったわけです。


f:id:yukikaze1984:20130127111503j:image

・作業中のタイガー。


作業の内容としてはラジエーターから伸びるホース等を新品に交換するだけではありますが、スロットルボディも外す様な作業ですので4時間近く掛かりました。
で、取り外したホースを私も見てみましたが特に亀裂が入っているとかそういった不具合は見受けられませんでした。
原因が分からないというのは何でしたが、作業が終わってから帰宅しエンジン周りを見てみると現時点では漏れは確認できず。
しばらくは様子見という事でしょうかね〜。


余談ではありますが、当日トライアンフ宇都宮で毎年恒例のタイヤキャンペーンというのを行っておりました。
お店と取引のあるタイヤ屋さんが安売りをするというイベントなんですが、そこで私はメッツラーのカルーTを注文してまいりました。
実際に履き替えるのは4月以降になるとは思うのですが今から楽しみでございます。


f:id:yukikaze1984:20130127111510j:image

・タイヤ屋さんに、「象さんのステッカー下さい(*´Д`)ハァハァ」とお願いしたら頂けました。タイヤ履き替えたらタイガーに貼ります。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2013-01-19

「SEA TO SUMMIT サーモライトリアクター」インプレ

今回はSEA TO SUMMIT(シートゥサミット)のサーモライトリアクターというキャンプ用品のインプレをしたいと思います。

この商品は昨年末にKさんと石井スポーツに行った際に発見したものなんですが、「シュラフ内の温度を最大で8℃上げちゃいます!」的な謳い文句に二人して、「何と言うコスパだ、買うしかねぇ!」と手にした一品だったりします。
簡単に言うと冬期用のインナーシーツで同メーカーのリアクターシリーズの中では一番下のグレードではあるのですが、それでも+8℃というのは凄そうです(中グレードで+11℃、上グレードで+15℃という構成の様です)。


f:id:yukikaze1984:20130120005907j:image

・こちらがそのサーモライトリアクター。値札の通りこの値段で+8℃なら脅威のコスパだが…!?


f:id:yukikaze1984:20130120005917j:image

・私が以前から使用しているドイターのシュラフとのサイズ比較。非常にコンパクトで軽いです(248g)。


f:id:yukikaze1984:20130120005933j:image

・収納袋から出して広げてみました。210cmあるのでサイズ的には十分ですね。


f:id:yukikaze1984:20130120005943j:image

・生地はこんな感じで薄くて伸縮性があります。所謂発熱系インナーのそれと似ています。


f:id:yukikaze1984:20130120005840j:image

・ちなみにドイターのシュラフはこんなスペックです。3シーズン用って感じですかね。そんなに高くなかったとは思いますが結構気に入ってます。


さて、本番の前に自宅で何度かテストをしてみました。
室内の温度は10℃位あったのですがシュラフのみの時に比べ、リアクターを中に入れた時はシュラフに入った時から暖かさを感じる事が出来てなかなかの好印象でした。


そして、先週に本番となる大洗キャンプ場での冬キャンプがあり、ついにリアクターの初陣となりました。
当日の最低気温は−2℃まで下がった模様でいい感じの冷え込み具合でした(何か変な言い方ですがw)。

ちなみに就寝時の私の服装は、

・上:ヒートテックロンT、コットンロンT、フリース、ダウン、ナイロンジャケット

・下:ヒートテックタイツ、裏起毛パンツ(ワークマンw)

という装いでした。

実戦の結果としては寒さで凍える様な事は無く、いい感じに快眠出来たと思います(ナルゲンボトルを利用した湯たんぽも突っ込んではいましたが)。

最悪の場合はエマージェンシーシートに包まろうとも思っていましたが、この調子ならもうちょっと下がっても大丈夫かなと思いました。
それより問題だったのはエアマットが全身分の長さも無いのを忘れていて、何も敷いてなかった足下が底冷えで若干しんどかったです…。


前述した様に非常にコンパクトで邪魔になりませんので、冬山用のお高いシュラフを買わずに何とか冬キャンプを…って時のお役立ちグッズの一つにこれを用意してみては如何でしょうか?


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2013-01-14

「冬の大洗キャンプ(後編)」

前編からの続きです。

2時過ぎに寝た私は夜中近くのテントから聞こえる、「ああ…寒い、寒い…!!」という謎のうめき声に目を覚ましたりもしましたが無事に朝を迎える事が出来ました(夜中は−2℃位まで下がったみたいです。ちなみにうめき声の犯人に確認したところ寝言だったらしく本人は快眠だったそうです。ホンマかいなw)。


f:id:yukikaze1984:20130113072618j:image

・7時起床。宴会場も祭りの後って感じになっております。


f:id:yukikaze1984:20130113081013j:image

・まずは焚き火で暖を取ります。さすがの寒さにオリーブオイルも凍りましたw


f:id:yukikaze1984:20130113082708j:image

・ハムステーキを焼きました。明るくなってから気付きましたが焚き火の灰が舞いまくって凄い…。


f:id:yukikaze1984:20130113090350j:image

・私が買ったチャルメラとんこつ味を大きい鍋で4個いっぺんに調理してもらいました。余った餅が2個隠してあります。


f:id:yukikaze1984:20130113105939j:image

・撤収準備。積載に余裕があるとシュラフとか畳まずに突っ込めたりして楽ですねぇ。


結構ゆっくりな朝で撤収する頃には11時過ぎてたり。
何人かが先に撤収し私もぼちぼち出発する事にしました。

残っていた方々は某ガルパンの聖地巡りをするという事でしたが、私は副社長さんのオススメで犬吠埼に行ってみる事にしました(近くまでは仕事で行った事あるのですがここを目的地にした事は無かったので)。

キャンプ場を出た後は国道51号をひた走り1時間半くらいで犬吠埼に到着しました。


f:id:yukikaze1984:20130113134743j:image


f:id:yukikaze1984:20130113135205j:image


この日は気温もそれなりにあって観光客も結構来ておりました。
海を眺めながら休憩でもしようかなと思っていると副社長さんから、「この前行けなかったココに行ってください」とGoogleMapsで場所を指定されたので向かってみる事にしました。


f:id:yukikaze1984:20130113142022j:image

・で、着いた先が千騎ケ岩でした。ここは千葉県天然記念物になっているんですね。


f:id:yukikaze1984:20130113142304j:image


・防波堤に登ってみました。釣りをされてる方が多かったです。


f:id:yukikaze1984:20130113142423j:image

・良い眺め!


千騎ケ岩を眺め終えると時間も15時を過ぎていたので帰路に就く事に。
来た道をまた戻る感じで走り続け、休憩と給油を挟んで千代田石岡ICから常磐道に乗り、友部JCTから北関東道へ入り佐野田沼ICまで一気に走りました。


f:id:yukikaze1984:20130113183122j:image

・無事帰宅。地味に距離が延びてジャスト400kmでした。


今回は初めての冬キャンプでしたが何とか無事に過ごす事が出来ました。
手持ちの装備でもこの程度の気温なら何とかこなす事も出来ましたし、焚き火の有用性も実感する事が出来ました。

次回は時間があれば2月中に一人で地元のキャンプ場に行ってみようかなと企んでおります。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

「冬の大洗キャンプ(前編)」

1月12、13日に行いました冬の大洗キャンプをレポしたいと思います(例によって前後編でお送りします)。

前回と同じく私は仕事を半ドンで上げてからの出発となりました(相変わらず慌ただしい感じでした…w)。


f:id:yukikaze1984:20130112133826j:image


給油後に佐野田沼ICから北関東道に乗り水戸大洗ICへ向かい、1時間ちょっとで大洗キャンプ場に到着しました。

キャンプ場に入ると既にKさんとYさんが到着してて…





f:id:yukikaze1984:20130112152651j:image





「なんか多くね!?」





今回は私を含めて5人だったはずなんですがどう見てもそれ以上いますよ!?w

Yさんに確認してみると、どうも某所のオフとブッキングした様な感じでした(と言うか、Yさんはそっちとの絡みもあった様です)。


f:id:yukikaze1984:20130112152642j:image

・どこかで見たデイトナが…って、これは私が乗っていたデイトナだったりします。このブログで何度もデイトナの名前が出ていましたが、そのデイトナは私からKさんにドナドナされていたのです(KさんはZ1000からの乗り換え)。


f:id:yukikaze1984:20130112160330j:image

・平らな所を探してテントを張りました。水場も目の前でいい感じですね(しかし何故か画像がボケてる…)。


この時点で16時位だったと思いますが皆さんとすぐ近くのスーパーに買い出しに出かけました。


f:id:yukikaze1984:20130112162818j:image


各々買い出しを済ませ再びキャンプ場に戻ると陽も落ち始めてきました。


f:id:yukikaze1984:20130112164557j:image


・宴会場(?)の準備も始められました。


f:id:yukikaze1984:20130112171805j:image


・完全に陽が落ちる頃には宴もスタートしておりました。向こうの方々も大きい焚き火台を用意されてたのでこんな状態になりました。凄い熱量!


f:id:yukikaze1984:20130112180520j:image

・私はとりあえず余っていたパスタを茹でたのですが付け合わせが何も無かったので素パスタを食べる事に…w


f:id:yukikaze1984:20130112174919j:image

・豚汁用の具材を予め切ってから持ってきました。


f:id:yukikaze1984:20130112183057j:image

・豚汁完成。ちょっと量が多かったのでお裾分けしました。


f:id:yukikaze1984:20130112185549j:image

・鶏肉を焼いたりもしました。


f:id:yukikaze1984:20130112185556j:image

・炭をおこしたウッドストーブでは餅を焼きました。


f:id:yukikaze1984:20130112181023j:image

・大きい鍋で作られた回戦鍋的なものを頂きました。


f:id:yukikaze1984:20130112205322j:image

・Kさんからはカレーを頂きました。トマトの風味が効いていて美味しかったです。


f:id:yukikaze1984:20130112231026j:image

・所々で焚き火をしていました。気温は1℃近くでしたが焚き火の熱量と参加されていた方々の謎のテンションでそれを感じさせない程暖かかったです。


f:id:yukikaze1984:20130112210838j:image


途中参加された方を含めると12人もの大所帯となりました。
これ程の人数のキャンプは初めてですがとても賑やかで楽しかったです。
途中で抜けていった方々もいましたが、この宴は2時過ぎまで続いたのでした…。


後編に続きます。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2013-01-10

明けました

…年が明けてからもう10日になってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年も色々とやっていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

さてさて、新年一発目のイベントは昨年末に偵察に行った大洗キャンプ場での冬キャンプが来る1月12日に予定されております。
この寒い中でのキャンプに参加する物好きが私を含めて5人もいたりしますw

今のところの現地の天気予報は曇り時々晴れとなっていますが、雨(雪!?)は何とか大丈夫そうです。大丈夫であって欲しいです。
私は冬キャンプはやった事がないのですが今から楽しみです!


f:id:yukikaze1984:20130110212029j:image

・今回のキャンプ装備一式です。前回よりも装備が増えていますが、まだまだ積載には余裕がありそうです。


にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村