Hatena::ブログ(Diary)

トラ×虎 | Triumph Motorcycles TIGER 800XC BLOG

2017-01-09

新春・八千代キャンプ

あけましておめでとうございます、雪風です。
今年も細々とやっていきますのでどうぞよろしくお願い致します。


度々、当ブログで書いておりましたが昨年はダートラ漬けな一年でバイクがかなり疎かになっていましたが、今年はもうちょっと乗っていきたいと思っております(なんかこんな事いつも書いている様な…w)。


f:id:yukikaze1984:20170109144738p:image

・二輪でも四輪でも泥んこですw

f:id:yukikaze1984:20170109144737j:image

・おかげさまで丸和カップビギナー1クラスのシリーズランキング4位に入賞できました。


さてさて、今回は毎年恒例になっている成人の日キャンプの話題です。
昨年高崎の「観音山キャンプ場」で行いましたが、今年は再び(三度目)茨城県八千代町にある「八千代グリーンビレッジ」にて行う事になりました。


f:id:yukikaze1984:20170109142204j:image

・8日は現地集合でしたので13時位に八千代グリーンビレッジに到着しました。四輪も二輪もここから施設内を突っ切って駐車場に乗り入れできます(サイトへの乗り入れは二輪のみ可)。


f:id:yukikaze1984:20170109142205j:image

・で、今回は私を含めて参加者は5名(副社長さん、meiさん、ヘルシーさん、來歩さん)だったのですが、テント泊は私のみ。他の方はキャビンに宿泊となりました。
何故かと言えば当日の昼過ぎから雨予報が出ていた為ですが、私はネタの為に雨など気にせず張る事にしましたw


f:id:yukikaze1984:20170109142207j:image

・テント泊にしたのは(と言うかサイト使用料を支払ったのは)買ったばかりの新兵器を試したかったのもあります。こちらの記事にて詳細を書きます。


f:id:yukikaze1984:20170109142208j:image

・他の方々が宿泊する事になったキャビンです。一昨年も書きましたが、すっごい立派な設備でも最早「家」と読んでも差し支えないレベルなんですよ。


f:id:yukikaze1984:20170109142209j:image

・風呂場、トイレ、和室(布団一式)、キッチン(IHや調理器具一式)にテラスもあります。普通に一人なら住んで良いレベルじゃないかなと思いますw
ちなみに、このキャビンは4人用となります。


f:id:yukikaze1984:20170109142210j:image

・火遊びしてたら早くも雨がパラパラと降ってきてしまいました…。他のサイト利用者はいなかったのでタイガーは炊事場に避難しました。


f:id:yukikaze1984:20170109142211j:image

・しかし、ツェルトは雨ざらしの場所に張る!w
枯葉はクッションと断熱に非常に効果があるのですが、雨の日は悲惨な事になる恐れがあるので、ツェルトの上にオールウェザーブランケットとグランドシートを張ってツェルトの下の枯葉が濡れない様に対策しました。ツェルト内はサーマライトのリッジレストのみとしました(これは最悪濡れて問題ありませんので)。








f:id:yukikaze1984:20170109142212j:image

・いくつか食材は持ってきていたのですが足りない分を近くのカスミに買い出しに行き、キャビンの中で調理と食事を行う事になりました。


f:id:yukikaze1984:20170109142213j:image

・一通りの準備が完了しました!


f:id:yukikaze1984:20170109142214j:image

・キャビンにはホットプレートも備え付けてあるので鍋の前にちょっとしたものを…。


f:id:yukikaze1984:20170109142215j:image

・副社長さんリクエストの高いウィンナー(1本108円?w)を焼いてますw


f:id:yukikaze1984:20170109142216j:image

・メインイベントの鍋です。ヘルシーさんが頂いてきた三陸牡蠣を沢山投入いたします。


f:id:yukikaze1984:20170109142217j:image

・具材たっぷりの牡蠣鍋はとても美味しかったです。結構量があったんですがあっという間になくなっちゃいましたねw


f:id:yukikaze1984:20170109142218j:image

・〆は副社長さん提供のうどんを残り汁に投入しました。私は蕎麦よりうどん派です(唐突)。


f:id:yukikaze1984:20170109142219j:image

・食事後もしばらく歓談し、気付けば日付が変わりそうな時間になっておりました。皆さんは暖かい部屋でお布団に入って寝るわけですが、私は一人雨が降りしきるサイトへと向かうのでした…w


f:id:yukikaze1984:20170109142220j:image

・明るい内に張ってから放置してたんですが、とりあえずツェルト+αは原型を保っていました。


f:id:yukikaze1984:20170109142221j:image

・ツェルト内もこの時点では問題無し。シュラフに潜り込み寝る事にしました。余談ですが、私はこういう狭い空間で寝るのが好きです(猫並みの感想)。


f:id:yukikaze1984:20170109142222j:image

・4時頃に目が覚めて一度トイレにいったのですが、グランドシートが風で飛びかけてました。夜中は雨よりも風が結構強かった様に思います。


f:id:yukikaze1984:20170109142223j:image

・朝はかなりゆっくりに7時頃起床。ハトメにポールの先を引っ掛けていただけなのでブランケットも半分外れてました。


f:id:yukikaze1984:20170109142225j:image

・画像はマットをどけていますが床下浸水はありませんでした。が、当然の如くツェルトは結露や通気孔からの吹き込み(ちゃんと閉めるの忘れてましたw)で割とビショビショになっていました。シュラフも外側はちょっと濡れてしまいました(まあ、化繊だからそこまで問題では無いのですが)。ちなみに、最低気温は予報で3℃との事でしたので時期からすると暖かい夜でした。


f:id:yukikaze1984:20170109142224j:image

・サイトはご覧の様にビショビショのヌタヌタになってしまいました。乾いてると非常に設営し易いサイトなんですが、濡れるとこんなになってしまうんですねえ。これを考えると落ち葉の上は十分良い選択肢だったかなと思います。


f:id:yukikaze1984:20170109142226j:image

・昨日の鍋の残りを食べたり…。


f:id:yukikaze1984:20170109142227j:image

・私が持ってきた餅を投入して朝食としました。


f:id:yukikaze1984:20170109142228j:image

・昨日の分だけでは気分的に足りなかったので炊事場の軒下で焚き火をしてましたw


f:id:yukikaze1984:20170109142230j:image

・一応、10時チェックアウトらしいのでその辺りの時間で撤収としました。雨が止む様子もなかったので仕方ないですね…。


で、一人雨に打たれながら帰路に就く事になりました。

走りながら「これだと帰ってからまたシャワー浴びる事になるから温泉入っていかなくて正解だったかなあ」とか考えていたのですが、佐野に近付くにつれてどんどん天候が回復していき、自宅に着いた頃にはすっかり雨も止んで晴天になっておりました。

これなら温泉入って時間を潰して雨が止んでから帰るのが一番良かった…んですが、まあ、後悔先に立たずってやつですねw


f:id:yukikaze1984:20170109142231j:image

・今回の走行距離です。往復100km無いので楽で良いです。( ´Д`)y━・~~


という事で、新春キャンプのレポ終了です。

キャンプと言っても、テント張ってたの私だけだったのもあり、3月でまたまた同じ場所でキャンプやりましょうって話も出ましたw


実は今回が初めて雨の中でツェルトを使用する事になったんですが、更なる課題が浮上してきて、それの対策を色々と考えております。
キャンプはいっつもこれの繰り返しなんですが、これが楽しみの一つだったりするんですよねえ(そして増えていくキャンプ道具…w)。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-11-03

晩秋の湖畔キャンプ

こんにちは、雪風です。
気付けば3ヶ月以上更新しておりませんでしたが、ちゃんと雪風中の人は生きております(汗)。


さてさて、今回は10月29、30日に日光中禅寺湖の湖畔にあるキャンプ場で行いました、「菖蒲ヶ浜キャンプ場」でのキャンプの模様を書いていきます。

当日は私の仕事の都合が分からなかったので現地集合とさせて頂きまして、私も仕事が終わり次第現地に向かう事になりました。


f:id:yukikaze1984:20161103145459j:image

・出発前の自宅にて。一応、前日までに持って行く荷物は纏めておいたので後はパニアに詰め込んで終わりという感じでした(忘れ物をしていないとは言ってない)。


15時半位に自宅を出発して佐野田沼ICから北関東動に乗り、東北道から日光宇都宮道路に入りました。
この辺りは鼻歌交じりに走っていられたのですが、日光宇都宮道路を終点の清滝ICで降りていろは坂を登り始めた頃から徐々に車の数が増えてきて、明智平の前で遂に渋滞が発生してしまいました…。


f:id:yukikaze1984:20161103145500j:image

明智平の先のトンネルを抜けた辺りにて思わず撮影。確かに紅葉シーズンではありますが、土曜のこんな時間まで混んでるとは思いませんでした。ちなみに、この辺りでランタン持ってくるの忘れてたのに気付きましたw


何とか渋滞を抜けた後は中禅寺湖沿いを走り、17時半位にようやく菖蒲ヶ浜キャンプ場に到着しました。


f:id:yukikaze1984:20161103145501j:image

菖蒲ヶ浜キャンプ場の管理棟にて(バイクは管理棟のそばまで進入出来ます)。奥には直前に到着していたYさんのバイクが。


f:id:yukikaze1984:20161103145502j:image

・備え付けのリヤカーに荷物を載せてサイトに向かうのですが、その前に管理の方がご丁寧に施設やゴミの分別等にについて教えてくれました。


f:id:yukikaze1984:20161103145503j:image

・リヤカーに荷物を載せてから気付いたんですけど、今回は荷物少ないからパニアをそのまま持っていった方が早かったかなと…w(リヤカーは使ったら元の場所に戻さないといけませんし)。


f:id:yukikaze1984:20161103145504j:image

・先に到着していたmeiさん、やぶっちさん、副社長さん、そしてタイガーミーティングの時にお会いしたいさなさんによって宴会場の準備は既に整っていました。お疲れ様です…。


f:id:yukikaze1984:20161103145505j:image

・毎度おなじみの私のツェルト。前述した様にランタンとヘッドランプも忘れていたので横で同じく張っていたYさんのランタンの灯りを頼りに設営しました。




・Yさんが使っていたLEDランタンが多分コレだったと思います。ソーラー式で畳めるという一品でした。今はこんな便利な物があるんですねえ…。( ´Д`)y━・~~


f:id:yukikaze1984:20161103145506j:image

・設営も終わったところでまずは乾杯!


f:id:yukikaze1984:20161103145507j:image

年初めのキャンプで2個購入した内の一つ(もう一つは私が持ち帰りましたが今回は持参せず)を副社長さんが持ってきてまして、それを使って豆乳鍋を作っておりましたので頂きました。


f:id:yukikaze1984:20161103145510j:image

・途中でおっきりこみうどんも追加されました。美味しかったです。


f:id:yukikaze1984:20161103145509j:image

・中央の焚き火台では鶏肉を網で焼いておりましたのでこちらも頂きました。やっぱ網で焼くと一味違う…?w


f:id:yukikaze1984:20161103145508j:image

・今回はあまりやる気のないの私の料理…って、またにんじんしりしりかよ!w皆さんに少しお裾分けしたんですが概ね良好だったので、にんじんしりしり研究家になろうかとちょっと思いました(謎)。


みんなで焚き火を囲み、色んなお話をしながら湖畔の夜を過ごしました。
気温はやはり高地なのもあり下界よりは下がりましたが、それでも真冬キャンプよりは幾分マシな感じでしたw
今回は全員殆ど同じタイミング(日付変わる前位でしたっけ)で床に就きました…。


f:id:yukikaze1984:20161103145512j:image

・で、夜が明けました。5時半位に目が覚めてしまったのでそのまま私は起きる事にしました。気温はそこまで下がらなかった様で3シーズンシュラフでも割と快適でした。


f:id:yukikaze1984:20161103145513j:image

・早朝の中禅寺湖。良い雰囲気ですねえ。


f:id:yukikaze1984:20161103145514j:image

・この看板の目の前までは張る事が出来ます。場所さえ取れれば湖を眼前に過ごす事が出来ます。


f:id:yukikaze1984:20161103145511j:image

・メッチャどうでもいいですがツェルトのポールが寝てる内に片っぽ倒れてました。結露してなかったので良かったですが、結露してる状態でこうなると中のシュラフもビショビショだっただろうなあ…w


f:id:yukikaze1984:20161103145517j:image

・朝食の様子です。まずはペンネを茹でたお湯でレトルトのミートソースを温めて…。


f:id:yukikaze1984:20161103145518j:image

ペンネにかけていただきます。年初めに買ったコストコのペンネのアソートがようやく使いきれました…w


f:id:yukikaze1984:20161103145516j:image

キャンプに来て炭で食パンを焼く人もあんまいないだろうなあw


f:id:yukikaze1984:20161103145519j:image

・で、目玉焼きを作りまして…。


f:id:yukikaze1984:20161103145520j:image

・こ、これは…!!









f:id:yukikaze1984:20161103161025j:image







消される!消される!








…初めて作りましたけど、何だかアニメで見たのとイメージが違うw


f:id:yukikaze1984:20161103145521j:image

・meiさんが栗ご飯を作られていたのでこちらも頂きました。栗の風味が良かったですわ。


f:id:yukikaze1984:20161103145522j:image

・シメは余った食材を片っ端から入れた雑炊(?w)の様な何かです。味は問題無かったですけど流石に朝から重かったですw


f:id:yukikaze1984:20161103145523j:image

・来た時は既に真っ暗で何が何だか分からなかったキャンプ場内を見て回りました。ここは管理棟です。建物の奥にバイクを駐車しました。


f:id:yukikaze1984:20161103145524j:image

・吊り橋を渡ってサイトに向かいます。軽トラも通行出来る強度です。


f:id:yukikaze1984:20161103145525j:image

・炊事場です。サイト内の水場はここだけっぽいので奥の方で張った場合は先に水を確保しておいた方がいいですね。炊事場の奥にゴミスペースがありまして、焚き火後の炭もここで処理出来ます。


f:id:yukikaze1984:20161103145526j:image

撤収後に中禅寺湖をバックに一枚。たまたま船が後ろを通過して味のある一枚になりました。これがホントの「Nice boat.」。


f:id:yukikaze1984:20161103162346j:image


f:id:yukikaze1984:20161103145527j:image

・確認していなかったのですが、この日が今シーズンラストの営業日だったそうです。


ここで解散となりまして皆さんバラバラに移動する事になりました。
私は足尾経由で戻ろうと思ったのですが、副社長さんが足尾温泉に寄っていくとの事だったのでご一緒する事にしました。


f:id:yukikaze1984:20161103145528j:image

・国営国民宿舎「かじか荘」にて。副社長さんは何度か訪れていてお気に入りのご様子。


入浴料610円を支払い温泉に入る事になりました。
浴場は二つあり、こじんまりとした屋内浴場と露天風呂があります。
共にアルカリ泉でお肌がつるつるになりますが、素敵な眺めの露天風呂は特にオススメですよ。

※公式ページに書いてない気がするんですが、近々大改修が行われる為10ヶ月位休館となるそうです。かなり長期間に渡る改修ですから凄い様変わりしそうですね。


入浴後、副社長さんと別れて私は毎度おなじみ(?)梅田のダムこと桐生川ダムに寄っていきました。


f:id:yukikaze1984:20161103145529j:image

・橋からダムを望む。この辺りが紅葉で染まるのはもう少し先ですかね。


f:id:yukikaze1984:20161103163931j:image

・無事帰宅。日光行って帰ってだけでしたので走行距離はこんなもんですね。


以上でキャンプのレポ終了となります。
菖蒲ヶ浜キャンプ場は初めて行きましたが、湖を目の前にしたキャンプ場の雰囲気はどことなく木崎湖を思い出して良い感じでした。

次回のキャンプは毎年恒例の年初め、恐らくまた八千代にて行う予定です。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-05-22

タイガーミーティング2016に行ってきました!

こんにちは、雪風です。
来週29日はいよいよ丸和杯デビューです(宣伝)。


予告通り、5月14日に静岡県は富士宮市で行われた「タイガーミーティング2016」に仕事を休んで行ってまいりました。

当日は一人で現地入りしたのですが、全高で行くのもつまらないので下道で会場を目指す事にしました。


f:id:yukikaze1984:20160522104515j:image

・自宅を4時過ぎに出発し、地元のスタンドで給油。実は昨晩、準備もせずに寝てしまったので当日3時頃に起きて慌てて準備をしてたのは内緒ですw


ルートは行田の辺りを斜めに走って国道407号に入り、南下して国道16号で八王子方面へ、その後国道20号で大月まで走りそこから国道139号で富士宮市まで…という感じをほぼノンストップで走りました(駆け足過ぎですみません)。

ちょっと出発する時間が遅かったので交通量も若干有り、八王子から中央道乗っておけばなあ…とか軽く後悔しましたが、5時間位で富士宮市の「ふもとっぱら」に到着しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104516j:image

・ふもとっぱらの入り口にて。続々と参加者の方々が集まっておりました。


f:id:yukikaze1984:20160522104518j:image

・受付を済ませてサイトへ。ここはバイクや車を乗り入れ可能なのが良いですね。後方に富士山が見えるはずなのですが雲で隠れてしまっております…。


f:id:yukikaze1984:20160522104519j:image

・Twitterでもお世話になっております、しのりさんと合流しました。ちゃんとお話をしたのは今回が初めてになります。しのりさんは日帰りでの参加となりました。


f:id:yukikaze1984:20160522104520j:image

・参加者全員プレゼントはこちら。トライランフの袋とタオル、そしてイベントでありがちなゴムバンド(?w)です。


f:id:yukikaze1984:20160522104521j:image

・見辛いですが今回のスケジュールです。一応、こんな感じに区切られてはいますが、皆さん思い思いに行動して下さいと言った感じでして、良い意味で緩いノリでございました。


f:id:yukikaze1984:20160522104522j:image

・とりあえず設営。芝なのでサクっとペグダウン出来るかと思いきや、下に固い石がゴロゴロ埋まっておりました。原人っぽく石でペグを叩いていたら、それを見かねたご近所さんがハンマーを貸して下さりとても助かりました。ありがとうございました。m(_ _)m


f:id:yukikaze1984:20160522104523j:image

・いつも通りの脱力系ジベタリアンでございます。


f:id:yukikaze1984:20160522104524j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104525j:image

・恒例(?)のジャンプ台があったので私もぴょんぴょん飛んでみましたが、どうにも前のめりになってばかりでしたw


f:id:yukikaze1984:20160522104526j:image

・午前と午後に分かれて柏秀樹さんのライディング教室が開催されていたので私も午前の部に参加してきました。ここでは技術的な話よりも心構え的な事を重点に教えて頂きました。何となくですが、二輪だけでなく四輪にも生かせる話だったなあと感じました(小学生並の感想)。


f:id:yukikaze1984:20160522104530j:image

・スロットル全閉・半クラ2km/hでフルステアの練習をする雪風中の人の図。基本ほど難しい事も無いんじゃないかなと思った瞬間でした。ちなみに、後ろでスマホを持って撮影されている方は「トライランフ・モーターサイクルズ・ジャパン」の野田一夫社長です。


f:id:yukikaze1984:20160522104531j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104527j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104529j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104528j:image


f:id:yukikaze1984:20160522104532j:image

・なかなかこういった広い芝生で自由に走れる機会もありませんし、とても有意義な体験を出来ました。柏さん、どうもありがとうございました。


f:id:yukikaze1984:20160522104533j:image

・教室の後に先着50名のホットドッグを頂きました。ワンコインチャリティーという事で、集まったお金はこの後開催されたジャンケン大会のそれと合わせて熊本県に寄付されました。美味しかったです!


f:id:yukikaze1984:20160522104534j:image

・ホットドッグを頂いた本部にて。夜にはトライランフバーも開店しておりました。


f:id:yukikaze1984:20160522104535j:image

・新型のタイガーエクスプローラーが展示されていました。皆さん、興味津々で眺めておられました。


f:id:yukikaze1984:20160522104536j:image

・しのりさんが試乗に行かれるという事で私もご一緒しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104537j:image

・オン用のバイクは公道に出て、オフ用のバイクはご覧の様に会場の一部を使って先導付きで走行しました。


で、私もタイガー800XCXに乗っていざ出陣したわけですが、コース途中の柔らかい土にフロントを取られて何とコケてしまいました…。
「ケガが無い様なら大丈夫ですよ」と言って頂きましたが、本当に申し訳ありませんでした…(後にこの車両の試乗を控えていた方も併せて申し訳ございませんでした)。
試乗車はトレールタイヤだったのですが、ブロックタイヤに慣れ過ぎて、タイヤに依存した走り方してたのが問題でした、はい…。


f:id:yukikaze1984:20160522104538j:image

・ブルーな心情の私を尻目にようやく富士山が顔を出してくれました。


f:id:yukikaze1984:20160522104539j:image

・気を取り直してジャンケン大会の模様です。いくつかのディーラーから持ち寄った沢山の景品をかけてかなり盛り上がりました。野田社長を始め、奥に見える山田健さん(タイガーでユーラシア大陸横断された方です!)も参加されました。山田さんとは後ほど同じ時期にロシアに行っていた絡みでお話を出来て嬉しかったですw


f:id:yukikaze1984:20160522104540j:image

・で、私は何と二度もジャンケンに勝利してトラのトレーナーとロンTを頂いてしまいました。これって買うと結構するんですよね…。ちなみに、トレーナーは早速夜から活躍しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104541j:image

・そしてキャンプファイヤーです。手前にジャンケン大会で手にれたバスローブ姿の人が…w


f:id:yukikaze1984:20160522104543j:image

・着火。キャンプファイヤーなんて暫くぶりですね。


f:id:yukikaze1984:20160522104544j:image

・そして、夕ご飯の準備になります。今回持ってきた食材はパスタの他には人参、卵だけです。


f:id:yukikaze1984:20160522104545j:image

・これで何を作るかというと、ネット上のごくごく一部だけで話題の沖縄の郷土料理「にんじんしりしり」を作ります。画像に写っている「蜂の巣」というサラダおろし的な何かを使います。





f:id:yukikaze1984:20160522104546j:image

・蜂の巣に人参を丸ごと押し当てて、大根おろしの要領でしこしこするとご覧の様に人参の千切りが簡単に出来てしまいます。人参一本で一人前って感じですね。


f:id:yukikaze1984:20160522104548j:image

・にんじんしりしりは沖縄の家庭料理らしいので調理方法は多岐にわたるのですが、私はオーソドックスな方法を選択しました。オリーブオイルを引いてから人参の千切りを投入し弱火で軽く炒めます。この時、味付けとして塩をひとつまみ入れます。


f:id:yukikaze1984:20160522104547j:image

・お次に溶き卵にも塩をひとつまみ入れてからこれも鍋に投入し更に炒めます。


f:id:yukikaze1984:20160522104549j:image

・卵が軽く固まった位で完成です。味付けは塩のみとシンプルですが人参の甘みが引き出てなかなか美味しいです。これに醤油や胡椒、ツナや鰹節等をお好みで入れるのもアリみたいです。しかし、キャンプでにんじんしりしり作る人もそうはいないだろうなあw





f:id:yukikaze1984:20160522104550j:image

・流石ににんじんしりしりだけだと足らないのでパスタを茹でて…。


f:id:yukikaze1984:20160522104551j:image

レトルトのソースをかけて食べました。


夕食後は、翌日早く出発する必要もあったので早い時間に就寝しました…。


f:id:yukikaze1984:20160522104609j:image

・翌朝は4時過ぎに目が覚めました。気温は9℃位まで下がったみたいです。朝焼けと富士山が綺麗ですね!


f:id:yukikaze1984:20160522104610j:image

・とりあえずの朝食。マカロニに大人のふりかけをかけて食べるというずぼら飯w


f:id:yukikaze1984:20160522104552j:image

撤収準備を終えて、6時過ぎにはふもっとっぱらを後にしました。


f:id:yukikaze1984:20160522104553j:image

・で、次の目的地に行く前に朝風呂に入る事にしました。ネットで調べてみると近くに23時間営業のお風呂を発見。こちらがその「冨嶽温泉 花の湯」です。ちなみに、国道139号に面しているものの駐車場に入るには一度裏手の路地に回る必要があるので注意です。


f:id:yukikaze1984:20160522104554j:image

・地下駐車場にバイクを停めてから中に入ります。


f:id:yukikaze1984:20160522104556j:image

・エレベーターで上に上がるとロビーになります。何故かオプティマスプライムとエイリアンが出迎えてくれましたw


f:id:yukikaze1984:20160522104555j:image

・ロビーで800円を支払い入浴したのですが、ここでちょっとした疑問が発生しました。上の画像はエレベーター付近にあった料金表なのですが、私の行った時間(7時前後)を確認すると「立ち寄り券」の時間からも外れている…と言うか、そもそもその時間帯の表記がありません。土日祝日のそれだったとしても1,000円になるはずなんですが、うーん、謎だ…w


お風呂の種類や泉質等についてはこちらでご確認して頂くとして、私が注目したのは「塩の湯」です。説明によると死海で採取してきた塩を使って死海を再現したとの事です。体が本当にプカプカ浮いて楽しかったですw


f:id:yukikaze1984:20160522104557j:image

・朝風呂の後は道の駅「ふじおやま」にお土産を買いに来ました。


f:id:yukikaze1984:20160522104558j:image

・ここから富士山が見えるはずなんですが、またしても雲に阻まれて確認できず…。


で、この後は本日のメインイベントである「さわやか」オフになります。

静岡県民なら知らない人はいない(!?w)とまで言われる、「さわやか」というハンバーグのお店でオフ会をする事になっておりました。
この記事を書いている時点で静岡県に29店舗もあるお店らしいのですが、何でもここの「げんこつハンバーグ」がとても美味しいらしいという情報でした。


f:id:yukikaze1984:20160522104600j:image

・さわやか御殿場インター店にて。


f:id:yukikaze1984:20160522104559j:image

・現地でいさなさんと合流しました。いさなさんとは某画像掲示板経由で知り合い、Twitterでお世話になっていたのですが、私が「静岡行くからオフしましょう!」といきなり誘って都内からわざわざ来て頂きました。ありがとうございます。


f:id:yukikaze1984:20160522104601j:image

・11時開店という事でしたが開店前に続々とお客さんが詰め掛けてきて、気付けば40分待ちという事態になってしまいました。何とか席に着けた私といさなさんは共にげんこつハンバーグを注文しました。ちなみに、画像のこの紙は後ほど活躍します。


f:id:yukikaze1984:20160522104602j:image

・鉄板で運ばれてきたハンバーグを店員さんが目の前で焼いてくれるのですが、その時に油が大量に飛び散るのでそれをブロックする為に使います(公式ですw)。


f:id:yukikaze1984:20160522104603j:image

・遂にきましたげんこつハンバーグ。ソースはデミグラスとオニオンから選択出来ますが、静岡県民曰くオニオン以外の選択肢はありえないらしいので黙って二人ともオニオンにしましたw


f:id:yukikaze1984:20160522104604j:image

・焼き加減も選べるみたいなんですが、半ば強制的に店員さんにレアを推される形になったのでレアにしてもらいました。赤身のハンバーグとは珍しいですが、外がしっかり焼きが入ってパリッとしているのに対して中身は柔らかいままという独特の食感は新鮮でした。二人とも舌鼓を打って大満足でした。


この後、たまたま立ち寄った七折さん(こちらも「そっち」絡みですw)と遭遇したりもしつつ、休憩する為に二人で「足柄SA」に向かいました。


f:id:yukikaze1984:20160522104607j:image

・足柄SAは高速に乗らずに利用出来るので下道から進入しました。


f:id:yukikaze1984:20160522104605j:image

・食後は「ソフトクリームでしょ(謎)」って事でぼくひで「いでぼく」というお店に立ち寄りました。


f:id:yukikaze1984:20160522104606j:image

・ハンバーグのお返しにソフトクリームをいさなさんにご馳走になりました。凄い濃厚な味でした。


暫く二人で談笑し、14時過ぎに解散となりました。
いさなさんは下道で帰るという事でしたが、私は流石に怠くなってきたので御殿場ICから東名に乗って全高で帰りました(渋滞とかですんなりとはいきませんでしたが…)。


f:id:yukikaze1984:20160522104608j:image

・二日間の走行距離です。静岡といっても山梨との県境なのでそこまで遠いという事はないですね(磐田とかは本当遠いですけどw)。時間が凄い事になってますが、帰りがけに友人宅にお土産を置いてきたりしたので実際は3時間位で帰ってこれてました。


以上、タイガーミーティング2016の模様でした。

タイガーもたまに見かける程度でしたので、今回の様に凄い台数が揃うと何だかとても不思議な気分になると同時に嬉しくも思えました。
また機会がありましたら、その時はどうぞよろしくお願い致します。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2016-01-11

「新春・観音山キャンプ」

遅ればせながらあけましておめでとうございます、雪風です。
今年も細々とやっていきますのでどうぞよろしくお願い致します。


さて、10、11日の二日間でいつの間にやら毎年恒例となっている年明け冬キャンプに行ってまいりました。
昨年までは茨城県の「八千代グリーンビレッジ」で行うのがパターンだったのですが、今回は趣向を変えて群馬県は高崎市にある「観音山キャンプパーク・ジョイナス」でのキャンプとなりました。


f:id:yukikaze1984:20160111133048j:image

・出発前の準備中。今更過ぎる話なんですが、ZEGAのパニアはフタの両側のロックを解除してフタを取り外した方が荷物を詰めやすいですね。


f:id:yukikaze1984:20160111133049j:image

・田沼ICから吉井ICまで高速でひとっ飛びして14時頃に現地到着しました。立案者なのに間違えて「観音山ファミリーパーク」に行ってしまったのは内緒です(他2名も同じ事してたみたいですが…w)。


f:id:yukikaze1984:20160111133050j:image

・ひとまず管理棟で受付を行いました。今回は私、副社長さん、Yさんの3人が一つのオートサイトでテント泊、meiさん、やぶっちさん、ヘルシーさんがバンガロー泊という組み合わせになりました。


f:id:yukikaze1984:20160111133052j:image

・管理棟から少し離れた位置にあるオートサイトにて。ご覧の様に地面が砂利になっていますのでマットは必須です。サイトの端っこに使い放題の電源があります。


f:id:yukikaze1984:20160111133053j:image

・設営し終わったらバイクを移動。普段はかなり離れた位置(キャンプ場の出入り口付近)に駐車しないといけないそうなんですが、今回は私たち以外に利用者もいないという事で通路脇のスペースに駐車となりました。


f:id:yukikaze1984:20160111133055j:image

・駐車スペースからオートサイトを望む。奥に見える車は副社長さんのものです。このキャンプ場は起伏が激しい地形に作られているので移動が大変です…。


f:id:yukikaze1984:20160111133054j:image

・今回は利用しませんでしたが普通のテントサイト。炊事棟が凄く遠いので使い勝手が悪いかと思われます…(オートサイトも大概ですが)。


f:id:yukikaze1984:20160111133057j:image

・管理棟の付近に何棟かバンガローがありました。今回は中を覗いていないのですが、造りはそれなり、ベッドも無いのでシュラフで寝る仕様だった様です(一応、薄いマットはあったそうですが)。


f:id:yukikaze1984:20160111133059j:image

・管理棟の横にトイレがありました。


f:id:yukikaze1984:20160111133100j:image

・結構綺麗なトイレでした。自動点灯の照明付き!w


f:id:yukikaze1984:20160111133058j:image

・その更に横に炊事棟がありました。


f:id:yukikaze1984:20160111133051j:image

・炊事棟の裏に何と石窯が!…しかし、管理人の方曰く「失敗作」だとか…w


f:id:yukikaze1984:20160111133056j:image

・炊事棟の裏にスペースがあったので今回の宴会場はここになりました。他の利用者がいたらこうはいきませんね。


今回も鍋をやろうという事で事前にmeiさん達が食材を用意してきてくたのですが、肝心の鍋を忘れてしまったキャンプ場の調理セットに鍋が含まれていなかったという事で副社長さんの車で買い出しに行く事になりました。


f:id:yukikaze1984:20160111133101j:image

・15分くらい走った所にカインズがありました。ちなみに道路を挟んで反対側にとりせんがあります(この後もう一度食材の買い足しでくる事になりました)。


f:id:yukikaze1984:20160111133102j:image

・カインズで26cm鍋を二つと切り餅を購入してきました。後々、鍋に投入します。


f:id:yukikaze1984:20160111133104j:image

・そうこうしていると、Yさんが到着しました。


f:id:yukikaze1984:20160111133103j:image

・Yさんもテントを設営。Yさんは前日に大洗でキャンプをしていてそこからの参戦となります。


f:id:yukikaze1984:20160111133105j:image

・鍋の食材一式。


f:id:yukikaze1984:20160111133106j:image

・鍋を二つ購入したのでそれぞれ違うものを作ろうという事になりました。こちらは醤油味のもつ鍋です。


f:id:yukikaze1984:20160111133107j:image

・もう一つの鍋は買い足した味噌チゲスープで作りました。二つストレートスープを買ったのですが一つだけ入れて薄味となりました。


f:id:yukikaze1984:20160111133109j:image

・焚き火を囲んで乾杯!


f:id:yukikaze1984:20160111133110j:image

・完成した鍋を頂きました。やっぱり冬のキャンプは鍋ですね!一つ目のもつ鍋を食べ終わった後に続けて二つ目の味噌チゲ鍋も追加されましたがさすがにお腹いっぱいなので残りは朝に食べる事になりました。


みんなで色んなお喋りをして過ごし一人、二人と徐々に寝床に入っていく形となりました。
最後まで残っていたのは私と副社長さんで1時位まで起きていました。


f:id:yukikaze1984:20160111133111j:image

・7時前に起床。昨晩はそこまで寒くもなかった(氷点下いくかどうか位だった様です)のですがお湯を沸かして用意したナルゲン湯たんぽで足元もヌクヌクでした。


f:id:yukikaze1984:20160111133113j:image

・私のツェルト内は見事に結露してまして、シュラフの表面がいい感じに濡れてしまいました。


f:id:yukikaze1984:20160111133112j:image

・今日もいい天気。


f:id:yukikaze1984:20160111133114j:image

・朝からガスがまともに使えた冬キャンプは珍しいです。


f:id:yukikaze1984:20160111133115j:image

・昨晩の残りの味噌チゲ鍋に讃岐うどんを6玉入れて朝食となりました。朝から重いですw


f:id:yukikaze1984:20160111133116j:image

撤収準備中。いつも通り、シュラフは丸めてパニアに突っ込みますw


f:id:yukikaze1984:20160111133118j:image

・購入した鍋の一つは私が頂く事にしました。また次の機会に活躍してもらおうと思います(ちなみにもう一つは副社長さんが持って帰りました)。


f:id:yukikaze1984:20160111133117j:image

・やぶっちさんのムルティのエンジンが掛からないトラブル発生!副社長さんが車にブースターケーブルを積んでいたので私のタイガーに繋いでジャンプスタート。無事にエンジンが掛かりました。


f:id:yukikaze1984:20160111133119j:image

・解散前にバイクを並べてパシャり。


撮影後にお開きとなりまして、それぞれ別々の場所に向かう事になりました。
私はすぐ近くにあるという「達磨寺」に行ってみる事にしました。


f:id:yukikaze1984:20160111133120j:image

・程なくして「少林山達磨寺」に到着しました。正月明けという事もあって沢山の人が来ていました。


f:id:yukikaze1984:20160111133121j:image

高崎は日本の達磨生産量の8割を担っているそうですが、この達磨寺は高崎達磨の発祥の地だそうです。


f:id:yukikaze1984:20160111133122j:image

・山内の構造がよく分からなかったのですが、とりあえず階段を登ってみました。


f:id:yukikaze1984:20160111133123j:image

・登った先に本堂がありました。


f:id:yukikaze1984:20160111133124j:image

・階段の下にもありましたが、ここでも達磨グッズ(もちろん達磨も)購入出来ます。


f:id:yukikaze1984:20160111133125j:image

・交通安全ステッカー(300円)があったので購入しました。これでまたパニアのお守りステッカーが増える…w


f:id:yukikaze1984:20160111133126j:image

・日本中の達磨と関連物を展示している建物がありました。古今東西の様々な達磨を見る事が出来ましたが撮影禁止で(´・ω・`)しょぼーん。


その後は下道をのんびり帰る…と言いたかったんですが、途中で面倒になったので高崎ICから田沼ICまで全高でさっさと帰りましたw


f:id:yukikaze1984:20160111133128j:image

・二日間での走行距離です。高崎までの往復だけなんで短いです。


という事で、年明けキャンプのレポは以上となります。
今季は暖冬と言われていますが、確かに例年の冬キャンプに比べて過ごし易かったですね。

次のキャンプの具体的なお話も出てきましたので、今年こそはもっとキャンプ行きたいです(これ何度目かな?w)。





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村

2015-01-12

「小寒の八千代キャンプ」

こんばんは、雪風です。
最近、アウディのS1が気になっています。


昨日、今日と茨城県八千代町にある「八千代グリーンビレッジ」にキャンプに行ってまいりました。
八千代グリーンビレッジは一昨年の12月にも行ってますので今回で2回目で、私がキャンプに行くのもその時ぶりになりますです。

参加者は14時以降に現地集合という事になっていましたので、私も現地までは一人で向かう事になりました。


f:id:yukikaze1984:20150112172701j:image

・13時半位に八千代グリーンビレッジに到着。バイクに乗ったまま門をくぐります。


f:id:yukikaze1984:20150112172702j:image

・既にmeiさんとお連れのヘルシーさん、Mさんは到着されていて一杯やっていた様です。今回このお三方はテントではなくコテージの方に宿泊されました。


f:id:yukikaze1984:20150112172703j:image

・サイトまでバイクで乗り入れ出来るのがここの良いところ。


f:id:yukikaze1984:20150112172704j:image

・早速、新しいパニアが活躍する機会が来たわけです!


f:id:yukikaze1984:20150112172705j:image

・ノースアイランドラリーの参加賞で頂いた野口装美製のドライバッグも活用しました。このバッグを使っていて気付いたのですが、中に空気が入ってる状態でクルクル巻くと枕としても使えて便利でした。


f:id:yukikaze1984:20150112172706j:image

・今回はツェルトをテントとして使う事にしてみました。初めて設営しましたがこんなもんかな?


f:id:yukikaze1984:20150112172707j:image

・副社長さんが到着。


f:id:yukikaze1984:20150112172710j:image

・落ち葉の山をクッション兼保温材としてテントを設営されてました。


f:id:yukikaze1984:20150112172708j:image

・お久しぶ入りのYさん(Z1000SX)、MOZさん(大破したMRワゴン)、たーげんさん(MT-09)は大洗のキャンプ場から直行されてきました。奥のムルティはやぶっちさんです。


f:id:yukikaze1984:20150112172709j:image

・国鉄!


f:id:yukikaze1984:20150112172711j:image

・meiさんは車で来られていたのですが既に飲んでしまっているので私が運転して近くのカスミまで買い出しにきました。みんなで食べるモツ鍋の食材買い出しがメインとなりました。


f:id:yukikaze1984:20150112172716j:image

・買い出しから戻ると辺りも薄暗くなってました。


f:id:yukikaze1984:20150112172717j:image

・各々、焚き火もスタートしてました。


f:id:yukikaze1984:20150112172712j:image


・鍋の調理の為にコテージへ。


f:id:yukikaze1984:20150112172713j:image

・入ってみると凄い立派な作りでビックリ!


f:id:yukikaze1984:20150112172714j:image

・モツ鍋用の食材をテーブルの上に広げてみました。一人一人、入れたい食材を足していったらモツ鍋というより「モツがはいっている鍋」になってしまいましたw


f:id:yukikaze1984:20150112172715j:image

・IHクッキングヒーター!


f:id:yukikaze1984:20150112172718j:image

・参加者が9人という事で鍋が3個も用意されました。


f:id:yukikaze1984:20150112172719j:image

・ネギを切るmeiさん。


f:id:yukikaze1984:20150112172720j:image

・良い感じになってきましたね〜。ちなみに今回のモツ鍋は私のリクエストで赤味噌仕様です。


f:id:yukikaze1984:20150112172721j:image

・モツ鍋の調理が終わって外に出てみるとすっかり真っ暗になってました。


f:id:yukikaze1984:20150112172722j:image

・調理したモツ鍋はお外で食べました。私は体に悪そうな濃さのモツ煮が好みなんですがこれも美味しかったです。


f:id:yukikaze1984:20150112172723j:image

・焚き火を至る所でやっていたのものありますが、風も殆ど無かったのでそれほど寒くなかったです(実際の気温は3、4℃程度だったでしょうか)。


f:id:yukikaze1984:20150112172726j:image

・モツ鍋は〆にほうとうを入れて頂きました。


f:id:yukikaze1984:20150112172725j:image

・実質48円!w


f:id:yukikaze1984:20150112172724j:image

・夜は各々お風呂に入りいったり早めに床に就いたり自由に過ごしました。私とYさん、MOZさん(マゾ)は最後まで濃い話を続けて1時近くまで起きてましたねw


f:id:yukikaze1984:20150112172727j:image

・夜が明けました。気温は氷点下まで下がったみたいですが私はぐっすりと7時ちょっと前まで寝ておりました。


f:id:yukikaze1984:20150112172728j:image

・サイトをグルっと回って燃料調達。気温はそこまで低くなかったのですが風が出てきたので陽が高くなるまで肌寒かったです。


f:id:yukikaze1984:20150112172729j:image

・無駄にファイヤスターターで着火しようとしたのですが、途中から面倒になったので落ち葉にライターオイルぶっ掛けて火花で着火させましたw


f:id:yukikaze1984:20150112172730j:image

・就寝前に沸かしたお湯をナルゲンボトルに淹れて湯たんぽにしときました。冬用シュラフと合わせて快適な睡眠の助けとなりました。


f:id:yukikaze1984:20150112172731j:image

・気温が低くくてガスが気化しなかったので仕方無く直火でお湯を沸かしました(これやるとコッヘルが真っ黒になってしまうんですよね…)。


f:id:yukikaze1984:20150112172732j:image

・ヘルシーさんがご用意された豆餅を頂きました。久しぶりに食べましたが美味しかったです。


f:id:yukikaze1984:20150112172733j:image

・賞味期限が切れた棒ラーメンが自宅にあったので持ってきて消費しました。カレー味2個に切り餅も2個入れて結構なボリュームとカロリーになりました。


f:id:yukikaze1984:20150112172734j:image

・食事も終わり10時頃には撤収の準備は終了しました。


f:id:yukikaze1984:20150112172738j:image

撤収後は駐車場に移動して集合写真を撮ったりしました。


f:id:yukikaze1984:20150112172735j:image

・ヘルシーさんとMさんのサイドカーコンビ。相変わらず驚異の積載能力でした。


f:id:yukikaze1984:20150112172736j:image

・大破→轟沈。


f:id:yukikaze1984:20150112172741j:image

キャンプ場で解散となった後はツラーテックに行こうと思ったのですが祝日で休みだったので副社長さんと一緒に道の駅もてぎに寄ってきました。


f:id:yukikaze1984:20150112172742j:image

・「え、何それは…」


f:id:yukikaze1984:20150112172743j:image

・で、無事に帰宅しました。これ位の時間に帰ってこれるとキャンプ道具の片付けも捗ります。


1年振りのキャンプのレポは以上となります。

新たな装備の実地テストも行えましたし、久しぶりに会う方とのお話もとても有意義でした。
昨年はサハリンに行くので結構目一杯でしたが、今年はキャンプも積極的にやっていこうと思っております。


キャンプに参加して頂いた皆さん、寒い中お疲れ様でした!





にほんブログ村 バイクブログ トライアンフへ
にほんブログ村