yukino77の昇竜日記〜萌えとか野球とか競馬とかいろいろ〜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-04-11 狩野アナバージョンの「モヤさま」はどうなる?

[] 「モヤモヤさまぁ〜ず2」、大江アナの後任が決定

先週の「モヤモヤさまぁ〜ず2」スペシャル版では、

番組卒業した、大江麻理子アナの後任が

狩野恵里アナになることが、発表されましたね。

この日、偶然テレビをつけたら、ちょうど

後任アナの発表を、判子で行っていたところでした…(笑)

番組最後ではなく、真ん中くらいでの発表であっただけに、

少々意外というか、意表をつかれましたね。

しかし、この内容が、放送後にyahooのトピックス等に

掲載されたことには、少々驚きましたね。

モヤさま」、そんなに人気のあった番組だったんだ‥(笑)

狩野アナについては、私は地方住まいのため

テレビで見かけた記憶が無いと思います。そのため、

どんなキャラクターなのかはわからないですが(笑)

大江アナ曰く「帰国子女天然キャラ」だそうですね(笑)

果たして大江アナとは違った面白さになるのかどうか、

狩野アナバージョンの「モヤさま」を、

一度は見てみようかな、とも思っています。

こちらは、東海地方ローカル番組の話題になりますが、

中京テレビの「PS」という番組リニューアルされ

三代目になるため、その名も「PS三世」だそうです…(笑)

その「PS三世」に、ビーチバレー妖精として名を馳せた

浅尾美和さんが、レギュラーメンバーとして出演するそうですね。

その浅尾さん、番組出演発表とともに、結婚も発表したそうです。

美人過ぎるアスリート」の嚆矢とも言える浅尾さんですが、

その結婚相手は「初めて出来た彼氏」だそうですね。

少々意外に感じるとともに、なんだか微笑ましい感じもしますね…(笑)

まさに「運命赤い糸」は、どこに転がっているのか解らないですね。

しかし、この「PS三世」、新メンバーが

浅尾さんの他に、オリエンタルラジオだそうです。

ビーチバレーを引退して暇そうな(笑)浅尾さんに、

「女はらませて金取られた」件でイメージが悪化した

チャラ男・藤森慎吾さんを敢えて起用して来るとは、

なんだか、政治的な意図を感じたりもしてしまいますね…

「三世」にリニューアルされる以前の「PS」が、

若い女性向けのグルメ番組」であっただけに、

未だ非難轟々のチャラ男を起用することによって、

それまで獲得していた視聴層を、思いっきり逃がしそうな気がしますね…

[][] 「コンサルティングとは何か」(はてな年間100冊読書クラブ 16/100)

コンサルティングとは何か (PHPビジネス新書)

コンサルティングとは何か (PHPビジネス新書)

元・ボストンコンサルティング代表として著名な著者による、

コンサルタント」の歴史、及びその業務などについて語った本ですね。

仕事上でコンサルタントに何か業務を依頼すると、

高いコンサルタントフィーを要求されて、

コンサルタント、ボロ儲けだな」

と実感された人も多いかと思います(笑)

コンサルタントの「知っていること」に対してお金を払うのではなく、

コンサルタントに「考えてもらうこと」に対してお金を払う、

という著者の説明は、なるほど一理あるな、という感じですね。

コンサルタントの意義が、理解できたかなと思います。

「考えてもらう」ため、コンサルタントには、

少し前に流行った「地頭の良さ」が求められるそうです。

また、問題を解決するためには、理想現実

「ズレ」をみつけて検証すること、

と解いているところも、なるほど一理あるなと思いました。

高給で就職人気も高いコンサルタントですが、

その分競争も厳しく、自らの限界を悟って

途中で辞めていくコンサルタントも多いそうですね。

高給とはいえ、楽ではないな、という感じですね。

  • 自慢傲慢が過ぎるような、記述もありますね‥

本書は、上記のように「コンサルタント」について

理解が深まる箇所も多いのですが、

著者の尊大な態度が、鼻につく記述もまた多いですね。

まぁ、「朝まで生テレビ」などの著者の態度を見ていれば、

態度がでかい人だな、ということは容易に想像出来ますけど‥(笑)

自分意見を聞き入れた企業ホンダやユニチャーム)は

見事に成功したが、聞かなかった企業ダイエー)は没落した」

といった内容など、自慢傲慢が過ぎる、という感じもしますね。

また、現職(ドリームインキュベーター)の宣伝のような

記述が見られるのも、私利私欲に走っているという感じで

いかがなものかと思います。

頭の良い方だな、という事は実感出来るのですが、

「お付き合いはしたくない、コンサルタントして

頼みたくは無いなぁ‥」と思ってしまいますね(苦笑)