Hatena::ブログ(Diary)

さすらう食いしん坊のすばらしき(?)日々

2011-11-11

初めての朗読会

私たちがやったこと

私たちがやったこと

ナイフ投げ師

ナイフ投げ師

翻訳夜話 (文春新書)

翻訳夜話 (文春新書)

未知だった朗読会に参加する。
ぬ、ぬわんと柴田元幸さんと桜庭一樹さん!
豪華・・・!ふう。
迷っていたけど
急に予定が空いたので、雨の中、京都へ。
前日に「ナイフ投げ師」のめくるめくスリル感と
洗練されたセクシャリティーに
やられちゃってたから、ひそかにドキドキ。
それが柴田さんが一発目に読まれたのが
ミルハウザー!!
こういう巡り合わせってほんと、うれしいなぁ。
日本未発表の「大気圏外からの侵入者」
黄色い得体の知れぬふわふわしたものが
地上に降り注ぎ増殖していく。
私達の熱狂と落胆。
人体には悪影響が無いと発表し続ける政府
情熱的に朗読する柴田さんの背景は偶然にもまっ黄色のボード。
テキストの力と柴田さんの語り口に引き込まれ不思議な感じに包まれる。

桜庭さん。
キュート!ちいさい!しろーい!髪の毛きったんだぁ。
読まれたのは「もことねこ」
声も可愛らしくて良かったけど
ちょっと作品が長かったかな・・・・
多分一時間ぐらい。
ご自分でも長かったかな・・・。って仰ってたけど、あは。

時間の関係で聞けなかったけど
デニス・ジョンソンも参加されていて、すごーい豪華なイベントだった。
また朗読会は参加してみたいなぁ。

Connection: close