Hatena::ブログ(Diary)

Creative-S→DiarY RSSフィード

2002 | 10 | 12 |
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 02 | 03 | 04 | 06 | 08 | 09 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 02 | 03 | 04 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 03 | 04 | 05 | 12 |
2013 | 09 | 11 | 12 |
2014 | 05 | 07 | 08 |
2015 | 11 |
2016 | 05 | 09 |
2017 | 01 | 12 |
2018 | 02 |

2005-12-30

冬のお祭り

ここ数年夏冬のお祭りには行ってなかったのですが、久しぶりにいきまふ。

しかも朝(といってもおそめですが)から行くのは初めて。どうなりますことか。

[]上記を書いたのが

電車に乗り込むところで…

途中待ち合わせながらカイロ買ったり(天気よくて使わなかった)、差し入れ買ったり、お金おろしたりして移動、

りんかい線国際展示場駅到着が9時すぎ。

ここでトイレに行ったら20分のロス。間違いだったかもしれんが、でも入場待ち列に行ってからトイレに行こうとするのも結構大変だろうということでまあ許容範囲かと。

んで入場待ち列へ。平然と誘導ルート無視ショートカットする人がごく少数いたように見えたけれども、むかし初めて夏に来たときに帰り道で警備員さんに(何も悪いことしてないのにほかの集団とまとめて)罵声を浴びせられた経験があるので、嫌な思いしたくないのでまじめに誘導に従って移動。イベント屋さんとしても、その卓越した誘導技術を見たかったし。

凄い量の人、凄い距離の迂回路誘導なのですが、それにもまして誘導が凄く早い。好天に恵まれ、さして寒くないこともあり、10時30分くらいには展示場の入り口に差し掛かっておりました。てきぱきしていて素早い。

途中、列が移動していったあとにぽつねんと置き去られたリュックサックがありました…持ち主はどうしたんだろう?気になる…

入場したあとしばらく移動して、お目当てのCLOSET CHILDに移動して列に並ぶ…んですがこれまた日なたに列ができていて寒くない。大変ありがたいことです。しかも列もそんなに長くなくて、素早く目的の本を購入。

あとは他に入場している知人と連絡を取り合ったり、

サークル出品してるid:naisyosanとこに行ったり、売り子したり、その周りを見て回ってちらほら買い物したり。

買ったもので変わったものとしては…

かな。前者はもろちょー鉄道模型製作の中級クラス技術が居るので、初心者未満の私にゃちょっと完成させられないかもしれません。

あとあれだ、かなりうれしかったのは、「ブルヴァール」の作者さんによる「ブルヴァール」の本が買えたこと…かな。恥ずかしながら、買ったときは「まさかね…」と思って気がつかなかったのですが。不勉強ものです。

その後ぶらぶら健全で楽しい領域をお散歩しながら撤収。不健全領域は混み過ぎです!近寄れネーヨ!

りんかい線できてから来るのが始めてなので、まず国際展示場駅に行ってみたら長蛇の列ができていてビビりやした。「ゆりかもめ改札入場待ち1時間」の悪夢を思い出し、即座に水上バスに転進。こっちはモノスゴク!空いていました。帰りはこっちのほうが楽ですな。

[]もうひとつの…

チョー混みイベントである、東京ミレナリオを見ようと、東京駅まで移動。

…でも丸の内口を出たとたん、どこへ行けばいいかさっぱり分からない。

遠くにいる誘導の人の声を頼りに動こうとすると、その向きへの人の列の流速がゼロ。道順の分からない人や普通の信号待ちの人と交錯してデッドロックになって動けなくなっている模様。

まともに鑑賞することをあきらめ、JAXA-iを見学したあと、喫茶店で一服。

んで冷静に考えて、「ミレナリオって、遠くから見たほうがよく見えるんジャネ?」と考え、地図を頼りに、順路に従わずに迂回。すると、よく見れば、参加者用のメインの車道のほかに、なんと「歩行者用通路」があるじゃないですか!そりゃ近隣住民が困らないように用意するよなあ。

電飾アーチの真下を歩くためには2時間以上の列待ちが必要だが、真下を歩くのでなければスグに会場領域に突入可能という…真下じゃないけど電飾はよく見える(といっても街路樹邪魔)のですよ。

なんというギャップ!

往来で立ち止まると歩行者に迷惑なので写真は撮れない(それでも撮ってる人は多いけど…)が、交差点などで往来のルートから大きくはずれて避けることのできる場所に行けばその制約も無くなって堂々と撮影できますしね。一番驚いたのは、終点の交差点は、並んだ人も歩行者もごっちゃで進入可能(一方通行のはずなのに逆走者も歩行者扱いで入ってこれてしまう)という事実。(しかもそこがいちばん電飾がきれい)

うーん。何かいろいろと考えさせられますな。

2005-12-26

[]恩師の訃報

中学高校時代の恩師が亡くなったと連絡がきた。

部活の顧問だった先生だ。

白髪の老紳士で、イイ先生だった。

連絡を受けたタイミングが悪く、葬儀には参列出来なかった………

せめて寒中見舞は出そう………



ショックだけど、

とてもショックだけれど、

せめて今を強く生きて、その姿を見てもらうことで、

生前の先生の恩に報いたい。

2005-12-17

[]朝

今日は発表がある日なのだが、朝イチ(昨日と違ってさらに早い!)なのでまだ暗いうちから起床。予報を見ると曇りのち雪…しかも確率50%。

[]移動

昨日と同じルートで移動するが、最後に乗る私鉄の運行ダイヤを事前に未チェックだった。学会参加者風のひとが大急ぎでアーケードを歩いていくのを見てジョルダンであわてて追検索すると、急いで乗らないとヤバ目であることが発覚。

昼食を大慌てで買って、走って私鉄駅まで移動。

[]発表

おおむね問題はなかった。大幅に時間をオーバーしたほかは(汗)

そのあと午前いっぱい聴講。

外を見れば、雪が舞い始めている…

[]聴講を一段落して

午後すこし他の参加者の人にいろいろ話を聞いたりして。

それから町に戻る。某氏の希望プライズショップ模型店を見物。某氏は何か買っていたようだ。

雪は、舞ったり、やんだりを繰り返している。まだ積もってはいない。

[][]ちょっとだけフォース

子供がCPU戦で2人遊んでいた(空中ダッシュまったくしないくらいのレベル)。

横でid:Tnt氏とCPU戦をちょっとやって、

子供がいなくなったところで1on1をちょっとやって、

撤収。支給等で特に事件はなし。残念。

[]晩飯は

JRの駅ビル内の「溶岩焼き」(溶岩を削って作った石のプレートを熱してその上で肉を焼く)の定食を食べる。リーズナブルな価格ながら味もよく堪能。

id:Tnt氏は明日登壇予定なので早めに撤収。

帰り道、雪が細かいアラレに変わっていた。…積もるのか?

明日荷物もって動くのが大変になるなあ。

naisyosannaisyosan 2005/12/18 17:09 せんせー、たれこみですが、12/27にnec○noclasm単行本出ますよ。

2005-12-16

[]さて

学会でございますょ。今日は発表日ではないので多少気楽だが、同僚が朝イチセッションで発表するためうかつに遅くなれない。

どうもJRで行くと会場までの交通アクセスが悪いようなので、前日にid:Tnt氏と練りに練った作戦(市電→徒歩→私鉄)で移動。徒歩距離がちょっとあるのだが、中心部のアーケードをくぐって移動する形なので、あんまり大変ではない。

[]んで

朝から夕方までがっつりと聴講。

[]そのあと

ボスが1泊しかできないとのことなので、ボスを含む同僚と飲み会。会場に向け移動する途中で、アーケード街で急遽プレゼン用に小型スピーカーを購入。

ほかのメンバーと合流し、店へ。

発表完了者には打ち上げだが未発表者にとっては打ち入り。

2005-12-15

[]熊本出張です。

仕事日程は明日朝からなので前日に飛行機入り。

昨夜遅くにビデオ編集をぎりぎりまでやったりしていたこともあり、寝れば寝たで首が絞まって息苦しい夢を見た、と思ったらほんとに寝巻きの襟で首が絞まっていたなんちゅう状況であんまり眠れず。

[]JR熊本駅

かなり遅めの昼食。

ハングリータイガーカレーの店でハンバーグカレー大盛りを頼んだら、すごくでかいカレー皿に、ハンバーグがぽつん+具のないルーがどばーってものが出てきた。しまった、この量だったら、ビーフカレートッピングハンバーグ、とかしたほうが良かった。

ハンバーグは旨かった。うまうま。

[]

食後、駆け込みで、閉館間際の熊本城へ。私は来たことあるのだけれど、他のメンバーは初めて。

展示をざあっと見ながら天守閣をいちばん上まで登って降りる。

[][]JR熊本駅

のSEGAに行ってみたら、フォースがあった。1回50円也。でもプレイヤーは1人のみ&ほとんどやり始めたばっかり、くらいの状況。

同行しているid:Tnt氏とCPU戦をちょびっとだけやって撤収。

PHに雪の勲が来た。

ずっと対戦で避けまくってたから?

…お店自体が中心街からはずれているのでお客さんが少ないのかもしれない。

[]晩飯は

駅の近くのラーメン屋さん。棒餃子がおいしうございました。

[]途中で

がっつりと折りたたみ傘が折れた。

コンビニで折りたたみを買おうとしたら無くて、白いビニール傘を購入。

[]んで

翌日に備えてシャワーを浴び、かなり早い時間にさっさと寝。

2005-12-11

[]テストプレイ

ひさしぶりだよなテストプレイでやんす。

今回は漠然としたルール変更アイデアしかなかったのだが、実際にオブジェクトを並べてみて、「やっちゃダメなこと」をつぶして消去法で作っていくと、わりとすんなり決まった気がする。

珍しいというかなんと言うか。もっと変なルールしかできないかと思っていたのでちょっとびっくりです。

協力してくれた皆さんサンクス

[]VirtualDub mpeg2

TMPGEnc XPRESSを入れてないマシンでもどのくらいエンコードできるか?ということで、ちょっと入れてみましたよ。

テストした結果、驚愕の事実

少なくともARIA the ANIMATIONの縦スクロールに関しては、Virtual Dub mpeg2のインターレース解除のデフォルト設定で十分きれいに処理できるっぽいことが判明。つーかTMPEGEnc XPRESSのほうのこれまで使っていた設定では、滑らかさで負けてしまいます。TMPEGEnc XPRESSでもちゃんと設定を探ればまだ手があるのかもしれないけど…

まあサンプルも局所的な例だし、なんとも結論は出しづらいですが。

[]サライ新刊

サライ 15 (ヤングキングコミックス)

サライ 15 (ヤングキングコミックス)

天使」編、一応の終局。で、新展開です。

天使」編も相当わけがわからなくなってきてました。でも、どうもサライの正体は「天使」ってだけで結論づかないようですな。

また一気にわけがわからなくなりそうな展開になってきました。

…え、過去編ですか?…1976年!?

サライって、…そういう字で書くの?????

翻弄されっぱなしの新展開。どうなりますことやら。

[]ちなみに

ナツノクモ 5 (IKKI COMICS)買って(既報)、「???」な状態になりかかったので、

ちょっと前にナツノクモを全巻読み返してみたのですよ。


うんうん。

実はかなりわかりやすい話じゃないですか。

かなり、ネタが複数の巻にまたがって展開しているのですね。

2005-12-10

[]夜、

サークル宴会

古株の皆さんと現役のみなさんと。

とかいいながら、われわれより上のOBの皆さんはお忙しいようで、私らが最年長年齢ブロックになっていた。がくがくぶるぶる。歳を取るのは早いものだ。

[]ひさしぶりにツインスティックを握ったり…

綱島常連さん対戦側はそのままそっとしておいてCPU台側で練習対戦。

2on1とか1on2とか。

まー、こんなもんでしょう…いろいろと。

Utaを使うとき、どんな卑怯な手を使っても、どうにもならないということが今日の結論

2005-12-09

[]「GMに聞いても、答えは出してくれない。私たちが答えを出すんだ」

Role&Roll(ロール&ロール) Vol.16

Role&Roll(ロール&ロール) Vol.16

もう発売されてずいぶん経ってしまっていたのであわてて買いに行ってきました。

まだ読みかけなのですが、とりあえずソングシーカー(ファー・ローズトゥロード)のリプレイがなんと最終回だったので、何をさておき読みましたですよ。




な、なんだってぇーーーーーー!!!ΣΩΩΩ

なんでこの人たちはこんな、すごい綱渡りだというのにこんなに凄いプレイができるのだろう。

やっぱり、プレイヤーがひたすら諦めないからかなあ。プレイヤーの諦めない姿勢に、GMもただ叩き潰すでなく、単に懐柔されるでなく、真剣に向き合っているからだろうか。

真の最終回はなんと単行本までお預けになってしまうようなので、単行本が発売されたら買ってみるかな。

よく知らないシステムリプレイだったので、正直、はじめはほんのおまけ程度の気持ちで読み始めたのですが、まさかここまで、心を揺さぶられるような展開(物語でなく、プレイの進展が)になるとは思わなかったです。大変、心に残りました、参考になるとか、勉強になるとか、即戦力的なことでないのですが、信念のひとつのかたちというか、そういう精神的な何かを垣間見た気がするのですよ。

姉 2005/12/10 19:03 通報。→http://www.210.ne.jp/410/productsDetail/w0029c3001

2005-12-08

[]特攻野郎Aチーム!

昼間なんとなくテレビをつけたら、テレ東で懐かしいAチームの皆さんがいっぱい!

もしかして毎日やってるのか??

2005-12-07

[]「――認めたくなかったのは、私にはそれが平気でできるという事だ。」

油断した。ツタヤにいったら、またなんか出てるじゃないですか。

ナツノクモ 5 (IKKI COMICS)

ナツノクモ 5 (IKKI COMICS)

仮想MMORPG世界も、早いもので第5巻です。

なんというか…

キャラクターという殻をまとっても中には人が詰まっているのですが、

殻をまとうからこその虚偽、欺瞞、憧れ、背伸び、すれ違いがおきる。

でもそれでも、会話し、ふれあい、斬り結べば、人の本質が見えてくるというか。

壮大な仮面舞踏会なのですが、その仮面をかぶせることで本質を抉り出そうとしている物語です。

でもあれだ、

ツンデレ萌えお姉ちゃんがいっぱい出てきて戦う話だゴラァ。

堅苦しくない(欺瞞)から読んでみては。>某筋

単純なファンタジー物語と違って、ゲーム世界であるという設定ゆえの卑怯な小道具や小粋な芝居がまたオモシロイ。

母親に端末たたき壊されて強制切断された感じに逝ってしまうPCとか…

#世相を感じたなぁ。

2005-12-06

[]うお、このバーチャロンちょっと面白いデスヨ??

今日はまためちゃくちゃな夢であった。

フラットな円卓上の筐体で12人くらい輪になって座れるようなテーブルで、デフォルトだと4人くらい同時に遊べるようになってるんだけど、机にプレステコントローラ端子とUSB端子とアナログRGB端子が埋め込まれてて、プレイ希望人数に応じて参戦人数を増やせるバーチャロン筐体が登場(^^;

内容もまた結構謎。

OMGの4on4対戦とか、(テムジンに乗って、敵チームのテムジンに張り付かれて一人でダメージを食らいまくっていた気がする)

フォースの4on4とか…(チーム内でコントロールするバーチャロイドを交代できるような謎システムだった…747Fをおとりで飛ばして敵をひきつけて、操作切り替えて後ろからライDで狙い打つとかやってた)

なんにせよ、

そろそろなんかほしいですねー。そんな願望が滲み出た結果の夢なんかなあ?

他にも変なこと満載な夢でしたが。

2005-12-05

[]ゴルフ

こんどはインドアゴルフ大会を見ている夢。

つか階段教室まるまる使って斜度45度のグリーンに横からアプローチとかありえないです。はい。

巨大スポンジパズルブロックとかも変だったし。

ぐらぐらしている巨大からくりクレーンアームの先端にホールがあってそこに入れる、とかいうのもあったし。

どんな夢やねん。

[]「書くんだ!父さん!」

DEATH NOTE (9) (ジャンプ・コミックス)

DEATH NOTE (9) (ジャンプ・コミックス)

ライトくんの百面相が相変わらずすさまじいDEATH NOTEでやんす。

末法な状況に徐々に突入していく巻ですが…

連載読んでたとき、この展開にはさすがに驚いたなあー。

今後どうなっていくことでしょうか。

2005-12-04

[]救急車

救急車を救急運転させてもらってる若い学生が、

曲がり角で内側の柱に車軸をぶつけながら曲がっていって、

フロントをぶつけ、

バックさせてバックでもぶつけ、

救急車をくちゃくちゃにしてしまった、

のを目の当たりにした





夢を見た。orz

どんな夢やねん。

[]「消しゴムで消しちゃえ」

リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

だららん日和―リラックマ生活〈2〉

だららん日和―リラックマ生活〈2〉

借り物感想ラッシュ

リラックマの独り言+絵が続く、キャラクターブックです。

リラックスリフレッシュするためのキーワードの山なのだが、怠けるためにも心機一転するためにも使えます(笑)

「こんな風に怠けちゃうよねえー(ウンウン)」と激しく共感しながら、ときおり、「つらくてもこんな風に気持ちを切り替えたいよなあ(ウンウン)」と思いながら読むのが良いに違いない。

きっと怠けるのと気分転換リフレッシュとは紙一重なのですよ。というか結局のとこ、行為としては同じなのよね。だから当然といえば当然か。

心にしみるお言葉が多いです。そうか、こんなキャラなのか。あののほほんとした顔をしたアイツは。これはこれで!

[]「シャチホコ!!」

ワタシとまめゴマ日記

ワタシとまめゴマ日記

これもお借りした本でございます。

ゲーセンプライズコーナーに徐々に登場しているこいつ「まめゴマ」。

ゴマちゃんに似てるようで似てない風貌が、少年アシベを知っているとむしろマイナスに作用してしまうキャラですが、このまめゴマのキャラクターブックです。

内容はなんというか、あれだ。仮想ペット紹介本といった感じ。たれぱんだよりもよりリアルに「居そう!」「居たらほしい!」感のある設定がされております。秀逸と思うのは、設定上のサイズがプライズ人形のサイズにとても近いこと。この本を読んでからプライズを手に入れると、不思議な愛着が出ますな。

もっとも逆に、普通にプライズが陳列されているのしか見ていない人にはそこまでの魅力は発揮できないかもしれず、「微妙デザインの崩れたアザラシ」としか認知されないとあまり広がらないかもしれない。と余計な心配。

この間手に入れた黒いやつの顔が、いい顔しててさあ…(略)

[]「別に沸かさなくていいのに沸かしてくれたのです」

何も前説なしでid:Tnt氏が貸してくれた本書。

タイトルから、何かとんでもない内容の漫画なのかと思っていたが…

これは、あのログイン誌でやっていた1話完結の連続空想科学話「ワンダービット」のダイジェスト版じゃないか!!!!!

私がたまたま読んで気に入っていた、「自由意志を持つ電気ポットの話」が掲載されていた。うーん、あらためて今読んでも、テーマが深すぎるぜ。

そういえば、ワンダービットには同じく「インサイダーケン」のアフターストーリーがあった気がするが…インサイダーケンも読み返したくなるなあ…

[]事実小説よりも奇なり

何かあると、いつも想像を超えた事態になってる気がする日々。

両手で扱いきれるツモリになってちゃ、ダメなんだな、と自省しつつ気持ちを新たに。

2005-12-01

[]我が家みんな風邪

つーことで母が(別件で検査に寄った)病院でいろいろ風邪の薬を出してもらってきていた。昔のカルテを見て同じのを出してくれたらしいが、

「あー、あんまり風邪のお薬は出してないんですねー」

そりゃそーだ。親戚に耳鼻科いるからねえ。

風邪で調子の出ない私にいろいろ薬を見せてくれた。

粉薬の袋を見た瞬間、超高熱風邪のときにものごっつ効いたアノ薬とわかった。

「やっぱいい、とっときの薬だから取っておく」

と言ったのだが、

熱はかったら、ちょっとあるでやんの。

ここんとこ忙しいし、念のため飲んでおく。効くといいなあ。

[]しごと

25MBのメール、ちょいちょいと家でダウンロードできると思ったら、すごく時間がかかっている。

やはり在宅勤務では無理がありそう。職場にいかないとだめかな。

薬が効いてくるといいのだが。

・・・

だ、だめかな・・・

>>[RSS] [アンテナ]
>>Creative-S->IndeX