Hatena::ブログ(Diary)

唖子苦瓜を喫す このページをアンテナに追加 RSSフィード

 | 

2006-03-03 合宿でクタクタ

論語のことを円珠経ともいうそうです。

さて、やっとこさ栃木から帰ってきました。というわけで、以下回想です。

 

まずは足利学校へ行き、次いで佐野厄除け大師へ。そしたらなんと、名前・住所・生年月日などを唱えながら引くおみくじがあったんですよ。何で個人情報教えなあかんねん…まさか盗聴器なんか仕掛けられてないでしょうね(笑)

2日目は自由行動。大半の人は日光江戸村へ行ったのですが、敢えて私は単独行動をとることに。JR日光駅では電車のドアを手動で開けて入り、そのまま宇都宮駅まで各駅列車に揺られて行きました。

しかし、県庁所在地とはいえ宇都宮はさほど都会というわけでもないので、特にめぼしいものはありませんでした。いちおう駅のすぐそばにヨドバシカメラはありましたが……行ってどうする!。

仕方がないので、昼食とるためにララスクエアの地下1階にある「拉麺胡同(ラーメンフートン)」へ。そこには「TVチャンピオン 第8回ラーメン王選手権」優勝者イチオシの名店6店がありましたが、迷った挙句、辛党な私は「初代一国堂」の「ピリ辛じゃん辛拉麺」と焼き餃子を食べました。大して辛くなかったけど。

当然ながらそれだけでは時間が余るので、次にとった行動は何かというと……ブックオフ直行惣流さんじゃなくても「あんたバカァ?」と言いたくなりますね、ええ。

夜は食事の後に飲み会したのですが、私は翌朝に至るまでずっと脇役…いや、空気(しかも酸素じゃなくて窒素アルゴン)みたいな存在でしたが何か?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yunqara/20060303/1141378293
 |