Hatena::ブログ(Diary)

ユルいDIALY

<< 2010/04 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
もお、ナイYO!>さいきんとってもユルいンDEATH

2010-04-25 Mille Plateaux完全復帰の願いを込めて「Clicks & Cuts 5」

えー、まだ続いてたの?と、ちょっと軽くベックラしちったンだが、アノClicks & Cutsシリーズが6年振りに復活、第5弾をリリースしちゃう!「Click」っつージャンルっつーか「呼称」を定着させたと言われるMille Plateaux2000年から開始したClicks & Cutsシリーズ。今や「Clickと言えばコノ人達DA・YO・NE?」と言われちゃいそーなAlva NotoやらSNDやらをフィーチャーしたコンピレーションあ〜る。オレはPan Sonic目当てで最初買ったンだった。2001年のその第2弾であるClicks & Cuts 2はCD3枚組(12インチは4枚組)なヴォリュームで、オレはソレだけで「お腹イパーイ」状態だった。ンだケド、新しいのがリリースされると結局聴いちゃうっつー有様。

でまあ、Mille Plateauxリリースの配給をヤッてたEFAが2003年辺りに倒産Mille Plateaux自体も「消滅」しちゃうンだが、どっこいメデタく2004年Mille Plateaux Mediaとして「仮復帰」、その第1弾作品がClicks & Cuts 4(番号はMPM004だケド、発売はMPM001より先)だったりする。ちなみに、第4弾にはシリーズお馴染みさンだったAlva NotoSNDも入ってナイ。ヴォリュームもCD1枚分に減少。さみしー。

で、折角「復帰」したのにその後の作品リリース自体が覚束無くて、ホントに「復帰」してンのかどーかワカラン有様なのが、今のMille Plateauxなンである。ClickなトコロはAlva Notoを擁するレーベルRaster-Noton辺りが現在担ってる感じでは、ある。

ぢつはこのシリーズMille Plateauxが発足した1994年に、そのリリース第1弾として出したModulation & Transformation(1曲目はAphex Twinざンす)っつーコンピレーション1999年の第4弾まで続いた)の「後継」に当るンで、きっと流れ的に途絶えさせたくないンだろナァ。Modulation & Transformation 4なンてClicks & Cuts 0とでも言えそうな内容だし。SNDモチロン、Click化?し始めた頃のNoto(後のAlva Notoネ)の作品も収録してる。つーコトで、この度出ちゃう第5弾なンだケド、ぢつはまたしても「新生Mille Plateauxリリース第1弾なンである。コレに伴って仮復帰した時のMille Plateaux MediaMille Plateauxの下位レーベル的になるンだかならないンだか、Mille Plateaux運営陣とはぢつはもお完全に別モノなンだとかナントカ。あー、ややこしや〜。

ま、そーゆー思い入れもあって、どーも今や「旬」を過ぎちゃった感が拭えないのをわざわざClicks & Cutsっつー「タイトル」を冠したンだろーネ。オマケにParadigm Shiftっつーサブタイトル付き。ン〜、力入ってるネ!で、収録アーティストな方々、何故かニポン人の参加率ゴイス。16曲中ざっと6曲はニポン人の作品っぽ。ニポンの「市場」狙ってンのかナ?で、試聴デケるページがあったンで、聴いてみたいヒトはドーゾ。

「Clicks & Cuts 5」2010年5月7日発売。各トラック30秒試聴http://www.vertical.fm/promo/266.htm

そーいや、Click開祖とかって言うヒトもいるらしーOvalも10年振り位に新作リリースで復帰だそーで。先ずはOhっつーEP6月に、2枚組のアルバム(詳細不明)が8月に出るンだそーで。

Oval「Oh」2010年6月10日発売 http://www.thrilljockey.com/catalog/?id=104798

ンでもってPan Sonicも3年振りに新作…だケド、コレがラストアルバムだそーな。残念。

Pan Sonic「Gravitoni」2010年5月発売 http://www.blastfirstpetite.com/pansonic-gravitoni.html




ページビュー
75968