Hatena::ブログ(Diary)

ユルス このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-07

[]新機能の「myリスト

http://mixi.jp/release_info.pl?mode=item&id=832

myリストに追加する際、「マイミクOK!」のチェックボックスが追加されました。

マイミクOK!は、「この人ならマイミクになってもいいかも」と思ったときにチェックを入れて、相手には内緒でマイミク候補にすることができる機能です。お互いにチェックを入れていたら、マイミクが成立します。

この機能って俺、マギャクのものを考えてたなぁ……。

http://d.hatena.ne.jp/yurusu/20070520/feeling

2009-03-19

[][]この企画誰かもらってください

マイミク申請用QRコード印刷機能。

年賀状とか暑中見舞いとか実際に印刷して知り合いにハガキを送る時とかさ、「mixiやってるからマイミクになってよ!」と書いた後に結構困るんだよね。携帯電話で使うのが主体の相手の場合「idが17173だから」とか言っても意味不明じゃない? 「名前を実験4号で検索してもらって……」とか書いても同名が多い場合はサッパリだし。

「私のmixiページはここです!」って表示させる為のQRコードを表示してくれる機能とか追加してくれないかな。ズラっとハガキサイズ1枚分に並んで表示される。ハガキサイズのシール用紙に印刷して切り取って年賀状に貼る。受け取った友人が携帯電話からアクセスすると仮のTOPページが表示されて、そこからマイミク申請できると。

マイミク追加用のQRコード、表示する機能あるんだけどね。相手が目の前に居ないと(表示されたQRコードをその場でスキャンできないと)使えないんだよね。生成されたQRコードの有効期限が10分間ですぐ無効になっちゃうし。印刷して使うことは不可能、ということで。

2009-01-24

[]mixiの日記検索機能

mixiの日記検索機能をオフ(=自分のみ検索できる状態)にしている人の気持ちが全く理解できない。読み進めれば読める状態に置いてある日記を検索させないってのはどういう意味なの? 「見せたくない範囲の人に見せない」ってのはいいさ。人にはそれぞれ都合がある。でも検索できるものをわざわざ検索させないようにして、1枚1枚めくって行かないとと読めない状態にわざわざ設定するってのは、意地悪以外の何物でもないんじゃないのかしら。昔のログを読ませたくないならローカルに保存でもして、mixi上からは消してしまえばいいじゃん。そうでなきゃ限られた範囲に公開範囲を変えればいいじゃん。

意地悪だよ、あんたのやってることはただの意地悪。

 

(はてなブックマークコメントを拝見して追記)

もちろん「制限する為のmixi日記公開範囲」ということはわかっているつもりだったのですが、「閲覧可なのに検索は不可」は単なる意地悪でしょ、というのが言いたかったことです。

ですがコメントいただいた「制限していることに気づいていない」という点に関してはなるほどその通りなのかも、と思いました。

またこの検索対象制限が、自分のページ内での検索だけでなく、新着日記からの検索の対象でもあるとすると、「全体公開の日記だが、それは自分のページを友達やコミュニティ伝いで訪れた人に対して公開しているだけで、意図しない人を検索ワードで招き入れるつもりはない」という意思であれば、まあそれはそういうこともあるかな、と思い直しました。

もともと、漠然と検索できる人/検索できない人がいて、検索できない人のmixi日記は不便だな、PCによる革命のひとつ「検索」をあえて使わせないで1ページづつめくらせようとするなんて理解できないぜ、と思ったことを発端としておりますので、特に誰か検索を制限させている特定の個人のところを訪れて「こいつは意地悪だ!」と思ったわけではございません。が、お気を悪くされた方がいらっしゃいましたら謝ります。ごめんなさい。

公開範囲の人には検索させてもいいよ、と思ってる方は、ぜひとも検索可に設定してください!(090126 13:39)

2008-08-21

[]mixiエコー

例えば今、職場のメンバー10人で飲み会やってると思いねぇ。仲の良い10人が和気あいあいと飲んでるよ。

いつも程度の声の大きさで、隣に座ってる同僚と話して盛り上がるよ。聞こうとすれば皆に聞こえるけど、基本的には1対1の会話のトーンで話す。もちろん仲良しの8人の誰に聞いてもらってもかまわない。皆、手近の参加したい話題に自由に参加するよ。皆に聞いて欲しい話題の時は皆の顔を順繰りに見ながら大きめの声で話す。皆からツッコミが入れば場が盛り上がる話題だと思った時は、声のトーンを大きくするよ。

で、1対1でしか通じない前提の話題を(他の8人が参加しないこと前提の話題を)、全員に聞こえるデカい声で各自が発言してても許されるのが現在のmixiエコー。誰もトーンの区別をつけていない。自分の発言に対して「誰でもツッコミ入れていいよ」ってスタンスではあるものの、実は話題のセレクトはしていない。

2008-08-20

[][]この企画誰かもらってください

mixiショートメッセージ(お題付き)。

mixiエコーが始まったんだけど全然使う気にならない。自分のタイムラインにずらり、マイミクさんから俺の知らない人たちへの優しい言葉が並んでるのを見ると、感じなくていい疎外感をわざわざ浴びに行ってる気になっちゃう。自分宛のメッセージを見逃したらどうしようと目を皿のようにして探すのも馬鹿らしい。だから一度も使ってない。

mixi日記、ブログ、ミニブログ。たった一人を相手にしない文章を発表するサービスは、もう十分充実したと思う。これって電子メールに代わる新しい機能だったわけだけど、もうこの形式は十分かなって気がしてる。っていうか皆に向けて書くことなんてそんなにたくさんないじゃん。

だから、今こそ、メール(ダイレクトに届くメッセージ)を見直したらいいと思うんだよね。

mixiでメッセージのやりとりしてたことあるんだけど、お互いの話題にセメントで返信していくと、どんどん長くなっちゃうんだよね。楽しいのは楽しいんだけど、物理的に無理が出てきたりするじゃない?

それに、いつもつるんで遊んでたりする相手とは、なんだかんだいつも交流があったり、こっちから日記やブログを読みに行ってたりすることもあって、特に疎遠な気がしないんだよね。mixiを使って交流したいのは、好きなんだけど、ちょっときっかけがないと言葉のやりとりができないぐらいの仲良さの相手なんだよね。誕生日の時はおめでとうってメッセージ送れるけど、それも年一回だしねぇ。「最近どうしてますか?」って、メッセージ送るのはちょっと抵抗あるというか。相手が変な勘ぐりを持つんじゃないかと不安になる(まあ、考えすぎなんだけど)。

mixiにショートメッセージ機能を追加したらどうか。自分のトップページに「今日はこの人にショートメッセージを送ってみませんか」と自動で数人のマイミクさんが表示されるの。トップに表示されない限りショートメッセージは使えない。文字制限があって全角30文字以上は送れない。文字入力欄の上にはその人の近況キーワードが書いてあるので、それを参考にしてもいいし、しなくてもいい。届いたメッセージには返信できるけど、24時間に1通しか送れない。いずれにせよ3往復したらやりとりは完了し保存され、それ以上の往復できなくなる。同じ人にショートメッセージ送るためには次にランダムにトップ表示されるまで待たなきゃならない。ショートメッセージ機能を発動させるために必要なのは、自分の近況キーワードを入力すること。ただし近況キーワードは1週間で自動的に削除される。近況キーワードが1週間以内に入力されていないと、誰のトップページにも自分の名前が表示されない。そんな感じ。制約が多いようだけど、もっと交流したいなら制限のないメッセージがあるわけで。

一人に向けてメッセージを送るのもちょっとな、と思いながら、その人が読んでくれますようにと思いながらmixi日記を書いて、空振りに終わるのちょっと寂しいんですよね。mixi日記、ブログ、ミニブログ……一生懸命文章書いて、この人から反応が欲しいと思ってる人からコメントがもらえる(釣れる)のを待つのって、結構根気がいるでしょう? メッセージとmixi日記の中間ぐらいのライトなツールがあったらな、と思ったんです。

「この企画誰かもらってください」って誰かも何もミクシィだけなんですけど! mixi機能要望にこれ全部書くのは……長いよねぇ?