Hatena::ブログ(Diary)

ゆるゆると・・・

2012-01-07

ようやく・・・

昨年の9月(やっけか?)以降、どうにか怪我も治り明日からチャリも再開できる(つもり)だろうとP練に参加表明!

遠足前の子供のように準備は万端でワクワクしている。

多分、忘れ物は無いとは思うが・・・

埃の被ったチャリを軽く整備。

微妙に空気漏れしているが、今から直す気もサラサラなし(笑)

ま、午前中だけでももってくれれば後はまた考える事に。

かなり乗らない日が続いたので、しんどいのはしようがないとして、脚が攣らない事だけを今からビクビク(笑)

ま、ボチボチ乗って行きますかね〜♪

それ以上に明日、ちゃんと起きれるかの方が心配(爆)

2011-09-25

無駄

仕事がお休みになった時に

f:id:yuruyuruto:20110921163039j:image

エンジンおろしてゴソゴソ。

f:id:yuruyuruto:20110921162333j:image

ピストンのスカート部分のバリ取りも丹念に磨き上げる。

チョッとやり過ぎた感もあるが…

多分大丈夫だろう…

f:id:yuruyuruto:20110921165929j:image

ピストン、シリンダーヘッドと組み込み。

カム交換バルブ調整をしマフラーを付けて再びフレームと連結。

キュルキュルキュル…

ド・ド・ド・ド・ド…

無事エンジンは息を吹き返す。

チョッと家の前を走るが…

ポン付け状態ではトルク感がかなり薄くまともに走らない。

キャブ車世代の僕にはFI車の燃調など全く理解出来ないが調整しないと走らないのでやるしかない(汗)

適当にPCでマップを作りバイクのコントローラーにインストール。

走っては調整、走っては調整を繰り返す。

だいぶと良くはなってきた感はあるが高回転域でのガソリンの薄さがまだ気になるところ。

アイドリングも安定しないのでもう少し上げる必要ありか…

AF計があればもう少し楽にセッティング出来るが、思い当たる部品屋さんには在庫が何処にも無いのでネットで買わないととは思うが取り敢えず安全マージンを取って濃い目に自分の体感だけを頼りに 走れる状態にしないと。

と、何日か時間が空いた時にやっていての事故(汗)

今はバイク屋さんで眠っている

コチョコチョとやっていたが結果無駄な事をしていた感じになってしまった。

2011-09-23

お休み

またまた久しぶりな更新(汗)

それとまたまた事故です(笑)

身体のあちこち痛いですね〜

それと踝を500円玉大に抉ってしまったので血が止まりません。

f:id:yuruyuruto:20110923180742j:image

相手さんはお医者さんの模様。

道端に倒れている僕の身体をあちこち視診されます。

足首が骨折か?と言われてましたが…

結果は今のところ大丈夫。

僕が幹線道路を直進していて左路地から左折で入って来られ丁度道を塞がれる形。

真横にドン!

人生初救急車体験。

意外と狭いと思った。

救急で運ばれるも専門医が居らず『多分…』折れてない?でしょう。

明日専門医が居るので必ず消毒と一緒に来て下さいと言われ…

請求書を見ると…

・・・・・

・・・

・・

4万5千円也!!

高〜!!!!!!

隣の薬局へ薬を取りに行くと…

2万1千円也!!!

マジで!!!!!!

そんなお金買い物行く以外で誰が持ち歩くネン!!

財布の中身8千円(笑)

全然足りまへんがな!

事情を(手持ちこんだけと)説明し1割だけで残り後日と言う事で話し、帰る。

丁度相手さんが来られ治療費とかは?どうすれば??と言うと全額持ちますとの事(ホッ)

チョッとしてから保険屋さんからも連絡があり。

何から何まで持ちますとの回答。

以前自転車で事故した時は過失割合がどうのと言われていたが今回は何も言ってこない。

因みに当方も保険屋さんに連絡は入れたが状況からこちらの保険は使わなくても良いとの事。

ま、どっちにしろ相手さんの保険会社と僕の掛けている保険会社が同じだったのでどうなっても保険屋さんの支出は変わらないから早く話が済めば良いのにとは思う。

ただ、問題なのは今まで続けていたトレが中断してしまうのとこれからのシーズンインが残念。

2011-09-06

HID

久しぶりの書き込み。

今日は、とある免許(今更な免許)を取るのに学校へ。

近くに車関係で働いている友人が要るので昼休憩にのぞいてみた。

BW'S125の電気が暗いので…

HIDって安いのないの??

って聞くと丁度、お客さんが新しくされて外したのがあるしあげるわ!と頂く事が出来ました。

やったね!

早速夕方家に帰って付け変え。

スイッチON!!

f:id:yuruyuruto:20110906195223j:image

明るい〜!!

これで夜道も安全に走れます。

って…見た感じ光軸調整出来なさそうやし対向車多分眩しいような…(汗)

2011-08-30

単独ロード練

本日は休みになったので予告通りロード練です。

参加者を募りましたが居られなかったので単独練になりました。

コースは紅葉峠から日吉まで行きいったん亀岡まで戻り湯の花から野間峠。

後はいつもの練習コースの二科、神峯山、ベニカンと繋いで

走りました。

平日と言う事もあり交通量は多め。走り難いったらありゃしない(笑)

国道をそれ裏街道を走りますが、こちらも交通量は多かった。

信号が無い分走り易いか?と思うも脇道からヒョコヒョコと車が出てくるし…チャリだからか?

見落とされているのか?

気を抜けば衝突と言うのが多く『ゴォラ〜』と唸りそうになった(笑)

返って走り難かった。

今日ははじめから心拍を上げず、最大心拍数70%ぐらい、ケイデンス100〜110を心掛け走る。

蝉は五月蠅いぐらい鳴いていますが走り易い気候。

今日は終始向かい風でしたがスピードを出す訳でも無くLSD的な走りなので苦にはならず返って心地よい天然扇風機に当たっている感じで気持ち良かった。

登坂でも心拍に気をつけ回転で上っていきますが、普段インナーに入れて上がる場面はインナーよりアウターの方が心拍は調整し易かった。

コレはこないだの日曜日に走った時にアレ!?っと感じたので今日は確認の為に試してみたらズバリでした。

ゆっくり走っていたので脚もまだまだ元気という感じだったので別院辺りから頑張って走るのに切り替えた。

正直LSDに飽きたと言うのが本音(笑)

でも一瞬でした。

二科辺りでヘタれ前に進まない感覚。

ゆっくり回転を意識している時は良かったんですがいつの間にか踏むペダリングになっていたんでしょうね。

急に脚が重くなった。

それでも途中からバイクに抜かれ追い掛けよう!とモチベーションをあげ必死で走る。

神峯山入口手前のワイディング(緩い下り基調)で追い付き勢いで抜いて行ったらホーンをビ〜〜と、しつこいぐらい鳴らされた。

別に無理な追い越しをした訳ではないが…(汗)

神峯山手前直線で抜き返され見えんくなったが流石にバイクのスピードについて行くのは無理か(笑)

f:id:yuruyuruto:20110830100221j:image

後は使い果たした感があるのか、フラフラと登坂をこなし帰ってきた。

走行距離130km弱。休憩込み5時間弱。

前半ゆっくり走っていたが途中タレて堪えていたらもう少し

走れたのではなかろうか?と反省。

逆に前半から頑張り過ぎてタレまくって走れんくなったという見方も(爆)

こないだの日曜日は洗車しなかったので今日はチャンと洗いました。

結構汚れていてビックリ。

f:id:yuruyuruto:20110830153912j:image