Hatena::ブログ(Diary)

ショート・プログラム このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-11-28

DAMが「歌ってみた」に参入

DAMを出している第一興商が、12月1日から「DAMとも」というサービスを始めますが、これがなかなか面白そうです。(→ 「カラオケ店で歌ってみた」を公開できるSNS「DAM★とも」 - ITmedia NEWS)

「DAMとも」とは

ブロードバンド対応通信カラオケプレミアDAM」と会員認証機能付リモコン「DAMステーションデンモクiD」の新サービス『カラオケ録音機能』と連動し、ユーザーが自分のPC携帯電話から“自分の歌声”をインターネットを通じて無料で視聴・公開できるサービス

お探しのページは見つかりませんでした [株式会社第一興商]

イメージとしては、Gyao(UGA)のカラオケ動画投稿サイト「うたブロ」と、JOYのカラオケSNS「うたトモ」中間みたいな感じかな?DAMでできるようになるのと、機械が勝手にやってくれるのは嬉しいですね。プレミアDAMでないとダメなのは残念ですが…。詳細はプレスリリース(→お探しのページは見つかりませんでした [株式会社第一興商])とclubDAMの簡単な紹介(→会員の皆様への重要なお知らせ)にあります。

これからはカラオケ=ネットで公開?

UGAも先日、歌っている様子を撮影して携帯にダウンロードしたり、先述の「うたブロ」へ投稿できるサービスを発表しました(→ カラオケから「歌ってみた」動画を投稿 「UGA」で新サービス - ITmedia NEWS)。ニコニコ動画YouTubeでは「歌ってみた」動画を当たり前のように見かけますし、需要は結構ありそうですね。「うたスキ」はユーザーが70万人いるそうですが、JOYも何か次の手を考えているんでしょうか。

僕は下手の横好きなので自分の歌はあまり公開しないと思いますが、上手な人が歌ってるのを見るのは好きなのでサービスが始まったら利用してみたいと思います。でもこれからの時期、年末料金で高いんですよね(^_^;)