yuyarinの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

プログラミングの話題は「yuyarinのtopcoder記」で!

僕を追いかけたい方は Twitter へ!

2007年12月09日

UstreamでのBGMのかけかたとか

今日のUstreamでBGMどうやってるの?と聞かれたので。

僕の場合

今日の放送時の構成は

  1. PC2(XP)のマイク端子にマイクを挿す
  2. PC2でBGMを再生する。
  3. PC2のボリュームコントロールでミキシング(音量調節)する。
  4. PC2のヘッドフォン端子をSB0270のマイク入力端子に雄雄でつなぐ
  5. SB0270のヘッドフォン端子をオーディオインターフェイスのInputにつなぐ
  6. オーディオインターフェイスからスピーカに流してPC2をモニタリング
  7. SB0270とPC1(Vista)をUSBでつなぐ
  8. PC1にWebカムをつないでUstream

SB0270はUbuntuでも使えるよ。電源要らずで手軽で便利。

え、そんな変な構成にしなくてもいいよね?

勘のいい人は、PC1にマイク入れてPC1で音鳴らしてそのStereoOutを流せばいいんじゃないか?って思うかもしれない。それで結構だ。

ただし、Ustreamでのモニタリングができない。どういうことかというと、モニタリングのためにUstを開くと、その音までも拾ってまたUstに流すことになる。簡潔に言うとフィードバックがかかる。フィードバックゲインが1を超えていたら……皆様のスピーカーがお亡くなりになる。キャプチャのソースにモニタリングを行うデバイスを入れてはいけないのだ。

なんでこんな構成にしたのかというと、理由は「PC1にWebカムのソフトが入っているから」「PC2にたくさんmp3が入っているから」「Vistaオーディオ周りはXPとガラッと変わったので、StereoOutをソースにする方法を調べる時間がなかったから」である。

PC2台ないとできないの?

できます。Ustreamで音声をモニタしなければ以上のことはなんら関係ない。というかUstreamでモニタする必要がほとんどない。PCも1台で十分だ。XPの場合以下のようにする。

  1. PCのマイク端子にマイクを挿す(ミュート解除を忘れずに)。
  2. PCでBGMを再生する。
  3. PCのStereoOutをキャプチャのソースにする。

これで十分。ただし、言ったように、自分のUstreamを開くなら、そちらはミュートにしなければならない。

iPodに曲入ってるんですけど……

iPodなどのmp3プレイヤーからBGMをかけたいかもしれない。そういうときはどうしようか?


3.5Φステレオジャック以外で接続可能な機器の場合

iPodだとIEEE1394とか使えるはずだから、それで接続してiTunesで再生すればよい。USB接続のmp3プレイヤーなら、USBでつなげばよい。

3.5Φステレオジャックだけでしかアウトプットできない場合
  1. マイク端子に入力する前に音声とBGMをミックスする。
  2. マイク端子以外から入力する。

1の方法だと、少し高いけどこういうのとか買うとか。こんな上等なやつじゃなくて、単に混ぜるだけのもっと簡単なミキサがあるかもしれない(探してください)。

2の方法だと、USB接続のオーディオインターフェイスサウンドカードを買う方法。ただし注意が必要。SB0270みたいな機器の場合オーディオデバイスを持っていかれるのでPCのマイク端子は使えなくなる。

とまぁ

こんな感じでしょうか?

やっぱ簡単なミキサ欲しいなぁ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yuyarin/20071209/1197142071