ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Peppermint Blue このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-06-06

[]気持ちを切り替えて「行動」する30の方法

今日はアソシエ最新号をとことんネタにさせていただこう。

特集「スピード仕事術」内の記事「仕事から逃げたくなった時に効く!気持ちを切り替える30の方法」より。

答える人はアクセス・ビジネス・コンサルティング社八幡紕芦史代表。

見ているとけっこう無意識でやっていることもあったが、仕事の効率が下がっている時にやってみる「突破行動」としてメモしておく。

-----------------------------------------------

1.やるべき仕事が多くて、どこから初めていいか分からない時

「分類する。」

仕事を分類すると重要度や優先度も見えてきてどこから手をつけていいのかがわかる。

2.仕事に取りかかっても、ほかのことが気になってしまう時

「ほかのことをする」

いずれ最初やっていた仕事に戻るはず。

3.仕事に手をつけたものの、作業がはかどらない時

「やめる」

いったんその作業をやめてみてなぜはかどらないのかを探ろう。

4.ボーッとして仕事がはかどらない時

「10分寝る。」

5.電話をしなければならないのに、かけたくない時

「受話器を取る。」

6.重要で面倒な仕事に手をつけられない時

「ラクな仕事ばかりすればいい。」

後の負担が2倍3倍になるのは見えている。先憂後楽かその逆か自分で決めればいい。

7.重要なメールの返信を後回しにしよう、と思ってしまう時

「ラクなメールばかり返信すればいい。」

重要なメールが受信トレーにあることを忘れてしまうかもしれないけど。

8.仕事が山積みなのにサッカーワールドカップを見たい時

マルチタスクでこなす。」

PCに速報サイトを立ち上げて仕事すればいい。

9.顧客から注文が殺到してさばききれなくなった時

「うれしい悲鳴を上げて、頑張る。」

自社の商品が評価されているのだから、喜んで対応すべし。

10.回りきれないほどの顧客訪問をしなければならない時

一筆書きで訪問順路を計画する。」

ゲーム感覚でこなす。

11.余裕を持って仕事を進めていたはずなのに、なぜか結局パンクしそうになった

「不要な仕事を捨てる。」

自分のキャパシティーを知り、急いで半端な仕事をするのはやめる。

12.今日中に企画書・提案書を書き直せと言われた時

「自分が満足しているかどうか、考える。」

満足しているならわかってもらえるように説明。満足していないなら書き直す

13.大至急の仕事を抱えている時に「5分だけ」と言われて上司に呼ばれた時

「「分かりました」と笑顔で答える。」

そしてタイマーを持っていく

14.忙しいのに、同僚から話しかけられる時

「「今度聞くね!」と言う。」

ネガティブに反応しないのがコミュニケーションの約束

15.人に仕事を任せたいのに、うまく言い出せない時

「まずお願いしてしまう。」

16.人に仕事を任せたいのに、断られた時

「難度の高い別の仕事も頼んでみる。」

より大変な仕事とセットにすると簡単な方を引き受けてくれる

17.上司や取引先のOKが取れず、仕事が進まない時

「お尻を見せる。」

こちらの仕事のお尻=納期を見せる

18.相手に嫌な顔をされそうで連絡しにくい時

「連絡する。」

嫌な顔をされたらその時に対策を考える

19.休暇をとる予定を伝えていたら上司から急な仕事を振られた時

「「分かりました」と笑顔で答える。」

「その代わり、仕事の指示は国際電話でしてください」と答える

20.上司や取引先に「無理ですよ」と伝えたのに、強引に押し切られた時

「無理につき合う。」

無理を聞いてあげて、次は自分が無理を言う。

21.上司の指示がコロコロ変わる時

「大人のココロでつき合う。」

上になればなるほど背負っているものが増え、優柔不断になるもの。

22.仕事がパンパンなのに、さらに新たなタスクを命じられた時

「「分かりました!」と笑顔で言う。」

ポジティブに答え、指折り数えながら「今これだけ仕事を抱えてますが、どれとスイッチしましょうか」と聞く。

23.自分の仕事で手いっぱいなのに、新人の面倒を見なければいけない時

「新人の面倒を見る。」

教育的に鞄持ちをやらせ、自分の仕事をやらせる。

24.外注した仕事のデキが悪くてやり直さなければならなくなった時

「外注先のデキは「悪くて当然」と思え。」

「デキが悪いのを良くするのが私の仕事だ」と思えばいい。

25.自分だけが忙しくて周りの人がラクをしているように思える時

「ヨソはヨソ。ウチはウチ。」

26.周りの人は忙しそうなのに自分だけがヒマな時

「デキる人はヒマである。」

本当にデキる人は「忙しくない」。

27.休日や深夜に上司や取引先から仕事の電話がかかってきた時

「話をちゃんと聞く。」

きちんと聞いて、「休み明けにリマインドさせて下さい」と言う。

28.情報漏洩防止やセキュリティーなどの手続きや作業をバカバカしく感じる時

「もし情報漏洩したら・・・と考える。」

もっとバカバカしいことになる。

29.ランチをどこで食べるか、そればかりが気になる時

「レストランを予約する。」

30.お腹がすいて、仕事に身が入らない時

チョコレートを1粒食べる。」

チョコレートは少量でも血糖値を上げやすい。

----------------------------------------

2、4、5、7、18、28、30あたりは自分でも既にやっていた。眠気と空腹には勝てないのだ。