yzn’s memo

2006-10-08

[][]DoCoMo オープンiエリアによる位置情報取得

http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/iarea/

オープンiエリア説明書5.2版

http://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/service/imode/make/content/iarea/open-iarea.pdf

アンカータグでアクセスする場合
<a href="http://w1m.docomo.ne.jp/cp/iarea?ecode=OPENAREACODE&msn=OPENAREAKEY&nl=http://www.xxx.jp/map/xxxx.php&arg1%3d123">DoCoMo</a>

http://www.xxx.jp/map/xxxx.php というのがコンテンツサーバへの遷移先URLです

フォームタグでアクセスする場合
<FORM method="post" action="http://w1m.docomo.ne.jp/cp/iarea">
<INPUT type="hidden" name="ecode" value="OPENAREACODE">
<INPUT type="hidden" name="msn" value="OPENAREAKEY">
<INPUT type="hidden" name="nl" value="コンテンツサーバへの遷移先URL">
<INPUT type="hidden" name="arg1" value="aaa=123">
<INPUT type="hidden" name="arg2" value="bbb=xyz">
<INPUT type="submit" name="ok" value="ok">
</FORM>

パラメータ説明

パラメータ内容
URL"http://w1m.docomo.ne.jp/cp/iarea?"(固定)
ecode"OPENAREACODE"(固定)
msn"OPENAREAKEY"(固定)
nlコンテンツサーバへの遷移先URLを記述する。
このURLパラメータは付けないで下さい。
コンテンツサーバへ引き渡したいデータのある場合は arg1, arg2 を使用します。
URLの先頭には必ず"http://" の文字列が必要です。("https://"も使用可能)
URLは最大256バイト("http://"も含む)までです。
arg1
arg2
コンテンツサーバへの遷移先URL引数を渡したい時に使用します。(省略可能)
コンテンツサーバに送りたい任意のパラメータ引数を指定可能です。
・記述できる引数バイト上限はそれぞれ64バイトです。

aaa=123 をエリアコードと共にコンテンツサーバへ送信したい場合
 arg1= "aaa%3d123"(Aタグの場合)
 arg1= "aaa=123"(FORMタグの場合)

注 Aタグの場合 "aaa=123"の"="部分はURLエンコードに従い %3d に置き換えます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/yzn/20061008/p2