yzn3日報

2009年08月23日

man コマンド出力結果のテキスト化

| 22:52

manコマンドの出力結果をテキスト保存するとちょっと変になる。

# man man > man1.txt

ビューア・エディタ次第では普通に見える。

# cat man1.txt

(省略)

説明

man はオンライン・マニュアル・ページを整形し表示する。このバージョンの

man コマンドでは環境変数 MANPATH と (MAN)PAGER を設定できる。これによ

り、個人的なマニュアルページを設定したり、整形したページを表示するプロ

グラムを好きに選べる。 section を指定すると、 man はマニュアルのそのセ

クションのみ探す。またコマンドライン・オプションや環境変数で、それぞれ

のセクションを検索する順序や、ソース・ファイルに対してどんなプリプロ

ッサを用いるかを指定したりすることができる。 name に / が含まれてい る

とき man コマンドはまずファイル名として扱う。したがって man ./foo.5 ま

たは man /cd/foo/bar.1.gz とさえできる。

(省略)



ビューア・エディタ次第では普通に見えない。

※ TeraTermで見てみた。

(省略)

説明

mmaann はオンライン・マニュアル・ページを整形し表示する。このバージョンの

man コマンドでは環境変数 MANPATH と (MAN)PAGER を設定できる。これによ

り、個人的なマニュアルページを設定したり、整形したページを表示するプロ

グラムを好きに選べる。 _s_e_c_t_i_o_n を指定すると、 mmaann はマニュアルのそのセ

クションのみ探す。またコマンドライン・オプションや環境変数で、それぞれ

のセクションを検索する順序や、ソース・ファイルに対してどんなプリプロ

ッサを用いるかを指定したりすることができる。 _n_a_m_e に / が含まれてい る

とき man コマンドはまずファイル名として扱う。したがって mmaann ..//ffoooo..55 ま

たは mmaann //ccdd//ffoooo//bbaarr..11..ggzz とさえできる。

(省略)



そこで「col」を使ってみる。

# man man | col -b > man2.txt

さっきはだめだったけど、今回はOKっ!

※ TeraTermで再度、見てみた。

説明

(省略)

man はオンライン・マニュアル・ページを整形し表示する。このバージョンの

man コマンドでは環境変数 MANPATH と (MAN)PAGER を設定できる。これによ

り、個人的なマニュアルページを設定したり、整形したページを表示するプロ

グラムを好きに選べる。 section を指定すると、 man はマニュアルのそのセ

クションのみ探す。またコマンドライン・オプションや環境変数で、それぞれ

のセクションを検索する順序や、ソース・ファイルに対してどんなプリプロ

ッサを用いるかを指定したりすることができる。 name に / が含まれてい る

とき man コマンドはまずファイル名として扱う。したがって man ./foo.5 ま

たは man /cd/foo/bar.1.gz とさえできる。

(省略)

参照

no title