Hatena::ブログ(Diary)

青装束の独り言

2013-01-01

天皇杯決勝&新年の挨拶

| 00:00

結果は0-1でレイソルに惜敗。

点差以上に得点できる気配が後半は少なかった。

倉田もインタビューで答えてたけど、12年のガンバを象徴してた、

これで2012年のガンバは終了。

松波監督の退任も発表され…ガンバサダーてなんやねんw

長谷川監督の就任も発表された。

ここからは出て行く選手の情報がほとんどかもしれない。

でも、1年で昇格する。きっちり制覇してね。



今年1年も相変わらず笑顔と感謝を絶やさず頑張っていこうと思います。

Twitterフォロワーさんとたくさんお会いしたいですね。

今年もよろしくお願いします。

2012-12-31 年末の挨拶

今年ももう終わりです。

1年間いろいろありました。

ガンバにとってはろくでもない1年になり

最後の最後で1試合残ってることは幸せなのですけどね。

自転車は初代ざいん号を廃車にしてしまった。

2代目をすぐに作ってもらい、普段用にアオモリ号のフレーム買うたり。

青黒自転車部としては勝尾寺に上り、香川に2回行き。

姪っ子うーかも無事に生まれて。

仕事以外は毎度のことながら充実してました。

来年も仕事以外は楽しんでいきたいと思ってます。

まずは元日決勝ですわ。

元日までサッカーができる、応援するチームがいるって幸せを噛み締めて。

2013年もよろしくお願いします。

笑顔と感謝を忘れずに。

2012-12-29

天皇杯準決勝 vsアントラーズ ○1-0

| 18:07

調べてみたら04年から今年までガンバが天皇杯で準決勝までたどり着けなかったのは2回だけ。

なにこの年末調整チームw

そんなこんなでヤットゴラッソをシーズン中には出来なかった守りきりで切り抜け勝利。

先週のセレッソ戦がJ1チームに対して今シーズン初めて2得点で勝利やったのが

今週はJ1チーム相手に今シーズン初めての1得点勝利!…なんてチームだよw



とにもかくにもろくでもないシーズンの最後で近づいた栄冠。

どうなるかは時の運。でも最後まで選手を後押しをしたいので国立行きます。



悔し涙に暮れたシーズン、最後の最後は嬉し泣きしましょうよ、みんなで。

2012-12-24

ガンバユースへ。

| 22:20

今日はJユースカップ決勝を応援しに2日連続長居へ。

4年ぶりの優勝を狙うガンバユース。でも結果は1-5で敗退。準優勝やった。

大会最後の勝者が決まった瞬間、大会最後の敗者が決まる。残酷な現実。

前半で退場になってしまった内田君が最後の挨拶でも泣きじゃくっていた。

「来年またここに戻ってこよ!また頑張っていこ!」と思わず叫ぶように声をかけた。

仲間に肩を抱かれながら涙をぬぐいつつこっちをちゃんと見て「はい。」って言うてくれた。

自分への悔しさや3年生を優勝で送れなかった悔しさとか、2年生1年生はもっと輝いてくれるはず。


自分はユースをガッツリ観ているわけではありませんが。

09年、時間があって見に行く回数が増えた。その年、プレミア2部に降格。

ダービーでは失点につながるミスをしたGKが号泣して。

降格が決まった試合では全員が立てないほど泣きじゃくっていた

そして、対戦相手の保護者の心無いヤジ(アカデミーカテゴリは煽り、ヤジ御法度!)

悔しく悲しい光景を目の当たりにしまくった。俺が疫病神?って素で考えたりもしたよw

そこから2部、1部と着実に上がっていっての今年のプレミア昇格決定。

試合自体は見れなかったけど、感慨深いものがありました。

高校生年代だから3年間て制約の中、先輩たちの悔しさや頑張りを背負って戦ってきたんだろうなと。

それがずっと続いてるからこその今なんやろうけど。

アカデミーはヌルいとか結果が出てないからダメって言葉も聞く。

ガンバ大阪の看板は背負ってるけど、機械やブロイラー作ってるんじゃないんだから。

成長なんてどうなっていくかわからないんだから。

ただ、蒼黒のユニホームに袖を通した若者に幸多かれと願うのみ。


来年はトップがJ2で日曜開催メインになってまうから見に行く機会減っちゃうやろけど

内田君と約束したからまたJユース決勝で。今度こそ最高の笑顔を見たいな。

興味のある人はぜひ行ってみてください。トップとは違う面白さありますよ。

サポが少ないとか否定的なことばかり言わず、みんなで応援しましょ。ね。

2012-12-23

天皇杯準々決勝 vsセレッソ 大阪ダービー ○2-1

| 21:38


ホイッスルの瞬間、号泣した。人目もはばからず大泣きした。

ずっと「よかった、よかった・・・」って言うてた。

泣きながら半分の意識は「ここまで泣くか俺」て思ってたけど、止まらなかった。

組み合わせがダービーって決まってからも、試合中も普段より冷静なぐらいやったのに。

ろくでもなかったこのシーズン、リーグ戦第2節のダービー

ケンペスのヘディングが決まって向こう側が盛り上がった瞬間にブラックアウト。

あそこから自分の意識しないもっと奥でずっとくすぶってたのかな。

ろくでもなかったこのシーズン、強い方の大阪を奪還できてよかった。

とりあえずセレッソと来年リーグではできないので天皇杯で当たるまで強い方の大阪w

セレッソさんは1年近く弱い方の大阪でよろしくお願いします。


とりあえず決勝のチケ抑えておかねばw