耳年増。


2004 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 |


 | 

2005-05-05

22:39

ハーゲンダッツのマンゴー&ココナッツうまいねー。

08:58

↓ところで、海外で撮ることでもっと違和感が出るだろう、と思っていたんですが、そうでもないと言うことに多少がっかりです。第二弾はパリの予定だったんですが。もっと違和感の出るような繁華街とかで撮れば良かったのかもしれないけど、日本でも撮れない物をなぜ海外で撮れるのか、と言うものです。あと、いつもと違って昼の写真ばかりなのもあるかも。それにしても、海外特有の開放感を利用した写真が実は意外と多いんですが、写真には人が入らないアングルなのでわかりづらかったりしますね。ちなみに、大英博物館の写真は罰当たりっぽい感じになっていますが、あそこは写真撮影OKなのと、中国人と韓国人の集団がものすごくにぎやかに見学していたので、わたしごときが豆腐写真を撮ろうと特に気にもされませんでした。

08:50

http://www.tamori.org/

豆腐写真、出来ました。20枚ぐらいありますが、まあ、ランダムなんで気長に見てください。

ところで、豆腐写真を人に見せるたびに、下手な合成ですね、とか言われるんですが、合成じゃなくて、本当に撮ってますから、と言うことを強く言いたいです。合成だったらもっとうまくやるし、そもそも合成してまでやることか、と言う話です。

06:58

いま、ロンドンでの豆腐写真を選抜しています。いつも豆腐の写真はワンシーンにつき50枚ぐらい撮って、そのうちから3,4枚選んでいるのですが、今回は6日間の撮影旅行だったので、旅行中にすでに選抜し消しつつ、撮ったのでわりと量が多くなっているので、さらに選抜中です。いつもなら合格なのにねえ、みたいな。そこまでする意味は特にないのですが。

豆腐じゃない写真をいくつか。

f:id:zannyokan:20050429004205:image

ウィンザー城のおみやげ売り場。こっちの修学旅行生もこういうのを買うんでしょうか。

f:id:zannyokan:20050429212924:image

ヨン様。こっちも韓流ブームなのか、地下鉄の至る所に貼ってありました。あと、金城武のも。

f:id:zannyokan:20050429195226:image

フルーツケーキ。生ケーキでおいしいのは特になかった(ゲイ街においしいケーキ屋があるらしいんだけど行けなかった)けど、フルーツケーキはおいしいかなあと思いました。

f:id:zannyokan:20050430045158:image

自転車暴走族。なんか、自転車で路上を占拠してパレードなのかなんかわかんないけど、騒いでました。日本ならラッパ系の音などが鳴りそうですが、ここで流れていたのは4つ打ちのテクノ。

ていうか、豆腐が写っていない写真はこれだけですが..。

05:12

時差ぼけ、というか、それを積極的に改善しようともしなかったせいで、あさってから出勤というのに8時寝18時起きの生活がずっと続いているので、今日はとりあえず寝ないという方針を閣議決定したので、とりあえず取っておいたまい泉のカツサンドを食ってしまった後で、皮下脂肪減少週間なのにしまった、と思いました。打倒皮下脂肪です。ダトー、ヒカシボーってラップのリリックに使えますね。使ってください、B-BOYのみなさん。

03:57

http://www.metro-sexual.jp/

http://www.geibunsha.co.jp/teiki/mo_oremaru.html

メトロセクシャルねえ。こういうのって、ものすごくお金と広告代理店の香りがしますよね。ほかのそれ系のサイトもいくつか見てみましたが、ずばり代理店なのもあったし、大学で見たことある人も参入しててなんだかなあ、とかおもってしまいました。なんかこれはずばり「負け犬」の男側にあたるものになるのだと思うのですが、わたしとしては、これと「萌えー」の間ぐらいがいいなあ、とおもうのですが、そうすっと、下のリンクのオレ○というのがそうなのかなあ、と一瞬思いますが、わたしが全然読みたくない、と言うあたりでちょっと違うのかなあ、ていうか、わたしが違うのかなあ、とも思います。どちらにせよ、マーケティング的には狙いづらい感じがしていて、この試みは外れる、とおもっています。

むしろ、メトロセクシャルと言ってしまうと男の読者を想定してしまい、さいきんの男は雑誌など読まない、読んでもR25なので、単純にユニセックスな雑誌にすればいいように思うのですが、それはそれで広告とか難しいのかもしれない。どちらにせよ、そういうカテゴリわけが多少時代錯誤。「ぷち贅沢」ぐらいのあいまいさが良いように思います。カテゴリ分けが通用するのはLEONとかの世代なんでしょう。

休みなのでいろいろ考えてしまいますが、自分がこのまま年を取ってLEONとか読むのかと言えば絶対読まないし、直近来る30代にしても上のやつはなんか違うし、ロールモデル的によくわかんないっすねえ。50代はタモリさんなのは確定なんだけど、そこに至る過程が難しいですね。

00:50

http://www5e.biglobe.ne.jp/~haruhiko/profile.html

お台場生明石城、Dがセクハラとかありましたが、まあ、よかったです。上の経済評論家の人、たしかによく見たことある。次はお台場生明石城1620万石なんでしょうか。フジテレビはやはり生放送慣れしているので、さすが、と言う感じがします。中継の使い方とか、ハプニング感の演出とか、ちょっと押し気味の進行とか。生放送でゆったりした時間の進行っていうのは、バラエティではそれだけで失敗と言えるでしょう(わざとはあり、としても)。

あと、フジテレビの女子アナと青木さやかはプライベートでは仲が良いとおもった。フジテレビの女子アナはちゃんと青木が突っかかりやすいようなタイミングを自分から作ってるから、青木もすごくやりやすそうな感じです。というか、いま、すごくテレビの中のひとたちはみんな青木さやかにやさしいなあ、と思います。がんばれ、青木、っていう雰囲気が現場から出ています。視聴者は冷めてるかもしれないが。わたしはああいうテレビのやさしさはわりと好き。

 |