Hatena::ブログ(Diary)

(。。; RSSフィード

黒爺の ハーフ ボイルドな65年
食い散らかしの恥、書き捨て//////// はてなのカウンターは終了////残念/////

2019-01-28

いきなりステーキ岡山1番街店

トップリブ186g1357円 ビール500円

200gを注文したが186gの塊しか残ってなかった。レアでオーダーするもミディアムな仕上がり。やはりここはリブロースが美味しいね。

2019-01-27

讃岐ラーメン浜堂@北区内山下

煮干しそば600円 午前8時から午前10時まで提供されるラーメン

 午前8時過ぎ訪問。家族連れが二組で満席。一組はビールをお替わり、もう一組は子供さん連れ。美味しそうに食べている子供の姿を見ていると和むねぇ。待ってても気にならない。ゆっくりお食べ。

 配膳されるとグッと煮干しの香り。ニボラーではないが引き込まれる香りだ。やや甘なバラ肉がいいねぇ。平打ち麺との相性は抜群だわ。肉大盛りが欲しいところだ。そして、もうお馴染みになった松山揚げ。すっきりクリアーなスープにコクを持たせている。

 こうなると10時以後に提供される中華そばが気になるわ。

 岡山に新しい風を吹かせる浜堂だね。

2019-01-26

桃太郎商店@北区内山下

コク旨醤油ラーメン700円

 2月からメインになるであろうラーメン。はじめに貝類のいい香りがしてくる。自家製麺は全粒粉でモチッとした食感。トータルよく出来たラーメンだが、チキンのトッピングには工夫が欲しいね。

 2月から営業時間が変わります。

  月から土11:00〜22:00

    日 11:00〜15:00

  定休日:月の最後の日曜日(現行は火曜日)

2019-01-25

ステーキ懐石都 春日@福山市春日町

黒毛和牛ロースステーキと和牛寿司6000円 日本酒 都美人1100円

 孫のお祝いで福山へ。この店は、息子夫婦が結婚式を挙げたご縁で、ことあるごとに使わせてもらっている。嫁さんのご両親も揃ってお参りをした後一献をかたむける。

 前菜はローストビーフを山ワサビと醤油のジュレでいただく、一品目から興奮するね。北海道産の山わさび(西洋わさび)の鮮烈な香りにKOだわ

 焼き餅とロマネスコの入ったスープとか、毎回メニュウ構成に驚かされます。

 厚みがしゃぶしゃぶ用の倍以上あるスライス肉

 軽く炙って酢飯に巻く

 これを一口でいただくのだから贅沢だねぇ。初めて喰ったわ。

 温野菜や自家製パンがでて、いよいよステーキ。

 フランベで子供は大はしゃぎ。

 家庭で使うお安い肉ならウェルダンなんだが、ミディアムレアでお願いする(歳と共にレアがきつくなったからね)。ポテトはインカの目覚めだ。

 付け合わせは、大根おろし、山ワサビ、和ワサビ、醤油、大皿に藻塩。

 ほどよく腹がいい頃合いで、金目鯛の茶漬けがでて〆ますな。

 別室で珈琲とケーキをいただきつつ、くつろぐ。ランチに二時間かけるなんて、気ぜわしい僕には無いことじゃな。

 美味しゅうございました

2019-01-24

浜堂(はまんど)@北区内山下

モーニング煮干しそば500円 

 始発バスに乗り遅れたので午前6時着はかなわず、6時20分着。日の出は午前7時かな。辺りはまだ真っ暗。

 扉越しにのぞくと満席でしたが、幸いに一人席を立ったので待つことなく入店できました。

 麩のような天かすのようなのは、松山揚げといって油揚げの一種、愛媛県ではポピュラーな食べ物。これが微妙に油分を補強しています。

 後で来店した方がスープの組成を尋ねました。それによると伊吹産の煮干しの他、豚の清湯に鶏ガラが1割だそうです。

 麺は、平打ち麺を選択。スープの持ち上げがよく喉ごしもいい。煮干しの風味が心地よく一気にいただけました。

期待していたとおり爽やかな朝ラーでした。

 営業は、6:00〜8:00がモーニング煮干しそば500円で、8:00〜10:00が煮干しそば600円、10:00〜15:00中華そば700円という三段階方式です。アルコールはビールのみ。

2019-01-23

麺屋楽長@北区表町

楽長の味噌950円 麦焼酎ロック400円

 

 岡山の味噌ラーメンブームが止まらない。楽長も濃いのを出してきました。三種をブレンドした味噌ダレは寝かせてないので、マイルドさはないものの味噌がキリッと立っていて、これはこれで美味い。

 来月から「味噌とんこつ」も提供予定とのこと。

2019-01-20

故 三宅のぶや 六回忌 お墓参り

2014年1月26日急逝したのぶや君の供養に行って参りました。あいにくの雨模様でしたが、徐々に上がってきました。

 事前にどなたかおいでになったのか、新しいお花とビールが手向けられていました。僕らのお花も追加して豪勢に飾り、お酒も追加して線香を上げました。もちろん持参したお酒は墓前でいただき、生前を偲びつつ後にしました。

 道中想い出話は尽きず、ファミレスでも大盛り上がり墓参りより長い時間だったな。多くの想い出に浸りつつ解散、

次のお墓参りまで達者でいようと胸に誓ったかどうかは定かではない。