Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

(。。; RSSフィード

黒爺の ハーフ ボイルドな63年
食い散らかしの恥、書き捨て//////// ////ありがとう/////

2017-01-11

ベジそば@冨士麺ず工房

冨士麺の提案する新しいラーメンの形態。スープ、具材に使うのは野菜だけというコンセプトのラーメン。前回8月はゴボウとエノキの出汁がよく効いていたが今回は改善され灰汁っぽさも無くなっている。パプリカ、レタス、白髪ねぎ、かいわれ、えんどう、等が色目よくトッピングされ炙ったエノキがチャーシュウ的役目を果たしている。専用の麺22番も出来た、しかも野菜の色を引き立てるために白っぽい仕上がりにしている。これからの成長が楽しみです。

低加水パスタ フレスタ「キタッラ」@冨士麺ず工房

 お土産でいただいた新開発のパスタ。

キタッラとはギターのこと。弦のように長いロングパスタ。本来は角麺だが、丸麺に仕上げている。太さは2.1mm。調理時間は4分。のびない、くっつかない、ネチネチしないが、低加水パスタ「キタッラ」の特徴。乾麺でもなく生パスタでもないまさにフレスタ=新鮮。

すごく太くなりました。具と合わせる時間も考慮して茹で時間は3分30秒を目安にしました。

きのこの和風パスタ。

別の日、ナポリタンにしてみました。この日は準備不足で手際が悪く、茹で上げてから手間取ったがこの麺はのびないね。

2017-01-09

[]新春ブルースナイト@デスペラード

HOJOHAND

D

久々のHOJOHANDは見応え充分。

1FUJI

D

こちらも久々のバンド形態。keyが入って藤原さんやりやすそうでした。

2017-01-08

宝福@北区表町

トッピング・カキフライ300円 焼酎ロック450円

遅めに京橋朝市に行ったら、多くが店じまいの最中。朝市関係者諸氏に新年のご挨拶をして宝福で一休み。

朝飯代わりにカキフライとは贅沢じゃ。本来はラーメン用のトッピングなんだが、別皿でもいただけてありがたい。熱々で美味しい。

池田促成青果@北区本町

ぐずついたお天気もあって朝市は客が少なかったらしい。新年仕様の中華がゆが余ったのでランチ時にお店で販売するとのこと。

高島屋で買い物をした後西川界隈へ。

ほっこり暖まる。ザーサイがのっていていつもよりちょっと豪華。

椎茸を出してくれた。香り高く味が濃い。

美作市でカナダ人が作っているらしい。ブルース・ファームという椎茸専門の農家。要注目じゃな。

岡山県産のフルーツ・トマト。こういう盛り付けがなされるとより美味しく見えるね。

2017-01-07

芳本@北区本町

白ワインとポテサラ。迷ったら芳本へおきまりのコース。

グリーンサラダ。ハーフサイズが選べるので助かります。

モッツァレラチ−ズの揚げ出しは、避けて通れない。

牡蠣のアヒージョ。定番の旨さ。

はらみと野菜炒め山かけ。

タルトとフルーツ。盛り付けは研究中らしい。若干詰め込みすぎなレイアウトだね。タルトは最高の出来。

2017-01-05

喫茶プラザ@福福通り

朝ご飯定食450円

市場の朝飯はどこも美味い。寿司 海鮮丼、ラーメン、とんかつ、オムライスなどなんでもありだ。この日は未訪の店プラザ。同行者はサンドイッチ・モーニング(600円)を注文。

目玉焼き、サラダ、切り干し大根、味噌汁、御飯、漬け物というありきたりの朝飯なんだが、御飯がとびっきり美味い。切り干し大根も薄味でお替わりしたくなったほど。

雑然とした店内で隣のオッチャン達の大声もBGMみたいに聞き流せる。写っているのはカレー皿。直径30センチはあろうかという大盛り。若くはないオジサンがモクモクと平らげていったわ。

たこ福@奉還町

12個540円 ハイボール350円

子供の頃奉還町界隈にはタコ焼き屋、お好み焼き屋がたくさんあった。友人達それぞれに行きつけの店があって、つきあいに応じていろいろな店に行ってたわ。小学生の頃は奉還町の裏通りの小さな店。説教好きで小うるさいオババなのでやんちゃな連中が近寄らず静かに漫画読んだり、プラモデルの話に興じたり出来たな。高校時代は八千代というお好み焼き屋の常連だった。今NHKが建っているところ。残っているのはここと上田食堂@富町くらいかなぁ。

ハイボールが350円だって、安! 冷酒は苦手なのでハイボールを注文。

創業は昭和28年。60余年の歴史を持つ。実は先代の店主のタコ焼きは苦手だった。なので数えるくらいしか行ってない。いつ交代したのかは知らないが、いまの女将のは美味い。

ハイボールの氷が球形でいかしてる。

2017-01-04

クリカラ@倉敷市児島上の町

ごま辛しラーメン2辛 810円 ハイボール420円

初訪。児島の製粉所から取り寄せた2種類の小麦粉を使って自家製麺をしているとのこと。太麺やデニム麺(平たい麺、細麺)も選べる。

 3辛以上は世界で二番目に辛いと言われるトリニダート・モルガ・スコーピオン使用で格段に辛くなるそうです。

二周年記念で大盛りサービス中。細麺で大盛り注文。海苔、チャーシュウ、キクラゲ、白髪ネギがトッピングされている。チャーシュウは柔らかくて美味しい。白髪ネギがいい働きをするわ。2辛だと後からじわりと辛さが来る感じ。

同行者1の豚骨醤油ラーメン(細麺、大盛り)700円。豚骨と鶏ガラ、香味野菜でスープをひいている。こくがあって美味い。太麺にすればよかったな。

同行者2の醤油ラーメン(太麺、大盛り)640円。味見させてもらった。スッキリとしているが、先に辛いのと豚骨醤油をいただいたので細かいことはわからなかった。次回はちゃんとこっちから食べよう。

2016-12-30

[]コマンド・バンド・パーティーvol.37@デスペラード

37年間続いている恒例の忘年会。コマンドに縁のある人たちによって出演、進行される。

毎年おなじみの出演者ばかりでなく、その年のトレンドを反映した構成になっているのが面白い。

D

青木健二さんのソロ。コマンドでのライブ「まつとまさる氏」「シバ」の影響を受けている。

D

常連の「横田グループ」が「あこぎな横田グループ」として出演。ダイナマイツの人は新加入なのかな。若いパワーに溢れた演奏だった。

D

今最もブルースが熱い神辺ハイダウェイからの使者川上亜伊理さんのソロと旦那オージーの加わったダディーブラザーズ・ブルースバンド。引き締まったいい演奏だ。

D

たぶんきっかけは三年前のお遊びから始まったと思うが、この完成度はすばらしいわ。優れた演奏と笑いのツボを押さえた演出、ノラないわけがない。

D

このバンドもシバさんの影響を受けているんだろうな。渋いわ。

D

スーパー・トランポリン。コンちゃんともう一人の青木さんによるインプロバイゼーションの世界。

D

ヘンテコリンといえば「クロセ&イズミ」なんとホットツナのヘジテーションブルースをジャニス・ジョップリンのヴァージョンで日本語で唄う。そしてネギクロは一転して土臭くアメリカン・ミュージックをややヘンテコリンに演奏する。楽しい。