Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

(。。; RSSフィード

黒爺の ハーフ ボイルドな65年
食い散らかしの恥、書き捨て//////// はてなのカウンターは終了////残念/////

2012-07-02

備前岡山京橋朝市7月開催

大雨でも開催される。台風でも中止されたことはないそうだ。

ワッカーファーム。こんなニンジンを見たら買わずにはいられない。オレは馬か。

児島の塩田跡地で栽培された塩トマト。完熟でうまそうじゃ。最近はトマトに目がなくなっている。

サンドゥイッチのバインミーさん。はじめて購入してみた。定番エビアボガド。アボガドのディップをたくさんいれてくれる。

大根とニンジンのなますが入って和風テイスト。それにタバスコの酸味が加わって微妙に無国籍な感じかな。

この日はまるもさんから朝採れたズッキーニ、キュウリ、ししとう、ピーマン、トマト、茄子もいただいたので朝市のニンジンと塩とマトを加えて大収穫であった。

さっそくナス田楽を作成。田楽味噌には酒粕を利かせて大人味にしてある。新鮮で力強いナスだ。シシトウも焼いてうまうまですわ。そうだジャガイモもあったんだ。一緒にベイクドポテトも作れば良かったな。

天神山文化プラザ開館50周年記念ホール提案事業@北区天神町

ペルソナ・ブランカ(悪の秘密結社)プロデュース「ファム・ファタール」
サロメと人魚の話、夢幻能イフリートからなる芝居と舞踏、映像のパーフォーマンス。

もう50周年になるのか、僕が高校生の時エレキブーム、グループサウンズ(GS)ブームの時代には文化センターという名前で岡山のバンドのメッカみたいな処だった。

夢幻能イフリート開演前音楽担当の赤田さんがスタンバイ中。
イフリート=魔人が人間の女に恋するが裏切られ・・・という物語である。ステージは真っ黒で登場人物も真っ黒である。白い衣装に赤いかぶり物や赤い口紅、赤い羽衣そして魔人は蛍光色で書かれたイラストで表される。これらを3Dメガネを通してみると、あら不思議赤い色が飛び出して見えるのだ。黒バックにメイクされた顔のとくに唇や羽衣が浮き上がってすこぶる立体的に、蛍光色の魔人は色鮮やかに巨大な悪霊として幻想的に浮かび上がるのだ。このアイデアは秀逸だ。ブラックライトに差し歯が青白く光るのと同じ原理だろう。赤田さんの上にある垂れ幕の赤い文字も飛び出る。
赤田さんの音楽は切なく叙情的に、時に激しくそれは彼の腹に打ち当てる打楽器によってなされる。マルチプレーヤーは体のすべてを使って表現するのだ。

サロメはここに潜んでいる。
これは映像にダンス・パーフォーマンスを加えた斬新なもの。映像はこの建物の屋上を使ってロケされ外壁のレリーフがうまく使われてサロメの世界観を形成している。サロメが踊るシーンはダンサーが出現し映像と一体化した激しい踊りを見せる。
濃い内容の作品を立て続けに見たのでやや疲労したが楽しかった。雨上がりの西陽がきつい。サロメは高校時代に読んだきりなので多くを忘れている。丸善に寄って帰ろう。

BOSSBOSS 2012/07/02 19:30 毎度ありがとうございます!
クロマ・ディプスという特殊な立体メガネでございます。
書道家の蟠龍さんが見つけて来られました。

BOSSBOSS 2012/07/02 19:36 本番の写真もフラッシュ無しなら大丈夫だったのですが、あのようなアナウンスにしてしまいました。申し訳なし。

サロメは英語版を自分で翻訳して http://boogie.xxxxxxxx.jp/salome-japanese.htm から脚色しました。従前の物と比較して戴けましたら幸いです。

黒爺黒爺 2012/07/04 20:31 >BOSSさん
スゴイ体験でした。
見入ってしまいカメラどころではなかったです。
岩波版を買ってきましたので、どちらも読んでみます。