Hatena::ブログ(Diary)

ザリガニが見ていた...。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-05-23

シングルレバー混合水栓の水漏れ修理に見るノウハウ

キッチン蛇口の根元からの水漏れが酷い...。かれこれ数年前から水漏れは始まっていたのだが、今まで見ない振りをしていた。しかし、もはや無視できるレベルではなくなってしまった。一晩放っておくと、表面張力で広がった水はキッチンの作業台全面を覆い尽くし、水浸しにしてしまうのだ。数年来水浸しの蛇口の根元も、黒カビと水垢で汚らしい。

f:id:zariganitosh:20110523151804p:image

実は以前、水道屋さんに立ち会ってもらって見積を依頼したこともある。しかし、その後一向に音沙汰がない。(忘れてるのか?)こちらからも連絡することもなく、水漏れもそのままになってしまった。ならば自分で修理してみるか!と今頃思い立ったのであった。

以下はその作業記録メモ。

構造

  • 毎日当り前のように使っている蛇口であるが、恥ずかしながら、その内部構造をよく分かっていなかった。
  • 昔ながらのネジ式の蛇口なら、多少の知識はある。
  • しかし、キッチンの蛇口はシングルレバー混合水栓タイプ。
  • 一つのレバーで、上下に動かして水量を調節、左右に動かして湯温を調節するのだ。
  • 直感的で分かり易いインタフェースとは裏腹に、その内部は完全にブラックボックスである。
    • あの筒の中でどのように水と湯が混ざり、蛇口まで供給されるのか?
    • 筒と一体になった左右に回転する蛇口の根元までの水の配管はどうなっているのか?

その疑問は、以下のページで理解できた。なるほど!


ちなみに、ネジ式の蛇口の構造は以下のページで確認。

検索と購入

  • 次に、シングルレバー混合栓の根元に製品番号らしき表示を発見した。

f:id:zariganitosh:20110524102504p:image

  • その製品番号をキーにして、検索してみた。
km326n 水漏れ 修理

そして、届いた!

f:id:zariganitosh:20110523115156p:image

止水

  • 作業前には、元栓を確実に止水しておく必要がある。
  • 蛇口を全開にしても水が出ない状態にしておくのだ。
  • そうしないと、水栓を分解した時に水が飛び散って、水浸しの酷いことになる。
  • キッチン下の収納の奥のパネルを外すと、見慣れたネジ式の元栓が見つかった!

f:id:zariganitosh:20110523115157p:image

  • 早速、時計回りに閉めようとしてみるが...

固い!

  • 歯を食いしばって力を込めても、びくともしない...。
  • どうにか水の元栓は締められたのだが、湯の元栓がいくらやっても動かない。
  • 30分格闘したが動かず、諦めた...。(汗だく、かつ手痛)
  • ならば給湯器の元栓を止めてしまおうと、外に出て元栓を閉めてみた。
  • しかし、ちゃんと閉めているのに、なぜか湯だけは蛇口を開くとちょろちょろ流れて完全に止水できない。
  • しょうがないので、家に入ってくる水道の元栓を閉めてしまった。これでようやく作業に入れる。

分解

  • マイナスドライバーでレバー上部のキャップを外すと、ネジが見える。

f:id:zariganitosh:20110523115158p:image

f:id:zariganitosh:20110523115201p:image

  • そのネジを外せば、レバーを上に引き抜ける。
  • レバーが外れると、水栓上部が巨大な六角ネジになっている。

f:id:zariganitosh:20110523115159p:image

  • この6角ネジを反時計回りの方向に緩めたいのだ。

しかし、これが一筋縄ではいかない...。

巨大ネジ
  • まず、6角ネジは巨大であり、対向する辺の間隔は37mmもある。
  • そんな巨大なレンチはないので、大型プライヤーで挟んでみるが、無理そう。
  • 無理に回せば、ネジ山をなめてしまいそうなので、実家に工具を借りに行く。
  • そして、物置の奥をガサゴソやって、ようやく見つけ出したのがこれ。

f:id:zariganitosh:20110523115200p:image

  • この巨大工具を37mmの幅に合わせて、やっと巨大なネジを回せるようになった。
供回り防止
  • 6角ネジを回すと、予想どおり水栓全体が供回りしてしまう。
  • そこで専用工具の出番なのだが、使いこなすには工夫が必要だった。
  • 専用工具は、突起を水栓の後にある穴に差し込んで、供回りをがっちり押さえる構造なのだが、
  • 水栓と壁の間隔が狭く、壁が邪魔をして専用工具の突起を穴に差し込むことが出来ないのだ...。

f:id:zariganitosh:20110523173141j:image

http://item.rakuten.co.jp/kaitekimizu/pg26-1/?s-id=pc_srecommend_01
  • そこで、あえて時計回りの締める方向に回して、水栓の穴が2時の位置になるまで水栓全体を供回りさせた。
  • この位置なら専用工具を穴に差し込んで、水栓全体の供回りをがっちり押さえ込むことができる。
二人掛かり
  • 左手は巨大スパナを反時計回りに、右手は専用工具を時計回りに、巨大なハサミを閉じるように動かそうとする。
  • しかし、水栓はビクとも動かず、緩んでくれない。
  • 緩める方向は何度も確認した。間違いないはず。
  • こうなったら二人掛かりでやるしかない。助っ人を呼んで、二人掛かりで「いっせーのー、せっ!」息を合わせて力を込めると...

カクッ

  • ようやく、水栓上部の巨大なネジが緩んだ!
  • それさえ緩めば、あとは簡単に分解できる。
  • カートリッジ・蛇口を取り外し、上下のパッキンを交換した。
    • 古いパッキンを取り外すと、溝には水垢が溜まっていた。
    • 歯ブラシで擦って、程々に清掃をしてから取り付けた。
  • 蛇口の可動部上下に挟むワッシャーリングも交換した。

成果

  • 無事、パッキンの交換を終え、元どおりに組み上げた。
  • 元栓を開けて、水と湯がちゃんと出る・止まることを確認。

そして、肝心の水漏れは、止まった!

  • 何時間経過しても、一滴のにじみもない。
  • 水栓の根元は完全にドライ。気分がいい。

苦労の痕跡

  • 巨大な6角ネジは工具の先端がギザギザだったので、少し傷ついてしまった...。

f:id:zariganitosh:20110523130745p:image

f:id:zariganitosh:20110523130744p:image

工具を揃える

  • やはり、作業に最適な工具を利用することは、とっても大事。
  • 今後のことを考えて、以下の工具を揃えた。(事前に用意すべきだった)
12〜46mm対応モンキーレンチ
  • 不適切な工具を使ってしまうと、上記苦労の痕跡のようなダメージを部品に与えてしまう。

f:id:zariganitosh:20110523145347p:image

  • もしこのレンチを使っていたなら、まったくの無傷で分解できたと思う。
  • 余裕を持って46mmまで対応のモンキーレンチを選択した。
  • このサイズなら、さらに巨大なトイレの配管用ナットまで簡単に回せた。
水栓ハンドル
  • ネジ式蛇口の交換用ハンドル。
  • 三角ハンドルに比べて支点からの距離を長く取れる。
  • なので、水栓トルク用のレンチとして代用できそう。

f:id:zariganitosh:20110523145348p:image

  • 実際にキッチン下の固着して動かせなかった元栓を、このハンドルに交換することで簡単に回せた。

ノウハウ

  • もし今なら、シングルレバー混合水栓のパッキン交換の所要時間は、15分程度で完了するだろう。
  • しかし、この日記に書いた交換の作業時間は、トータル1時間半くらい。
    • 水の元栓を閉めるのに苦労したり、
    • 必要な工具を実家に借りに行ったり、
    • 供回り防止の専用工具の突起を水栓の穴に差し込むのに苦労したり、
  • どれも些細なコツなのだが、知っているのと知らないのでは大きな違いのある知識であった。
  • WEB上で検索すれば、シングルレバー混合水栓の構造、パッキンの交換方法の解説はピンポイントな情報がヒットする。
  • あとは作業するだけなのだが、その作業の基本となる肝心のネジを回す作業で苦戦することになったのだ。
  • ネジを回すという作業は、必要な工具を使って、回したい方向に回すだけの単純な作業と思われがちだが、実は奥が深い。
  • 固着して動かなかったり、奥まった場所で工具が届きにくかったり、供回りして緩められなかったり、特殊な形状のネジ山だったり等、多くの試練が待ち受けている。
  • それらの問題を解決する知識は、マニュアル化されていることは少ない。
  • 作業の中で自分自身が創意工夫したり、経験者から口頭でアドバイスしてもらい解決する類いのもの。
  • そのマニュアル化されにくい、ちょっとしたコツのことを便宜的に「ノウハウ」と呼ぶことにしよう。
  • 実はノウハウは重要な情報であり、ノウハウを知らずして目的は達成できないかもしれない。
  • あるいは達成できたとしても、粗雑であり、低レベルな達成度合いにしかならない。
  • ノウハウのない、この日記のような作業レベルは素人。
  • ノウハウが蓄積され、的確・迅速に作業できる人がプロ。
  • 自分はプロにはなれないが、数年後、十数年後に再びシングルレバー混合水栓の水漏れ修理する自分に、この日記を贈る。

果たしてその時、検索エンジンはこの日記をヒットしてくれるだろうか?

あるいは、さらに有効なノウハウを探し当ててくれるだろうか?

WEBはノウハウをマニュアル化できるのだろうか?

優れたUIかつオブジェクト

  • シングルレバー混合水栓は、非常に優れたユーザーインターフェースを提供している。
    • その取り扱いは幼児でも可能。
    • すぐに学習して湯温の調整までするようになる。
  • 内部は完全に隠蔽化されたオブジェクトである。
  • 内部構造を全く知らなくても、外観のデザインのみで自在に操作できる。
  • 内部の部品点数も少なくシンプル。

f:id:zariganitosh:20110523172533j:image

f:id:zariganitosh:20110523172532j:image

http://blog.livedoor.jp/kvk/archives/51639560.html
  • 最も複雑と思われる、水と湯を混合する部分はカートリッジ化され、独立したオブジェクトとなっている。

  • ちなみに、ネジ式の蛇口の構造はさらにシンプル。
  • 水量をコントロールする部分は「ケレップ」と呼ばれる部品。(シングルレバー混合水栓の吐水カートリッジに該当する部分)

f:id:zariganitosh:20110523172534g:image

http://www.mizu-well.jp/construction/difference/

なおなお 2011/11/11 16:45 素晴らしい。ウチも同じ状況です。マンションなもんで自分でやって失敗するとリスクが高いので水道屋さんを呼びますが、高いんでしょうね。ノウハウ代と道具代ということで納得して支払います。

zariganitoshzariganitosh 2011/11/12 06:49 なお さん、
> ノウハウ代と道具代
そうなんですよね。十数年に一回の修理を最高の仕上がりで満足するには、やはりプロの水道屋さんが一番だと思います。
自分の場合はDIYを選択し、若干のノウハウと工具を手に入れましたが、仕上がりは二流です。
しかし、このブログが書けました。
多くの方がDIYの経験をブログで発表してくれると、ノウハウを共有できそうな気がします。
ノウハウの共有こそ、書籍のマニュアル本にはできないブログのアドバンテージ(有利なところ)だと思いました。

たいざんたいざん 2012/09/08 17:23 突然すみません。
実は私も水漏れに悩んでいまして。
AQUACLEANさんのところでカートリッジを購入し交換しましたが
それでも水漏れは直っていません。

ザリガニさんの水漏れは、天板と水栓の境目ですか?
私の場合は吐水パイプ胴部の下部からの水漏れです。
そこだと構造上水栓本体(20000円程度)を交換しなくてはならないとの事。
悔しくって悔しくって。水栓シリコングリスなどを塗るも変わらず。
何かいい方法ないですかね?
(ないですよね)
http://www.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=aqua3054&start=15#img1346122567

zariganitoshzariganitosh 2012/09/08 20:50 たいざん さん、

私が交換したのはゴムパッキンです。
当初、カートリッジを交換する必要があるのだろうと部品を探していたのですが、
その過程でゴムパッキンを交換したら水漏れが直った、という情報を見かけました。
カートリッジは高額ですが、ゴムパッキンだけならリーズナブルです。
ダメ元でゴムパッキンを交換して、それでダメならカートリッジ、という作戦にしました。
すると、運良くゴムパッキンの交換で直ってしまったのです。

ゴムパッキンが原因の水漏れだと、おそらくシングルレバーの蛇口を回転させる稼働部の隙間から水が漏れて、
それが下に垂れて天板と水栓の境目に水が溜まったように見えます。
カートリッジが問題なら、シングルレバーを上下するハンドルの付け根から水漏れするかもしれません。

> 私の場合は吐水パイプ胴部の下部からの水漏れです。

これは蛇口を回転させる稼働部の隙間のことだと想像しましたが、ゴムパッキンは交換されたでしょうか?
http://zyaguti.com/singurureba/
もし交換されていなかったら、試してみる価値はあると思います

セミ坊主セミ坊主 2012/11/23 23:27 こんにちは、うちもKVKの混合蛇口がぽたぽた言い出して数ヶ月経ってました。嫁が毎日のように水道がうるさいうるさいと嫌味をいいまして、とうとう検索したらこちらのザリガニさんのページをいきなりヒットしました。数年前に食器洗い機を取り付けたときに一度カートリッジを交換して分解したことはあったのですが、そのころは何にも記録していませんでしたのでこのザリガニさんの記録は大変参考になります。本当にありがとうございます。
道具一式は勤め先にあるものを使えるとして近日中に嫁を黙らせようと思います。水のぽたぽたより嫁の嫌味と「いびき」の方がよほど煩いんですよ(泣)
ながながと失礼しました。
追伸
関係ないけど私もブログ構築中です。自転車大好きです。
勝手に宣伝してすみません。
本当に関係ないけど水道を直したら私のブログにもこちらのザリガニさんの記事が参考になった旨をあとで書かせていただきます。

zariganitoshzariganitosh 2012/11/26 06:20 セミ坊主さん、

コメントありがとうございます!
記事がお役に立てたようで嬉しいです。
自分も水漏れ修理にあたって検索しまくりで多くのサイトから情報を頂きました。(感謝!)
そして書いた体験談が、また別の方の修理で役立つ。嬉しいことです。
さらにセミ坊主さんも体験談を公開されれば、また別の視点から見た体験談によって修理のコツが共有されます。
この体験に基づく、すごくピンポイントな話題は、なかなか書籍では表現できないことですよね。
ここにブログの存在価値があると思って、いつも書いてます。

> 私もブログ構築中です。

楽しみにしてます。

kkkk 2012/12/16 20:11 とても参考になりました!
うちの場合蛇口の先端からポタポタ洩れているので、交換するパッキンは別物だと思いますが、このブログのおかげで重い腰を上げることができました。
近日中に挑戦します。
具体的な作業内容を公開して頂き、大感謝です。

zariganitoshzariganitosh 2012/12/17 08:02 コメントありがとうございます!

> 近日中に挑戦します。
頑張ってください。応援してます。

かりれおたんかりれおたん 2013/06/10 19:22 こんばんは。
震災後辺りから、蛇口につけていた浄水器の水漏れから気になり、最近になってやっとこさどこが悪いのか!こちらのブログにたどり着いて判明しました。

塵も積もれば山となる。
今週中にでも直そうと準備を始めました。

ひとまずお礼を…(^_^;)

zariganitoshzariganitosh 2013/06/11 17:20 かりれおたん さん、

お役に立てたようで嬉しいです。

> 今週中にでも直そうと準備を始めました。
頑張ってください!

HIROchanHIROchan 2013/06/12 15:04 グロエシングルレバー混合水洗(33111/33254)を台所で使っています。先日から水の出が悪くなり、出口を説明書の通り分解掃除しました。先日は、直ったように感じましたが、直ぐ水の出が悪くなり、チョロチョロと出て、洗い物でシャワーを使えない程少量の水の出となりました。
蛇口の理論は、簡単だから自分で修理しようと思いましたが、蛇口の構造が不明で蛇口を壊すのではないかと心配です。
ご指導下さい。

zariganitoshzariganitosh 2013/06/12 15:30 > 蛇口の構造が不明で蛇口を壊すのではないかと心配です。

構造がわからず、無闇に分解するのは、避けた方が良いと思います。
また、構造が理解できても、分解する過程で致命的な損傷を与えてしまう可能性もあります。
作業に最適な工具がないと、分解さえ難しいかもしれません。
工具代、失敗した時のリスクなどを考えると、業者を呼んでしまった方が経済的なこともあります。

以上のことを考慮した上で、苦労するかもしれないけどDIYを楽しみたい方が、ご自分の責任において作業して頂くのが良いと思います。

HIROchanHIROchan 2013/06/12 18:29 先程、蛇口の会社修理担当から電話が入りました。

ご心配有難うございました。

グロスの金属製引き出し蛇口では、引き出し内部のプラスチック製ホースがねじれることがあり、外から見ても判らず水が出にくくなることがあるとのことでした。
蛇口を引き出して、左右に回転した場合の水の出具合を確認したところ、水の出具合が良くなりました。

ホースのねじれが、水の出を悪くしていたようです。

皆さんもこういう場合があることをよく理解してください。

若 2013/10/02 02:23 すばらしい。

青梅青梅 2013/10/12 22:53 初めまして。
我が家のKM326N(絶滅危惧種の下吐水)の水漏れも酷くなり、地元の
業者さんに相談したところ、古い物なので部品を取り寄せるだけでも
4万円ほどかかると言われました。
ならばDIYだという訳で、工具のG22とG26、パッキンとカートリッジ
をアマゾン、楽天、ヤフオクから購入し、30分程度で無事交換出来ま
した。 (六角ネジがまったく緩まず、仕方なくクレ556を使用)

ザリガニ様のこのブログのおかげです。
貴重な情報、どうも有難うございました。

リライダリライダ 2013/11/10 13:01 とても参考になりました。
まだ、六角ナットが緩まず、思案中です。
頑張ります。

zariganitoshzariganitosh 2013/11/10 15:41 六角ナット、固い!ですよね。
何年か使っていると、水垢などで固着しているので、特に固くなっています。
供回り防止の工具は、絶対あった方が良いです。
そして、六角ナットにフィットする工具で、回転方向を確認して、二人掛かりでイッセーのセーで力を込めてみてください。
自分の場合は、なんとかカクッと緩みました。
幸運を祈ります。

リライダリライダ 2013/11/23 18:01 結局 38mmのボックスを購入し、インパクトドライバで
難なく緩みました。
こちらに状況をまとめました。
http://tdm900a.blogspot.jp/2013/11/blog-post_23.html

どうもありがとうござました。

nipparnippar 2013/12/03 05:11 女性です。旦那から「蛇口から水でてるけど?」と言われました。
普通逆じゃない??(笑)
色々と検索した結果こちらの情報がまとまって私でもできそうなのでやってみたいと思います。
ザリガニさんの根元からとは違い、蛇口からなのでカートリッジだけの交換になると思いますが・・・。
まず、元栓がマイナスドライバーで開閉するものなので、家にある小さなもの(女性の力?)ではだめでした。
それと六角ナットが緩むかどうかが不安ですね^^;(築12年位ですが)
会社に工具が一通りそろっているので、画面上にでているものを借りようと思います。
またご報告させていただきますね。

nipparnippar 2013/12/09 05:10 無事、交換することができました。まずはお礼で、ありがとうございました!
>元栓がマイナス  ←これは別の場所でした^^;
実際は流しもとのパネルに隠れていたネジ式の蛇口で、女性の私でも元栓を閉めることができました。

交換部品費用:カートリッジ(amazon\3339)、Xパッキンセット(楽天¥454)、カートリッジ取り外し工具(楽天¥538)送料\168 以上
私の場合、カートリッジだけの交換でしたが、どうせならね、ついでにということでゴムパッキン(安価だったのもある)も交換しました。
供回り防止のG26は絶対に必要なんですね・・・注文し忘れて工具が揃うのに時間がかかりました。
それと、やはり6角ネジが超固くて、女性一人では無理。旦那を呼び二人がかりになりました。
丁度同じ時期に知り合いがまったく同じ状態の水漏れとなり、業者を呼んだそうです。
その金額は・・・1万7千!(出張費、取り付け費、部品代)これを聞いたときはぞっとしました。。。

nipparnippar 2013/12/09 05:15 すいません、追加です。
カートリッジ取り外し工具(G26)ですが、「売り切れ」とか「在庫なし」がほとんどでした。
が、「PG26」をお届けする場合がありますが、「G26」とまったく同じです。と書いてあったのでPG26を注文し、
使用しましたが、問題なく使用することができました。参考までに。

zariganitoshzariganitosh 2013/12/09 06:02 nipparさん、
無事交換できてよかったです!お疲れさまでした。

> やはり6角ネジが超固くて、女性一人では無理。旦那を呼び二人がかりになりました。
固いですよね(笑)やはり二人掛かりになりますよね。

> どうせならね、ついでにということでゴムパッキン(安価だったのもある)も交換しました。
大正解だと思います。

nipparさんのように、DIY(日曜大工)に前向きに挑戦される女性もいらっしゃるのですね。
出張費+技術料の節約効果は絶大ですよね。
自分は、修理できた時の嬉しさと節約効果で、出来ることは何でもやってみようと思うようになりました。
自分自身の経験値も上がり、その経験は、さらに別のDIYに活かせます。
よかったら、日記タイトル近くのDIYダグもクリックしてみてください。
http://d.hatena.ne.jp/zariganitosh/archive?word=%2A%5BDIY%5D

ちなみに、自分もPG26を使いました。(もしかしたら、本文中のリンク先が違っていたのかな?)

nipparnippar 2013/12/09 13:36 いえ、リンク先はOKです。カートリッジが入っていた説明を見るとG26となっていたのでG26を探しまくってました^^
信用していなかったわけではありませんが(笑)慎重に・・という事で。
修理もそうですが、不便だと思うと、それを改良したいとウズウズするタチです。
シャワー室の換気扇もタイマースイッチに変えましたし、二口コンセントも三口にする程度ならできます。

構造がわかれば、どうにかできるものですね!照れ屋な旦那からは感謝の言葉が聞かされてませんが
(一万近くも浮いたのに・・・)
自己満足でこれからもがんばりたいと思いますww  
今、気になるのはレールです。参考にさせてもらいますね。ありがとうございました!

maronmaron 2013/12/29 23:53 皆さん色々挑戦されているのを読んで感心しました。  私もKM326の2穴タイプで苦労しました。
漏れ出したので,巨大六角を締めると止まり漏れると締めを繰り返しているうちに蛇口からも漏れ始めてカートリッジの交換になりましたが,今度は緩まず結果的にパイプレンチで緩めました。
巨大六角に傷が付きましたが,ワイフは理解があるので「目立たない所だから気にならない」と慰めてくれました。
最初にこのページを見たらと悔やんでいます。 
 
カートリッジはDIYショップで購入(4800円少し高め),でも店員さんが親切な方で色々教えて下さり,顔見知りにになったので,何かとノウハウを伝授していただいてます。
洗面化粧台のカートリッジ交換の時は,事前に相談したところネットで検索するのを見て以来自分もネット検索するようになり,ちょっと疎遠になりました。


nipparさんへ 我が家はMSでMSの他の人は結露に悩んでいるのですが,我が家はバスとトイレの共用換気扇を24時間回しているおかげで,結露もカビも発生なし。
 でも大風量なので夏はともかく冬は暖房の損失が気になり「ACパワコン」の半田付けキットをエレキットストアで購入(1365円,現在は販売終了他にも汎用の完成品はあります)風量を落とすように工夫し(ちょっと工事の知識が必要ですがパワコンのON,OFFSWをつけて)家族に「ほーっ」と感激されました。

参考になれば 


アイウッド スピードコントローラー PW-1500 87305

http://www.elekit-store.com/

ゆ♪ゆ♪ 2014/01/26 17:04 素晴らしいサイトをありがとう。
たった今、KM606のカートリッジ交換完了したところです。
カートリッジ締め付けナットが外せず、2日間悪戦苦闘。
固く固着しており、熱湯かけたりハンマーで叩いたり・・・
モンキーではシッカリ掴めず、歯が立たなくて暮れていたところ、
こちらのサイトを拝見し、パイプレンチを購入。
いとも簡単に回った。感激!!
以前、ウインドサーフィンの部品修理をSHOPにお願いした際に、
部品本体を万力で固定し、パイプレンチで軸を回していた事を思い出しました。
初めて使った『パイプレンチ』 とてもすごい工具ですね。
今後も何かの時に役に立ちそう。
めげそうになり、水道工事屋に電話しようかと思った時もありました。
修理費用が勿体ないので自分で始めたカートリッジ交換でしたが、
完了した今・・・  達成感♪♪♪
妻は、直って当たり前と思っているようですが、
水栓を止めると水が止まる。 当たり前の事でしょうが、なんだか嬉しい。
あきらめずに最後まで自分で完遂出来ました。
貴重な情報をありがとう。 感謝致します。

ぞぅぞぅ 2014/11/09 23:07 今日、カートリッジを交換しようと作業を始めました。
で、カートリッジと一緒に購入したスパナがしっかりと固定されなかったので、
工具を買いに行き再び始めましたがカートリッジ押えが全く回りませんでした。
で、どうにかならないか?と検索していてこちらを見つけました。
二人掛かりでないとダメか、、、と一時断念
ダンナさんが出張中なので帰りを待ちたいと思います、、、
ブログを拝見させていただいて、
同じ箇所からの水漏れと思われます。
そして、後ろを固定しつつのカートリッジ外し
カートリッジやら工具を購入したネットショップでは、
カートリッジ交換でおそらく直るんじゃないか?
ということでカートリッジを購入したのですが、
こちらの記事を読んでいたら、
カートリッジではなく、パッキンなのかな???
と思っています、、、
パッキンも購入しとこうと思います。

zariganitoshzariganitosh 2014/11/11 11:06 最初の硬さが鬼門なんですよね。
巨大な六角ナットのキャップさえ外せれば、交換は簡単です。
その後再びゴムパッキンを交換してますが、2度目以降は一人で回せました。

シングルレバーの蛇口付け根の回転部からの水漏れは、パッキン劣化の可能性が高いです。
カートリッジに付属していない場合は、購入しておいた方が良さそうですね。

水漏れが治ることをお祈りしています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zariganitosh/20110523/single_lever_tap
リンク元