猿゛虎゛日記(ざるどらにっき) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008年03月09日

人の命は平等じゃないんだもの。

ガザでの虐殺がほとんど報道されない、と書いたわけですが、6日にも別の場所で、少なくとも68人もの人が亡くなり、120人もの負傷者が出る出来事があったようです。

その場所は、イラク首都バグダードなわけですが*1 *2

日本は言うまでもないですが、たとえばアメリカヨーロッパ韓国などの首都で、これほどの人数の死者が出る事故なりが起こったら、かなり大きく報道されると思います。

しかし、(今回はテレビのニュースはあまり見ていないのですが、たぶん)このイラクの事件もほとんど報道されていないのではないでしょうか。Yahoo!ニュースの「主なニュース」のバックナンバーは見てみましたが、6・7・8日のどこにもなかったので、「主なニュース」には入らなかったのでしょう*3 *4 *5

ちなみに、ガザの117人死亡、エルサレムの8人死亡、バグダードの68人死亡、の事件のうち、ヤフーの「主なニュース」に入ったのは、エルサレムだけです。

8人死亡を伝えるな、とはもちろんいいません。しかし、もっと「どうでもいい」ニュースも入っているので、やはり理不尽さは感じます。

しかし、じゃあお前はそうやってえらそうに報道を批判できるのか、ていうともちろんそんなことはないわけで、たとえばイラクでは、たった1ヶ月前、2月1日に起こった爆発で、99人もの人が亡くなっています*6。これは、「知的障害のある女性2人の体に巻きつけた爆発物を遠隔操作で爆発させた」という、あまりにひどすぎるやり方だったようなのですが、たとえばこのブログだって、この事件に関してはまったく触れませんでした。

f:id:zarudora:20080309080804j:image

(上は浦沢直樹『モンスター』第一巻より。先に搬入されたトルコ労働者の手術よりも、有名オペラ歌手の手術を優先してしまったことを悩む脳外科医の天馬に、ガールフレンドエヴァが言うせりふ。)

追記:なんだか、身近でない死をいかに受け止めるか、みたいな抽象的な話として読んでくださる方々がいらっしゃるようなのですが……。私がいいたいのはもっと具体的な話です。つまり、現に、トルコ人移民よりドイツ人の命が重く扱われているし、パレスチナ人よりイスラエル人の命の方が重く扱われているし、アジア人や、アラブ人や、アフリカ人より、アメリカ人やヨーロッパ人の命の方が重く扱われてるじゃないか、ていうことです。

今から63年前のこと。ニポン人など人間じゃない。ニポン人など知能の低い黄色い猿だ。そう思ってるアメリカ軍は、この薄汚い猿どもをマトメて殺すために、ドイツの空爆で大きな実績を上げたカーチス・ルメイ少将に、ニポンの首都である東京を空襲するようにと命じた。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2008/03/post_cf5e.html

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zarudora/20080309/1205017967