Hatena::ブログ(Diary)

無動力のりものスポーツの日々 RSSフィード Twitter

2014-10-22

ステージ(笑) 21:56 ステージ(笑)を含むブックマーク

変遷・・。何なのかは聞かないで下さい。

f:id:zawasi:20140823075900j:image

8月23日 一番手前、ステージが2つ。

f:id:zawasi:20140915094000j:image

9月15日 少し奥へ。

f:id:zawasi:20140928103900j:image

9月28日 大分奥へ。

f:id:zawasi:20141004083100j:image

10月4日 一番向こう、ステージが一つに減っている。

f:id:zawasi:20141018121400j:image

10月19日 そしてステージ消滅(笑)

さて、何でしょう??。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20141022

2014-10-20

復習 21:19 復習を含むブックマーク

D

D

D

D

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20141020

2014-10-19

東京交響楽団 22:48 東京交響楽団を含むブックマーク

久しぶりに東京交響楽団、コチシュの弾き振り以来です。川崎まで。

その前にちょっと横浜実家へ。抗がん剤治療を中止した母はいたく元気そうで、窓ふきとかしていました。父も手が離れた?からか、別宅のほうへ行っていたり、なんかすこしほっとしました。

夏の終わりまでは寝てばっかりいたのに・・。


で、川崎です。3.11天井の落ちたミューザ川崎(笑)

庄司さんです。庄司さん!!。

f:id:zawasi:20141019131800j:image

外観はこんな感じ。逆光ですね。♪の飾りがかわいい。

f:id:zawasi:20141019133800j:image

からステージ。近い。

サントリーホールより傾斜が浅めで、そのかわり1階席が狭いかんじかな?。1階席がベストではなさそうな気もします。でも僕はソリストめあてなので(笑)

東京交響楽団川崎定期演奏会第48回

クシシュトフ・ウルバンスキ指揮

庄司紗矢香ヴァイオリン独奏

コンサートマスター水谷

東響のコンサートマスターは派手ですね。歴代。

曲目は

キラル 交響詩「クシェサニ」

ドヴォルザーク ヴァイオリン協奏曲イ短調作品53

ルトスワフスキ 管弦楽のための協奏曲

キラルの「クシェサニ」は、最初弦だけで始まって・・弓使いがバラバラでとても不安になる響きの合奏から段々と色々な楽器が(てんでバラバラ気味に?)響きを重ねてゆく曲で、とても息詰まるハラハラした曲でした。最後に弦がめちゃくちゃに?合奏している上から金管雄叫びを上げるようにして終わる曲で、最後金管を立たせて演奏しているのが・・なんとなく市柏を思い起こして・・。

とても緊張感のある演奏で、よかったです。

最後、もう弦は放っといて、金管だけ指示する指揮者面白かったし、弦もほったらかしにされ

ているのに調和が崩れないし・・すごいですね。


次が庄司さん。

赤い右肩がないシンプルで華やかなドレスで、冬の「こんなに痩せて(ガリガリになって(笑))いったいどうしたの」的なところから結構健康的な外観になっていて一安心

演奏は、・・もう安定して庄司さんの演奏。とてものっていていい演奏でした。あの楽器本来持っている響きとも相まって、聴き応えのある演奏でした。

オケも、1曲目の大編成からそれこそ人数が半分?の編成で、最初音量が少なく耳が慣れなかったひともいるかもしれないな?と思いましたが、僕はソリストの音を追っているから丁度いい音量で、庄司さんもムリに大音量出していなかったように思います。

庄司さんのヴァイオリンオーボエフルートの音の重ねがとても印象的でした。

木管の印象的なオケですね。

アンコールは、以前バルビエ音楽祭のテレビ取材の時にちょっとおふざけで弾いたあれです。ちゃんと聴いたことなかったので、とてもため息。

f:id:zawasi:20141019160000j:image

↑あれ(笑)


最後の曲も、とても不思議な曲で、弦5部の、特に低音の3部の印象の強い曲でした。

最初の曲と同様に大編成で、だから大音量で、民俗的な響きの重なる曲でやっぱり息詰まる感じ。

指揮者はあまり楽章の合間を取りたくなかったみたいで、客席をすこし気にしている感じもありましたね。あまり緊張を緩めたくなかったのかな?、難しそうな曲だし。

途中の弦のピアニシモとかもよくて、聴き応えのある曲だったと思います。

アンコールはなし。(これ以上は無理ですね。)

明るくなってから水谷さんが色々な人とがっちり握手を交わしていたのが印象的でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20141019

2014-10-13

つくば秋の8耐 13:47 つくば秋の8耐を含むブックマーク

話が前後ますが、一昨日の11日(土曜日)につくば8耐のお手伝いに行ってきました。

前週までなにもなかったので、すっかりそんなイベントがあったことも忘れていたのですが・・きっちり1週間前にはんなねえさんというか師匠からというか招集があり、お嫁さんにお伺いを立てたところ実家に行くからお好きにどうぞ、と許可が出たので行くことにしました。朝3時発。

いろいろありましたけれど、楽しい1日でした。

f:id:zawasi:20141011084910j:image

↑スタート前。TTの結果、前から9番目を確保。

f:id:zawasi:20141011073800j:image

↑こんな情報本部前に出ています写真を撮って師匠カントク)に転送。大体動きがあったときの状況のチェック。3時〜4時位は切所だったので毎周回送っていました。(しつこい(笑)。)


大学の後輩が出ていたらしいのですが、結局見つける暇もなく・・。少し残念でした。Facebookなど悠長に見ている場合ではなかったので・・ごめんなさい。マエシマくん情報ありがとう。またの楽しみにしておきます

f:id:zawasi:20141014064102j:image

翌日賞品のおすそ分けのワインで、実家から帰ってきたお嫁さんと飲み会

台風が来る前に庭のお手入れ 14:49 台風が来る前に庭のお手入れを含むブックマーク

今年最後かな?朝は8時半から芝刈りを全面やって、草取りをして、一部剪定をして・・10時半に雨が降り出しおしまいに。でも芝はきちんと刈れて気持ちがいい。いろいろくたびれてきているので、この冬は庭仕事もしなければならなさそうです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20141013

2014-10-12

心拍計 07:26 心拍計を含むブックマーク

朝、起きられたのでタキサイクルの朝練へ。

意外と暖かい感じで、風よけ関連はなし、アームと膝カバーをつけて。

先週からポラール心拍計(S720という骨董品(笑))の電池がついに尽きてしまったので、いったい何年ぶりかの心拍計なしで出走。交換に送るのが面倒で放置していたのですが・・、結論から言うと放置する物ではないですね。体に悪い(笑)

練習会のスピードは、ギアと回転数の体感大体大丈夫なのですが、2次会がちょっと問題でした。

当初は遅い組を先頭で引いていたのですが、復路速い組から千切れてきた人が加わって・・彼らには少々遅いペースなので、印旛西部公園の坂を下って登って、左に曲がった後に僕のペースにしびれを切らした速い組人達は僕をパスして行くので・・、気がつくと本来の遅い組人達は千切れていて、僕は一人になりました。一旦遅い組人達を待って再び先頭を引き始めたのですが、そこにまだ速い組の人がいて・・やっぱりパスして行きました。

スリーエフを右折して、坂を下って登ったところで、再び後ろは千切れ、遥か前に芋掘りをしているパスしていった人達(笑)。・・なのでちょっと走り足りない僕は先行者を回収して前に追いつくことを目標にして走ることに切り換えました。

最初の人を日医大の裏で捕まえて合流して、もう一人を日医から出るところで捕まえて、声をかけて先行の二人に追いつきましょうと印旛沼に降りて行く坂道を目指して先頭を引きました。もういっぱいいっぱいだけれど(笑)。先行の二人が見えてきました。

ゆる〜い上りを登りきるところまで引いて、下り始めをすこしペースを落として交替を促すと前に出てくれたので後は叱咤激励(笑)下りきる頃に無事先行の二人を吸収。

印旛沼を沿いに折り返した先で先頭が替わってペースが上がり、僕は回復しきれず手の先がしびれ始めたので本当にヤバくなる前に千切れることにしました。あとはのんびりペースでゴールまで。あー楽しかった(笑)

暫くすると手のしびれも治まり、指先が暖かくなってきたのでセーフだったかな?と思いましたが、多分心拍計をつけていたらそこまで追い込まなかったでしょうね。あんなことがあったので、心拍に上限を決めて走っていましたから。

・・なので、やっぱり心拍計必要です。

でも、持っているポラールはさすがに古くて、データ量も少ないのでちょっと物欲調査(笑)をタキサイクルで。

諭吉さん1枚でパワーが判るらしい。とても魅力的。

でも↑これには↓これもいるらしい(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20141012

2014-09-28

なんか忙しかった・・ 22:59 なんか忙しかった・・を含むブックマーク

なぜだろう。図面描いてひたすらプレスやさんに入り浸って試作(笑)

合間であっち行き、こっち行き・・。

土曜日仕事。なんか図面ばっかりかいている気がする・・中学校技術で習ったことと、三整の試験前に和田さんに教わったことだけが下地。・・確か僕はトタンやさんのはず。

そんな中、今日自転車。北風が強く、Head windでちょっと踏むと後ろが千切れるので後ろをきにしつつ・・。2次会は成徳へ。なんだか速い。そりゃそうだ、J大生が二人も(笑)。往路をほぼレース強度でなんとかついて行き帰宅。今週はこの1回だけだったのですが・・なんか走れたなぁ。

夕方から横浜へ。先程帰宅

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20140928

2014-09-21

タキサイクルの朝練20:49 タキサイクルの朝練へを含むブックマーク

いつものように・・のんびりと出発・・なんとなく後輪からキシキシ、サラサラ金属の擦れ合う音?がきこえる・・トルクかけたときだけだから車輪かチェーンか?換えたのは車輪から車輪かな?と思いながら集合場所へ。

出発前に、タキさんが「お集まりください」とのことだったので出発地点で集まると、K先生から、この練習会の走行で留意して欲しいことの説明がありました。

プレゼン上手いですね(笑)。当然かもしれませんけれど。

そんな中、爆発音が(笑)。誰かの車輪がおパンクされたみたいで、車輪をみたタキさんが「タイヤがだめ」と言っていたので、種類を確認するとクリンチャー。ならありますよ、と提供。予備タイヤが役に立ったのはこれで2回目。

スドーマンがいつも予備タイヤ持っていたので、そのマネだったのですが(実際役に立っていた・・ごく稀に(笑))、やっぱり人数がいるとあるんですね。持っててよかった。

いつものように遅い組お馬さんをして、二次会は成徳をフルコース走って帰宅

午後はマイクラ(笑)

キシキシいうのは、やっぱり車輪のようです。念のためタキさんに見てもらったら、同じ見解でした。曰く、スポークも新調したのでその辺りのあたりが取れていないのでは、とのこと。しばらく乗ってみます。

お盆以降よく乗っています。平日も1〜2回は短いけれど乗っているし、土日は基本乗っているし・・。久しぶりに少し走れる体になりつつあるように思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20140921

2014-09-20

後輪が帰ってきました 17:39 後輪が帰ってきましたを含むブックマーク

「おそくなってごめんね」はタキさんの弁ですが、僕の方としては代輪のタイヤは減るし、壊しちゃいけないし、申し訳ないような、助かったような・・。

後輪のリムスポークが新しくなって、なんかまるで新品同様に。代輪ではきまらなかった変速問題なく気持ちよく全部変速できるし、履き替えたとたん軽いし、とてもよかったです。

今日は、車輪を受け取りに、雨が止むのを待って成徳〜印旛沼外周でタキサイクルへ。ボトルを忘れてしまったのですこしショートカットして1時間位乗りました。

印旛沼レンタサイクル 17:39 印旛沼のレンタサイクルを含むブックマーク

先々週位に気がついたのですが、赤い特徴的な自転車に替わっています。

写真を撮ってきて、拡大して調べてみると「STEPORUZ」??。→stepcruzでした。

ブリジストン自転車のようですね。

以前に貸し出していた、まんまママチャリ自転車に比べると観光地らしくてなかなか良いですね。

f:id:zawasi:20140920140100j:image

ちょっと印象的なスタイル自転車で、おしゃれですね。

1980年代に「雪道でも快適に走れるように」というコンセプトで出した「OSLO」という自転車(なんか、ヘビーデューティな印象の名前ですね)の現代なのだそうです。

特徴的なクランクちょっと上にあるダウンチューブとシートチューブをつなぐ補強のパイプが印象的で、ここを持って自転車を持ち上げられるそうです。なるほどね。

STEPCRUZ DEBUT! ブリヂストンの電動アシスト自転車

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20140920

2014-09-13

連休 23:13 3連休を含むブックマーク

恐怖の3連休(笑)

お嫁さんが法事今日から実家帰省中

月曜日帰宅予定なので、宇宙人(娘)と僕の二人が家に残されてしまいました。

果たして月曜日まで無事すごせるのだろうか・・・

あの、変人が何を言うか!という言説は・・ごもっとも。すみません

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20140913

2014-09-06

測定データが手もとに・・ 19:43 測定データが手もとに・・を含むブックマーク

J大のO先生から、昨晩遅くに先日の測定データが手元に届きました。

早速文献をあたりながら、あれやこれや見ています

最大心拍数が178、最大酸素摂取量が43.8ml/kg/分。

換気閾値は、VT1=127、VT2=158。

から、170の仮想AT値は高すぎだった訳ですね(笑)

・・それでも高めですね。Polarの中身変えなきゃ。夕方走っているとき心拍感覚が近いのかなぁ?。明日が楽しみです。

ちなみに、後ろにいる僕をちぎるのは多分簡単で、400w位の出力で1分も引きずり倒せば完了すると思われます。弱すぎ(笑)。50km/h位?確かに無理だ。40〜45km/hはついて行けるけれど。

多分自力では、42〜43km/hが限界と思われます(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zawasi/20140906