純喫茶「青獅子亭」(ディエップ直送!) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-12 武豊

[]FV6に行く。 FV6に行く。を含むブックマーク

  • その1蛇がニョロニョロ

 5:30起床のつもりが、やや寝坊して6:00起床。

 なんで目覚ましがきかんかったんやろか?

 ここ最近の砂混じりの雨のせいで真っ黄色になった155を洗車機に掛け、フレッチェトリコローリとI DE Aのロゴを貼り付け、

ガスを補給したときは既に7:00。

 急ぐのにはわけがあり、知多有料道路を蛇のごとく変態走行しようという企画があり、それに乗ろうと思ったからだ。

 集合時刻、場所は7:30阿久比PA。

 30分で阿久比まで行けるんかいな?と思いながら東名阪道、伊勢湾岸道を急ぐ。

 幸い、BMWがペースメーカー兼露払いになってくれていてふわわkm/h巡航。

 さすがに知多半島道路は100km/h巡航だったが、なんとか間に合った。

 簡単に挨拶をしたのち、大阪組を待つ。

 それにしてもクソ寒いわ、風が強ええわでこれはもはや冬の天気だなあ。

15分程待っただろうか。大阪組が到着し、いよいよ出発。

 20台の毒蛇たちは80km/hというゆっくりとした速度でニョロニョロと這う。

 我が155はシンガリから2台目。

 そのニョロニョロ具合をよーく観察することができた。

 

 本当は写真に撮りたかったのだが、運転中にカバンからカメラを取り出し、撮影するなど明らかに自殺行為であるから泣く泣くあきらめる。

 しかし、この蛇の大行進。ヲレは一生忘れないだろう。

  • その2ブーストアップ。

 いや、ヲレのハラが途中でブーストを上げ始め、会場に着くともうブロー寸前だった。

 いやあ、あぶなかった。

 但し、このおかげでオレのエキマニは損傷をし、終始、ケツが痛かったのだった。

 実は立ってるだけでも痛かった。ここまでヒデエのは久々だなあ。

 しかし、寒さ対策で腹巻きをして、正露丸を飲んでから出発したのだがまるで効果なし。

 それにしてもこの場所はモロ海風をうけるところなので。非常に寒かった。

 

  • その3蛇、大集合

 f:id:zenryo_itau:20061112211743j:image

会場近くの水門の上から撮ったのをツギハギした。

魚眼レンズが必要となるほど集まったのは圧巻だ。

  • その4そして

 f:id:zenryo_itau:20061112212431j:image

 末席にチョコンと収まるわが155。

  • その5続く・・・・

 のか?