REの日記(仮) RSSフィード

2008年02月27日(水)

今更の思いつき。 17:01

そういうわけでPalmPDFだのGrxViewLtだのPsDBだのCardTXTを目一杯使い倒した一日だったわけですが、考えてみればこれらは全て外部メモリに置いたファイルを読み書きするアプリ。これらはSDカードを挿さないと使い道が殆どありません。なら、外部メモリに置いたデータを読み書きするタイプアプリアプリ本体もSDカードに置いてしまえば良いじゃないか、と今更思いついてみたり。アプリケーションの機動が若干遅くなるけど、一端起動すれば動作そのものは底まで遅くは感じないですし、本体側の処理速度自体と、足りなければクロックアップで有る程度は補佐出来るようです(実際やるときには色々と注意を払う必要はありますが……)。勿論TungstenCとかPalmTXの用に内部メモリが潤沢でかつ残量に余裕があるのなら本体側で動かす方がよいのでしょうけど、Treo650などのメモリ量が少ないものだと結構効果的かも……?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/zeph/20080227/1204099278