Hatena::ブログ(Diary)

たまとわ このページをアンテナに追加 RSSフィード




キック・アス ジャスティス・フォーエバー [Blu-ray] ロボコップ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray] 風立ちぬ [Blu-ray] ゼロ・グラビティ 3D & 2D ブルーレイセット(初回限定生産)2枚組 [Blu-ray] エンダーのゲーム ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] マイティ・ソー/ダーク・ワールド MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray] ラッシュ/プライドと友情 [Blu-ray] ウルフ・オブ・ウォールストリート ブルーレイ+DVDセット(初回限定DVD特典ディスク付き)(3枚組) [Blu-ray] スノーピアサー [Blu-ray]

2014-01-11

[]「Wake Up,Girls!」#1「静かなる始動」

Wake Up, Girls!  1 初回生産限定版 [Blu-ray]

  • 昨日から公開されている劇場版について、<本当にTVアニメの序盤という感じで、これを観ていない人がいきなりTVの方を見ても大丈夫なのかが気になる。逆に、わかるように描いていたとしたら、今度は映画を見る必要がなくなるからなあ。>と書いたのだけど、危惧があたってしまったようだ。本当に、劇場版のラストを引き継いで始まるんですよ。これじゃあ、映画を観ていない人は置き去りですよね。設定も物語もキャラクターもまるでわからない。
  • 素直に、劇場版をTVで第1話、2話として放送すれば良かったのに。せっかく、グループの結成と初めてのステージまでを、少女たち一人ひとりのキャラクターを描きつつ語っているのだから。TVアニメから入る人は、性格も関係性もわからない、顔だってろくに区別のつかない女の子たちが、いきなり窮地に陥っている様子を見せられるわけで、これで感情移入したり応援する気には、ちょっとなれないんじゃないか。
  • それでいて、映画で起きた出来事――弱小事務所からアイドルグループがデビューしたものの社長が金を持ち逃げした、とか、ヒロインの一人は人気グループの元メンバーだったが再デビューする、とか――はバラしてしまうわけだから、これで映画を観たくなるのかどうかも疑問だ。クライマックスのライヴシーンさえ、回想という形で、大部分を放映してしまったし。
  • 本編について、少しだけ触れるとネットの描き方がいかにも古いと思う。アイドルオタクが「2ちゃんねる」風の匿名掲示板に書き込んでいたり――Twitterじゃダメなのかな?――ヒロインたちもマネージャーも、ライヴの映像はくり返し見るのに、ニコニコ動画やYouTubeで活用することを思いつきさえしない。テロップに堂々と「2013年」と出ていなければ、10年くらい前の話だと思ってしまうところだ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証