Hatena::ブログ(Diary)

Doing It To Death このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

←ご自由にお持ち帰りください。 競輪書房 

2009-04-08

[]場外車券売り場を計画 駒ケ根に松川町の企業

同社によると、昭和伊南総合病院の近くで経営するパチンコ店を改装し、実況用の大型映像設備と自動の車券販売・払い戻し機約10台を設置する計画。平日約150人、休日約250人の入場と年間約15億円の売り上げを見込む。

 駒ケ根市のパチンコ店が不採算となり建物の活用策を探った結果、伊那谷のほぼ中心に位置する立地から、車券売り場の来客が期待できると判断したという。

 公営ばくち最後のフロンティア長野県に再びサテライト計画が持ち上がりましたよ。長野県内でのサテライト計画には2,3年前に塩尻でのものがありましたが(参照)こちらは頓挫したんでしょうか。パチンコ店転用というのはコスト削減や住民感情を考えると得策です。なにより公営ばくち最大の敵を味方に変えられるのがよろしい。このパチンコ店かな(参照)。隣にある老人ホームはまだまだ達者な年寄りの入居する軽費老人ホームだといいですね。個人的には今後あんまりサテライト増やしてもねえという立場ですが、パチンコ店転用ならどんどんやってもらいたいものです。とは言え計画が実現するかどうかは土地柄簡単ではないのでしょうけれども。

ネブトネブト 2009/04/08 21:47 個人的には、競輪とパチンコの掛け持ち客は、けっこういると思っています。少なくとも、他の公営バクチとの掛け持ちよりかは、はるかに多いと感じています。
実際にはありえませんが、もしパチンコがなくなったとしても、掛け持ち客がパチンコに使っていたお金の多くを競輪に回すかというと、少し疑問に思います。別腹と表現したらいいんでしょうか。

私は、車で公営バクチへ行った帰りに、ついパチンコ屋へ寄ることが多かったです。公営バクチの勝ち負けとは関係なしに、まだ興奮がおさまっていないというか、打ち足らないというか、そんな気持ちでした。

yasuyasu 2009/04/09 09:25 うちの田舎にはサテライト顔負けの敷地面積を誇るパチンコ屋が、潰れてそのまんまになってるところがあるんですよね。
有効利用するならばサテライトに転用はおおいに歓迎なのですが、仕事帰りにナイター打てるようになったら……。

zevonzevon 2009/04/09 20:19 >ネブトさん
うーむ、その辺の感覚はパチンコをやらないわたしには分かりませんので参考になります。完全に競輪にシフトしてもらうにはどうしたらいいんでしょうねえ。

>yasuさん
うちの近所にもいくつかあります。もったいないですよね。バイパス沿いに大きな駐車場まであって。ナイターのご利用は計画的にということで。ええ、小倉、四日市と今月に入ってわたしはひとつも当りませんよ(泣)。

ネブトネブト 2009/04/10 02:15 パチプロの存在は大きいですよね。

かつて、中央競馬には高本公夫というトリックスターがいてました。冷静に考えれば、彼の言っていることは目茶苦茶なんですが(笑)、宗教がかっているようなところがあって、洗脳力についてはかなりのものがありました。彼の数多き著作は、中央競馬の大ブレイクに、大いに寄与したと思います。
競輪にも、そういったトリックスターの出現があれば・・、と想います。
取りあえずは、チャリロト・BIGDREAMの必勝法本出版が待たれるところです。

zevonzevon 2009/04/10 21:13 不況なんだからみんなもっと幻想持たなきゃだめですよね(笑)。
施行者がふたつに分かれて、しかもJKAはたいして関心なしなら大掛かりな宣伝が打ちにくいですもんね。せめて両くじが協力して雑誌の企画広告でも打てたらいいのに。

PON62PON62 2009/04/11 07:51 パチンコ店かぁ なかなかいい案ですわね
パチスロが衰退してきてる昨今 パチスロ機のかわりに車券販売機おいてくれたらいいのにぃ
1Fパチンコ 2Fパチスロを2F車券売り場 そしたら私、行くのに

zevonzevon 2009/04/13 15:14 パチンコと競輪のハイブリッド!その発想はなかったです。時間軸が違うばくち同士ですからうまくいくかもしれませんね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証






Connection: close