じーくの転落記

過去の日記はこちら

2008年06月29日(日)

【誘導】

更新してなくてすいません(爆)

http://blog.plaync.jp/ziek.slog


引越し先も更新してるとは・・・・・げふげh

ramuulramuul 2008/08/29 23:15 リネージュ最新情報。
戦争に関わる情報の先取りに
http://blog20fc2.com/linelink/

2007年10月05日(金)

[]No.349『見えないもの』

はじめに

リンコさんのとこでも書きましたが、前回の日記

批判が目的で書くつもりはありませんでした。

たまたま日記散策をしてた際にサブちゃんさんの日記を拝見しまして

野戦布告(ジャミングと言うらしいです)があったことインクレ側が

認識してない状況の中で、(それが原因で)こちらの不満

だけが勝手に膨れ上がって行ってる、と危惧したためさらに

問題がこじれる事を恐れて慌てて書いてしまいました。

時間もなかったもので碌に確認もせずに勢いで書いてしまったこともあり

僕の文章で不快感を与えてしまったことは大変申し訳ないと思います。ごめんなさい。



まずジャミングが行われた発端が開始早々にケンケレ出現時を

狙ってあんちょび側が襲ったことが原因だったということは

全く考えもつきませんでした。

今までのアデン防衛はそれも想定した上で常に警戒しながら

ケンケレを食っていた経緯があったため、あんちょびの中では

”有り”という認識で通っていましたしね。

だからあの時は戦争の邪魔だけされた、という感情だけが

膨れ上がっていってしまいました。


>INCの汚い手口という先入観の上で批判展開し、こちらが弁明すると

>DG会議の議長をしていた方を始め数名の方が「どうでもいい」

>という応答されたと聞きました。

>勝手な決めつけで文句を突きつけ 相手の言い分を受け止めない一方的さは

>無礼であり理不尽だと感じました。

会議の時の記憶SSを全部撮っていたわけではないので

非常に曖昧ですが、誰がやったかを問うよりもこれから対策する方が

大事という意味合いから出た発言もあった、ということは聞いています。

それとこの時点ではことの発端については全く聞いてなかったので

戦争の邪魔を一方的にされた、という意識の方がみんな強かったので

そういう発言が出た可能性はあると思います。



>COI防衛は気に入らない。

>弓攻めは気に入らない。

>野戦布告は気に入らない。

>城を家にしたいという理由が気に入らない。

>白チャット発言が気に入らない。

>布陣の敷き方が気に入らない。

>バックアタックが気に入らない。

>LOGと変わらないから気に入らない。

>負けたからムカツクから気に入らない。

>組んだのが気に入らない。

>上位魔法特殊部隊が気に入らない。


うーん・・・WISとかで言ってきてるんですよね?

こうして並べて見てると全部子供じみた理由ですね_| ̄|○lll

僕自身感情に流されやすい人間なので時にはくだらないことで

腹を立てたりしてますが、傍からみるとやっぱ自分もガキですね。

こういう内容を言われ続けていれば当然あんちょび側に対して不満を

持つようになるのも納得できます。

ただ、僕は戦争が終わった後に達成感を味わいたい人間なので

それが全く実らない結果で終わるってのはやっぱり嫌いなんです。

その時は不満を口に出したりしますしどうしても日記

その時の感情が少なからず出るときはあります。

こればっかりはどうしょうもないかな。

あれもこれも気に入らないってなったら日記

多分書くことはなくなると思いますし。

何にせよ、不満を持ったとしても一度冷静になってから

言うべきことなのか判断はしないといけませんね。





他の質問に関しては僕自身だけの意見になりますが挙げて見ます。


●旗際ではなく旗外まで粘着でDG側に追いかけられ切りかかられた事も

何度かありました。それはOKですか?NGですか?

布告相手は赤にならないんでしたっけ?それならOKじゃないかな。

旗外からでもWIZエルフなら援護できますしね。

戦争中に赤を引く行為はして欲しくないのでなる可能性がある時は

NGだと思ってます。


●ドワ戦で殺された際、白チャットで『クレアBOX』⇒END⇒『GJ』と

言われた屈辱もありました。

あんちょび内でもそれはするのやめようぜ、という話に

なっていた筈ですが、言ってる人がいたんですね。

大変申し訳ありませんでした。


●アデンでの魔王の「確実にBOXで殺していけ」

という発言が気に入らないと言われました。

ドワ戦でのDG側の「お前ら喧嘩売ってんのか?」はOKですか?

煽りは当然禁止です。

煽りが煽りを呼んで最終的にFPKなんてのはいくらでも

見てきてますし自重して欲しいです。

魔王さんの発言は僕は不快感を感じるかな。


●INCと共闘関係にあるCEやAKに対する罵倒批難無視する行為など

初耳です。

具体的にどういう行為があったのか知りたいですね。

こういうのはやらないで欲しいなぁ・・・。



>話を戻しますが

>布告妨害という行為に対する擁護をする気は微塵もないけど、

>されたなら次回回避できるよう結びつければいいじゃないでしょうか?

その通りですねぇtt

これはこちらの不手際ですし何とでもなった問題ですから。

今後は2度と起こらない、はずです。

一応自分の日記を書く時に気をつけてたのは感情をできるだけ

混ぜずに事実だけ書いていくことでした。

そうすることで見えるものもあるし、日記が読んだ人の感情に

与える影響もわかっていました。

前回のはそれが全くなっていなかったですね。


うーん

今回はさすがに反省。

もう少し事実確認をしっかりして日記を書くように

心がけたいと思います。

といっても更新はほとんどしませんが・・・。

あんちょびも見えないとこがあるのもわかったし

正直に書いてくれたクレアーさんには感謝しています。

2007年10月04日(木)

[]No.348『戦争後挨拶をするには』


忙しくて更新できない・・・。

SSは後日にでも。


ここしばらく戦争が盛り上がっています。

Cave実装のおかげなのかわかりませんがそれはそれで

うれしいことです。最も話を聞くと城Caveそんなに

うまくはないらしいですが・・・w




さて先日のアデン戦は正直消化不良に終わりました。

もちろん結果は負けだったしきっちり対策をとってさえいれば

問題ないレベルだったので反省すべきところはたくさんありました。

ただ消化不良の原因はインクレ側に所属していた回しプリが

一度布告を解いた後別クラン名に変更した上でこちらの

アデン城主側への布告を邪魔したことにあります。

こちらのクラン名を辞書登録した上で野戦布告にYを押すまで

ひたすら布告をしまくるやり方ですが、一度受けてしまえば

それが解けるまで戦争の布告はできなくなりますから

当然GTを固めても容易にクラウンを取れない状況になります。

まあこの対策はガード布告を行えば簡単に対処できたものですし

野戦布告を受け入れてしまった時点でこちらの失策と言えます。

問題はこのやり方で負けた結果、素直に相手におつかれと

挨拶できるような心境になるのかどうか、にあります。

戦っているのは人間同士ですから当然感情が先にくることは

仕方のないことです。

それをわかった上でこういうやり方をやっていたのならば

自然と憎しみが増すだけの関係になっていくのは目に見えています。

幸い益徳が直接インクレのプリと話した中で、クランの意思ではなく

個人のやったことだという説明を受けたので少しほっとしています。

インクレは終わった後素直にお疲れ様、と言い合える関係を築きたいと

考えているとも聞きました。

野戦布告連打を悪いこととは思いませんが、インクレとの関係

悪化させる意図がないのであれば今後は自重してもらいたいですね。

無論こちらも絶対やってはいけないことだと思ってます。




なおインクレ側所属のプリがやったと限定していますが

きちんとインクレ所属のプリを把握している中で

いつでも回しプリ対策が取れるように毎回/who チェックを

怠っていなかった結果わかったことです。

SSも別に取ってはいませんが決してインクレを貶めるために

書いてるのではなく今回の不平不満がさらにあんちょびと

インクレの関係を悪化につなげるような事態にさせたくないので

書いていることは理解してもらいたいです。

2007年09月23日(日)

[]No.347『満足満足』



ドワ防衛日。

AOKに不穏な動きありということでJOIN者を集めたものの

相手の勢力に布告前から半分負けムード(爆)

今回はAOK、Incredible、ネタキャラ、ClanEcstasy勢ぞろいでした。

なんという絶望

23時過ぎとうとう布告がきました。

左門が破壊されてる間にこちらも右門を壊し

門防衛を敷かれないように何とか門で粘ろうという

話でしたが・・・



多いよ(ぅД`)

左右破壊されとりあえず左門前に全員集結します。

相手はGT防衛に切り替えた、と思った矢先

早い段階でクラウンを取りこちらは飛ばされました。

左門へ!

と急いでみたもののそれ以上に早く門防衛を敷く体制を

整えていました。うちはギリギリ抜けかけましたが

少しでも侵入して時間稼ごうかなぁと無理をしたら1ENDw


門防衛された時点でほぼ打つ手なしでしたね。

一応弓攻めを試したものの相手の弓、イレキャン、DIGの

雨は前線を上げるにはあまりにも厳しかった・・・


これは完敗tt

この分だとアデン来たらさらにきつそう。

勝つためにはどうすればいいかなぁ




戦争終了後 SvA主催イベントに参加してみた。

TOI1Fから人数分スクを集めたら次の階に移動していって

1時間半までに最終的に一番高い階層まで上ったチームの勝ち

というルールです。

その代わり1人でも帰還したらまた1Fからという・・・w


眠さを押し殺しつつひたすら上にw

ところがスクは思った以上に出ないですね(爆)

全員21Fスクが出なくて大苦戦。

途中20Fでシアーに遭遇しちゃう運のいいチームもあったりして

最終的に29Fまで上ったうちらのチームの勝利!(^▽^)ノ

賞金1mをもらい1人200kの臨時収入が入りましたっ

復旧代稼げた(笑)

とても楽しかったです!

その後ペアハンしてその日は終了。

眠いけどとっても充実した1日でした。

2007年09月19日(水)

[]No.346『リネビアの泉』


攻略本最新刊




ラスタバド〜決戦〜エピソード6 マスターブック上巻の





50ページの挿絵には
























あんちょび連合が写っている。

へぇへぇへぇへぇへぇへぇ







もうネタが古い罠_| ̄|○lll

誰が写ってるんだろなぁww

そういえば追加アップデートで城caveできるんですかねぇ

戦争が激化しそうな予感がしてきました!

2007年09月10日(月)

[]No.345『ケント攻めや今後の防衛方法など』


1日空いちゃうと一気に更新する気なくなりますよね〜

毎日更新してる人えらいなぁ。

昨日のことになりますがケント攻めました。

一度は完璧な負け方を喫しただけに何とか

勝ちにいきたいという気持ちは強かったですね。

とはいってもどれだけの人数が集まるかは謎だったのですが

最終的には70名近くJOINしていたと思います。



できるだけ布告のタイミングを計られないように

色々工作したりしてましたがやっぱ攻めの予定は

とっくにばれていた模様w

まあそういうもんですよね。

パーティー編成任されましたがまあ人数が人数だけに

忙しいこと(ぅД`)

時間前からみんな集まっててすごいやる気を感じました。

何とか処理して布告をしたのが23時ちょっと前でした。


左門破壊中にバックアタックをされる図




GT防衛だと被害は増えそうなのでセオリー通りに

門防衛に移行しました。幸い右門は破壊されずに

残っていたのですぐに門防衛の態勢ができたようです。



インクレ側は右門攻めを主体に選んできたみたいですね。

配置についた左側は右の攻めがしばらくしてからちょろっと

来た程度でした。


後ろから弓撃ってたので消耗ほぼ0(笑)

終始攻め続けられていた右門の前衛の消耗は

相当激しかったようです。ほんとお疲れ様としか・・・orz

実際に右門の様子を見れなかったのでどういう状況だったのかは

他の人の日記をどうぞ参考にしてほしいです。

最後ちらっと見に行った時はこんな形で防衛してましたね。


いわゆるコの字防衛の変形版ってとこでしょうか。

他鯖だと主流にしているようですが前衛の必要人数が

半端じゃないので普段の防衛だとほぼ使用できないのが

悔しいかな。

利点は前衛が多いので回転数を上げられる点と

弓で狙いやすくなる点や相手の弓隊やメテオLS隊などが

門に近づくため前衛が入りづらくなることや狙いやすくなることかな。

適当に言ってますw

欠点前衛の列が薄いので力で押し込まれると簡単に崩れる点かな。

人数が相当必要なので片門が異常に手薄になるってのも

困りますね。


あとは相手のCOI点滅防衛対策で用意していたパインを

相手の特攻に合わせて振ることでモンスをクッションに

することでイレキャンを有効に使う方法も試したようですね。

個人的にはこういう何でもありの方法ってのは

好きじゃないのですがこういうのも普通になっていくのかなぁ。

といっても昔の方がすごかった気がするけどね(爆)

BBがサモンだった頃城内に大量に放流したなんてのは

相当なものだったらしいです。見たかったなぁ。



ケントは奪還できました!

皆さんお疲れさま







さて一つ報告することがあります。

すでに各戦争クランには便箋を送っている所も

あると思いますが今後の防衛時は他勢力の方は

警告を行わずに飛ばしにかかることがあります。




今まで警告して引き取ってもらったり、何も言わずに斬ったり

していましたがその辺の基準を曖昧にしていたことが原因で

ちょっとした揉め事が起きました。

さすがにそれはまずいということで今後の対応を

統一したものに変える必要が出ました。

結果として全ての戦争勢力を対象に排除する方向に

なってしまったのは残念だと思いますし、便箋を

送りつけるとは何事だとがっかりした方もいると思われます。

ただ、こちらで決めたルールを伝えずに押し付けた時と

事前に知らせてから行う場合とを考えた時、後者の方が

無用なトラブルを避けられると判断した結果便箋を

送らせていただいた次第です。

そして当然こちらが他勢力の城に行った場合

問答無用で排除されることも承知した上での

決定ですのでもしあんちょび勢力の誰かが見学偵察に

行ったとしても遠慮なく斬っちゃってください。

ほんとに勝手な決め事ではありますがどうぞ

ご了承していただくと幸いです。

2007年08月29日(水)

[]No.344『戦争を楽しむ』



ドワの戦争日。

遅れてログインしたのでちょろっと狩りをしました。

というか久々の狩りかな。

ゴーレムの核なんてのが手に入るイベント始まってるらしいですねぇ。

結構高値で取引されてるけど、普通に売ったほうがいいのかな??



しばらく狩りしてたらNocoにJOINしているナメンバーから

AOKにネタキャラやインクレがJOINしているとの

情報が入りました。慌ててNocoNocoにJOINしに。

CEはいなくてインクレも数名程度ということから

AOK主体の戦争だろうと判断。

とはいえ人数は圧倒的に不利な状況でした。

いつものことですが(爆)




セオリー通りの両門破壊活動が始まります。

本来なら人数少ないのでさっさと撤退した方がよかったのですが

一応JOINしてるメンバーで迎え撃ってみました。


うむ、無謀wwww






門が完全に崩れたあたりで撤退しました。

残り時間もわずか、しかも門防衛を敷いているという

状況だったので人数確保は45人程度でしたが

攻めることになりました。

再び右門で攻守交替。

途中バックアタックも混ざったので排除しつつ

門攻めをし続けます。

といっても前衛も少ない状況だったので弓の応酬が

メインでしたね。多分普通の門防衛してたら

完全に負けだったと思うけど、左門を空にしての

門防衛だったので半分戦争を楽しむのが目的だったのだと

思います。とはいえこちらとしては最終的にはドワを

取り返す必要があったのでプリにはGTに侵入してもらいました。


抜刀さんがエライ特攻してたなぁw



何度目かのバックアタックに耐えてる中、カウントを合わせて

左門へいっせいにシフトしてGTへ向かいました。

人数差は完全に負けていたものの今回はプリのスキル

光ってましたね。

布告の早さとGTへの侵入の腕でどうにかドワ城は

守ることができました。お疲れ様〜

TOP
Connection: close