Hatena::ブログ(Diary)

しおんのわんころもち

2017-09-21

メグミの飼い主Tさんからお便り

6月に迷子で保護し8月に譲渡したメグミ(愛称メギー、会名コーリー)の飼い主Tさんからお便りが届きましたのでご紹介します。

お久しぶりです。
皆さんおかわりないでしょうか?

仕事でバタバタしてなかなか連絡できずにおりました。

フェイスブックブラッキーの旅立ちを知りました。別れはいつでもつらく悲しいものですが、ブラッキー幸せな顔をしていましたね。
今頃、空で沢山の友達と元気に走り回っているはずですね。近くにいるのになにも出来ず、すみません。

メギーは避妊手術をうけてから、母性本能に火がついて(なぜだかわかりませんが)、最近は子牛が生まれるとそばにつきっきりで、身体を舐めてあげたり、自分のおっぱいをあげようとするんです。いつも写真を撮ろうとするのですがちょうどいいのはなかなか撮れないものですね…

代わりに、旦那とメギーバギー、ミミのヨガタイムの写真を送ります。わかりにくいですが、ミミがメギーに抱っこされています。

皆さんによろしくお伝えください。
f:id:zion_hamanaka:20170916140543j:image
f:id:zion_hamanaka:20170920224247j:image

福澤代表談
「種を越えて慈愛に満ちたメギー
人間が失いつつある大切な心を犬たちから教えられますね」

Tさんご夫婦の懐の深さ、広さがメギーを覚醒させたに違いない・・・ランらら





悲しみが消える日

昨日20日はお彼岸のお寺参りに行ってきました
わが家のお寺さんは町内霧多布(きりたっぷ)にある正宗寺です

8年前、愛犬アインシュタインが亡くなり悲しくて悲しくて仕方がありませんでした

米袋に入れて捨てられていた星子(ほしこ)兄弟を雪の中から見つけたアインシュタイン

その事がきっかけとなりしおんの会を作り活動を続けています

仕事もしおんの活動もプライベートでもいつも一緒だったアインシュタイン

胸が張り裂けそうになるほど悲しくてお盆供養でお参りに来て下さった住職さんに
「この悲しみはいつか消えるでしょうか?」と尋ねると

「私も可愛がっていた猫を亡くしました。今は信じられないかもしれませんが、いつの日か時が解決してくれますよ」と優しく微笑んでお応えになりました

1か月後のお彼岸の時は副住職さんが来て下さり仏壇にお参りをすませた後
アインシュタインのお墓はどこですか?住職からお経をあげるように言付かって来ましたので……」と仰り

庭のウワミズザクラの下に眠るアインシュタインにお経を唱えて下さいました

有り難くて目頭が熱くなりいつも胸につかえていたものが溶けてゆくような気持ちになったのを覚えています

愛する子たちの死は心を打ちのめし悲しみはいつまでも消えないような気がしますが
私たちを笑顔にしてくれた子の姿は消えても幸せを願いながら今も見守ってくれていると信じています

ありがとう🍀アインシュタイン
ありがとう🍀星子
ありがとう🍀ユウヒ
ありがとう🍀ハナ
ありがとう🍀チビタ
ありがとう🍀ユウキ
ありがとう🍀ミキティ
ありがとう🍀ブラッキー
ありがとう🍀みんな……


9月21日 代表*福澤


写真…星子とアインシュタイン(右)


f:id:zion_hamanaka:20170921082428j:image

2017-09-20

あしながクッキー

5月末に厚岸町水鳥観察館の裏山で捕獲保護した野犬の子クッキー

当会の保護犬ららを引き取って下さったご縁で札幌から別海町に移住し
今では活動に奔走して下さっているランららさんのお家で人なれ勉強中のクッキーです

当会には、名前を明かさず8年前から毎月フードを寄付して頂いている「あしながおやじさん」や

てんかんの病気を持つ野犬の子 桃の支援を申し出て下さった「あしながピーチさん」がいらっしゃいますが
クッキーもこうして見ると足が長いですね!

あしながクッキー、ゆっくりがんばれーq(^-^q)
f:id:zion_hamanaka:20170920230055j:image
f:id:zion_hamanaka:20170920230112j:image
f:id:zion_hamanaka:20170920230141j:image
f:id:zion_hamanaka:20170920230211j:image

しっぽフリフリなチビちゃん♪

9月20日
3本足ワンコのチビちゃんに会ってきました
前記事 3本足ワンコのチビちゃん 覚えていてくれました❤ - しおんのわんころもち

車を止めて中から手を振ると尻尾フリフリで喜んでくれ、車から降りると「ウマウマは?」とでも言っているかのようなお顔をしてました

おやつを手から取るときも尻尾フリフリ♪
D

最後に挙げたおやつは隠したかったようで
あっちに行ってはホリホリしようか…そっちに行っては考え…
右前足の先がないためホリホリが出来ないのです(´;ω;`)ウッ…
最後は仕方なく食べていました…
切ない( ノД`)シクシク…


犬会員なな

ミレーの『晩鐘』のような……

黄昏時、農作業をしていた夫婦が教会から聞こえてくる鐘に合わせて祈りを捧げている光景を描いたミレーの『晩鐘』

もう20年以上も前になりますがミレーが住んでいたフランスのバルビゾンを訪ねて友人Mさんと旅をしました

リュックサックを背負って使えるお金は1日5,000円の貧乏旅でしたが
憧れのバルビゾンで3日間過ごし11月のまだ朝暗いバス停でバスを待っているとトレンチコートを着た銀髪の老紳士がフランスパンを小脇に挟んで歩いて来ました

その姿が映画のワンシーンのように素敵で写真を撮らせて頂きました

バスに乗り込み発車を待っていると先ほどの紳士が自転車でやって来て私たちを手招きしています

家に帰り奥さんに私たちの事を話すと「温かい朝食をご馳走してあげましょう」と言ってくれたそうで急いで向かえに来てくれたのです

温かなコーヒーパンをご馳走になりおやつをたくさん持たせてくれて駅まで送って下さった優しい老夫婦

帰る時にまた写真を撮らせてもらうと微笑みながらさりげなく二人が手を繋いだのがとても印象的でした

「またバルビゾンに行きたい」と書いた手紙の返事には
「いつでもあなたの部屋は用意して待っている」と……

あれから一度も訪ねる事は出来ませんでしたが
先日、天に旅立ったブラッキーを埋葬した時に犬会員ななさんが撮ってくれた写真を見てミレーの『晩鐘』のようと思いました

そして、親切にして頂いた老夫婦を懐かしく思い出しこれまで私はなんて多くの人に助けて貰ってきたのだろうと改めて思います

皆様に、大切な事を思い出させてくれたななさんに感謝いたします☆
有り難うございます🍀


9月20日 代表*福澤


f:id:zion_hamanaka:20170920004503j:image
f:id:zion_hamanaka:20170920004507j:image
f:id:zion_hamanaka:20170920004513j:image

2017-09-19

愛車の中が落ち着くわ

5月に保護された野犬の子クッキー
ランらら一家で人馴れ勉強中
ランららパパママ以外は近づけません(;^_^A

愛車ランらら号の中は安全と思っているようでおやつを食べてくれます
D
9月16日撮影


犬会員なな

フードがコロコロ動画

今もまだ風が強いですが昨日午後3時頃に台風の雨が止みましたのでH牧場さんへ散歩に行きました

雨が止んでもひどい風です・

散歩の後でごはんをあげると食器が飛ばされフードが散乱(^-^;

コロコロ転がるフードを食べてくれたシロとリオンの動画です
D

お母さんの不注意でごめんねm(_ _)m


写真…リラ、リオン、モリオ(手前から)
いつも散歩させていただく農道や牧草地に折れた枝が散乱していました
散歩がてら枝を拾い片付ける私を待っています
f:id:zion_hamanaka:20170919163748j:image


9月19日 代表*福澤

上風連、散歩見て歩き

ラン・らら・クッキーの三匹と朝散歩。
ぶらぶら歩きでチョット目に止まったシーンを切り取
って見ました。

写真1:近所の学校、昨日の強風で被害にあったナナカマド
写真2:カラマツ林の日陰でたまたま発見、落葉キノコ。2、3日早かったらと悔やまれます
写真3:自宅側の牧草地。広大な牧草地全部クローバー。昨年移住してきた時は、土壌改良中なのか牧草は
無く、一面土。茶色から緑に大変身。ビックリ大感動です
f:id:zion_hamanaka:20170919052407j:image
f:id:zion_hamanaka:20170917111356j:image
f:id:zion_hamanaka:20170917075615j:image

ランらら

9月30日、釧路で動物愛護フェスティバルに参加します

しおんの会では、9月30日、釧路フィッシャーマンズワーフMOO EGGで開催されるイベント「2017動物愛護フェスティバルinくしろ」に参加することになりました。
主催は、北海道釧路総合振興局。テーマは「ペットも守ろう!防災対策」。
ペットの防災に関する情報や持ち出し品などの紹介、迷子札の手作り体験などのほか、獣医師によるペットの無料相談、動物愛護団体の活動紹介や犬猫譲渡予約会も行われます。
しおんの会では、会の活動や支援者の活動、飼い主募集中の犬、会の活動を助けてくれる犬たちなどを写真等で紹介します。当日は、福澤代表の他6人が参加予定です。
たくさんの方のご来場をお待ちしております。

イベント名 2017動物愛護フェスティバルinくしろ
日時    9月30日 12:30-15:30
会場 釧路フィッシャーマンズワーフ MOO EGG

f:id:zion_hamanaka:20170919080235j:image

ランらら

2017-09-18

あやめの里帰り

昨年12月29日、厚岸町あやめが原入り口駐車場で保護した子犬2匹。
そのうちの1匹あやめ。今年2月にMさんに譲渡
今月16日、飼い主のMさん一家が預かりをしていた浜中町のYさん宅に里帰りに来てくれました。
すっかり大きくなったあやめ。
保護した当時の面影が・・・久々の再会にもかかわらず直ぐにあやめとわかりました。
Yさん宅の犬やランららの歓迎もあり、最初は緊張気味でしたが、時間とともにリラックス。

台風接近中の中、遠くからはるばる長距離ドライブ。
あやめは旅の疲れも見せず、懐かしそうに鼻をヒクヒク。
かつて生活していた浜中町の空気を堪能していました。
f:id:zion_hamanaka:20170918163426j:image
f:id:zion_hamanaka:20170918163422j:image
f:id:zion_hamanaka:20170918163418j:image
f:id:zion_hamanaka:20170918163414j:image

ランらら


動画をご覧ください(犬会員なな)
D

D

D

くるみの里帰り散歩

昨年11月、根室で保護したラブラドールのくるみの飼い主Mさんご一家が、今月15日、浜中町のH牧場に里帰り散歩に来てくれました。くるみとご夫婦、息子さん、お嬢様の総勢5人。当日は雨予報、牧場を自由に走り回りたいというくるみの思いが通じたのか、爽やかな秋晴れとなりました。

f:id:zion_hamanaka:20170918084634j:image
f:id:zion_hamanaka:20170915145452j:image
f:id:zion_hamanaka:20170915151134j:image
f:id:zion_hamanaka:20170915153215j:image

お父さんや息子さんの側から離れようとしない甘えん坊のくるみ。
でも、自由に走りまわるしおん軍団につられ、広い牧場を全力疾走。
走る犬の姿には惚れ惚れとします。
来月も、H牧場散歩に来てくれるとのこと。
その頃には、散歩道中のコクワやマタタビが食べごろになっているかも・・・
ランらら

3本足ワンコのチビちゃん 覚えていてくれました❤

チビちゃんについては ↓ ご覧ください
根室のチビちゃん - しおんのわんころもち
根室の3本足ワンコのチビちゃん動画3本 - しおんのわんころもち
右前足をかばうチビちゃん - しおんのわんころもち

9月15日、久しぶりに会いに行くと最初だけ警戒されましたが、すぐにウマウマ缶詰の人間だとわかってくれたようでしっぽを振って喜んで迎えてくれました
お腹の張りは変わらずで、これからなのかな?

D

D

緊張気味にポーズをとってくれました♪
f:id:zion_hamanaka:20170915174242j:image


犬会員なな

小麦、残念だね

台風北海道に上陸し外は雨と風がひどく町内でも屋根が飛ぶなどの被害が出ています

これからまだまだ荒れるようですので皆様も気をつけて下さいね

昨年、富良野のNさんに譲渡した小麦(会名 一生)が本日18日に里帰りの予定でしたが台風で来れなくなり残念です(>_<)

牧草地でカラスの大群に襲われているところを酪農家さんに助けられた小麦は
九死に一生をえた」ので当会で保護していた時は一生(いっせい)と呼んでいました

Nさん、富良野から当会が活動する浜中町までは何時間もかかり遠くて大変ですが再会できる日を楽しみにしていますね♪

小麦、待ってるよぉー(^-^)


f:id:zion_hamanaka:20170918123730j:image
f:id:zion_hamanaka:20170918123734j:image
f:id:zion_hamanaka:20170918114852j:image

2017-09-17

【ブラッキー、また会おうね】

11日夜に激しいけいれん発作に襲われ病院で膵臓癌と診断され13日午後に天に旅立ったブラッキー

突然倒れるまではとても元気が良く息を引き取った後の横たわる姿を見ても
安心して眠っているような感じで今にも起き出すのではと何度も思いました

ブラッキーは生まれたメンバーYさんの家に帰り
昨日16日、しおんの例会の後で父犬シオンと母犬ジョイが眠るそばにみんなで埋葬しました

ブラッキーをたくさんの花で飾り大好きなあんぱんとジャーキーをそえ
Yさんがブラッキーや亡くなった子たち、みなに感謝の祈りを捧げました

今頃は虹の橋でシオンやジョイ、たくさんの仲間たちと自由に楽しく駆け回っているでしょうか

ブラッキーやYさんの魂が安らかでありますように……☆

f:id:zion_hamanaka:20170916154606j:image

f:id:zion_hamanaka:20170916155000j:image

f:id:zion_hamanaka:20170916155619j:image

千吉の飼い主Yさんからお便り

今年4月、国道44号をヨタヨタ歩いていたところを保護した、千吉の飼い主Yさんからお便りが届きましたのでご紹介します。

「写真は、好き過ぎて(笑)ついついなめすぎちゃう千吉♡」
f:id:zion_hamanaka:20170917091754j:image
f:id:zion_hamanaka:20170917091749j:image
f:id:zion_hamanaka:20170917091742j:image

「とても大きくたくましくなりました!拾い食いがなかなか辞められなくて(T-T)それが悩みです(笑)」
f:id:zion_hamanaka:20170917092230j:image
f:id:zion_hamanaka:20170917092227j:image

好き過ぎて・・・なんて事経験ないです、羨ましい・・・イヤハヤ
ランらら