好奇心と怠惰の間 RSSフィード

書きっちらしでも読みたい人はg:fragments:id:zoniaまで。

2006-10-27

[][]セルクマと宣伝ブクマ:自分の意見だけを特別扱いしたくないし、宣伝ブクマはなんでいけないのか

 というのは、最近のセルクマ関連のエントリを見て回って思ったことでした。《ブックマークでの指摘を受けて末尾に追記しました。》

まとめ

  • ある行為を取り出して勝手に意味づけするのはやめてほしい。
  • セルクマって他の人のエントリへのブクマと変わらないので、特に騒ぐ必要もないんじゃないか。
  • 宣伝ブックマークしたっていいじゃない、ブックマーカーだもの。
    • 宣伝することは悪いことじゃないと思う。

話の流れを追うためのブクマ

 自分は大体読んだエントリに対してブクマしてます*1。で、特に何かしらの議論の場合は一貫したテーマを持ってタグ付けしていっています。たぶん、今までタグをつけてないブクマはないはずです。

なぜ自分の意見が特別扱いされなければならないのか

 そこで当然、自分も議論に加わったり、あるテーマのエントリを書いたりします。それは、web上である一人が発言したという意味で、他の人のエントリとなんら変わらないはずですよね。この意味においては「セルクマ」と名づける必要性すら感じません。なのに、自分のエントリをブクマすると「セルクマだ」「宣伝行為だ」と騒ぎ立てられることがあるのですよ。

 自分は議論の流れの記録として、自分のエントリもブックマークしたいだけなんですよ。それなのに「セルクマって宣伝行為だよねー、なんか浅ましいよねー」みたいな話をされるとどうにもやりにくいんです。そう思う方がいらっしゃるのはまったくかまわないことなんですけど、どうにもそういう声ばかりが聞こえてきてやりづらいので、ここで声をあげた次第です。

勝手に意味づけするのはやめておくれ

 というのは【断片部 - floating between - はてブでの晒しとか】でも書いたことなんですけど、単純に「自分のエントリをブックマークしただけ」なのにその意味を勝手に推測するのはどうもいただけないなあと思います。言われもない風評被害です。

 「3usersないし5usersで注目エントリにあがる」という事実と「セルクマするとusersにカウントされる」という事実をつなげる明確なものがあるのでしょうか。これを見てすなわち「セルクマは宣伝行為である」というのは、邪推というものではないでしょうか。

 たとえば、rikuoさんは【rikuoグループ - rikuoの日記 - セルクマの人】で

個人的にはセルクマは、小飼弾さんみたいな使い方だと、エントリーの検索・管理には便利に活用されていそうなので、いいんじゃね?という感じ。

* 404 Bookmark Not Found / blog.livedoor.jp:dankogai

こういう利用なら、理解できるのですが、(仮に)2個も3個もブックマークするのは宣伝以外の意義は見出せない。

ただまぁ、宣伝目的であっても、別にメインアカウントサブアカウント二つでセルクマするのは規約上、何の問題もないわけなんで、特に糾弾されることじゃないと思う。だから、マナーとかレベルの問題でしょうね。

とおっしゃってますけど、本当に「宣伝以外の意義は見出せない」のでしょうか?

宣伝ブックマークはマナーの問題?

 そもそも、「宣伝ブックマークって何がいけないの?」ということも思いました。rikuoさんも上記の引用で「マナーとかレベルの問題」とおっしゃってますし、当該エントリのブクマコメントでsyujisumeragiさんも

# 2006年10月23日 syujisumeragi syujisumeragi はてな, ブックマーク, 揉め事, 謀略 結局はマナーの問題だね。

とおっしゃってますが、いったい何がマナーの問題なんでしょう? これをマナーの問題だとみなすから問題になってしまうんじゃないですか? 先に引いたエントリでrikuoさんはこうおっしゃっています。

あと、この問題の難しいところは、何度も書いている通り第三者がプライベートでブックマークしまくると、意図的に「宣伝のためのブックマークか?」的な疑念を与えることが可能なので、そういう攻撃を食らうと困るよな、という辺り。

これは要するに、「宣伝のブックマークはよろしくない」という意識があるから問題になるんですよね。そして、そのためにプライベートユーザーにあらぬ疑いをかけていることになっている、かも知れません。

セルクマ・宣伝ブックマークは卑しくも何もない、というスタンス

 【忘却防止。 - セルクマなんて、恥ずかしいと思ってた〜自分のエントリをブクマするということ】で、hatayasanさんは

自分で「下駄を履いて」運良くホッテントリ入りを果たすことができても、その先どこまで伸びるかは賢明なはてブユーザが審判してくれるだろうし、然るべきエントリはさらに多くの支持を集めることになるだろう。

とおっしゃっています。そのとおりだと思います。

 自分にとって重要なエントリだから、セルクマする。自分にとって自信のあるエントリだから、宣伝のためにセルクマする。セルクマ・宣伝ブックマークなんてそんなものであり、卑しいことでもはずかしいことでもない、というスタンスが重要だと思います。そうすれば、プライベートユーザーのブックマークが多いからこいつはアヤシイ、とか邪推する必要自体がなくなるでしょう。

 そもそも自分がやっているブックマークは、「こんな面白いエントリがあったよ」というニュースサイト的一面もあるわけで、それ自体がまさに宣伝行為です。その宣伝行為を他人のために行うか、自分のために行うかの、ただそれだけの違いともいえるわけです。

なお

追記21:46

 ブクマコメントで指摘を受けたので、2点補足します。

 まず宣伝ブクマとブクマスパムの違いですが、2つのポイントがあると思います。まず、正規の本アカ+サブアカ×2で行う場合は問題ないと思いますので、宣伝ブクマの範疇だと思います。しかしアカウントを多重に取得する場合は、スパムとみなします。もう1つのポイントは、宣伝されるエントリが商用であるか否かということです。当然、商用バリバリのサイト・エントリだったらスパムです。

 それから「多数の人が注目した」事実ということですが、3usersの閾値を4ないしは5にしていただければ結構だと思っています。どんなにがんばっても自分でできるのは3usersまでです*2ので、それより上に閾値を設定すればよいと思います。

[]b:id:j708を見なくなって久しい

 というのは、いわゆるあぼーん機能を使っているからなんですが。最近さっぱりその存在すら忘れていて、たまたまさっきはてブトップに行ったときに、人気ブックマークのところに【はてなブックマーク - それPlaggerで】を見つけて思い出しました。

 で、タイミングのいい?ことに、今日のもう1つのエントリで【好奇心と怠惰の間 - 無意味化していく「注目エントリ」】を参考にあげたらブクマしてくださった方がいて、そのコメントに思わずうなずいてしまったのでした。

# 2006年10月27日 papaopao papaopao はてなブックマーク ノイズが手に入る環境も必要だと思うのだ。

 完全に見えなくしてしまうと、ほんとにその存在すらを忘却してしまいます。今回のb:id:j708の件で実感しました。では、もし「あるタグを含むブクマを表示しない」なんて機能*3を愛用しはじめたら…、と思うと、少しゾッとするのでした。

*1:当然読んでもあんまり面白くなかったし興味なかったし参照もしないだろうというようなエントリにはブクマしませんけどね。

*2:もちろん、正規の方法では、と言うことですが、正規の方法でなければスパムなので言及するまでもないというかなんというか。

*3:幸い?にも公式には実装されていませんが。

Connection: close