Hatena::ブログ(Diary)

T T O

2016-11-27

f:id:zoom-zoom22:20161127220821j:image

車の調子が悪いのでディーラに

そしてこちらは台車

AUDI S3


前々から非常に気になっており

もし買い換えるならこれが良いと思っていた車なのだが

(買えるかは別問題として)

良い点と悪い点がハッキリとしてしまい、正直微妙な評価に^^


良い点

・カッコイイ

・適度な大きさ 幅1800は今時本当に少ないので

・安心のクワトロシステム

 凄い安定性 首都高C1を***kmノンブレーキで走れるとおもう多分。

ブレーキ性能凄い サーキットこのままでいけるのでは?

・足は結構硬いけど不快感は少ない

悪い点

・低速?低回転?のトルクが薄い

 高回転で一気にパワーも来る

 つまりドッカンターボなので扱い憎い

・スピートに合わせて重さの変わるパワステが微妙

・車の格の割にイマイチパワーを感じない

・音も結構穏やか 回した時はもっと爆音でもよいのでわ


なんでこのような評価になった言うと

別途乗った現行TTがかなりスパルタンなチューニングだったのに対し

明らかにパワーが上のS3の方が穏やかなチューニングだったから。

なんというかTTはスポーツカー

S3はファミリーカーと明確に違いがあって、

遊ぶ車としてはS3は微妙であった

アクセルレスポンスが妙に良くない。

踏み込めばエンジン回転は一気に上がるのだが

それにパワーが伴わない。完全に1テンポ遅れる。

逆にエンブレとかも全然効かないのでアクセルワークでコントロールが面白くない。

因みにパドルシフトによるシフトアップダウンは今まで乗った車でも一番くらいの良い印象。


TTが過剰な程のハイレスポンスだったのでS3でも同じような動きを

期待していたのだが、どうもその先入観が良くなかったようだ。

スロットルコントローラーとか入れたら評価ガラッと変わるかもしれない。

Sモードだけでももっと過剰な反応が欲しかった


でもクワトロの安定性、グリップ性とかは確実に良い物だったし

弄れば絶対に面白い車だろうなーという印象。

実用性とか考えればTTとS3で言えば絶対にS3の方がいいし、

うーむ

(どっちも買えないのだが)

2016-11-03

最近こちら全然更新していませんが

生きてます^^

最近はTwitterばかりなので

よろしければこちらもどうぞ

KUZmetal@4.23チッタ(@KUZmetal)さん | Twitter


1週間ほどお休みが出来たので石垣島まで行ってきた

南の島は半端なかった

f:id:zoom-zoom22:20161103125554j:image

f:id:zoom-zoom22:20161103125540j:image

f:id:zoom-zoom22:20161103125526j:image

ちなみに今回はANA 国内線プレミアムシートで行ってきた

f:id:zoom-zoom22:20161103131107j:image

因みにマジでお高いシートなのですが

そこはSFC特権でうまく調整


国内線なのに機内食出るし酒飲み放題だし

国際線ビジネス並のサービスが受けられます

でも最初にCAが挨拶に来るのと

今回1列目だったので常に目の前にチーフパーサーがいるのが

何とも緊張した^^

f:id:zoom-zoom22:20161103125523p:image

飲み放題 食い物も食い放題です 

恥ずかしいから頼まないけど折角なのでスパークリングワインは頂戴しておいた

国際線プレミアムエコノミーと同じかな

f:id:zoom-zoom22:20161103130045j:image

f:id:zoom-zoom22:20161103130025j:image




.

2016-08-07

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016に行ってきた

体ボロボロ

30度超の夏に1日外ではしゃぐとかまさに自殺行為・・・

f:id:zoom-zoom22:20160807204116j:image

※拾い物画像

毎度のことながらベビメタ本当にきつい…

12時の一番陽射しがキツイ時に50分MC無しライブとか

もうアホかとバカかと


因みに行きと帰りの時点で

ベルトの穴が1つ進みました

痩せたな

2016-04-24

車検終了

ディーラでまともに受けると大変な額になるので

何と3つの店で分散して細々実施という中々に意味不明な対応を。

果たして安くなったのかどうか

基本料金に

自分でタイヤ交換、オイル色々交換、諸々点検

13万くらいかな。

まー正直金かけて結構変えないといけない部分も

見えつつあるんですが。

とくにサーモスタットとかね。

標準装備の水温計では見えないが

追加メータの水温計だと明らかに購入当初より

平均水温/最高水温が上がっているんだよね 

+10度位だからまぁ大丈夫な範囲ではあるんだけども


してして

A1がやってきて早3年が経過。いや本当に早い。つい最近買ったような気がする。

f:id:zoom-zoom22:20150220213803j:image


何だかんだで結構色々弄ってきたので

ここらで一度何をやってきたかを纏めておこうとおもう。


f:id:zoom-zoom22:20150220213951j:image

■ホイール

 O.Z / Superturismo-GT 

 7.0J-17/PCD-100/5H inset+38

白い車に黒いホイールを履かせるのが夢だったので。何にしようか1年くらい悩んだ結果のコレ。車買う前から悩んでた。非常にお気に入りの一品。純正16インチからの1インチアップだが、特に重くなく軽くもなく。


■タイヤ

 DUNLOP / SP-SPORT MAXX TT 215/17R/40

17/40というあまりメジャーではないサイズのせいか、タイヤの選択肢は非常に狭く(どうでもいいメーカのはいくらでもあるが…)根拠もなく選択したのだが、非常に気に入っている。因みにこのタイヤにして以降一度もタイヤが流れた事が無い。峠の下りなんかで多少突っ込み過ぎてしまっても全然兵平気。未だに限界域がわからない。ただしウォールは若干弱いと感じる時がたまーにある。耐久についてもいい方だと思われる。ロードノイズについては多め。正直煩いとおもう。

f:id:zoom-zoom22:20150220215435j:image

■ ショック&サスペンション

 KW / 車高調 Version1 

  車高:メーカ推奨設定 -30mm から -10mm の計40mmダウン

  減衰:メーカ規定値固定式

純正が余りにも腰高なのでコレに変更。元々かなり固めの純正SPサスだったのでコレにしても特に硬さは感じず。見た目重視でついでに走りも良くなれば…との気持ちで購入したのだが、装着後はとんでもなく走りが改善された。ロール全くしない! 足設定の変更がここまで変わるとは全然想像していなかった。まるで別の車。ロールしないので元々良かったタイヤの食付きが更に良くなり、カーブガンガン攻められます。(違反しない範囲で)ストリートでの走りであれば十分すぎる性能。(サーキット走行でどうなるのかは知らん)

最初30mmダウン設定にしていたがまだ全然下げられるのでもう10mm落とした所、乗り心地が激悪化。普段乗りにはちょっとキツいと思える時があり、アップしようかと思案中… 車高調整料高いんだよなあ…


■スペーサ

 martel / MARS SUPER-SPACER

 VW/AUDI用 S-typeハブ付き PCD-100/5H/57.1φ 

  front/10mm rear/15mm

 ロングボルト 17HEX/60°テーパー/M14/P1.5 

  front/40mm rear/45mm

車高を下げるとまぁびっくりする程にホイールが引っ込んでしまったのでスペーサにて調整。ただ外車向けスペーサの高い事高い事… で、色々探して品質と価格で評判のコチラを選択。フロントはツライチまであと2mm程と結構責め気味。リアはまだ5mm程は余裕あるが、コレ以上攻める気は無し。AUDIディーラはこの辺りかなり厳しく、ギリギリだと入庫を完全拒否されるので。


■ボルトキャップ

 AUDI純正 / Audi ホイール ボルトキャップ(サテンブラック)

黒いホイールなのでコレで色変更。多分純正アイテムで一番安いアイテム。1個90円。でもコレを付けるか付けないかで全然印象が変わる。

f:id:zoom-zoom22:20150220233049j:image

■マフラー

 REMUS / SPORTS LABEL φ84ストリートレースW

ちょっとした経緯で入手したアイテム。純正がφ80に対し交換したのがφ84。僅かな違いだけども結構印象が変わる。音は非常に静かで、車内で聞く限りでは殆ど変化なし。ただし4000回転を超えるとそれなりに良い音がする。音を聞きたければ窓を開ける必要ありw 夏が楽しみ あと排気効率が良くなった影響なのか知らないが、タービンの音がよく聞こえるようになった。排気効率アップは3%という事なので影響するとは思えないのだが・・・

f:id:zoom-zoom22:20150221010319j:image

■ハンドル

 AUDI純正 / S-Line用ハンドル

 パドルシフト付き/マルチファンクション機能付き

なんだかよくわからないがプラモデル屋さんで売ってた正規純正品。新中古だったが新品同様でお値段1/3! 新品は高くて買えなかったので、最悪偽物でもいいやとの思いで購入。結果は本物。どういうルートでプラモ屋に流れたのだろう… Sトロニックを満喫するにはコレがあるのとないのでは雲泥の差。自分の意図したギア選択で走る時、Sモードだけどちょっと回転数上げ過ぎ!という時に非常に便利。エンブレ欲しい時にも効果的。ちょっと攻める走りする時には必須。車をおもちゃにするにはコレ以上のアイテムはない。

f:id:zoom-zoom22:20150221010923j:image

■ペダル&フットレスト

 AUDI純正 / アルミペダル アルミフットレスト

何故か日本国内では備わっていないフットレスト。左足を置く場所がないのです。なのでコレを購入。一緒にペダルも交換。コレがあると無いとでは疲労度が全然違うし、体が安定するので安心感もある。なんでコレ標準装備じゃないんだろうか… たったこれだけの品なのに地味に高い…

f:id:zoom-zoom22:20130330161827j:image

レーダー探知機

 ユピテル / Z240Csd

 輸入車用OBD2接続オプション設定

折角のターボ車なのだからターボメータが欲しくて購入。レーダー探知機としての機能は二の次。フロントガラスの上部分に設置するのも、一度やってみたかったのです。

f:id:zoom-zoom22:20150221011717p:image

■灯火関係

 フロントフォグ 

   Bellof / iBEAUTYシグナスホワイト 4900k/H11

 リアウインカ

   Bellof / Sirius Reverse LED Bulb/T16

 DRL

   コーディング設定enable 光量70%設定

やっぱAUDIに乗るからにはこのデイライト設定はONにしたいところ。というか何でAUDIジャパンはこの機能を封印しているのかが全くもって意味不明。見た目もいいし安全性も高まるし良いこと尽くめなのに、何が引っかかっているだろうか。ちなみに未だによくパッシングされます。今時デイライトと前照灯との違い位は知ってて欲しいなあ…

f:id:zoom-zoom22:20150221012657j:image

 ナンバー灯

   Bellof / Sirius LICENSE LAMP UNIT for Audi

ノーマルのハロゲン球とLEDテールランプのアンマッチ具合が兎に角気に入らなかったので、即交換。尾灯の光量とナンバー灯の明るさのバランスが絶妙! 何気に凄く気に入っている一品。流石専用設計。他社のアイテムだと、辺に明るすぎとか暗いとかバランス悪いLED付けている車をよく見るのですが、うちの車は本当にバランスよくて綺麗です。

コーディング

・デイライト ON

・デイライト サイドブレーキ電動OFF

・デイライト ウインカー起動時の輝度ダウン

・デイライト 基本高度30%ダウン

・裏メニュー表示

ヘッドライトウォッシャー OFF

・ミュージックサーバ 取り込み設定ON

・ミュージック タブON

・電話タブ ON

・リバース連動 サイドミラーダウン

・リバース連動 リアワイパーOFF

・オートライト感度 ダウン

・パドルシフト ON

他にも何かやったような気がするが忘れた

2016-04-09

なんかこの2週間くらい色々あったような気がしたんだけど

あんまり覚えていない

思い出したら書こう



しかし今日はホントによく取り締まりをやっていた

片道20km位のお出かけで、多分30台位検挙を目撃した。

交通安全週間なのに飛ばしまくるやつ、信号無しする奴多すぎ。

なにやってんだか



ということで2回めの車検を受けて来ました

これでうちの車も5年経ったという事で 早いなー



5年経過、総走行はもうすぐ8万キロということで

まともにディーラーで通すとトンデモナイ額を請求されるのはわかっていたので

3回に分けて車検を行う事に。



まず某店で車検。法的対応はここで。それ以外の対応は一切なし。

その後ディーラーにて諸々調整。

その後某VW/AUDIショップにて諸々調整、との3段階式。



今日の車検は最低金額にて対応完了。

NGではなかったが

マフラー周り 足周り ホイール フロントの追加メータ関係

この辺りで一応指摘は入った

まぁ弄ってる車の宿命ですかね。別に違反はしていないです。する気もないです。

一つ気になったのはマフラーに補修の跡があって、

その補修が取れかかっているとか言われた。

補修?そんな事した事ないのだが・・・うーん?

社外配管付けた時のつなぎ目の事かな???



一つ気にしていたブレーキ周りについて

もしかしたら今回ローターは交換しないとダメかなと思っていたのですが

計測の結果は全然問題なし。

ただペダルの感触とかが以前より甘くなってきているので

来週フルード交換を検討中。それでもダメならライン調整しようかな。



今回車検自体では特に交換は何もしていないのだが

事前にタイヤ、エンジンオイルフィルタ、吸気エレメント等々は交換済。

ワイパーはビビリがあるがAUDIは交換しても無意味だとわかったので放置。



この後はタイベルとウオーターポンプにサーキュレーター交換、

それにバッテリー交換、

更に足周りもダメになってくるはずなのでサス周り一式交換、

その他細かい部分もダメになってくるはずなので

次回は…40万位覚悟しておかないとダメだろうなあ。

エンジン音も変わってきてるし、タイベルの音も大きくなっている。

水温とかも明らかに以前より高くなってきているので、

まだまだ大丈夫だけどあと1.2年後は怪しいと思われ。

車ってほんと金かかるわ・・・




.

2016-03-30

色々書きたい事あるんだが

どっかの会社のせいで

仕事の忙しさが異常過ぎる 忙しいとかそんな生易しい次元じゃねえ

ホント勘弁・・・・・・・・

とりあえず

プレス発表する前にまず俺らに説明しろよ!!!!!!!!!!!!!!!!

順序が違うだろうが!

何考えてんだあの会社 プンプン



f:id:zoom-zoom22:20160330230024p:image

あ、ニューアルバムがでたBABYMETALさんの来日特別公演

当選しました。

流石にこの頃には仕事平和になってるともうんだが…


これほんとカッコイイ

アルバム聴いて更に納得

まさかの2部構成

そして今回はDreamTheaterですか



.

2016-03-20

久しぶりにガルパン見てきた

2週間ぶりくらい

記念すべき20回目の鑑賞


f:id:zoom-zoom22:20160321113307j:image

!?


バカか


毎度本編前冒頭、みぽりんの

「…、初めてじゃない方はお久しぶりですっ!!」

の部分で

『はいはい、お久しぶりです』

と心のなかで回答しています。マジでキモい。氏ねばいいのに。


因みに昨日?は聖地大洗でイベントがあったらしいのだが

f:id:zoom-zoom22:20160321113308j:image

8万人集まったらしい

なんじゃこりゃwwwwwww

参考までに茨城県大洗町の人口は1.6万人

人口超えてるじゃねーかwwwwwww



さて、こんだけ見ていると

本編のセリフは無論、本編前の各映画予告のセリフまでも覚えているのですが、同じく本編のBGMからSEまで覚えております。で、今回のガルパン。何が話題かって内容は無論、その音響についての各所の拘りが凄い。そもそもの切っ掛けはやはり立川の極上爆音仕様の上映なのか。異例の超々ロングラン上映の根底を支えていると言い切っても良いその存在なのですが。この立川に感化され、その他地方でも特殊な上映を行う映画館がちらほら。そしてその反響を見逃す手は無いかと大手シネマも独自で保持している特殊音響施設での上映を始め… 何か気がつくと凄いことになっている。


ざっとこれまでに上映されたガルパンの音響別放映スタイルとしては下記があるらしい

■センシャラウンド ファイナル 極上爆音上映

立川で始まった爆音上映。ただ音を大きくするのではなく狙った周波数の低音だけを上手くブーストしているのでトンデモナイ爆音だけども耳に優しいという絶妙な調整が何とも素晴らしい。最前席5m前程には専用のサブウーファー(野外大型ライブ用の超高出力ウーファー)があり異常なまでの低音を味わえる。つーかこの映画は立川で最前席で観るともう完全に別物になる

■サンサン センシャラウンド 重低音轟撃上映

大阪で行われた爆音上映

4DX センシャラウンド ノーリミット

4DX センシャラウンド ネクストディメンション

4DX エクストリーム

4DXだけでも最低でも上記と通常の4種があるっぽい。音に拘った上映、動きに拘った上映、4DXの動きを全て最大に設定した上映等々。ちなみに4DXは当初2週間程の上映予定だったがあまりの反響に延長上映する場所多々発生。

■ULTIRA上映

イオンシネマの特殊上映。大型スクリーンと音響を通常から高・中・低・重低音の4種に改めて分岐、各種の音を明確にしたとかなんとか。

■センシャラウンド クリア immsound上映

日本では唯一シネマサンシャイン平和島にあるimmsound上映。最大23.1CHという超多重音声にてサラウンドを実現、とかなんとか。


名前だけ観ると中々に痛いw感じですが、拘りを持った上で上映しているのは紛れも無い事実。まぁこれらが全てガルパンに合っているかと言うとそうでもないのもまた事実で。期待通りの箱もあれば、うーんという箱もあったかな。

さて自分は

立川  シネマシティ aStudio (爆音上映)

川崎  シネチッタ 4.5.6劇場(3箱とも通常上映)

札幌  札幌シネマフロンティア(通常上映)

幕張  イオンシネマ幕張新都心 (ULTIRA上映)

平和島 シネマサンシャイン (immsound上映)

にて鑑賞。

いやこんだけ観ると箱毎の違いとかはっきりわかりますね。川崎とか同じ劇場でもスクリーンが違うだけで良い箱と悪い箱があって。特に川崎第6劇場とか…酷かった。変に耳が肥えてしまったのでもうちょっと気に食わない音だと全然… 大体映画冒頭の聖グロリアーナのダージリンオレンジペコの会話での音声とSEのバランス、その後の小口径弾4.5発と大口径弾1発のSEを聞くとその箱の音響セッティングや箱自体の響きまで見えてきて、その後の展開、特に後半の戦いのイメージがその段階でできてしまう。いやー面倒くさいなオタクって・・・


因みに個人的な感想ですが

ULTIRA上映

確かに音は明確。特に全音域での立ち上がりは素晴らしい。メリハリのある音。しかしメリハリがある+大音量に下影響か高音がうるさい。時々耳が痛く不快になる。正直バランスが取れていないとの感想。(これが箱やシステムのせいなのか、ガルパンという映画にマッチしなかったのかは知らん。因みにこれだけはアニメ音響監督直々のチューニングはされていないと思われ)

immsound上映

ULTIRAを更に拘ったチューニング。非常に音が細かく聞こえ、音量も十分だが決して不快な音は出ない。箱のほぼ全面にスピーカが配置されており、サラウンド機能に関してはダントツ。特に最終戦の最後の一騎打ち(2対1か)での回りこみを繰り返す部分での音定位移動は素晴らしい。ただし、耳元で音を感じ高低差も体感できる、との事前触れ込み程ではなかったか。

そもそもオリジナルの音響は5.1CH?なのかしらんが、少なくとも23.1CHで作成はされていないとおもわれ、この上映箱の機能をフルに発揮出来るには最初からそのように収録しないとダメなんじゃないかな。いや、よくしらんけど。

極上爆音

まぁ何だかんだでやっぱここが凄い。上述のように異常な程の低音が出る箱なのですが、この超重低音仕様がガルパンという作品にドンピシャで合っている。同じ箱でスターウォーズも見ているのだが、そこまで凄いとは感じなかった。ピンポイントで超重低音仕様のPAの箱が何にでも合うという訳ではないのだ。今回はこの箱と、ガルパンという作品の音響、これが見事に嵌った、そういう事なのだ。無論この立川シネマシティという地方の1シネマが尽力しているという事も今回の大ヒットに繋がった一因でもある。行った人ならわかると思うが、あの劇場、ガルパンに対しての理解度、貢献度は並じゃないです。あのサブウーファー、正直言って1劇場が購入出来てその後採算が取れるような価格ではない、それを購入してしまうあたりこの劇場の本気具合が感じられる(このガルパン騒ぎでウーファー代返せたのかな・・・!?)

あーあと、立川でみるなら多少席は横にずれてもいいので出来るだけ前でみるのがオススメ。

10回以上ここで見た感想ですが前・中・後では全部違う作品に感じます。


今回の騒ぎ?については色んな人が前向きにとらえていて、これが色んな方面に今後影響してきそう。映画は3Dだとか4Dだとか、視覚的要素については割りとここ最近色々な進化等があったのだが音響に関してはそこまででも無かったっぽい。これが今回を切っ掛けに各方面での意識が変われば、また映画は面白くなるのではというのが業界に芽生えつつあるっぽい。

また色々なSound方式が今回採用されたのだが、そうではなく通常の上映でも上映時の音響出力の違いだけでも結構雰囲気が変わるのがよくわかった。これはこのガルパン音響監督が言っていたのだが、主に邦画の場合は85db(だったかな)で上映する事を前提にチューニングしているらしい。だが実際の所それ以下で上映してる箱も多いらしい。事実、明らかにその規定db以下で上映しているんだろうな、という箱を何度か体験した。上記の川崎6はその1つ。もう全然違う作品なんですよ。特に低音というのは出力元の調整次第で全然雰囲気がかわる。大きい音でだすと隣の箱に影響するからとか何なのか知らんが、少なくとも推奨上映規定値と言うものがあるっぽいので、それに準じて上映はして欲しいなととは感じた。もし俺が川崎6の上映を一番最初に見ていたら、ガルパン大したことないな、という感想になっていたに違いない。また逆に音を上げればいいという物でもなく。これも上述のように幕張のように耳に痛い上映になってしまっては本末転倒。幕張は専用のチューニングをしていないのではないかな。無論リスニングポジションの違いとか、その日の体調とか、そういう部分も関係してくるので一概には言えないが。


まーなんというか、

映画って結構おもしろいね。


予告みてて、この後見てみたい作品が幾つかあったので

また見に行きたい。








.

Connection: close