箕輪登

箕輪登

(一般)
みのわのぼる

 元衆議院議員 郵政大臣(鈴木内閣)
自民党防衛族で防衛事務次官経験したが護憲派であった。
1924年3月5日小樽市生まれ。
北海道帝国大学医学専門部卒後、寿都町で開業医となる。
1967年、衆議院選挙に旧北海道1区より自民党公認で出馬し当選
1981年 郵政大臣就任(鈴木改造内閣)
1990年 政界引退。
2004年 小泉総理の自衛隊イラク派遣を憲法違反として札幌地裁に提訴。イラク日本人人質事件では、犯人グループに対し「私が身代わりになってもよい、3人を解放せよ」と呼びかける声明を出す。
2006年逝去。