うごくメモ帳 3D

うごくメモ帳 3D

(ゲーム)
うごくめもちょうすりーでぃー

任天堂から配信中のニンテンドー3DS用ダウンロードソフト。
「うごくメモ帳」のニンテンドー3DS版。英称は "Flipnote Studio 3D" 。
日本では当初、2013年7月3日に配信予定だったが、後に2013年7月24日に延期された。
北米では2013年8月上旬、ヨーロッパでは8月1日に配信予定だったが、現在は配信日未定となっている。
ニンテンドー3DSニンテンドー3DS LLで遊ぶことが可能。
ニンテンドーeショップにて無料で配信されている。

前作との違い

ニンテンドーDSiウェア「うごくメモ帳」といくつか違いがある。

機能追加

うごくメモ帳 3Dには、主に以下の機能が追加される。

  • 3D立体視可能なメモの作成
  • 6種類の色の使用(赤、青、緑、黄、黒、白)
  • メモをAVI形式動画ファイルとして保存

変更点

  • インターネットを利用したコミュニティサービスは、任天堂が運営。

インターネット

インターネットを利用して、2つのコミュニティサービスが利用できる。

フレンドうごメモギャラリー

ニンテンドー3DSの本体に登録されたフレンド同士で楽しめる、無料のコミュニティサービス。
インターネットを通じてお互いにメモを見せ合い、コメントや評価のほか、気に入ったメモはダウンロードして保存することが可能。

ワールドうごメモギャラリー

世界中のうごメモユーザーとうごメモを共有できる、有料のコミュニティサービス。
ワールドうごメモギャラリーは通常有料(100円)であるが、初めて利用した日から30日間は、無料で利用できる。
また、無料お試し期間終了後も、15時〜21時までの間は、「フリータイム」として無料で利用ができる。
さらに、投稿作品がどのように評価されたかによって、翌月の利用料金が無料になる仕組みが用意されている。
そして、他にも投稿作品か良作をいち早く探しだして、その作品が「コレクターランキング」に入ったり、マイルームのフリーチケット達成率が100%になると、チケットが貰えて、次の30日間は無料になる。
そして、ワールドうごメモギャラリーには「うごメモシアター」にて投稿された作品が閲覧できる「DSi シアターライブラリー」のサービスがある。

歴史

2011年

4月 任天堂の宮本茂の発言によりニンテンドー3DSうごくメモ帳の開発が判明。
5月 正式に任天堂が開発中であることを発表。「ニンテンドーeショップ」で配信されることも判明*1

2013年

3月13日 「ちょっと Nintendo Direct うごくメモ帳 3D 2013.03.13」にて、夏に配信されることなどが告知される*2 *3
「ニンテンドーeショップ」にて、上記内容のニンテンドーダイレクトと、「うごくメモ帳 3D うごメモ サンプル」が配信開始。
4月30日 「うごくメモ帳」ホームページにて「DSiシアターライブラリー」の追加についてのお知らせを更新。同時に本ソフトのサイトも公開される。
5月31日 公式サイトにて、7月3日に配信されることが発表。
6月28日 ワールドうごメモギャラリーのサービスの都合により、配信が7月24日に延期。
7月24日 うごくメモ帳 3D配信開始。

うごくメモ帳ネット掲示板一覧

※全ての掲示板を表しているものではありません。

掲示板名情報サーバー
うごくメモ帳掲示板最も繁盛していると思われる掲示板。Seesaaしたらば掲示板
Flipnote Studio BBS人はあまり居ない。
うごメモ民達の雑談掲示板カニみそ経営掲示板。
公式避難所@うごメモ掲示板うごくメモ帳掲示板公式避難所だが、現在管理人がいない。不明
うごくメモ帳第2掲示板うごくメモ帳掲示板と殆ど同じである。Seesaaしたらば掲示板
うごくメモ帳 3D 掲示板 
疲れたので加筆してくれる方は書いてください。

ネットの話題: うごくメモ帳 3D

人気

新着

新着ブログ: うごくメモ帳 3D