こどもびいる

()
こどもびいる

見た目がビールそっくりのこども向けノンアルコール炭酸飲料

  • 見た目はビールそっくりだが中身はリンゴ味のようなノンアルコール炭酸飲料
  • 原型は南米産のガラナの果実からつくられた、コーラに似た飲料。
  • 福岡市のもんじゃ焼屋「下町屋」の浅羽雄一さんが飲料「ガラナ」のラベルを「こどもビール」に張り替えて出したところ、人気メニューに。
  • ラベルの張り替えに手間がかかるため、友桝飲料製造を引き受ける。
  • 甘みを抑えたる、泡立ちをよくするなどの改良を加え、ネーミングを「ビール」から「びいる」に変える
  • 2003年末に月200本の出荷からスタート。
  • 2005年7月には7万5000本に拡大しヒット商品となる。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ