てっぱん

(テレビ)
てっぱん

2010年9月27日から2011年3月26日まで放送予定の第83作目NHK朝の連続テレビ小説。

主な舞台は大阪のほか、お好み焼きが名物の広島市、尾道市。

造船の街、広島県尾道市で育った主人公あかり(18歳:女性)は尾道の高校を卒業、大阪の会社に就職。
そして大阪に住む祖母・初音とともにお好み焼き屋を開業。

母から教わったあかりの広島風お好み焼きと初音による大阪風お好み焼きとの違いとともに、生活習慣と性格が全く違う2人がぶつかり合いながらお互いの良さを認め合う姿を描く。


大阪を舞台としたドラマは2007年の「ちりとてちん」以来。
広島が舞台になるのは「わたしは海」(1978年)以来。
尾道が舞台になるのは「うず潮」(1964年)以来。


脚本は『交渉人』、『必殺仕事人2009』(何れもテレビ朝日系)の寺田敏雄。

2010年1月7日NHK大阪放送局がタイトル、2月24日にヒロイン*1を発表。
5月下旬にクランクイン予定。
ヒロインの故郷である広島県尾道市内でのロケから収録スタート。

キャスト

スタッフ

  • 音楽 - 葉加瀬太郎
  • 語り - 中村玉緒
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ