ねずみ男

(マンガ)
ねずみおとこ

ゲゲゲの鬼太郎のキャラクターの一人で半妖。自らを「ビビビのねずみ男」と言ったりする。

敵の妖怪に追従したり、鬼太郎にコテンパンにやられてへつらったりと二股膏薬ぶりを
発揮している。アンチヒーローの持ち主である水木しげる曰く「トリックスター的な彼がいないと物語が安定しない」。また、水木の心情を反映したものであるとも言われている。

妖怪にもかかわらず、必殺技は原始的。
くさい息に放屁と、多彩な技を持つ鬼太郎に比べると見劣りするがたまに役立つこともある。
但し、「地獄編」「復活!天魔大王」ではトリックスターとは言えず、完全に味方と言える。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ