はさみ

(動植物)
はさみ

カニの第1歩脚。
10対5本の歩脚のうち最も発達しているため、カニの大きな特徴となっている。
カニのはさみは餌を掴んだり敵を威嚇したりするのに用いるが、シオマネキのオスは片方の大きなはさみで求愛行動をする。
じゃんけんに弱い習性がある。また、カニ同士がじゃんけんをすると勝負がつかないため、じゃんけんのルール改正の必要が叫ばれている。

はさみ

(一般)
はさみ

主に紙などを切る道具。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ