みちのく有料道路

みちのく有料道路

(地理)
みちのくゆうりょうどうろ

みちのく有料道路は、青森県青森市と青森県七戸町を結ぶ、青森県道257号天間舘馬屋尻線の一部で、青森県道路公社が管理する一般有料道路である。

沿革

1980年11月13日、青森県道路公社が管理する有料道路として供用開始。
2010年1月19日、債務返済上の問題から、青森県有料道路経営改革推進会議が有料期間の19年延長を提言。
2010年11月5日、青森県道路公社より、みちのく有料道路の料金徴収期間の延長を発表。

新着ブログ: みちのく有料道路