もう一度キスしたかった

(音楽)
もういちどきすしたかった

B’zのアルバム「IN THE LIFE」収録曲。
作詞:稲葉浩志 作曲:松本孝弘 編曲:松本孝弘・明石昌夫


ある男女の恋物語を移ろいゆく季節とともに描く珠玉のバラード。

燃え盛る夏に出会った男女が情熱的に愛を語り合うが、
それぞれの夢を追うために、恋に終止符を打つストーリー。


サウンド面では、物悲しいピアノによって始まり、ギターソロでは稀代の美メロが奏でられ、アウトロのガットギターがさらに情感を盛り上げる。

「ミュージックステーションSUPER LIVE 2002」で演奏された際にはアウトロで松本孝弘が「恋は水色」を演奏し、究極の泣きのギターを披露した。


ファンによるB’zfavorite song投票が行われると、必ず上位に食い込み、ベストアルバム『B'z The Best "Treasure"』発売時のファン投票で4位となり、同アルバムに収録され、バラードベストアルバム『The Ballads 〜Love & B'z〜』にも収められている。

B’zの公式ヒストリーブック「B’z ウルトラクロニクル」では発売当時、「ALONE」がシングル化されたが、松本孝弘はこの曲をシングルにしたったと告白している。


また、B’z楽曲をカバーした飯島直子、網浜直子参加のW-NAOがアルバム「W-NAO」でカバーしている。




* リストリスト::曲タイトル

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ